「#ふぁぼされた数だけ自分の小説の話をする」by板野かも 2017.05

板野が好き勝手喋るだけ。
0
板野かも @itano_or_banno

#ふぁぼされた数だけ自分の小説の話をする 大上段からの創作論なんざ似合いませんので、誰にも気付かれてない小ネタをつらつらと。

2017-05-05 00:28:27
板野かも @itano_or_banno

①【いつからここが日本だと錯覚していた?】 「48million」シリーズの舞台となる国は、まあどこからどう見ても日本なのだけど、作中では「この国」や「彼女の母国」としか書かれない。 ひょっとしたらもう日本って国名じゃないのかもしれないね! 但し「日本語」「日本海」はあります。

2017-05-05 00:34:09
板野かも @itano_or_banno

②【名前が地名ばかりの理由】 「48million」シリーズの登場人物の名前がほとんど地名(チクサとかツバメとか)なのは、作中世界でも理由がある。 キラキラネーム対策法で珍奇な響きの命名は規制されているので、役所から絶対文句がつかない名前として「昔の地名」がスタンダードなのだ。

2017-05-05 00:41:06
板野かも @itano_or_banno

③【何万人いても大丈夫】 「48million」の時代にはバイオメトリクスによる顔貌認識技術が進んでおり、視聴者は画面の設定を切り替えるだけで映像に映るアイドルの名前やプロフィールを見られる。ライブの現場でも専用のグラスをかければ目の前のアイドルの誰が誰なのか瞬時に認識できる。

2017-05-05 09:07:21
板野かも @itano_or_banno

④【ICチップなんてもう古い】 ③で述べたバイオメトリクス認証は、顔貌や骨格が少しでもカメラに映れば瞬時に個人を認識できるため、昔のSFのようにICチップを身体に埋め込んだりする必要はない。尚、この認識技術が「スプリング」の全域監視システムに応用されていることは言うまでもない。

2017-05-05 09:10:09
板野かも @itano_or_banno

⑤【TWO ROSES】 「48million」の対決ライブで、チクサは「夢を叶えたアイドル=レナちゃん」の伝説を語り、クリスは「ライバルを得て孤独ではなくなったアイドル」の伝説を語る。実はクリスの話に登場する「孤独だった彼女を追い上げてきたライバル」こそが「レナちゃん」である。

2017-05-05 09:17:52
板野かも @itano_or_banno

⑥【100代目秋元康】 「48million」シリーズに度々登場する「オータムを支配する豚のような体型の男」は、ただ「先生」とだけ呼ばれ、固有の襲名ネームはない。もちろん彼とて一人の国民であり戸籍名はあるのだが、支配者の座を継いだ時点で「先生」以外の何物でもなくなるのである。

2017-05-05 09:25:28
板野かも @itano_or_banno

⑦【お金なんて目的ではない】 「ブラック企業~」の白山白狼は、相談料・着手金ゼロ、成功報酬10%という破格の安さでブラック企業犠牲者からの依頼を受けている。彼は既に資産家なので弁護士業で私腹を肥やす気はなく、自分の事務所のホワイト経営を維持できるだけの収入があれば十分なのである。

2017-05-05 10:48:14
板野かも @itano_or_banno

⑧【あなたの会社をホワイトに】 ホワイトウルフ法律事務所の収入源の一つに「ホワイト企業顧問」がある。ブラック企業撲滅の趣旨に賛同する経営者達が、白山白狼を顧問に付け、自社がブラックにならないように制度面の指導を受けている。白山いわく「日本の全ての会社がこれに加わればよいのに」。

2017-05-05 10:56:27
板野かも @itano_or_banno

⑨【掛け持ちする塾の数が講師の実力】 「美女と野獣の仮面武闘」に出てくるサヤカの弟・匠の家庭教師の先生は、大吾の妹・千佳が通っている塾の先生と同じ人(それぞれ初登場回で同じ服装を描写している)。講師バイトを複数掛け持ちしているわけだが、どうやら作中でその話は活かされそうにない。

2017-05-05 11:03:10
板野かも @itano_or_banno

⑩【実は少し前の話です】 「美女と野獣の仮面武闘」の作中年代は、2017年リアルタイムではなく、2013年頃を想定している。だって2015年に卒業するレナちゃんがまだ現役の頃だからね。

2017-05-05 11:06:06
板野かも @itano_or_banno

⑪【愛知県豊橋市からやってきました】 「仮面武闘」の豊橋レナちゃんについて「48millionに名前が出てくるあのレナちゃん?」と応援コメントを頂きました。ところで「48million」では登場人物の名字を地名で揃えるお遊びをしているのをご存知でしょうか。つまりそういうことです。

2017-05-05 14:30:42
板野かも @itano_or_banno

⑫【大昔はジャカルタにもあったとか】 「48million」の地方支部の陣容は、 北海ミリオン 東北ミリオン 東京ミリオン 横浜ミリオン 関東ミリオン 北陸ミリオン 甲信ミリオン 東海ミリオン 関西ミリオン 中国ミリオン 四国ミリオン 九州ミリオン 沖縄ミリオン の計13支部。

2017-05-05 16:49:19
板野かも @itano_or_banno

⑬【時を駆ける歌姫】 kakuyomu.jp/works/11773540… 「電脳歌姫の誕生と消滅」に登場する電脳歌姫・美音は、「美女と野獣の仮面武闘」の作中作にも同じ名前で脇役出演している。スターシステムですね。 現在構想中のロボット物の新作にもナビゲーターとして登場する予定です。

2017-05-05 17:03:41
板野かも @itano_or_banno

⑭【お店の子にも悪いだろ】 スーツアクター大吾は作中で後輩に言われている通り童貞である。素人童貞ですらない。悪友にそういうお店に連れていかれそうになったことはあるのだが、友人の一人に「店の女の子がビビって仕事にならねえだろ」と冗談で言われ、自分でもそうだなと納得してしまった。

2017-05-06 00:39:28
板野かも @itano_or_banno

⑮【図書館戦争の柴崎さんですね】 スーツアクトレスのサヤカもまた異性経験は一切ない。綺麗すぎて逆に男が寄ってこないのもあるが、来たら来たで「こんな美人なキミが初めてなワケないでしょ」と初手から決めつけて来られるので、そんな思いをするくらいならと男性全般を警戒するようになった。

2017-05-06 00:42:54
板野かも @itano_or_banno

⑯【漢字はあっても書かないだけ】 「48million」の時代の人々にも漢字の戸籍名はあるが、日常生活ではカナ表記で通すのが通例となっている。作中に戸籍名が出るのは「金山千草」と「黒笹三好」だけだが、他の人物は「前津鶴馬」「前津久弥」「小牧春日」「江坂美国」「杁中川奈」と綴る。

2017-05-06 00:52:09
板野かも @itano_or_banno

⑰【水晶のオブジェ】 ⑯に対し、栄クリスは響きの通り横文字由来の名前である。この名前がキラキラネーム対策法の網をかいくぐれているのは、遥か昔、名古屋・栄の待合せスポットとして愛された「クリスタル広場」をもとに当時のアイドル達が作ったというマスコットキャラの名称に由来を持つため。

2017-05-06 00:58:15
板野かも @itano_or_banno

⑱【覚えることが倍になるからね】 kakuyomu.jp/works/11773540… 「ダメな近未来SFの見本」に出てくる劇中劇では、チクサが「千草」、ミクニが「美国」と、本名と同じ役名を演じている。この時代のドラマの役名は演者と同名にするのが通例。ただでさえ芸能人が多いので。

2017-05-06 08:40:38
板野かも @itano_or_banno

⑲【学年の始まりは10月】 「48million」の世界では「13歳になった女子」が全員アイドルになるとされているが、より正確に表記すれば「その年の10月1日〜翌年の9月30日の間に13歳の誕生日を迎える女子」がドミトリー内の中学校への進学と同時にアイドルグループに入るのである。

2017-05-06 08:52:34
板野かも @itano_or_banno

⑳【人生いろいろ】 48millionのメンバーは、動画配信と握手会の義務を果たしていればあとは何をしていようと自由なので、「スポーツ選手として活躍するアイドル」や「芸術の才能を発揮するアイドル」等も沢山いる。そんな中でチクサ達は一握りの「アイドルをしているアイドル」なのである。

2017-05-06 08:57:15
板野かも @itano_or_banno

㉑【いくつ気付きますか】 kakuyomu.jp/works/11773540… 「48million」の対決ライブのシーンは、「曲名や歌詞が出てこないのにコンサートの雰囲気が伝わる」なんて言われたりするが、48グループにある程度詳しい人が読めばちゃんと曲が脳裏に浮かぶよう仕掛けてある。

2017-05-06 09:01:46
板野かも @itano_or_banno

㉒【6時間の旅路】 kakuyomu.jp/works/11773540… 「48million」二期でツバメとヒバリがニューヨークまで割と簡単に飛んでくるシーンがあるが、この時代の旅客機はコンコルド以上の超音速航行が当たり前になっており、やろうと思えばアメリカに日帰りも可能なのである。

2017-05-06 14:44:05
板野かも @itano_or_banno

㉓【牛車と新幹線くらい違う】 「48million」シリーズに登場する「大深度地下高速鉄道(リニアエクスプレス)」や「超電導自動車(リニアビークル」は、21世紀の交通機関と同じ「リニア」という言葉を使ってはいるが、動作原理も性能も何もかも別のものである。

2017-05-06 14:48:30
板野かも @itano_or_banno

㉔【辞めた者が何をしようと合法】 「48million」作中にて「違反行為で脱退処分になるアイドルは年間数千人」とあるが、彼女達の「進路」は、 1. そのまま恋愛相手と結婚する 2. ドミトリー外で大学を出て就職する 3. 「世界最古の職業」に身をやつす の順に多いようである。

2017-05-07 11:30:14
残りを読む(11)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?