編集可能
2017年5月12日

小説や映画に出てくるスープ

スープの出てくる小説や本があったら教えて、と呼びかけて返信いただいたツイートです。
7
有賀 薫 @kaorun6

スープと小説といえば昨晩参加した会で、宮本輝の最新刊『草花たちの静かな誓い』でスープが重要な役割を果たしておりしかも実においしそうだったと聞き、読んでみようと思っている。

2017-05-10 09:15:49
有賀 薫 @kaorun6

スープの出てくる小説や本、あったら教えてね!『それからはスープのことばかり考えて暮らした』『猫とスープとパン日和』『まずいスープ』『スープ屋しずくの謎解き朝ごはん』『スープの国のお姫様』など、スープがタイトルにつく本は読んでます。

2017-05-10 09:21:13
こじっぺ @kojippen

@kaorun6 内容もほとんどうろ覚えで、タイトルも覚えていないのですが… 短編小説集で、小さな料理店のシェフが来店客の困りごとを解決していくお話でした。 毎回、料理の名前がタイトルになっていて(お話の中にも登場する)本から料理の香りが漂ってきそうなくらい美味しそうなんです…!!

2017-05-10 09:30:28
okiron @sahi_

@koziseren @kaorun6 横からすみません、「ヴァン・ショーをあなたに」ではないでしょうか…同じ作家さんの「タルトタタンの夢」かも。

2017-05-10 09:49:37
こじっぺ @kojippen

@sahi_ @kaorun6 あ!!! そうです!! この本です!! ありがとうございます!( ´ ▽ ` ) あの説明でタイトルが出てくるなんてすごい! スープ・ド・ポワソンが出てくるのは、「ヴァン・ショーをあなたに」の方だと思います!(美味しそうなホットワインの話とセットの方だったはずなので…)

2017-05-10 10:05:19
たんめん @tanmen141

@kaorun6 おはようございます。 いつも楽しく拝見しています。 「じつは、わたくしこういうものです」 クラフトエヴィング商會 に、シチュー当番のお話があります。 夢のような職業です。でも最近シチューってあまり言わない感じがしますね。。

2017-05-10 09:56:59
有賀 薫 @kaorun6

シチュー当番、聞くからに素敵な職業ですよね。これを読んで書いた文章をnoteに載せていますので、もしよろしければどうぞ。|シチュー当番の採用試験|スープ・コラム|note(ノート) note.mu/kaorun/n/nbba7… twitter.com/tanmen141/stat…

2017-05-10 16:34:41
manaka @natoho0528

@kaorun6 トルストイの絵本、「3匹のくま」に出てくるスープも美味しそうで大好きでした。(*´꒳`*)

2017-05-10 15:40:46
kikka123 @kikka1414

@kaorun6 太宰治の描写力に心打たれる、斜陽の冒頭「お母さまは、何事も無かったように、またひらりと一さじ、スウプをお口に流し込み、すましてお顔を横に向け、お勝手の窓の、満開の山桜に視線を送り、そうしてお顔を横に向けたまま、またひらりと一さじ、スウプを小さなお唇のあいだに滑り込ませた。」

2017-05-10 21:10:50
Tomoko Hontani @momochan159

@kaorun6 既に他の方がおっしゃっていますが、太宰治の『斜陽』で缶詰のグリーンピースを裏ごしして作ったスープが出てきますね。飲み方の描写が続いて、なかなか何のスープ飲んでるんだろうと思いながら読んだのを覚えています。

2017-05-11 17:50:57
有賀 薫 @kaorun6

あ、『斜陽』のスウプはグリーンピースのポタージュなんですね。私頭の中でコンソメのイメージに変わっちゃっていました。今冒頭のところ読み返してみたら、確かに!「こないだアメリカから配給になった罐詰のグリンピイスを裏ごしして、私がポタージュみたいに作ったもので」と書いてありました。 twitter.com/momochan159/st…

2017-05-11 18:09:12
Monet @326Monet

@kaorun6 映画ですが 宝くじに当たったメイドが 全額をかけて料理を作り振る舞う 「バベットの晩餐会」に出てくる 海亀のスープは憧れでした あとメキシコの映画だったかしら 愛する主人にメイドが心を込めて 食事を作る映画「赤い薔薇ソースの伝説」(あなたは毎日私を食べる) のスープも印象深いです

2017-05-11 09:44:19
ぺろり @leftyperori

@kaorun6 今道友信「温かいスープ」戦後、フランスに留学した著者が寒い日にオムレツしか頼むお金がなくてひもじくしていたら、マダムが「注文間違えちゃった」とオニオングラタンスープを持ってきてくれる話です。まだ日本人への風当たりが厳しいフランスの寒い冬にマダムの気遣いが泣ける。

2017-05-11 10:09:59
有賀 薫 @kaorun6

@leftyperori オニオングラタンも今ではチーズなんかたっぷり使っていますが、そもそもは貧しい人々のスープなんですよね。そのなかでの温かい思いやり、素敵です。教科書にそんな話が載っているなんて。

2017-05-11 15:32:27
スエさん @suesan_desu

@kaorun6 はじめまして。いつも素敵なスープを拝見しております 『ねずみの騎士デスペローの物語』はスープ禁止令が出ている王国が舞台なのですが、物語の要所ようしょにスープが登場します。文書を読んだだけで温かく、滋養のあるさまがありありと伝わってくるので、是非お伝えせねばと思いました

2017-05-11 10:10:39
かな @kanan_2010

@kaorun6 スープだけではなく料理全般の話が続く大好きな本「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる」石井好子さんの本をご紹介します。本から料理の匂いが嗅げるような気がしてくる本です。

2017-05-11 15:31:35
有賀 薫 @kaorun6

名著ですよね!この本とは確か別だと思うんですが、石井さんが戦時中か戦後か、数少ない卵を増やそうとスフレオムレツを作ったら、頼りない、食べた気がしないと言われ、しょぼんとする話を読んだのが印象的でした。 twitter.com/kanan_2010/sta…

2017-05-11 15:38:42
有賀 薫 @kaorun6

話がスープからそれていっちゃいますが、そのスフレオムレツの話を『この世界の片隅に』ですずが楠公めしだっけ?を作るシーンを見たときに思い出したのでした。

2017-05-11 15:40:25
白央篤司 @hakuo416

@kaorun6 市川崑の『細雪』で確かスープをすするシーンがあったんです。ほんの数秒で特に重要なシーンじゃないんですけど、家の階級をあらわしてる感じで私には印象的でした。

2017-05-11 15:43:17
有賀 薫 @kaorun6

えー、市川崑の『細雪』って私見ています。ちょうど同じ時期に『細雪』を読んだので観に行ったんですよね。でも全然思い出せない。原作にもスープ出てくるのかしら。 twitter.com/hakuo416/statu…

2017-05-11 17:31:57
wasuregusa @baba_savarin

@kaorun6 横からすみません。三女の幸子さんが、銀行員でお連れ合いを亡くされた男性とお見合いをされて、その食事の席で、、、というシーンだったような気がします。ああでも自信がありません。自信がないのに出てきてすみません。(「斜陽」の冒頭、「お母さまは、ひらりと一さじ、、、」も素敵ですよね )

2017-05-11 17:47:05
有賀 薫 @kaorun6

@baba_savarin 聞いても思い出せなかったので、本棚の奥から細雪、引っ張り出してきました。雪子のお見合いのシーンありましたね。でもスープという言葉は小説には出てこなかった。そしてなんと、お見合いの席は中華料理店でしたよ! @hakuo416

2017-05-11 18:03:45
wasuregusa @baba_savarin

@kaorun6 @hakuo416 すみません。。。あまりにいい加減な記憶で失礼しました。わたしも今、「青空文庫」で見直しました。映画の中で、お見合い相手が自分の帝大の卒業証書や夫人の死亡診断書までをテーブルに広げて、、、というシーンと勝手に合成してしまったみたいです。あの場面、確かに中華テーブルだったと思います。

2017-05-11 18:23:40
ミルクかん黒蜜がけ @milkan_kuro

@kaorun6 @baba_savarin @hakuo416 オリエンタルホテルで、雪子が瀬越とお見合いをするシーンに、スープという記述はあります。 カタリナ・キリレンコが話題のシーンには、鳩の卵のスープ、その少し後には、「支那料理のワンタンやい伊太利料理のラビオリなどに似た、饂飩粉を捏ねたようなものが浮いているスープが出た」とありました。

2017-05-11 20:12:05
ミルクかん黒蜜がけ @milkan_kuro

@kaorun6 @baba_savarin @hakuo416 気になって新潮文庫の上巻、出してきました。ざっと120頁まででも3箇所は見つけられましたから、ていねいに読み返せば、まだ出てくると思います。 ローマイヤアでの食事にも出てきそうかと思いますよ。

2017-05-11 20:14:11
残りを読む(13)

コメント

佐藤 啓介 @5akwL3RLBVoykld 2017年5月12日
戦闘妖精雪風。『チキンブロス』が出てくる。
2
CD @cleardice 2017年5月12日
指輪物語でフロドとゴクリがウサギをシチューにするしないで揉める場面はわりと印象に残ってる
0
バレルロール @zoahunter 2017年5月12日
映画『チャーリーとチョコレート工場』のキャベツ・スープ。夫が無職になった時の妻のセリフ「スープを薄めればいいわ」が、もう……。
0
バレルロール @zoahunter 2017年5月12日
昔のスパゲティ・ウェスタン映画には、木の茶盆に入った、どろどろの豆の煮たやつがよく出て来ました。 シチューに近いものかな。
0
なな @snanasnanas 2017年5月17日
下村湖人『次郎物語』に出てくる「肉汁(すうぷ)」や、夏目漱石『三四郎』の「肉汁(そっぷ)」など、古い作品に出てくるスープの扱いや印象なんかも、現代とは色々違っていて面白い。
0