北朝鮮の新型?弾道ミサイル発射に関する宇宙クラスタ・軍事クラスタのTweetまとめ(2017/5/14)

2017年5月14日に北朝鮮が発射した新型かも知れない弾道ミサイルについての、宇宙クラスタ・軍事クラスタ諸氏の考察のまとめです。現在進行系なので内容は更新される可能性があります。
152
JSF @obiekt_JP

ちょっと待って、桁を間違えてない? 3分の間違いでは。 twitter.com/houdoukyoku/st…

2017-05-14 06:52:04
よね@春風 @KarutaGassyou

今朝の弾道ミサイル発射の暗号解読してる人がいると聞いて ほぼ合ってるから驚き pic.twitter.com/QWAgQiY9zy

2017-05-14 06:56:12
拡大
Grid @Grid_rocket

こういう感じで放送しているのか 北朝鮮 「平壌放送 21号探査隊員乱数電文」 657KHz 2345PST youtube.com/watch?v=EvcDM_…

2017-05-14 12:08:23
拡大
このツイートは権利者によって削除されています。
JSF @obiekt_JP

到達高度1000kmでも30分飛行は無理。30分は日本側の勘違いじゃないかなぁ。

2017-05-14 07:52:43
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

@obiekt_JP 13分という話になってますね。13が30になるって余りにお約束の間違いのような…

2017-05-14 08:00:50
JSF @obiekt_JP

【北ミサイル】新型の弾道ミサイルか 「高度2千キロ超、新型の可能性」と稲田朋美防衛相 - 産経ニュース sankei.com/politics/news/… ・・・話が変わって来た。高度2000km?

2017-05-14 09:37:48
JSF @obiekt_JP

水平距離800kmで高度2000kmなら滞空時間は20分を超える、空気抵抗も考えたら22~23分くらい。通常の弾道なら4000kmくらい飛べる。ICBMではないが、IRBMとしてはかなり射程が長い部類。

2017-05-14 09:42:30
JSF @obiekt_JP

北極星2号が本来の性能を発揮したのか、それともムスダンなのか。あるいは新型のICBMが中途半端な結果に終わった可能性も。

2017-05-14 09:43:48
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

@Kei_Kei_Twi @doku_f 米ソ(露)の軍縮条約上の定義は、射程が5,500㎞以上です。これは北極越えで相手国の中枢部に到達できる射程として定められました。

2017-05-14 12:03:22
Koki @hst_mvemjsun

大陸間弾道ミサイルって、こんなに飛ぶのか・・・、大陸間って言ってるから、このぐらい飛ばないといけないかもしれないけど。 pic.twitter.com/QUpAlrzwL3

2017-05-14 12:12:24
拡大
因幡のよっちゃん(CV・井上麻里奈)@10/16新著発売 @japanesepatrio6

【北ミサイル】新型の弾道ミサイルか 「高度2千キロ超は初めて」と稲田朋美防衛相 sankei.com/politics/news/… @Sankei_newsより え、高度2000km...SM-3ブロック2Bの高度はだいたい1000kmだからカバーしきれない高度だ。ロフテッド軌道め

2017-05-14 09:51:42
47NEWS @47news

速報:北朝鮮ミサイルについて、通常の軌道で発射した場合、射程は4千キロを超える可能性があると日本政府関係者。 bit.ly/2qEA2b6

2017-05-14 10:35:03
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
NHKニュース @nhk_news

【ニュース特設:緊迫 #北朝鮮情勢】北朝鮮が新たに発射した弾道ミサイル。高度が2000キロを超えると推定されるということで、防衛省は新型のミサイルの可能性もあるとして詳しい分析を進めています。 www3.nhk.or.jp/news/special/n… pic.twitter.com/WMe0pS8ExA

2017-05-14 11:16:30
拡大
はらぺこ(CV:沢城みゆき) @harapeko11

ミサイル防衛:SM-3の迎撃高度は? : 海国防衛ジャーナル blog.livedoor.jp/nonreal-pompan… 今回発射した北朝鮮のロフテッド軌道の高度は2000km、それに対し推測の一つだけどSM-3block2Aの最大迎撃高度は2000km越え、どのみち早い導入が待たれる

2017-05-14 11:30:36
JSF @obiekt_JP

迎撃ミサイルSM-3の到達可能範囲。赤い範囲が現行のblock1Aおよび1Bで、青い範囲が次期型のblock2A。ただ、推測記事の中にはもっと範囲が広いという主張もある。 pic.twitter.com/HNmn5IBZgn

2017-05-14 11:59:36
拡大
ケイロン_M @Sgr_198X

防衛省発表文にある 30分程度 高度2000kmを超えた高度 約800km飛翔 からすると、飛翔距離と飛翔時間は丸めた数字、弾道頂点の高度はあえて明かされていない。2000km以上のどこか、までだ。

2017-05-14 11:34:02
Seikoh Fukuma @doku_f

タス通信より。ロシアの警戒システムは23分間ミサイル追跡し、ロシア国防省は14日、北朝鮮が発射した弾道ミサイルに関し「ロシアに何の危険ももたらさなかった」との声明を出した。 twitter.com/tass_agency/st…

2017-05-14 22:14:58
Seikoh Fukuma @doku_f

宇宙クラスタ・軍事クラスタの間で今朝の北朝鮮の弾道ミサイルの到達高度と飛行時間の本当の値はいくつなのかと言う議論が続いているようだ。と言うのも発表された各値を照らし合わせると辻褄が合わないからなのだが、どうも飛翔距離と飛翔時間は丸て弾道頂点の高度はあえて明かされて無いのではないか

2017-05-14 22:40:06
Seikoh Fukuma @doku_f

特に気になるのがミサイルの飛行時間で西側(恐らく米国だろう)の情報では30分とされているが、ロシア側の情報では23分となっているように数字に違いがある。

2017-05-14 22:41:34
残りを読む(26)

コメント

撃壌◆ @gekijounouTa 2017年5月14日
よく解読できたな。この通りなら明日も発射する??
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年5月14日
よくこの時間に起きてるな>軍クラの面々
1
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年5月14日
韓国においたTHAADのレーダーで精密トラッキング出来てるから米軍はかなりのことを知ってるやろうが
8
Rogue Monk @Rogue_Monk 2017年5月14日
THAADレーダーが捉えたとしたら、日本にもデータが廻ってる可能性大だなぁ。
8
七七四未満六四以上 @zy773 2017年5月14日
「着弾」してるっぽいのが恐ろしいですな。再突入体、完成してるのか?……
2
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2017年5月14日
zy773 完成しているとなるとあとは弾頭を乗っけるだけだし、核はまだでも化学兵器ならいけるだろうしで脅威性が大幅に高まってますね。
3
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto 2017年5月14日
どうもおかしい。 滞空時間30分 最大高度2000km 飛翔距離800km の三つを同時に成立させるような合理的な解が見付からない。 ICBM級の投射速度だとしても成り立たない。
9
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2017年5月14日
観測内容に間違いがあるのか、発射体が何らかのトラブルを起こして奇妙な結果が出たのか、あるいは実測値とは別の値が公開されているのか。かもかも。
1
森本 有樹 @morimoto_y_296 2017年5月14日
そうか、この軌道は……バレーボールから着想を得た戦法だな。 俺は詳しいんだ!(ない)
0
Chieftain @ChieftainMK9 2017年5月14日
ROCKY_Eto 高度2000kmを越える…だから高度2500kmなのかもしれない
0
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2017年5月14日
彼らが虎視眈々とロケット開発に注力して来たのは理解してますが、それにしても代替わり後の実験頻度と進歩が早すぎませんか? 今までも実は可能だったのにソレを隠してたとは思えないし、彼らの中で何かブレークスルーを起こすような何かがあったのか…
2
toki(\ReSET?) @toki73480454 2017年5月14日
まあ、数値をどのように丸めたかはっきりしないと、何桁までが有効か分かりませんな…。
0
neologcutter @neologcuter 2017年5月14日
このトギャッターの軍事クラスターまとめの方が #中日新聞 の明日の記事よりしっかりした内容だと予想。一人の記者より数人の事情通(専門家)だ。
5
JSF @obiekt_JP 2017年5月14日
高度が高くなったことで重力加速度が減少し、2000kmともなるとかなりの影響になるので、滞空時間が伸びた理由はこれかもですね。初報の高度1000kmだとそれでもあり得ないのですが、高度2000kmなら・・・
1
Chieftain @ChieftainMK9 2017年5月14日
Jaeger75 陰謀論的な事になりますが…代替わりの数年前まで太陽政策、その終了直後には近隣の島国に「 融 和 的 」な政権が産まれていて監視ゆるゆるでしたし(まぁ技術自体はパキスタンからのでしょうけど)
0
Daregada @daichi14657 2017年5月14日
南に「水行十日、陸行一月」みたいなアレになっとる
0
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto 2017年5月14日
6km/sを超えるような最終速度で、80~90度のほぼ垂直の弾道に打ち上げれば、最大高度2,000km以上に達し、700~800㎞の距離に届く。この場合の飛翔時間は21分ぐらい。 同じ速度で45度に打ち出せば4,000㎞の距離に届き、最大高度は1,000㎞になる。北朝鮮からグアムを狙えるくらいの射程と言うことだ。
2
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年5月14日
やはりムスダンが成功したとみていいか。米軍が言う「ICBMではない」てのは「二段式ではない」=二段式の場合の途中での加速度変動がないということかも
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2017年5月14日
"Thirteen minutes"を"Thirty"と聞き違えたのか?>「13分が30分になるって余りにお約束の間違いのような」
0
ねらっずーり @Nerazzurri1972_ 2017年5月14日
しかしムスダンのロフテッド軌道で高度2000kmも飛翔出来るかなあ。。。どうしてもムスダンではなくICBMの可能性を捨てきれない
2
五葉堂 @k_ma2 2017年5月15日
やはり気になるのは「再突入体」技術を獲得しているのか?
0