【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

築地・近代海軍発祥之地跡散策(平成29年5月)

自ツイートまとめ。 近代海軍発祥の地「築地」散策。 そのほか魚河岸水神社・波除神社・本願寺・聖路加病院などの散策。
歴史 築地 海軍
1213view 0コメント
3
ログインして広告を非表示にする
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 13:24:18
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 平成29年5月6日。 「築地」 江戸時代に「地を埋め立てて築いた」ことから築地と呼称されたという土地。いまでこそ「築地市場」のイメージしか湧かない場所柄ですが、戦前は海軍用地として展開。 そんな海軍ゆかりの地を散策してみました。 pic.twitter.com/YGinB1zeLO
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 13:32:42
「築地」の歴史をざっくりと。 江戸時代。 1657年(明暦3)明暦大火の際に焼失した浅草御門南の「西本願寺」の代替地として佃島の住人によってこの土地が埋め立てられ造成。 現在の「築地本願寺」を中心した寺町が形成される。 ※現在の本堂は1934年竣工(後述) pic.twitter.com/qlfZu1fJLz
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 13:40:41
「築地」の歴史 江戸時代末期、江戸幕府は軍事力増強を目的として築地に講武所を設置。 これが海軍部門の軍艦教授所(安政4年/1857)となり、のちに「軍艦操練所」(築地軍艦操練所)に改称され勝海舟らが教授として赴任している。(勝はのちに神戸海軍操練所を設立する)
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 13:46:34
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 「築地」の歴史 明治維新の後、築地界隈の大名屋敷や築地軍艦操練所跡は明治政府に接収。 明治2年(1869)「海軍操練所」が創立。 明治3年「海軍兵学寮」に改称。 明治9年「海軍兵学校」と改称。 「海軍兵学校」は明治20年に広島・江田島に移転。
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 14:00:29
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 「旗山碑」 明治5年(1872)築地の元尾張別邸に「海軍省」(前身)が創立。 大名屋敷庭園の築山に「海軍卿の旗」(海軍大臣の前身が海軍卿)が掲げられた為「旗山」(きざん)と呼称。 のちにこの地が「海軍発祥の地」として記念碑が建立された。 pic.twitter.com/46S6htjf0z
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 14:05:14
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 「旗山碑」 この旗山碑はもともとは今の市場の中心地にあったというが、戦後の市場再整理に伴い移動。 同じく「築地の水神社(後述)」も移動して、それぞれが現在の場所に鎮まったとされます。 今後の築地再開発(?)で、どうなるかは知りませんが。
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 14:12:34
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 「旗山碑」 築地の海軍省は明治15年に築地より移転。(兵学校は明治21年移転ですのでそれよりも早く移動) 海軍省と兵学校が移転後の築地には海軍軍医学校や経理学校(後述)などが展開されていきます。 築地は明治期の海軍一大拠点だったのです。
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 14:24:03
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 「旗山碑」銘文 此処ハ往昔徳川幕府ノ時、松平定信ノ別業浴恩園内勝地タル賜山ノ一部ニ属ス。 明治二年海軍庁衙ヲ此地ニ置ク、五年本省設立後、海軍卿旗ヲ此丘陵ニ樹ツ、世人呼ンテ旗山ト称ス。此地ヤ実ニ海軍経営ノ根基ヲ為セリ。 蓋シ其発祥ノ地ト謂ツヘシ。… pic.twitter.com/bf00NZLTzX
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 14:30:57
爾來、春風秋雨幾星霜、省庁転移シ僅ニ一二ノ衙門ヲ留ムルノミ、地形漸ク変リ、旧時ノ状景亦尋ヌルニ由ナカラントス。 乃チ旗山ノ地点ヲ相シテ一碑ヲ建テ以テ記念ト爲スト云爾  昭和十二年一月五日  海軍大臣 永野修身 ーーー 碑文ここまで(句読点は我流) 永野修身海軍大将の謹書でした。 pic.twitter.com/o07ShaNfJO
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 14:37:19
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 余談。 築地「海軍発祥之地」は永野修身海軍大臣。で、私はこれを「近代海軍発祥之地」と表現しました。 ややこしいことに昭和15年に皇紀2600年として宮崎県に神武東征ゆかりの「日本海軍発祥之地碑」(米内光政・首相海軍大将)が建立されてまして。(未訪
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 15:58:16
|-`).。oO(神武東征を「海軍発祥」といっちゃうのは…ねえ…
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 14:48:28
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 「築地魚市場」 大正12年(1923)関東大震災発生。 日本橋魚市場が壊滅的な打撃を受け市民生活復旧の為に水運・陸運に恵まれていた築地の「海軍用地」を一時的に借り受けて魚市場を再開。 気がつけばそのまま昭和10年、東京市中央卸売市場が開設。 pic.twitter.com/y6vAhxNHLM
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 14:57:43
【築地・近代海軍発祥之地跡散策】 「築地の水神社」(魚河岸水神社遥拝所) 日本橋魚市場が関東大震災で被災し、この築地の「海軍用地」に移転してきた際に「魚市場の守護神」として当神社の築地に新たに祀られた。 pic.twitter.com/6ozZIRqyjJ
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 15:00:13
【築地散策】 「築地の水神社」(魚河岸水神社遥拝所) 天正18年(1590)徳川家康公の江戸入府とともに移住してきた日本橋魚市場の開祖・森孫右衛門ら摂津国の佃村・大和田村の漁師たちが、大漁・海上安全と子孫繁栄を祈願して「弥都波能売命」を祀った「大市場交易神」が起源という。 pic.twitter.com/EvkhWEYuzV
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 15:09:40
【築地散策】 「築地の水神社」(魚河岸水神社遥拝所) 神田神社の境内に「魚河岸水神社」が建立。 日本橋魚市場は関東大震災以後に築地に移転し、現在地に遥拝所が建立され「水神さま」として市場関係者の崇敬が篤い。 ※写真は神田明神境内の「魚河岸水神社」の本社。(平成29年5月撮影) pic.twitter.com/YZsTphwuK0
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 15:17:20
【築地散策】 「築地の水神社」(魚河岸水神社遥拝所) 御祭神 弥都波能売命 築地市場の護り神 「海軍の築地」から「魚市場の築地」へ 気がつけば、近代海軍発祥之地碑「旗山碑」も魚市場を守護する神社境内の片隅に。 pic.twitter.com/wjFi5L7WT4
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 15:24:07
【築地散策】 「築地の水神社」(魚河岸水神社遥拝所) 鳥居は昭和10年(1935)建立。関東大震災ののちに築地海軍用地に臨時の東京市設魚市場が設置され、正式に現在地に東京市中央卸売市場が開設された年が昭和10年。 旗掲揚台は昭和17年でした。 pic.twitter.com/1oeIP1Gj2b
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 15:27:36
【築地散策】 「築地の水神社」(魚河岸水神社遥拝所) 今は使われていない水盤は舟形でした。 狛犬の台座には昭和11年の銘あり。 pic.twitter.com/4vZBCJ9CXE
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 15:32:20
ところで魚河岸水神社遥拝所は遷座の歴史を繰り返してきたわけで。 日本橋魚市場→築地魚市場。 この先は豊洲魚市場となった場合は、魚河岸水神社遥拝所も豊洲に遷座する可能性があるわけで。 今は神社と同居している近代海軍発祥の地「旗山の碑」は、どうなるんだろうね。近隣移動するのかな…
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 17:36:59
【築地散策】 水神社前。大盛況。 観光客から市場関係者まで往来がひっきりなし。 これは築地ならではの活気ある光景ですね。 pic.twitter.com/GCdkViyRLN
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 17:42:54
【築地散策】 せっかく築地にいるのだから。 水神社の横にある「水神様通り」に。 吉野家です。噂に聞く「吉野家・築地一号店」 築地といえば海鮮物も迷いどころですがどこも並んでおりまして、ここはサクッと吉野家ですよw ターレットトラック(ターレ)で乗り付ける市場関係者で大盛況。 pic.twitter.com/pkgVirC09v
 拡大
 拡大
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 17:49:20
【築地散策】 「吉野家・築地一号店」 日本橋魚市場に鎮座していた「魚河岸水神社」は関東大震災後に市場とともに築地に遷座。関係する商店も移動。 日本橋魚市場で開業した「吉野家」もまた築地に移動しており、ここが「吉野家一号店」 「近代海軍発祥の地」は「吉野家発祥の地」でもあり… pic.twitter.com/WeW459Ykai
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 18:00:18
【築地散策】 「吉野家・築地一号店」 威勢良いおばちゃんが「いらっしゃいませ。今日は何にいたしましょう!」と声をあげる。この雰囲気は良いです。朝から麦酒が呑みたくなります(仕事あるので自粛したけど) いつもの「吉野家の牛丼」が、おかしい…いつも以上に美味しく感じられますw pic.twitter.com/nq3R2ZEh1A
 拡大
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 18:14:11
【築地散策】 私は「旗山碑と水神社」だけと決めていたので、これ以上の築地市場場内レポはないですw 碑と神社も市場開場日でないと場内には立入ができませんのでご注意を。(日祝日・一部の水曜が休業日) →市場開場日・休業日カレンダー shijou.metro.tokyo.jp/calendar/
伊達JKN@神社&史跡戦跡探訪 @Jinja_Kikou_Net 2017-05-07 18:20:55
【築地散策】 市場場内域をでるとすぐそこに鎮座している神社 「波除神社」 江戸時代の万治2年(1659) 「築地」埋立時に海面を漂う光り物(稲荷大神の御神体)を祀ったところ、波風がおさまり埋立工事が無事に完了したという説話が残っている築地の鎮守様。魚市場関係者の崇敬が篤い。 pic.twitter.com/NztcewcNEe
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
残りを読む(44)

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする