発達障害やADHDを前提としたエッセイ漫画に関する一意見

障害などを前提としたエッセイ漫画に対して専門の人間として思った内容のpostをまとめました。 例えば「私には視覚優位という特性があり、聴覚情報に弱いので視覚的に指示を出して欲しい」というものならわかりやすいのではないかというところが出発点です。もしその際「ADHDとして描きました」というものがついていたら「ADHDの特性には視覚優位がある」などといった誤解をうまないように特性を起因とし、また混同続きを読む障害などを前提としたエッセイ漫画に対して専門の人間として思った内容のpostをまとめました。 例えば「私には視覚優位という特性があり、聴覚情報に弱いので視覚的に指示を出して欲しい」というものならわかりやすいのではないかというところが出発点です。もしその際「ADHDとして描きました」というものがついていたら「ADHDの特性には視覚優位がある」などといった誤解をうまないように特性を起因とし、また混同しないように障害名で描くなら分けて欲しいなという1つの意見をまとめたものです。(この例えはまとめ内で挙げている内容のことではありません)
心理 医療 発達障害 ADHD デマ マンガで説明 社会
toku2_ 11152view 58コメント
46
ログインして広告を非表示にする
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 11:58:50
    Twitterで流れてくる発達障害者やADHDであることを前提とした「○○で困ってる」というエッセイ漫画に対してその意見は間違ってはないけれどもやもやが残る原因を考えていた結果、そういった作品の多くはどういった特性がその状態を引き起こしてるかを説明していないという結論にいたった。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:02:02
    確かに感情に訴えてその状態を説明すると多くの共感が得られやすいけれど、「それPDDやADHDのどの特性なの?みんな困ることじゃないの?」という疑問は残り続けてたし、それをその状態をよくするために所謂「障害」であることを枕にする意味なくないか?と
  • ※注釈
    PDD (pervasive developmental disorders)=広汎性発達障害。いわゆる発達障害と呼ばれるもの。
    ADHD (attention deficit hyperactivity disorde)=注意欠陥・多動性障害

    混同している人が多いけれどそれぞれ別のものです
    大きな枠組みではADHDもいわゆる発達障害に含まれます。ここでいう別のものとは診断名として別のものという意味です。

    2017年5月14日3時 追記
    現在使われているDSM-5において広汎性発達障害(PDD)ではなく自閉症スペクトラム障害(ASD=Autism Spectrum Disorder)が使用されており適切な表現ではないとコメントでのご指摘がありました。わかりやすさのため旧分類(DSM-4TRとして)で記載しておりましたが、現在の多くの病院で使われている診断においては自閉症スペクトラム障害となっております。お詫びして訂正いたします。

  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:06:04
    結局、そういった漫画などに対して「それはその障害のどの特性から起こっているものですか?」という質問を飛ばしたなら受けた側としててクソリプを受けるものを同じ構図になると思うし、結果的に「私は学長です」のパターンになりそうな気がして個人的に避けてたということがわかった。
  • 「私は学長です」については以下を参照。

    自称某有名大学教授が放送大学を馬鹿にし、学長に訂正される

  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:11:10
    綾辻みふねさんのこの意見は様々なデマを広がる大きな原因でもあるんだよね。良いとい思うことが広がればいいけれど、それが仮にデマである場合訂正するのに自分たちのような専門の人間がどれだけ苦労するかまでいたってない twitter.com/ice__snow/stat…
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:14:42
    何年か前にそういった本を書くといった人がフォローワーにいて当事者かどうかも定かではなく、思い込みと勢いでやってしまおうとする人に同じ理屈で止めたけれど、個人的に後味悪かった。ただ、デマになろうがいいと思ったことを広めたいということが今どれだけ問題になってるか考えなきゃね。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:18:01
    多くの戸が共感して広がれば正しいなんてことはないし、この特性でこういうことが起こってますという解説が一コマでもあればいい話だとは思う。そこに必要なのは感情だけではなく論理の上に成り立たせないと。
  • 訂正:多くの戸→多くの人

  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:25:11
    「小学者の質問になりますがこれについての説明をお願いします」ということはあまりやりたくないし多くの専門の人間は目に入るけど放置してるのが現状だと思う。知ってる限り専門家としてTwitterやってる多くの著作を出してる先生方の意見なんてほとんどバズらない。バズれば正しいなんてない。
  • 小学者→初学者

  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:28:43
    だから、やってることに関しては確かにいいことだと思う。それによって誤解が解けたり多くの人が生きやすくなる世の中になることは大切。でも感情に訴えることだけじゃいけないんだよね。それをやらかしてきたメディアがどうなっていってるのかいい例がいくらでもある。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:35:25
    自分たちのような専門の人間がそれらをどういう目でみてるかというと、あまり見てないか見てたとしても目の前にある自分の仕事のほうに目を向けていちいち付き合ってない。現場でよく見聞きする話だから。多分そこにも問題があるんだとも思う。自分たちが正しいことやってればいいという考えが多い。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 12:42:52
    医療福祉側からだと大事な意見だからなにか思ってもいいにくい。自分もそう。だたそれに乗っかってやってるとただのノイジーマイノリティとして片付かけられる可能性もあるし、またよくある意見としてそのときだけで消化される話になる。そこら辺は考えないといけないと思う。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 13:32:05
    なんでもそうだけど当事者だからその専門に一足飛びでいけるものではないし、基礎的な勉強から始めて専門家になった当事者の人もいる。感情に訴えると共感を得られやすいけれどデマにもなるから最低でもそれが正しい内容かどうかは勉強して精査してほしいと思う。ということ。
  • この手の問題の根っこには自閉症スペクトラム障害とADHDを同じものという考えがある。高めの確率で「重複」しているケースはあるけれど、ぞれぞれの障害は別のものという認識がなかったりするので、「ADHDです!こんなこと困ってます」というのが自閉症スペクトラム障害としてありそうな問題だったりその逆もある。今回挙げた例のように可能性の一因として考えられなくはないけれど一般的に誰でも持ちうる可能性があるものは「ADHDだから」という自己紹介は必要なく、その傾向がない人が「このマンガの通りだから私はADHDだ」と勘違いして公言する可能性がある。「どこそこに書いてあったから」を根拠にする人は思う以上に多い。問題としているのは配慮の有無ではなく、その情報を見た人が勝手に自己診断をはじめて「自称発達障害」「自称ADHD」が増えてしまうこと。他人に対して安易に「診断」して侮蔑に使うなど。(これが一番危険ですが、こういう場合往々にして解説の有無はあまり関係なく勝手な解釈になる)最悪そういった人が原因で本当に診断が受けて配慮が必要な人に支援が届かなくなることということを理解いただきたい。

    5月14日 13:40
    広汎性発達障害と表記していた部分を自閉症スペクトラム障害に訂正しました。

  • 2日前に考えてたことは以下
    RT元を載せていますが綾辻みふねさんの意見を否定するものでも、ADHDであることを否定している話ではありません。

  • みふね @ice__snow 2017-05-10 12:54:57
    ADHDの私が配慮していただきたいことです……日本語は同音異義語が多いので、喋り言葉だと「いやそれ関係ないだろ?」って単語でも変換しながら考えてます。 たぶん発達障害者じゃない方でも与えられる情報が少ないとえっ?ってなるので、なるべく詳しく教えてくれるのが当たり前の社会になれば… pic.twitter.com/lwxM4ZhBYA
     拡大
     拡大
     拡大
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-11 14:07:44
    これ導入の話はADHDあんまり関係ないと思う。但しわかるようにする配慮は誰にとっても楽になるものだからあるあるネタとしてRTが広がってるんやないかなー
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-11 14:11:31
    最近ほんまADHDや発達障害やからこんな困ったことになるマンガが流れてくるけれど、だいたいそれらの特性があろうがなかろうが「その状況が困る」といった内容なんよね。困らない状態にすることが大事なんやけど自分でレッテル貼りしてるようなケースも少なくないやろうね。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-11 14:14:25
    診断受けてませんとかネットの診断でそうでましたとか。そんなに簡単に診断できるもんでもないし、本当にそういう診断ができる人もまだまだ多くない。よくわからないまま診断出してるDrがいるんだろうなぁ
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-11 14:19:35
    啓蒙活動してやりたいのはわかるんだけど、何でもかんでもそのせいではないし、巡り巡って簡単に人に「アスペ」呼ばわりするきっかけにもなる。上手にやらないと周りの首を締めることになると思う。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-11 14:25:17
    発達障害やADHDなどの特性がある人がソコソコの数いるとは思うけれど、あまりに多いとそれが別にマイノリティの問題ではなくて単純に人が不快に感じることをする人がいますという話になるし、それに対して何も感じない人がノイジーマイノリティだったという可能性もあるやないや。

コメント

  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2017-05-13 14:23:40
    この手の発達障害者の主張にはえてして「私は脳の作りが特殊なので特別に配慮しろ=定型は脳の作りが特殊でないので配慮不要」というニュアンスがあるのがなんかムカつく。エスパーに困らされてるのはお前らだけじゃないはずだ
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2017-05-13 14:27:01
    定型がエスパーの要求を処理できるからといって、それは頭をフル回転させてるわけであって無理していないわけじゃないと思う。苦しんでるのは同じだろう
  • recyclebin5385 @recyclebin5385 2017-05-13 14:30:01
    発達障害者の訴えは、耐性が低いゆえに社会で見過ごされてきた問題を炙り出してくれているという点はで大いに意味があると思う
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 14:44:27
    一部注釈を入れました。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 17:26:29
    このまとめの趣旨として「マンガをみて情報を見た人が勝手に自己診断をはじめて「自称発達障害」「自称ADHD」が増えてしまうこと。最悪そういった人が原因で本当に診断が受けてで配慮が必要な人に支援が届かなくなることということ」と「デマになる可能性もあるから感情だけでなくそれなり根拠もいれてね」ということです。
  • porinpurin @castelapurin 2017-05-13 18:01:56
    関係ないかもしれないけど、発達障害や精神病を理解してというわりに自分は発達障害や精神病の人に迷惑かけられて辛いみたいなエッセイも多くてモヤモヤする
  • あのにうむ @anonym2525 2017-05-13 20:29:05
    言いたいことは概ね分かるんですけども、「自称発達障害が増える」→「本当に配慮が必要な人に支援が届かなくなる」の繋がりがちょっとよう分かりませんなぁ…
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-13 20:43:51
    anonym2525 間違ったイメージがつくことによって「大した問題ではない」と捉えた人がもっと深刻な特性故の問題を軽視したりみんなにある事だから我慢しろということも考えられます。また他人を容易く「診断」して「アスペが」などど障害を理解しないまま侮蔑するためだけに使い、当事者が萎縮してしまう可能性もあるでしょう。
  • まりも @potimarimo 2017-05-13 21:12:12
    recyclebin5385 対応する人数が違いますね。定型の人はたまに変わった人間に対してそれをやればいいですが、障害があるほうはほぼ全員に対してやらないといけません。
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017-05-13 22:07:12
    anonym2525 今でも「そんなことくらい誰でもあるわよー」に困らされてるので、それがもっと増えるかと思うと。
  • ゆゆ @yuyu_news 2017-05-13 22:41:14
    世の中の、特に障害やら病気やらを巡るトラブルの多くは「他人は自分に配慮しろ、自分は他人に配慮しないけどな!」という人同士の殴り合いがかなりの割合を占めていると思ってる。
  • ゆゆ @yuyu_news 2017-05-13 23:08:35
    特に発達障害系はその特性が「他人に対して配慮した言動ができない」という傾向を持ちがちなことが、余計ともやっとする原因じゃないかと。
  • 箱 ミネコ(単行本発売中!) @hakomine 2017-05-13 23:23:16
    この漫画「追い詰めてる人」の方が絶対おかしい人だよ
  • ダンクレオステウス @DunkleosteusXX 2017-05-13 23:26:06
    みんなテクニカルライティング/スピーチ/プレゼンテーションを勉強すればいいんですよ。主語と述語の対応を守る、一文をあまり長くしない、専門用語や特殊な意味を持たせた単語は説明の後に使う。ひとまずはこれだけでぐっとわかりやすくなるはず
  • あのにうむ @anonym2525 2017-05-13 23:51:08
    toku2_ ふむ、確かに発達障害自体目に見えない所の差であるが故に、そういった間違った見識や差別も増えるでしょうな。 とはいえ、このツイートによって「ああ、もしかしたら自分がそうなのかもしれない」と医者に診断を仰ぎ楽になるケースもある(似たような実例を体験しました)ので、こうした広め方も一概に悪いとはいえないと思うのですよ。現状諸々の発達障害自身がやや漠然とした基準の上、専門家や正確な診断を下せる医者の数は依然少ないですから、肝心な中身の精査はかなり難しいですが…
  • あのにうむ @anonym2525 2017-05-13 23:52:29
    nagoshimaru ありますねぇ。特に年配の方からの理解は得難いです…
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-14 00:27:55
    anonym2525 こういう活動によって診察を受けるようになることに必要なのは感情的なストーリーではなく、きちんと根拠を示されたものが必要。また障害を起因としていない話はその障害を根拠にすべきではないと言う話です。コメントだけでなくまとめの内容を読んで頂けるとありがたいです。
  • Cook⚡規制解除されました。 @CookDrake 2017-05-14 02:24:24
    僭越ですが、DSM-VではADHDも神経発達障害に含まれ、広汎性発達障害はASD(自閉症スペクトラム障害)に再編されております(DSM-V:http://esdiscovery.jp/griffin/psycho01/dsm5_09.html)現状ではこの分類について、ICD-10とDSM-Vにはズレが生じていて混乱の元になっていると思います。
  • Cook⚡規制解除されました。 @CookDrake 2017-05-14 02:24:33
    が、行政区分はさておき、診断基準としてはDSMが主流であり、ご自身でもお書きの様にADHDとASD、LDの併発は非常に多いこともあり、「いわゆる発達障害」と記述する場合はADHDとLDも含めるほうが適切ではないかと愚考する次第です。以上、コメントするかどうか迷ったのですが、誤解の元になってもと思いますので、書かせて頂きました。
  • Cook⚡規制解除されました。 @CookDrake 2017-05-14 02:24:44
    (補足;神経発達障害のカテゴリ分けについてはこちらの2サイトが見やすいと思いますので、リンクを置いておきます。地域精神福祉機構:https://www.comhbo.net/?page_id=8544/シャイアージャパン:http://www.adhd-info.jp/educators/adhd-about/developmentaldisorder.html
  • あのにうむ @anonym2525 2017-05-14 02:35:42
    toku2_ ううむ、まとめも読んだつもりでしたがどうも読解力に欠けるもので、何をお伝えしたいのかよく分からなかったもので…確かに自分のコメントは論点もずれていましたね、失礼しました。簡潔にまとめてくださりありがとうございます。
  • Cook⚡規制解除されました。 @CookDrake 2017-05-14 02:41:49
    CookDrake 済みません。DSMのリンクはこちらの方が分かりやすかったです。訂正:http://esdiscovery.jp/griffin/psycho01/dsm5_12.html
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-14 03:03:16
    CookDrake ご指摘ありがとうございます。DSM-Vでの改正は存じておりますし、DSMを元にするならば使うべきではない表現があることは承知しながらそれについて書いていないことは至らぬところでした。しかしながら、この件について限れば一般的に使われる発達障害とADHDへの理解のしやすさを求めるもので診断分類とは厳密に一致するものではないこともご理解頂ければと思います。
  • トリニガス @torini311 2017-05-14 03:09:12
    @ice__snow氏の漫画は「そりゃ相手が悪いよ」って話なんだけど、別に「診断基準」として漫画を提示した訳ではないだろう...むしろ作中やツイートでの「リアクション」「問題への認識(の仕方)」「自身の特性に対する自身の理解」あたりこそ〝発達障害のそれ〟っぽく(「ぽい」というだけでこれもまた〝診断基準〟などではない)、そのように「物事の認識・表現方法」に困難があるのだな、と認識を持つのが『配慮』の第一歩だと思う
  • トリニガス @torini311 2017-05-14 03:18:35
    それこそ定型が定型に対してだって「お前の発言は科学的論拠の提示を欠いている!」って言葉をぶつけようと思えばぶつけられるし、似非科学で詐欺でも働こうって輩にはその言葉でガンガン殴るべきだけど、「寝冷えして風邪引いた」って発言に対する建設的な態度は「風邪という病気はない!寝冷えの定義とは?普通感冒との因果関係を証明できないなら黙ってろ!」ではなく、症状を観察・ヒアリングして対処法を考え、伝える事かと
  • トリニガス @torini311 2017-05-14 03:21:30
    まぁ熱出して鼻水たらしてる人間に「お前の発言は科学的厳密性に欠けるから何も喋るな、以上」という自由もある。医者がそれじゃ困るけど、医者じゃないなら、まぁ、別に。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-14 03:23:08
    CookDrake ご指摘の部分につきましては、訂正として追記しておきます。
  • Cook⚡規制解除されました。 @CookDrake 2017-05-14 04:06:36
    toku2_ ええと・・・その、誠に相済みません(小声) ADHDもまた発達障害なのですが、「広汎性発達障害。いわゆる発達障害と呼ばれるもの」とありますと、ADHDは発達障害ではないかのようにも受け取られるリスクがあるかと存じます。細かいようで申し訳ないのですが、御一考頂けると幸いです。何かと誤解される部分が多い事柄で、ツイッターでもしばしば誤解したままツイートしておいでの方も見えられますので(汗)
  • jomakomac @jomakomac 2017-05-14 08:09:50
    細かい指摘で申し訳ないのですが、追記にある「DSM-4TR」は正確には「DSM-IV-TR」です。DSMは、DSM-IV-TRまではローマ数字表記だったのですが、DSM-5からはアラビア数字での表記となったんです。
  • komogoma @komogoma 2017-05-14 08:42:21
    toku2_ 横からすみません。他の方も書いておられますが、一般的にも行政区分としてもDSM-5といった診断基準においても、ADHDは発達障害のひとつです。ですので「発達障害とADHD」と書かれるとちょっと違和感があります。ADHDはDSM-5までは発達障害のカテゴリではなかったので、このような書き方をされているのでしょうか?
  • komogoma @komogoma 2017-05-14 08:43:32
    続き)例えば、 「広汎性発達障害とADHD」 「自閉症スペクトラム障害(ASD)とADHD」 「発達障害(自閉症スペクトラム障害とADHDなど)」 といった書き方なら分かるのですが。 それと上のコメントにもありますが、DSM-VではなくてDSM-5ですね。
  • 壊王 無Shock! @kaioudono 2017-05-14 09:03:57
    個人的にはADHDが一番困る「察しろよ」という価値観を振り回す人の方がよっぽど精神障害と思いますね。物事の主語を省略したり、特に業界言語(寿司をシースーとか言っちゃうあれ)とかで粋がるような人こそ言語中枢が壊れてて言葉に中身がないんだもの。
  • Cook⚡規制解除されました。 @CookDrake 2017-05-14 09:37:39
    komogoma あっ、そうでした。ついそこらへんゆるくてすみません。ありがとうございます。>アラビア数字とローマ数字
  • zwanzigst @zwanzigst 2017-05-14 09:37:58
    スペクトラムなんだから「発達障害だから」あれが苦手、こういう配慮を、っていう言い方はありがたくないね。困っている事象があってその原因は?という問いに発達障害という答えはあっても(なくても)いいんだけどさ。困ってる人も克服できている人も困ってない人もいるわけで。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-14 09:43:24
    CookDrake 便宜上自閉症スペクトラム障害の連続体として広汎性発達障害を切り出したのもを所謂「発達障害」とし、ADHDと別のもの表現しております。表現を大きくすればおっしゃる表現もありますが、あくまで単独の障害として切り分けた表現とお考えください。大変申し訳無いのですが、まとめ内容以外の細かい点につきましてはただの揚げ足取りの様相を呈してきておりますので、これ以上お答え致しません。
  • komogoma @komogoma 2017-05-14 09:57:05
    “自閉症スペクトラム障害の連続体として広汎性発達障害を切り出したものを所謂「発達障害」とし” ……。意味不明すぎる。この人、本当に専門家なんだろうか。「便宜上、このまとめではASDを発達障害としました」ではなぜいけないのか。ASDの連続体としてPDDというのも意味不明だし。 専門家 #とは
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-14 10:54:47
    komogoma 失礼致しました。そこは私の間違いです。「自閉症スペクトラム障害の連続体として広汎性発達障害を切り出した~」ではなく「自閉症スペクトラム障害から典型的な自閉症を除いた表現」としたかったつもりです。本来なら連続体として切り分けられるものではないのですし、レット症候群などその他の障害が含まれます。
  • (RAVEN)23時には寝たい @6BT9 2017-05-14 10:59:31
    今よりもっとICD-10やDSM-IV-TR、DSM-5が入り乱れていた2015年末でも「いわゆる発達障害」というのはADHD、ASD≒(アスペルガーや自閉症、PDD)、LDがメジャーだったと認識しているのですが、まとめ主さんは違うのでしょうか。 参考図: https://twitter.com/6BT9/status/674653341524209664
  • (RAVEN)23時には寝たい @6BT9 2017-05-14 11:00:29
    私としては『ICD-10のF84を使うか、DSM-5のAutism Spectrum Disordeを使うか』より、3ツイート目の前の注釈の方が気になります。 PDDにだけ「いわゆる発達障害と呼ばれるもの」と補足すれば、ADHDは「いわゆる発達障害と呼ばれない」という印象を与えませんか?
  • ぜんでん @sZengdeng 2017-05-14 11:07:12
    障害当事者の立場から言わせてもらいますが、正直、どの症状がどの発達障害に当たるか記載するのは困難と言わざるをえません。例えば私はADHD/ASD併発ですが、学習障害や古典的自閉症の症状はよく知らないし、ある症状がADHD/ASDのどちらに当たるのか、またそれがオーバーラップしていないかということも判断できません。医者ではないので、DSMやICDを読めるわけではないからです 「発達障害」で一括りにするのが悪い事というのは百も承知ですが、小分類に分けて素人に説明するなんて土台無理な話だと思います
  • komogoma @komogoma 2017-05-14 11:22:47
    toku2_ 「典型的な自閉症」とは、知的能力障害を伴う自閉症のことでしょうか? 他の方々も指摘しておられますが、@toku2_さんは用語を独自の定義で用いておられる印象です。一般的に言う「発達障害」とは、知的能力障害を伴わないASD(PDD)、ADHD、LDなどのことを指すのですが。
  • komogoma @komogoma 2017-05-14 11:28:31
    ちなみに広汎性発達障害(PDD)の下位分類にあったレット障害についてですが、原因遺伝子が特定され、自閉症とは関係ないことがすでに判明しています。
  • (RAVEN)23時には寝たい @6BT9 2017-05-14 11:45:05
    まとめ主さんはICD-10のF8xだけが「いわゆる発達障害」で、F9xを「いわゆるADHDや行為障害や情緒障害」と分けて捉えてらっしゃるのかな…。切実に知りたいです。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-14 12:17:33
    分類方法はいくつもあり、またここ十数年で様々に変化しています。それらについてコメントして質問を下さっている方々の方が詳しく知っておられるようなので細かいことについては差し控えます。私は医師ではないので診断できませんし、現場において特性をみた上でかなりざっくりとそれぞれ単独、併発があると考えているものです。全員に納得していだだけるような定義は困難ですのでご容赦下さい。
  • (RAVEN)23時には寝たい @6BT9 2017-05-14 13:50:44
    toku2_ 重ねて申し訳ありませんが @toku2_ さんは「いわゆる発達障害」にADHDは含まれないという分類をしているように見受けられたのですが、それは注釈の書き方を間違えたのではなくて、普段からそういう認識でお仕事されているということですね? 「発達障害と呼ぶのは自閉症関係だけにしてADHDは別の疾患に分類しなおすべき」という声が医療者の一部にあると聞いたことがあり、興味があったので質問したのですが回答いただけえそうにないので残念です…。
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-14 14:23:05
    6BT9 そのような意見あったことは存じております。診断上の分類とは別で、各々の特性をみて支援を行う際にそれぞれを別のものとして考えていると理解していただければと思います。
  • たちがみ @tachigamiSama 2017-05-14 14:36:01
    まとめの趣旨を一番上に持ってきたほうが良いんじゃないか 発達障害の分類については話がブレるから無くても良かったな
  • uʞoƚ🐢 @toku2_ 2017-05-14 14:58:10
    例えば「私には視覚優位という特性があり、聴覚情報に弱いので視覚的に指示を出して欲しい」というものならわかりやすいのではないかというところが出発点です。その際「ADHDの特性には視覚優位がある」などといった誤解をうまないように特性を起因としまた混同しないように障害名で描くなら分けて欲しいなという1つの意見をまとめたものです。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017-05-14 15:35:54
    うわーこれ厄介だな。私アスペってデマ拡散されて叩きまくられた経験あるんだけど、ネット上の文章でみると、定型でもあるくらいの話と区別がつきにくい。で、伊藤隼也の、発達障害は病気じゃない、診断受けるのがおかしいって話が拡散されるんだろうけど。。個人的には病気の場合と、定型でもよくある の区別を漫画や文章で出すのは結構難しい気がする。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017-05-14 15:54:22
    しかしミフネさんの話ってアスペルガーでもそうだっていうのは読んだことあるけど。。政府広報でも見たわ。発達障害じゃ有名じゃね?http://www.gov-online.go.jp/featured/201104/contents/hairyo.html 曖昧に言って通じることがデキることだと思ってる人いるけど支持はちゃんと出せという世の中のほうがいいと思うし困ることないと思うわー。。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017-05-14 16:02:25
    しかし何回見なおしてもミフネさん、ADHDに視覚優位があると言ってないけどなあ。。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017-05-14 19:03:40
    視覚優位があると言ってないし、そういう風にも読めない。表現もないと思うけど。障がい名にわけて書いても、私の出したリンクにもあるように個人差があるので意味がないんですけどほんとに業界の方なんでしょうか。。アスペでも映画ひとつとっても字幕のほうがいいとかない方がいいとかわかれるんですけど。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017-05-15 06:58:49
    字幕のほうがいいっていうのは視覚優位なため、映像だけで処理したほうがいいという話です。リンクで貼ったように、視覚優位の方に説明するとなると、画像を添えて説明する、という事なんですが。ミフネさんの漫画にそんなことないんですけど。。また、リンクにあるように、その人にわかりやすい言葉で(つまり一般の定義とかけ離れる場合もある)くらい配慮が必要なんですけど、プロなのにそういうのわからないってあるんでしょうか。。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2017-05-15 07:00:31
    http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_develop.html 後定義。便宜上もへったくれもないと思うんですが。。私も一瞬間違えたけど、広汎性は自閉症だったなーと思い直して訂正(笑)。わざわざ変更して説明しないと素人がかえって混乱するとかもないと思うんですが。。
  • ブロブ(非公式) カラス/AC@DDON @D1_DeltaOne 2017-05-16 10:34:47
    この漫画の場合、症状を幾らか把握してる人が見れば「関係ない候補が沢山出てきて咄嗟に答えが分からない」というのがまさにADHDの「頭の中が多動」とも表現される多動性(あとふわふわの注意力があちこちから候補拾ってくる)として見られるものだと思うので、この場合はそういう注釈がついたら感情面の訴えに見えずに済んだのかな? スペクトラムなんていうくらいで定型発達者から重度な人までグラデーション状に存在するものだし、どれだけ説明しても「誰でもあるよコレ」というものに見えてしまうのは避けられないんだろうなあ
  • ブロブ(非公式) カラス/AC@DDON @D1_DeltaOne 2017-05-16 11:04:00
    sZengdeng 僕も診断済みASD(ADHDの薬も服用)なんですが、確かに障害の程度もタイプも人それぞれだし、自分に起きてるこの問題が何から来ているのかを根拠付きで語ってそれが誤りでないかどうか、と考えると難しいですよね。そして何を言っても(※個人差があります)になっちゃう。  発達障害の専門書読むなどして情報収集してはいるものの自分の問題を全て原因付きで解説できるかというと難しいように感じる。色々な問題が複雑に影響してそうだな、ということもあるし…。
  • ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2017-06-14 01:22:42
    むしろ自分のどれが普通で、どれが普通じゃないかわからないから困ってるんだよね。  だって生まれてこの方普通の人の脳みそで考えたこと無いんだから。  だから、本当に今困ってるこれが「普通に起きることかどうかわからない」から、とりあえず訴えてみようってのがエッセイ漫画なんだと思う。  問題はリプで指摘して切れるかどうかだよな(でもそれも鬱とかの話になってくるからややこしいわけ)

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー