このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 02:27:52
    クロックワーク・プラネット第2話、視聴してくれた皆さんありがとうございましたー!(*>▽<*)ノ つーわけで先週に引き続きネタ話というか楽屋裏のような事を呟いていこうかと思います。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 02:33:00
    製作期間中、脚本会議は僕も毎回参加していたんですが、ぶっちゃけこの第2話「大支柱崩落(パージ)」が決定稿まで一番時間かかってましたw というのもすでに視聴して頂いた通り、大きなアニメオリジナル展開の入っている回だからです。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 02:39:32
    まあアニオリ展開というと原作ファンの方からすると反応も様々でしょうが、何であえてその展開を入れたかといえば、確か映像化した時にマリーサイドの動きがどうしても地味だからいう話でしたね。実際、本文でノリノリで書いてた尋問シーン以外は基本的に地道な修理作業なので「ですよねー」と。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 02:46:03
    「――地下七〇六二〇メートルってところだな」 異常聴覚ってレベルではないナオトの耳が都市機構のエラーを捉えた場面。逆算するとわかりますが、だいたい一階層あたり高さ三〇〇〇メートル。これは原作でもそういう設定です。――ぶっちゃけ人力でメンテするには広すぎる。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 02:50:56
    なので、修理には一〇〇人の第一級時計技師(マイスター)だけではなく、整備用の自動人形も使われてます。原作でも五〇〇体の自動人形が投入されてましたし、アニメでも何かちびっこいロボが一生懸命働いてましたねw
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 02:57:49
    OPでもチラッと写ってたコレもその一環です。ぶっちゃけ原作描いてる段階では大きすぎ&広すぎる大支柱に大してマリーたちがどう作業してるか具体的なイメージがなかったので、監督から「こんな感じで手と連動するマニピュレーターとかどうでしょう?」と提案されました。「いいですね!」と即採用。 pic.twitter.com/EhrKU1nR7S
     拡大
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:01:58
    ちょっと巻き戻ってナオトの「なにしてはるん……?」 これはぶっちゃけギャグシーンなので、普段ナオトが京都弁使ってるわけではないですw というかそもそも舞台が京都である理由は執筆当時の僕が京都に住んでたからってだけで、最初に相方から貰ったプロットでは東京でした(´・ω・`)
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:05:04
    あ、あと今思い出しましたがこの「なにしてはるん?」の発音、アフレコの時意見求められた覚えがw 方言コミの演技って声優さんも大変だなあと思いつつ、「ぶっちゃけギャグシーンですし、京都に住んでた僕が違和感ないんだから全然問題ないですよ」って答えたと思います(苦笑
  • 茨乃 @sino_eefy 2017-04-14 03:05:57
    @tubaki85 みんな東京になんの恨みがあるというのか・・・!(笑
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:07:21
    @sino_eefy 東京は秋葉原があるのが悪いし、京都も滋賀も僕が住んでたのが運の尽きですねwww
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:09:45
    リューズの転校。 原作既読の方はこの展開に何の意味があったのか、と思うかもしれませんが、原作でここ書いてる段階ではエピローグは見えてなかったので、展開次第ではナオトとリューズとマリーが同級生、ハルター先生で学園モノになる可能性もあったのです。ネタが思いつかなくてやめましたがw
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:19:16
    蓬子さま初登場。原作では三巻で出てきたマリーの親友で本物のお姫様。そのお立場はまあアニメでは大人の事情で(真顔 原作では就活生みたいな黒スーツ&ピンクのブラウスって指定で挿絵描いて貰ったんですが、コミカライズのクロ先生にハイソなキャラデザして頂いたのでアニメでもそれを採用。 pic.twitter.com/cb4zfxGgtJ
     拡大
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:23:09
    ネタ話の途中ですがCM。 5月2日発売の新シリーズ「幼い女神はかく語りき」(講談社ラノベ文庫) がAmazonで取扱始まってるようなので興味あったら買ってネ!(`・ω・´)ノシ(スーパーダイレクトマーケティング amazon.co.jp/dp/4063816028/…
  • 幼い女神はかく語りき

    現代の日本、燈京――アメリカから訪れたインタビュアーを前に、 幼い女神はかく語る。「それじゃあ、彼の話をしましょう――」 時は古代、空白の四世紀――未だ神話が綴られる神秘と幻想の時代。 この国のはじまりを築いた、はじまりの《士》の話。 ――邪馬台の侵略、異国の神々、異形のモノノケ、《化外》の民。 真人と常夜。ただの人間だった少年と、無力な女神だった少女との出会いが、最新にして最古..

  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:27:31
    「――ギルド本部から連絡が来た。撤退命令だ」 この辺書いてる辺りから本格的に相方のプロット魔改造が始まったように記憶してます。軍とギルドの癒着の設定は最初なかったんですが、マリーとコンラッド先生を喋らせつつリモンズ登場させたら、なんか自然とそういう流れになってました。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:34:56
    ナオトとリューズのデート。キャーカワイイー! ――で、まあ解説するのも野暮なのですが、 「ナオトさまは”時計とデートする”と表現されるのですか?」 「……では、わたしはナオトさまにとって何でしょうか」 と問題定義するキーになるシーンですねw 「超可愛いオートマタの女の子!」
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:38:35
    リモンズくん。若干ナルシー入ったキモいヘタレメガネ――と5秒で決めた設定でペラ回したらなんかうまく動かせたので僕的には気に入ってるキャラです。ちなみに執筆当時イメージしてたのは『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の紫藤浩一。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:44:59
    「――思いだした。あなた、ヴァシュロンの係累ね」 これアニメから入った方にはさっぱりだろ;と思うので一応解説。 全てが歯車で出来ているクロプラ世界においては五つの時計メーカーが世界産業の頂点に立っているのです。即ち――パテック、ヴァシュロン、オーデマ、ランゲ、ブレゲの五大企業。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:49:06
    『国境なき技師団(マイスターギルド)』も主に五大企業がスポンサーとなって運営されており、マリーは「マリー・ベル・ブレゲ」――現ブレゲ社の社長令嬢であり、ブレゲ家の直系です。 対してリモンズくんはライバル企業のヴァシュロン社・ヴァシュロン家の傍系という設定。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 03:54:13
    エレベーターの中で絶叫するマリー。 この辺書いてるときは既に相方から貰ったプロットは明後日の方向に投げ捨ててました。先も見えない中ブチ切れマリーさん書いてるの超楽しかった……!(爽やかな笑顔 ちなみにここはコミカライズではちょっと違った解釈で描かれてるので比べるのも一興かと!
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 04:07:20
    ナオトとリューズ、マリーとハルターの邂逅。二人のW主人公が揃い、本格的に物語が加速し始めるシーンですね。本来のプロットでは合流はもっと後になる予定だったのですが、話を転がすのに必要だったのでここで合流。結果相方のプロットさんは完全崩壊w まあ結果的にはうまく噛み合ってくれました。
  • 暇奈椿@アニメ・クロプラ放送中! @tubaki85 2017-04-14 04:11:03
    とゆーことでメインキャラクターとなる四人が合流したところで第三話に続く……! 次回予告を見て頂ければわかる通り、”あのシーン”もあるのでぜひお楽しみにー!

コメント

アプリならコメントをいいね順で見られます。

カテゴリーからまとめを探す

「マンガ」に関連するカテゴリー