Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2017年5月8日

「本当は怖い竹下登」~政治家名に数字と赤・青の線が引かれた『竹下ノート』とは?

個人的に偶然ツイートが目に入って竹下登の話を始めたんだけど、 ・孫のDAIGOが結婚 ・週刊新潮にかつての「皇民党褒め殺し事件」の追跡記事が載る などの話題があったのですね。 今では竹下氏も故人、政治家時代を知らず、DAIGOやそのお姉さんである漫画家さんの祖父、としてしか知らない人もいるのでしょうが…なんというか、個人的には一番「怖い」政治家です。 続きを読む
141
ほうがくともどき @student_lawjpn

リクルート事件で、竹下登に30年以上仕えた秘書・青木伊平がすべてを飲み込んで自殺したことを告げられた瞬間の竹下登の表情 pic.twitter.com/dTZPSdBGqF

2017-03-09 22:44:00
拡大
完全自殺マ二ア @kuhiwo1

【4月24日の自殺者】1989年4月24日、リクルート事件:竹下登の秘書、青木伊平が渋谷区代々木4自宅マンション室内にて手首を切ったのちベッド上に座りカーテンレールにヒモをかけネクタイを結び首に巻いて約八十センチの高さを利用して首つり自殺

2017-04-23 21:45:15
吉良青劉 @redcrab_library

タレントのDAIGOと北川景子の結婚式に安倍総理から祝電が届いた件。DAIGOの祖父が第74代内閣総理大臣竹下登という事からの縁ですが「竹下登って誰?」という方へ。消費税の導入を決めた人だったりします(その為、孫のDAIGOが学校で非難されたという逸話が残ってます)

2016-04-30 18:42:38
nakatsu_s @nakatsu_s

DAIGOと北川景子の夫婦は、ちょっと眩しすぎるから、まぁ酷い言い方だけどもっともっと頑張って欲しい。竹下登のデカさと闇をまったく職務上の経緯で知ってしまっただけに強くそう思う。

2017-05-06 00:02:25
nakatsu_s @nakatsu_s

1)竹下元首相は、軍隊の慰問に来た妻を怒ったせいで妻が自殺。以来、他人を怒れなくなり、諭すようになった。(2)竹下元首相は党内で首相になるまでのランキングノートをつけていた。議員何期目、この人は病気持ちなど。気遣いの裏には冷徹な計算があったという @DirectMitoさんへ

2017-05-07 07:19:04
ディーみと(作家UUUM社SPAAAK所属AUTHOR) @DirectMito

@nakatsu_s ありがとうございます。腰の低さにはすごい話から来ていたのですね。勉強になります。

2017-05-07 07:22:42
nakatsu_s @nakatsu_s

@DirectMito 戦後の政治家のWikipediaは、細かいところまで記述がしてあって、色々と参考になるので面白いですよ。勿論、載っていないことのほうがはるかに多いんでしょうが。

2017-05-07 07:26:45
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

@nakatsu_s @DirectMito リツイートした「竹下登メモ」は、証言者(福本邦雄)のトークで読むとまた異様な迫力があるので画像を紹介。 …というか、戦後政界の裏社会を飽きるほど見つめてきた筈の政治フィクサー福本までがガチで引いてる(笑)おいらもこれ読んで以来、政治家で一番「怖い」と思ったランキングは竹下登。 pic.twitter.com/Rv99DtzXZ8

2017-05-08 05:55:21
拡大
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

@nakatsu_s @DirectMito リプ先画像の重要部分のテキスト化 137番目の男--。「悪魔的な”政治”の天才」としての竹下登について - 見えない道場本舗 (id:gryphon / @gryphonjapan) d.hatena.ne.jp/gryphon/200912…

2017-05-08 07:33:49
リンク はてなダイアリー 137番目の男−−。「悪魔的な”政治”の天才」としての竹下登について - 見えない道場本舗 アントニオ猪木や神取忍、ザ・グレート・サスケ、それに出馬だけなら佐山聡も含めて「プロレス界の中で、政.. 1 user 3

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20091230/p6

ある日、事務所で二人きりになったとき、竹下さんから一枚の表を手渡されました

見ると、すべての衆議院議員の当選回数、年齢が一覧になっている。それを一緒に覗き込みながら、竹下さんは「自分はいま137番目だ」。つまり、』当選回数が多い長老議員から、当選したばかりの陣笠まで順位をつけているわけです。選挙のたびに引退したり、倒れたりする議員がいて、十番ずつ上がっていくんだ、という竹下さんの”解説”を聞きながら、私は議員の名前の下に赤い線や青い線が引かれていることに気がつきました。

「この線は何ですか」と聞くと、「それは病気の議員だ」とこともなげに言う。 しかも、重病かそうでないかを赤と青で色分けしているんです。

(※証言者は、戦後の伝説的政界フィクサー・福本邦雄)

nakatsu_s @nakatsu_s

@gryphonjapan @DirectMito ひゃーまとめてくださりありがとうござます。私は忙しくてなかなか文章かけず、もうしわけない。

2017-05-08 08:41:10
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

@nakatsu_s @DirectMito ついついね(笑) 今後の創作物のネタになりそうと倉庫に入れてた話と見受けますが使わせてもらいました この前頂いた資料も面白く読ませていただいています そのことも書けず、こちらも失礼

2017-05-08 08:44:26
nakatsu_s @nakatsu_s

@gryphonjapan @DirectMito 政治家には、単に「頭がいい」「調整能力がある」「天性の目立ちたがりでカリスマ」等では済まない、鬼才・奇才が集まるけれど、その中での竹下登の異才っぷりはもっと知られていい話です。

2017-05-08 08:54:26
nakatsu_s @nakatsu_s

そうそうこの話。私、まだご存命中の福本邦雄さんから銀座で座敷天麩羅をご馳走になりながら聞いた話で、一番印象深かったのがコレ。 twitter.com/gryphonjapan/s…

2017-05-08 08:43:24
nakatsu_s @nakatsu_s

これ。私が福本氏から銀座のお座敷天麩羅食いながらうかがった。銀座にありながら、人知れない一軒家で不思議な場所(昔の政治家の密会場所だったそうだ)でこの話を聞いた。電灯が暗く感じる重い裏面史。DAIGOの祖父=竹下登が持つ闇の部分なんだよな……。 twitter.com/gryphonjapan/s…

2017-05-08 08:49:06
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

@nakatsu_s @DirectMito 続き もうひとつの、竹下登氏の最初の妻が自殺した話、 これは結局、真相は藪の中だろうけど、「われ万死に値す ドキュメント竹下登 」/岩瀬 達哉 では、さらにその背景にもっとおどろおどろしい話が載ってましたね。 噂レベルだし、手塚治虫「奇子」的な…というぼかした言い方に留めますが。

2017-05-08 05:58:57
完全自殺マ二ア @kuhiwo1

【5月23日の自殺者】1945年5月23日、後の首相、竹下登の妻、政江が首つり自殺。前年3月に結婚。当時、竹下登は早大生で学徒出陣中

2016-05-22 22:28:36
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

@nakatsu_s @DirectMito 引用 ↓ 元首相の竹下登氏は昔、ある銀行の頭取から支店長の心得を教わったという ◆〈お客様本位が銀行です。支店長は丁寧に融資申し込みの話を聞いてあげなさい。いい気持ちになってお帰りいただいて、自分の家の戸を開けて「ああ、融資を断られたんだな」と気づくようにしてやれたら一人前です〉

2017-05-08 06:01:11
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

@nakatsu_s @DirectMito リプ先、字数の関係で引用元を入れられなかったけど、自分は読売新聞1面コラム「編集手帳」で知った逸話。 元は竹下自身が語った「政治とは何か」とのこと。 学問的なオーラル・ヒストリー収集プロジェクトの一環としてインタビューされた。 bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9…

2017-05-08 07:41:44
リンク 講談社BOOK倶楽部 『政治とは何か―竹下登回顧録』(竹下登)] 製品詳細 講談社BOOK倶楽部 『政治とは何か―竹下登回顧録』(竹下登)の製品詳細ページです。

http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062105026
竹下政治とはこういうことだったのか。
伊藤隆(東京大学名誉教授政策研究大学院大学教授)御厨貴(都立大学名誉教授政策研究大学院大学教授)両教授による2年にわたるインタビュー
日本の戦後政治を知り尽くす男の貴重な証言録

話を詰めるときは、相手のところへ下がる。実際は相手を引き上げながら話をするんだよね。だから、タフ・ネゴシエーターといえば、実は強烈なネゴシエーターじゃないんだ。ほんとうは相手の立場まで下がるあるいは相手の立場を引き上げていく能力があるということなんだ。――(本文より)

自民党戦国史bot @Jiminto_Sengoku

「(話の)わからん人が、『これは…』と演説しているでしょう。僕は心の中で最大限軽蔑しているわね。軽蔑したような顔をしないで、ほんとうは軽蔑している。そして、それを聞いてあげる。ただ、自分が軽蔑しているようなところへ政策判断がいっちゃいかんと」(竹下登『政治とは何か』)

2017-05-15 00:54:00
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

やっぱこえーな、竹下登。 これもまとめ togetter.com/li/1108262に収録しておこう  ↓ twitter.com/Jiminto_Sengok…

2017-05-15 08:53:26
残りを読む(45)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年5月8日
@nakatsu_s 氏はじめ各氏に多謝(アカウントは前文の欄に)。誰でも編集可能です
0
言葉使い @tennteke 2017年5月8日
さすがの@gryphonjapan さんも、「代紋take2」の皇民党事件の章を掲載は難しいですか。あと本宮ひろ志「大と大」は竹下さんはちょい役だったっけ?
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年5月8日
tennteke …※から続くやり取りを本twitter上で行い、まとめ本文に収録しています
0
ろんどん @lawtomol 2017年5月8日
竹下登は各省庁キャリア官僚の氏名・年次を全て諳んじてた、って佐々淳行が書いてたよーに記憶しております。田中角栄から受け継いだんでしょうかね
2
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年5月8日
lawtomol たぶん佐々淳行『後藤田正晴と十二人の総理たち』ですかね。すごいと思う一方、政治家が努力すべきところってそれか?という疑念を、いつも思わせる逸話です その本についても追加収録しよっと
3
言葉使い @tennteke 2017年5月8日
gryphonjapan 政治家の役割は、地元の利害調整ですので、支持者の名前と得手不得手をそらんじていたら、あとは勝手に廻りますからね。新年会に行ったことがありますが、支持者たちの情報交換会でした。仕事を頼んだり頼まれたりの土台作りで。突然「先生、助けてください!」と泣きつかれて、誰を紹介できたらいいか即答できたら強いです。秘書がやってもいいんだし。
2
kou @kou1773585 2017年5月8日
この手の政治家の系譜が小沢で途切れたのは良かったんだろうな。
11
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年5月8日
タイトルをちょっと詳しくしてみた
0
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年5月8日
kou1773585 ところが、一説にはこの系譜は(自民党の中では)竹下登~青木幹雄~二階俊博と続くのだ、と見立てる人がいます。青木氏と二階氏の間のつながりはそう深くないんですけど、政党政治の中ではこういう人物は必然的に表れる、ということでしょうか。
5
たろー @hanpa64 2017年5月8日
東京佐川事件の証人喚問で、池田治の追求を「高橋英吉先生の関係もよく存じております」の一言で黙らせるあたりの怖さは、いまの政治家にはないですね。 http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/125/1380/12512071380004a.html
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2017年5月8日
冷戦期の、しかも高度経済成長期の政治家が今でも通用するかどうかは疑問だよな。
6
kou @kou1773585 2017年5月8日
gryphonjapan ああ、二階俊博はこの系譜ですね。出自的にも政治家としての方向性でも。ご高齢でこれ以上力を持つことはないのでしょうけど。
2
Shun Fukuzawa @yukichi 2017年5月8日
ここまでじゃないけど、人脈で仕事する人っていますよね。「僕、あの人知ってます」「あの人は今後社長候補と言われてるんですよ」って得々と語る人知ってる。
1
köümë™ @tknr_koume 2017年5月8日
ガモウひろしが「モンスターちゃんがやって来た!」で悪役として描いてたり原哲夫が「中坊林太郎」で黒幕の松丸稲次郎のモデルにしたりと消費税以降悪役として書かれることも多かった
2
nakatsu_s @nakatsu_s 2017年5月8日
竹下登は、本当に闇が深くて面白いだけに、DAIGOと北川景子夫妻は眩しいんだよなぁ。個人的にあの2人の人柄が好きなだけに、祖父の闇を吹き消すぐらいなんか頑張って欲しい。私は性格の良いお坊ちゃんは好きだよ。性格の悪いドラ息子ほど喰えないものはないが。
3
ooi@n_m @JDSDE214 2017年5月8日
県議云々はよく言われるハナシですが、竹下さん、当時の島根県の有力者に「ゼニ(銭)はナンボでも出すけん、ノボルの事はワシに任せろ」と見込まれるぐらい優秀でもありました、酒蔵の跡継ぎで済ませるには惜しい何かがあったんでしょうな。
5
ВИК @qb_vick 2017年5月8日
このあたりの政治家って「自分がどうなるか」にしか興味がないのな。「国をどうするか」なんてあくまでついでなんだなと。
5
文里 @wenly_m 2017年5月8日
竹下登の能力を一番引き継いだのが他派閥の森喜朗という最大の皮肉(続く
0
文里 @wenly_m 2017年5月8日
承前)まあ、森元首相は大学の後輩ではあったけどね。今や存命の早稲田のOBではまさに最長老と。早稲田のOBの中には賛否両論があるだろうけど。早稲田OBの竹下登評も聞きたい所。どなたかそれを記した良い本があれば紹介して欲しい(緩募 https://twitter.com/wenly_m/status/861490443153887233
0
kaimenhoi @kaimenhoi 2017年5月8日
宮沢喜一の学歴(というか序列)癖といい、竹下の席次チェックといい、昔ながらの銀行員みたいな・・・
2
ゴイスー @goisup 2017年5月8日
なんつったって、オヤジ切って経世会立ち上げたんだもんなぁ
1
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年5月8日
wenly_m wenly_m いわゆる「永田町の町内会長」といわれる何かですね
1
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2017年5月8日
明晰すぎる頭脳が跋扈してた時代……彼らが現代の官邸を観たら、どう思うのかなぁ。
1
天野譲二@『幻の未発売ゲームを追え!』発売中 @TOKYOMEGAFORCE 2017年5月8日
1980年代、安倍・竹下・宮沢のニューリーダートリオは、竹下が一番不人気だったんだよなあ。もちろん党内ではその後の歴史が語る通りだが。
1
🎀かつまたいさ🎀(一輪車📛) @kamiomutsu 2017年5月8日
消費税導入により自民は参院選で過半数割れの大敗北。それでもまあ導入の決断を下せるというのはなかなかできることではない。なんせ大平の一般消費税、中曽根の売上税という2大トラウマを乗り越えての決断だったからね。それで自分の支持率がどうなるかをいちいち気にしないという意味では大物だったと思うよ。
4
谷梅之助 @umenosuke_tani 2017年5月8日
別に怖くもなんともないさ。政治ってそんなもの。
0
すずき😊よぴこ @4piko 2017年5月9日
幼少期ワガママ言ったりして駄々こねてると「(あの怖い)竹下さんに電話するぞ」と父に言われて「ヤダー(ギャン泣き)」というやり取りで育ったw
1
kawonasi @kawonasi4989 2017年5月9日
>悪過ぎて最高。金丸信、小沢一郎、竹下登 この三悪人の頭文字をとってコンチクショー(金竹小)と呼ばれてましたよね 竹下登は優秀な政治家で功績も大であったが、間違いなく悪人であり、 昭和末期の自民党は間違いなく腐敗していた
1
kawonasi @kawonasi4989 2017年5月9日
この三人のうち、金丸が痴呆症で倒れ、竹下が癌で倒れ、ただ一人生き残った小沢が (後ろ盾を失って自民党に居られなくなり)立ち上げたのが民主党であり、 金権腐敗を受け継いでいないはずがないのに政権交代を成し遂げてしまった 2009年の日本の有権者の見識を疑います
2
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年5月9日
kou1773585 二階や森はどっちかというと金丸ポジなんですよ。地味だが表に立ってリーダーやりたい、実務は青木金丸のようなタイプがサポートするというたいぷがなかなかいない。安倍橋下蓮舫などは派手派手な田中三木タイプですね(成功しているかどうかは別)。
1
二条肝兼 @IamNotUs 2017年5月9日
自分が総理総裁の間だけやり過ごせばいいってんなら内閣を潰してまで消費税を導入などしなかったでしょうけど。
1
原 健二 @tamayosi 2017年5月9日
竹下首相以降、自分がこれぞと思う首相は小泉首相を除いていなかった。政治家が人間的に小粒になってしまった気がする。竹下は首相になって何をやろうとしたのか? 自分がその座に就くことを目的にしていたのではなかったか。本来ならこういう人物は首相になってはいけないと思う。日本の政治は彼からおかしくなった。DAIGOには罪はない。
1
吉川卓見@制作ですらなくなった! @nondarasinu 2017年5月9日
ほめ殺し動画あった!困って泣くハマコーも面白い。この動画にはないが、番組冒頭に右翼の皇民党が普通に自民党本部に案内されるとこもモザイクなしで放送してるんだよね。昔は統一教会の悪徳商法なんかもゴールデンタイムに普通に放送していたけど、安倍政権じゃ検閲されちゃうからなぁ・・・ https://www.youtube.com/watch?v=XtsE9ZtRNm4&t=269s
1
横えび@ぷよスポAC1220 🦀🦐 @yokoebi 2017年5月9日
疾風の勇人は毎週読めッッ 週刊モーニングこそが究極にして至高ッッッ
1
マリネラ島 島猫(@恥辱に生きる) @malynera_cat 2017年5月10日
有権者の投票で選出される政治家は、よかれあしかれ有権者の業を映しだす鏡。
1
ゴマすりクソバード@自由人 @animefigure3d 2017年5月13日
後継候補が選挙戦で苦戦してる最中に病死したことで、選挙戦は葬い合戦となり、後継候補が圧勝した。当時、まさかその為にわざと死んだんじゃないかと思った。
1
阿部志秀武 @abeshi_hidebuuu 2017年5月13日
執拗な干渉……ああ、レイプしたんだよね。
0
有村悠@C97 12/29(日) 西P-08b @lp_announce 2017年5月15日
子供のころこういう怪物じみた政治家がうようよいて首相だったりしたのだな
1
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年6月5日
最初はぼかしていた、岩瀬達哉「われ万死に値す」での、竹下の妻が亡くなった経緯に関する記述を紹介することにしました(※まとめに盛り込んでいます)
1