86
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 言葉使い @tennteke 2017-05-16 11:17:36
    ブラック企業を叩く風潮のあるなかでJASRACが問題視されるのって、結局法律の定義をめぐる主導権争いなんだろうな、と思う。労働法は認識が確定しているが著作権は不確定。だから「業界の成長をまったく考えない姿勢」という意見は、実は案件によっては簡単に労働者に「業界の成長のためだ(会社のためだ)、がまんしろ」となるんだろうな。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-05-16 11:24:41
    入り口をフタしたらどんどん先細りするだけだしなあ。 聞く側には関係ない気もしなくはないけど、演奏者が減る=レベルが落ちる=聞く気もしなくなるというパターンで音楽趣味者(特に演奏とかしない)も減っていく気はするよ
  • オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2017-05-16 11:32:19
    JASRACのような著作権に関する業務を請け負う組織団体は必要だけれど、JASRACは不要。
  • Hornet @one_hornet 2017-05-16 12:06:36
    まあ、著作権法を素直に読むとヤマハが勝てる論理はかなり苦しいんだけどね。フリーライダーを許すというのは現役で文化を支える人を苦しめるのと同意であり、著作権法は後者を守る為に存在している。
  • ボンバーメン @booooooooomber 2017-05-16 12:29:01
    権利者の保護と将来の発展性のバランスは政治の領分な気がするなー。 法改正も含めた議論の中で解決するのが理想だと思うが難しいんだろうね。
  • ぶつぶつ @butsubutsu33 2017-05-16 12:29:01
    記事読んでもなんでボカロが死ぬのかよくわからなかった。ボカロ文化に疎いせいかな
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2017-05-16 12:42:49
    JASRACって、厳密に調べたら反社会的勢力排除条項をほんとに満たせるのかな
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2017-05-16 12:43:18
    曲を作る、曲を演奏する、曲を聞かせる、曲を放送する、曲を販売する、曲をネットにアップする、曲データを複製する・・・それぞれの行為が誰の権利をどのように侵害しているか、誰が許諾するか、誰に対価を払い、誰が対価を受け取るのか、が全く整理されてない気がする。もうちょっと解りやすくならんのかな。
  • がそ @gaso 2017-05-16 12:45:37
    日経平均株価構成銘柄の一社で、時価総額7000億の業界トップ企業だとJASRACに抵抗する力があるんだなあ。
  • 奥山犛牛 @bogyu 2017-05-16 12:57:03
    JASRACは敢えて嫌われ役をやってる面もあるからね。仮にJASRACを解体して権利者が自分で権利主張しなければならないとすると、手間もさることながら金の亡者扱いされることによる精神的ダメージが大きいはず。最大限権利主張することは信託者(楽曲の権利者)に対する義務でもある。ただ、音楽教室での演奏が「聞かせるためのもの」というのは疑問だけど。
  • SAKURA87@多摩提督 @Sakura87_net 2017-05-16 12:57:06
    法外な利用料を要求しているわけでもなく、YAMAHAとしてはJASRAC管理曲を一切使わない・利用料を払って月謝を上げてガンガン使う。という選択肢もあり、どちらかといえば後者が一番受講者にとって利益になりそうなものなのに、JASRACを提訴するという選択肢を選んだYAMAHA側もようわからんけどな。
  • 杢丸 @mokumaru_NOP 2017-05-16 13:00:35
    著作権法第三十五条の解釈問題なんだよなぁ。「その他の教育機関」にあてはまるかどうか、営利目的かどうかが争点。 あと、ボーカロイドについては、ニコ動とかはJASRACと包括契約しているんだよね。(これでボカロPからも金取ったら2重取り) http://ex.nicovideo.jp/base/license_guideline
  • 朝雑炊 @Jingisukan512 2017-05-16 13:16:17
    全面戦争ならMPAを相手にしてから言ってくれ
  • 宇 宙@space_in_space @space_in_space 2017-05-16 13:26:33
    Sakura87_net その後者、受講者にとっては月謝が上がるデメリットしかないのでは?
  • taiichi @piyopoco 2017-05-16 13:28:36
    楽譜買ってるんならいいんじゃないかと思うんだけどなぁ。その譜面の演奏方法を教えてもらいに行っているのだし。
  • bakabakaweb @bakabakaweb 2017-05-16 13:29:04
    「その他の教育機関」は「文部科学省が教育機関として認めているもの」が対象と考えるのが妥当なので、ヤマハ音楽教室は入らないでしょう。ガイドラインにはダメな所として「営利目的の予備校、私塾、カルチャースクール、営利企業の社員研修など。」とも書いてあるので、35条の解釈問題にはならないと思います。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-16 13:40:56
    piyopoco 心情的にはそう感じるのもわかりますが、楽譜に乗ってるのは複製権と出版権で、演奏権は別なんですね。楽譜さえ買っておけば商業演奏自由ってわけにはいかないでしょう? (今回問題になっているのは生徒が演奏することではなく、教師が報酬をもらって生徒に演奏を聞かせる部分に演奏権が及ぶかどうか、という点です。)
  • 56号 @56gojp 2017-05-16 14:11:07
    昔みたいに皆がシングルCDを200万枚くらい買えばすべて解決するのでは。
  • グレイス @Grace_ssw 2017-05-16 14:12:07
    楽譜は購入してるし目的は技芸の伝達なので、「金を取って演奏を聞かせる目的」として著作権料を取るのは明らかに無理筋。加えて何処から出てきたのかよくわからない「2.5%」とかいう法外な数字を提示してるのも意味わからん。著作権法の是非で戦うというよりは、「音楽教室とはなんぞや」「技芸の伝達の定義とは何か」「その暴利はいい加減にしろ」っていうこの三点がメインになるんじゃないかな。だってヤマハとしては反論しなかったらアホみたいな金をむしり取られるわけだから、黙ってはいられないでしょ。
  • Cyrfy@ブレンドSはいいぞ @Sou_Cyrfy_ 2017-05-16 14:16:32
    商用利用に含めると思いますけどねー、この件に関しては…むしろJASRACというよりも日本の著作権法運用の問題かと
  • 56号 @56gojp 2017-05-16 14:16:42
    ヤマハ音楽教室ってどれくらい利益出してるんだろう。技芸の伝達で金儲けてるなら伝達に使用されてる音楽を作った人達にも利益分配があっても良さそうなもんだけど。
  • りょぉ @ryoxo 2017-05-16 14:24:16
    技芸の伝達が目的であればパブリックドメインの曲で事足りるわけだし。流行ってるでもいい、子供のウケの良い曲でもいい、なにかしら「その」曲である理由があるなら、著作者にも見返りがあるべきなんじゃない?と思うわけです
  • ymasax @ymasax 2017-05-16 14:25:04
    ヤマハが「JASRAC通さないで直接払うぜー」って言わないかな?
  • なんもさん @nanmosan 2017-05-16 14:28:49
    まあヤマハは明らかに営利目的でやってるので、教育機関としての著作権料免除で押し通すのがもともとかなりの無理筋なのですね。けれど、いくらなんでも授業料の25%という額はちょっと法外ですから、妥当なパーセンテージで和解することを狙った訴訟だと個人的には見てます。皆が期待してるみたいな著作権論争にはたぶんなりませんですよ。
  • 松吉信和 @N_Matsuyoshi 2017-05-16 14:29:28
    これ言うと出羽守って言われそうだけど、海外だと音楽教室で使用料払うのは常識だからなあ。
  • 3Dポーズ集 @3dpose 2017-05-16 14:38:59
    ボカロPが死ぬ理由が一切解らんw あと、JASRAC批判する前にちょっとこっち読んでください。書いてある内容を非難する人があまりにも多すぎる。https://togetter.com/li/1110941
  • みおな @SheemaClassic 2017-05-16 14:39:38
    むしろここでJASRACが勝って、脱JASRACの流れが速まる→いくつかの音楽著作権保護団体ができて著作者が契約先を自由に選べるようになる、という方向になればいい
  • 聖拳アホー!(操舵室・あらやゆり) @seiken_aho_ 2017-05-16 14:49:31
    ヤマハとカスラックは最終的には和解案に持っていくんだろうな。個人的にはJASRACの滅亡をこの目で見てみたいのだが。
  • セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2017-05-16 14:52:49
    @game_only_3710 「ヤマハ側が負けると最悪ボカロPが全滅する」ってどういう理屈ですか?
  • 槐@眠くても泣かない @Enju 2017-05-16 14:53:20
    現状カルチャースクールでの利用料は年間受講料の1%なのに、音楽教室は2.5%にするのか……
  • 言葉使い @tennteke 2017-05-16 14:54:33
    そうだ、前にJASRACがヤマハに使用料を請求して話題になったとき、進学塾・学習塾がやってる著作権違反を紹介した人がいた!“学習塾 著作権”で検索すると、たくさん見つかるけど、和解で終わっているのか判決まで出ているか、そこまで触れている人は少ない模様。
  • ◔̯◔ @7rptAi8k24TV 2017-05-16 14:56:54
    著作権で争ったらヤマハは負けると思うけどねえw…どうなることやらw
  • ◔̯◔ @7rptAi8k24TV 2017-05-16 15:00:42
    この一件で面白かったのは委託している権利者がそもそもどういった権利をもっているのかを理解していなかったってことだなw世界的に有名な某シンガーソングライターさんとかネットで元気な某作詞家さんとか、恥を知るといいよwww
  • mere @yoyo_mere 2017-05-16 15:25:41
    まず負けるだろうから訴訟はしないだろうと思ってたのにほんとに訴えるとは。条件闘争して和解するのが目的かな…
  • kartis56 @kartis56 2017-05-16 15:28:54
    ちゃんと法廷で結論が出そうだからいいことだ
  • まうみん @maumin66 2017-05-16 15:29:09
    なんで一番頭悪そうなツイートをタイトルに入れちゃうんだ
  • カメの子07 @westeye1182 2017-05-16 15:34:28
    最終的なヤマハの目論見は音楽教室用の低額な使用料のプランを作ってもらうのと、今までのぶんをチャラにしてもらう あたりなのかなと
  • NTB006 @NTB006 2017-05-16 15:39:48
    ヤマハ音楽教室って、一般財団法人ヤマハ音楽振興会 が、やってる。営利企業が云々ってのはとっくの昔にちゃんとわかっていてこうしたんだろうね
  • 岡山っ子 @fagianofight 2017-05-16 15:40:01
    著作権フリーの曲を使えばいいだけの音楽教室が、そうじゃない曲を使って生徒を集めてる側面が有るのは事実でしょ。ヤマハだって大人の懐メロカラオケ教室みたいなのを開いて、新たな生徒層の発掘をしようとしてる。そんな状況で教育だから云々っていうのは、少し筋が悪いんじゃないんですかね。
  • mere @yoyo_mere 2017-05-16 15:41:01
    絵だと二~枚トレスが見つかっただけで蜂の巣突いた大騒ぎになるのに、これが音楽だと逆の意見も多いのが面白い。代アニ辺りの教材に勝手に絵載せられた上に「有名絵師○○の絵を模写して練習しよう」みたいな広告だされてる、位の話のはずなんだけど。
  • まうみん @maumin66 2017-05-16 15:43:48
    まとめ主は「ヤマハが負けたらボカロP全滅」のメカニズムが理解できるからタイトルに入れたんだよね。今回のヤマハの訴訟がどうボカロに関係するかちょっと解説してくれないかな?
  • 岡山っ子 @fagianofight 2017-05-16 15:44:21
    後、音楽著作権団体を作るって言ったって、現状だと結局音楽出版社もしくはレコード会社が主になってやってるし、要はJASRACと大して人員構成が変わらない組織が何個もできるだけだよ。そんな状況でここでJASRAC批判してるような人間が望むような結果が得られるかって言えば?マークしか出てこないけどね。
  • NTB006 @NTB006 2017-05-16 15:45:39
    yoyo_mere ヤマハはうちが作った曲です。とは、言ってないですからね。そこが最大の違いかと
  • 言葉使い @tennteke 2017-05-16 15:46:34
    ヤマハ音楽教室ってヤマハの直営はゼロで、看板を借りた個人がやってるって聞いたんだけど、直営音楽センターてのがあるのか。公式サイトみたら音楽教室とは別枠になってて、どうなっているのかよく解らない。
  • SAKURA87@多摩提督 @Sakura87_net 2017-05-16 15:47:16
    space_in_space JASRACは授業料(正確には授業料利益)に対していくらを請求しているのだから、増加分を月謝に反映して新曲弾き放題にすればデメリットとしては小さくなりますし、同時にクラシックのみで安い(据え置き)のコースも作れば大きなデメリットではないと思います。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-16 16:03:23
    Sakura87_net 利益に対してではなく「受講料の」2.5%と報道されてましたよね。権利使用料はコストなので利益に対しての割合でかけるのは変でしょう。赤字なら払わなくていいことになっちゃう。
  • Uguisu@2日目東ミ26b @uguisudango 2017-05-16 16:36:45
    結局この訴訟って誰のためなんだろう。 著作権者の利益っていうけど、それを守るために「演奏しちゃダメ」「人に聞かせちゃダメ」「習うのもダメ」になっちゃったら、本末転倒なんじゃないかなあ。がんじがらめに「ダメ」ばっかり増えていったら、「もうめんどくさいから音楽イラネ」になっちゃわないだろうか。裁判で争うってことはJASRACだからダメなんじゃなくて、「違法だからダメ」になるってことでしょ?不安しか感じない。
  • roostarz @roostarz 2017-05-16 17:26:31
    ヤマハ側の『教えることが目的』に賛同するところではあるけれど、ダンス教室でもJASRAC側の主張が認められたようだし分が悪そうですね
  • ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017-05-16 17:39:33
    uguisudango とりあえず本件に関しては、訴えてるのはヤマハな。「ウチの使い方だと著作権のある曲でも無料で使えるよね?」という内容。これについて裁判所が著作権と経営実態で判断をすることになる。「そのまま使ってもOK」もしくは「使いたいならお金払ってね」のどちらかだね。訴えの内容にも無いから「使ってはならない」と裁判所が回答することは無いです。
  • roostarz @roostarz 2017-05-16 17:41:58
    そもそも、JASRACは委託されているだけなんだから、本来の権利者である作曲家やアーティストの意向が鍵を握るんじゃないかな? ヤマハ振興会が作曲家協会を抱き込んでしまえば有利ってことだ。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2017-05-16 17:59:26
    ヤマハは勝ち目はあると踏んで提訴したんだろうな。JASRACの何処を攻撃し、どう体質改善を求めるのかは見もの。楽器屋の本気を是非見たいところ。
  • むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2017-05-16 18:00:52
    roostarz JASRACの理事に日本作詩家協会長・喜多条忠氏と日本作曲家協会常務理事・岡千秋氏がいる以上、無理じゃないですかね
  • undoroid @undoroid 2017-05-16 18:04:47
    JASRAC全否定の人は漫画の違法ダウンロードサイトや、アニメのキャプチャ画像をベタベタ貼り付けてるまとめサイトに対して何も思うところはないのかな。そういうのが野放しになっているのはJASRACのような強力な権利団体が無いからだよ
  • ペッコ科 @QuruPecco 2017-05-16 18:23:21
    JASRACってだけで拒否反応起こして叩いてるのかなりいるから本質をよくわかって居ない人もいそうね わしもJASRACは感情的に嫌いです
  • やすゆき @Seto_yasu1987 2017-05-16 18:45:33
    JASRACがしっかり金を使ってシステムを構築して、許諾申請を受けた楽曲個々に対して一つ一つ使用料を払えるようにすれば解決する問題じゃないかな、大凡については。
  • name @unagi_anago 2017-05-16 19:09:58
    ヤマハミュージックの稼ぎ頭・中島みゆきは、著作権をJASRACに信託してるんだが
  • monolith @se_monolith 2017-05-16 19:13:22
    商売してるところからショバ代とっちゃいかんのか?音大とかが文句言うならまだしも。
  • セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2017-05-16 19:20:36
    Sakura87_net 過去の事例からして「その時、その場でJASRAC管理対象曲が鳴っていないこと」を確実に証明できる環境(通信カラオケとか)でないと曲単位課金にできなさそうなので、「このレッスンではクラシックしか使わない」と宣言してもおそらく通らないかと思います。
  • フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017-05-16 19:24:08
    結局のところ「JASRACが不健全な利権団体である」という状況が今の流れを生み出しているんだし、幹部のアイツみたいな調子に乗った口先野郎が煽りに煽って不誠実さをアピールしているのも追い風なんだろう。
  • セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2017-05-16 19:24:48
    Seto_yasu1987 残念ながらJASRAC側にそういったシステムを作る理由がありません。(多分作る余裕もないでしょう。ああ見えて財政カツカツらしいので。)
  • エビゾメ @ABzome 2017-05-16 19:34:10
    なんか世間がJASRACに向かい風だから強気に出たような印象があるわねー。聞かせることが目的とかフワフワした子供のバリアーごっこみたいで意味わからない……そこ争点じゃなくない? 以前の教室から取る言い分としてのJASRACの行うべき反論は「演奏でなく講習でも商用利用に楽曲を使用することに変わりないから」とかでいいんじゃないのかな……
  • Yohichi Date @Yohichi_Date 2017-05-16 19:55:31
    カラオケ法理の壁を越えられるか注目
  • UZIRO @UZIRO 2017-05-16 20:02:44
    そもそもジャスラックはまともに配分してねえってのはかなり有名だからな。
  • ろんどん @lawtomol 2017-05-16 20:14:25
    法廷闘争になったら法律論なのに、なんで文化がどーとか世論がなんとかいう意見がほとんどなんだか。著作権法の条文を指摘しているコメントすら、ざっと見た限り1つしかないようですね。「和解に持ち込むのが前提」なら、少なくとも支払うつもりはあるんですかね…
  • lammythepopstar @lammythepopstar 2017-05-16 20:14:39
    JASRACじゃなく、もっとテクノロジードリブンな会社に著作権管理して欲しい。そうすれば、管理曲が演奏されたかどうかの実態判定も、システムに聞かせるだけとかで現実的なレベルでやれそうだし。
  • muramasa007 @muramasa0071 2017-05-16 20:34:01
    lammythepopstar 風俗でも闇金でも債権の回収でも国同士の債務でも、こういう集金・回収作業は確かな武力を持ったヤクザでないと勤まりません。JASRACもケツモチは国と芸能ヤクザでしょ。そういう後ろ盾があってこそ、外道の所業が行えるわけで。
  • muramasa007 @muramasa0071 2017-05-16 20:35:54
    se_monolith この発想こそが「ヤクザ」丸出しですね。そもそも、著作権法というもの自体が強者が収奪するための屁理屈にすぎませんよ、歴史的にはね。
  • ArgentBrand @ArgentBrand 2017-05-16 20:45:23
    ちうか、JASRACの方もアカデミック・ライセンスとかそういいう落とし所を用意せんかったのかな?両者ともなんで訴訟合戦やらかすかね……
  • ろんどん @lawtomol 2017-05-16 20:51:53
    muramasa0071 「著作権法というもの自体が強者が収奪するための屁理屈にすぎませんよ、歴史的には」などという見解は寡聞にして存じませぬので、是非実例をお示しいただきたく存じます。
  • FRKW @annex38 2017-05-16 21:01:18
    JASRACの著作権番号管理データベースは盆暮れ正月に休むんだぜ
  • Hornet @one_hornet 2017-05-16 21:11:12
    ArgentBrand JASRAC側は元々「2.5という数字に関する条件協議なら応じるよー」とは言ってた。突っぱねてゼロイチに持ち込んだのはヤマハ側。
  • pekoe_tw @peckoe_tw 2017-05-16 21:32:48
    JASRACは嫌いだけどこの件はヤマハに賛同できない。でもまとめにあるように「聞かせることが目的」というJASRACの反論が無理筋で、実はヤマハ勝たせたいんじゃないかと思う。
  • 味噌カッツ @freakykombat 2017-05-16 21:36:31
    何でこれでJASRACが勝ったらミクがどうなるとか言い出す奴がいるのかが理解できない。そんな頭のおかしい奴らがJASRAC叩きに勤しんでるんだなあと思うとむしろヤマハが可愛そうに見える
  • 味噌カッツ @freakykombat 2017-05-16 21:38:42
    こんなんヤマハの勝ち筋は薄くて、ある程度裁判やったら和解もしくは敗訴、それで本来取られる著作権料より大幅に月謝上げるけど非難の声は全部JASRAC行き、みたいなのを狙ってるんじゃないのって思うけどね。まあそんな個人的な予想はいいとして今でも尚カスラックとか叫んで脳死状態でJASRAC叩きしか出来ないような人たちは二度と音楽に関わらないほうが良いんじゃないかなって思う
  • ArgentBrand @ArgentBrand 2017-05-16 21:38:44
    one_hornet ご教授ありがとうございます。なら、まぁ、うん。心ゆくまでお互い殴ってくださいとしか非関係者にはいえませんのう
  • セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2017-05-16 22:14:25
    まあ、↑のヒトはご存じないのだろうが、世の中にはコンビニバイトしながらアルバイトでゲームのBGMとかを1曲いくらで作って糊口をしのいでいる人は結構いるわけだが。JASRACがなかったら、そんな人の作った曲が大企業にパクられた時に誰が動くと?
  • おらおら@11月再就職活動開始予定 @oraora1966 2017-05-16 22:21:49
    2月に第一報が報じられた時にいろいろ読んでみたんですが、米国では音楽教室はレッスンにおける講師演奏は演奏権料の対象だそうです。音楽著作権については、過去の歴史もあり欧米と同じ運用をせざるを得ないのでは。
  • muramasa007 @muramasa0071 2017-05-16 22:28:10
    Dongpo_Jushi_x おいおい音楽業界なんてパクリ天国だろう?「作った曲が大企業にパクられた時に誰が動くと?」なんて寝言がでてくるなんておめでたいねww #小林亜星 #B'z #菅野よう子 #パーマ大佐 #馬場祥弘
  • 岡山っ子 @fagianofight 2017-05-16 22:28:40
    UZIRO 証拠をデータで出してくれます?主観じゃなきゃ出せますよね。
  • おらおら@11月再就職活動開始予定 @oraora1966 2017-05-16 22:29:29
    (財)ヤマハだって、音楽著作権については決して偉そうな事を言えない歴史があります。レッスンでは他者の楽曲を編曲する事が多いんですが、10年ほど前までは作曲者の許諾など全く得ていませんでした。これが大問題になり、以降は必ず事前に講師が個別に作曲者に許諾を得る様になりましたが、当時激怒した海外の作曲家の中には、エレクトーンアレンジだけは決して許可してくれない人も何人かいます。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-16 23:09:26
    「ボカロが死ぬ」と同じくらい、「JASRACが勝って、脱JASRACの流れが速まる」というコメントがわからない。権利者にしたら、とるべきところから取り立ててくれてるわけで、むしろ「JASRACがなんでもかんでもタダで使っていいと言い出す」ほうが脱JASRACになるんじゃ……?
  • *॰ॱ꒰ てふめろぴ ᕱ⑅ᕱ" @tehu_pipipi 2017-05-16 23:15:49
    uguisudango 然るべき使用料を払えって言ってるだけで、誰もダメなんて言ってないんですが
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-16 23:15:56
    fagianofight ええと、「曲がラジオで流れたけど、サンプリング期間中に使われてなかったのでもらえなかった話」とか実際あるのでそれは出てきますよ。ただ、それは本来「包括的契約というどんぶり勘定の問題点」の話であって、今の文脈でJASRACがまともでないと批判されるいわれはないど。あと、大槻ケンヂとか言い出したら「まだそのデマ信じてるんです?」でok。
  • セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2017-05-16 23:15:58
    muramasa0071 ああごめんごめん、君、頭のご不自由な方だったんだね。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-16 23:32:04
    fagianofight あと参考までに、JASRACがルール通り配当を支払ったものの、それを不当として返還を求めた裁判で認められた話が https://togetter.com/li/427031 。何が言いたいかといいますと、JASRACの配当が局所的に見れば理不尽であることはままあるので、「ないはずだ、あるならソースを出せ」的な煽りはよろしくないです。それらは、よくよく突き詰めてみれば法律や制度の欠陥であって、JASRACの怠惰や悪意によるものではないので、批判材料にはならないわけですが。
  • 岡山っ子 @fagianofight 2017-05-16 23:35:39
    Clearnote_moe まあ、多分そのへんの誤解ですよね。正直、JASRACが出してる決算報告だと、使用料収入におけるかなり分配率高かったですしね。ただ、こういう人は実際にデマを信じ切ってる可能性が否めないというのが…。まあ悪の組織JASRACとしておいたほうが都合がいい人は多いんでしょうね。
  • kn @darks508 2017-05-17 00:10:55
    「Aさんが作った曲の楽譜を買ったBさん」「Bさんが自分の音楽教室でその曲を利用して運営している(商用利用)」って流れで、AさんがBさんに「商用利用するなら楽譜代だけじゃなくて利用料払ってよ…」って言ってる流れなんで、A=JASRACに限った話じゃなく作曲家・出版社が誰でもBさんに突していい案件だよね。JASRACがこんなに叩かれるのはほんとおかしいと思う
  • kn @darks508 2017-05-17 00:12:50
    PDなら楽譜・楽曲の商用利用にあたらないからPDを使って教室をやればいいって言ってる人よく見かけるけど、曲の著作権はPDでも楽譜として出版した人の著作権は余裕で現役って楽譜たくさんあるから、PDなら絶対安心なんてわけでもない。「何なら安心」じゃなくて、誰がどんなものを利用してるかちゃんと把握して、収めるところに収める流れは作られてしかるべきだと思う。
  • water20 @water20 2017-05-17 00:16:19
    JASRACが「聞かせるのが目的」と変なことを言ってるのは、技芸のための使用という理由では負けると思っているからでは?
  • オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2017-05-17 00:55:28
    ピアノ教室に習いに来ている生徒って、著作フリーな聞いたこともない音楽を習いたがると思ってんの? 有名な曲を弾きたいから習いに来てる子が多いと思うがね。 小さい子相手なら、なおさら誰も知ってる有名な曲で興味を持たせなきゃ。
  • muramasa007 @muramasa0071 2017-05-17 01:10:23
    Dongpo_Jushi_x あらまww  #パーマ大佐 #馬場祥弘 とかいっても通じないのか。ニュースとかチェックしない子なのかねぇww
  • muramasa007 @muramasa0071 2017-05-17 01:44:58
    Dongpo_Jushi_x そもそも{世の中にはコンビニバイトしながらアルバイトでゲームのBGMとかを1曲いくらで作って糊口をしのいでいる人}がいようがいまいが、JASRACの利権ビジネスやヤマハの主張の正当性とは何の関係も無いというのがアホの子には理解できないのだろうね。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 02:10:20
    fagianofight 批判してる人の大多数が「徴収の仕方の問題」と「分配の仕方の問題」と「それらを簡略化するための方便による歪みの問題」の区別がついてないですからの。運営費がかかりすぎている(権利者に支払う額がもっと多くていいはず)という見解はあってもいいですが(当然精査は必要)、今の話題のどこに関係してくるんだか……。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 02:20:23
    パーマ大佐や馬場祥弘の話、どこにJASRACがかかわってくるんだろう……。著作権トロール(それもなりすまし疑惑あり)の話を根拠に、音楽はパクリ天国だ、パクリは普通、著作権で金を請求することは不当なのだ、という話だとしたら、今音楽で食ってる人全滅するから、たぶんそういうことがいいたいんじゃないだろうし……。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 02:35:58
    「音楽教室が『話題の〇〇という曲を教えます!』を売りにして集客し、実際その曲を使って開講し、授業料を徴収しているのに、その曲の作曲家作詞家には1円も入ってこない」というのを健全だと思ってる人ってどれくらいいるのかな?制度法律としてそういう使用法ではどれだけ使われても一切請求できないって話(権利者が個人の意思で個別に権利放棄するのは別の話)だけど。不健全である、権利者に見返りあるべき、というなら、まさにそれを主張してるのが今のJASRACの立場なわけで、批判してる人はどういう論理なんだろうか。
  • NTB006 @NTB006 2017-05-17 02:44:09
    というか、普通に考えると裁判に打って出るって事は勝てるだけの資料を用意できた。って事だと思う
  • ケイ @qquq3gf9k 2017-05-17 02:45:33
    権利団体に「業界のことも考えろ」と言うのはかなり無理があると思うのだがな。
  • おらおら@11月再就職活動開始予定 @oraora1966 2017-05-17 03:02:19
    JASRACが提示している「売上高の2.5%」って、全額を受講者に転嫁したってたかが知れてます。月謝1万円の生徒さんでも250円。ウチの息子でも125円。音楽文化がどうこうと言うには遠く及ばない様に感じます。
  • ○○もへじ @marumarumoheji 2017-05-17 07:48:19
    素朴な感想として支払うべきであるという話と、日本の法律に支払うべきと書かれているかは別の話で、支払うべきだけど書いてないなら立法してどうぞって話で、そこは分けて考えた方が。JASRAC の主張そのままだと、誰でも入れる劇団の劇団員の前で演技指導の先生が演技して見せると著作権料が発生することになるように思うし、それだと権利として強力過ぎるように思う。音楽教室に限る理屈を捻り出すか、出来なければ立法でとした方がいいと思うんだけど。
  • ゴイスー @goisup 2017-05-17 07:57:06
    包括にするところが浅ましいんだよ。自分らは働きたくない、でも取れるもんはいただきますよってか
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 08:11:49
    Clearnote_moe 栗原潔氏のブログ等読んでJASRAC側の法的根拠もわからんではないですが、心情的に演奏権が指導をカバーするという解釈には疑問があるんですよね。教師が曲全体を弾いて聞かせるって私が習った経験ではまず無かったので。いくら音楽教室が人気曲で客を集めて料金を取ってたとしても、定められた著作権者の権利の範囲でないなら不健全とは思わないです。私は別ジャンルで権利者として権利料を受け取る立場ですが、定められた範囲できちっと取ってもらえれば。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 08:14:33
    Clearnote_moe まあでもJASRAC側も勝ち目が無い争いを挑んだりしないでしょうから、実際に教師が全体を弾いて聞かせてるとか、音源を聞かせてる、なんて実態を調査済みなのかもしれません。それなら演奏権を主張するのはもっともだと思うんで、「音楽教室」でまとめるんじゃなくて何をしたら演奏権なのかきっちり線が引かれるならいいかなと思います。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 08:47:01
    例えば「練習のための楽曲を作るのが得意な人」がいたとして、私の心情的にはそういう人にも演奏権の対価が支払われてほしいなと思っています。それって結果的に音楽教育の発展にも寄与しませんかね?
  • bn2 @bn2islander 2017-05-17 08:58:58
    おまえらヤマハの青春ポップスのホームページ見てもJASRAC一方的に非難できるの? https://school.jp.yamaha.com/seishun/
  • 四式戦闘機弁務官丙型 @ki84type4 2017-05-17 09:03:31
    演奏される音楽を聴くのを主目的に音楽教室に通う人間がいるとでも思ってるのかJASRACの馬鹿どもは
  • nakkk @leonleon222 2017-05-17 09:11:43
    元々アート関連の著作権が一般人に受け入れられたのは、海賊版みたいな粗悪なものを掴まされるのを防ぐ消費者保護的側面があったからであって、消費者利益を考えないなら制度そのものを廃止すべき。
  • bn2 @bn2islander 2017-05-17 09:27:22
    著作権法から考えても、消費者の利益など一切考えられてはいないですよね。著作権はそういうもの
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 09:51:59
    私も誤解してましたが実際にはこういう状況らしいです。https://www.facebook.com/musicgrowth/posts/1368364939916540 個人的には「音楽教育を守る会」という団体の結成やその活動を含めて freakykombat のような意図が見えるので、そのような動きを落胆の目で見ている者がいるということ、決議前ということですので同会会員各位に向けて改めて申し上げておきます。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 10:29:52
    sevenedges 聴衆に聞かせるのが主目的でない、練習のためだけの楽曲だとしたら、その目的からして演奏権は最初から考慮外では? もちろん楽譜からの権利料収入はありますし、その練習曲が有料演奏会で演奏されれば演奏権収入もありますが、「練習のため」を前提にしたら今回の議論の外になるように思います。楽譜以外にも教室で練習に使われることから収入が発生してほしい、というならそういう権利を別途法律で定めるのが良いんでないかなと。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 10:37:34
    bn2islander こういう教室なら権利使用としてはカラオケと同じ扱いで良さそうな。結局「音楽教室」で一緒にしちゃうとイメージするものが違って話がずれるのかな。
  • Hornet @one_hornet 2017-05-17 10:55:19
    anohana 一部なら著作権で保護されないなんてことになれば、テレビ局ラジオ局辺りが大喜びでしょうね。アイキャッチやジングルに加工したら既存曲使い放題。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 11:09:32
    one_hornet 単に「一部だから」という話じゃなくて、演奏法を示すための切り出しは引用とかフェアユース(フェアユース自体は日本にはないけど)、といった方向での解釈の余地はないのかなあと思います。裁判所の判断になりますが。
  • ゴイスー @goisup 2017-05-17 11:12:44
    押さえといた方がいいのは、財団法人ヤマハ音楽振興会と、ヤマハ株式会社は別物ということ。音楽教育事業は財団法人ヤマハ音楽振興会の方だけど、大人向けの方は株式会社ヤマハも噛んでるんで微妙です。
  • Hornet @one_hornet 2017-05-17 11:21:37
    anohana 演奏方法を示す為に既存の著作物を使う事に必然性があるのであれば、まさにその箇所が著作物の核心的な部分であることになる為、むしろフェアユースから遠ざかるような気はします。
  • ゴイスー @goisup 2017-05-17 11:21:49
    例え負け濃厚でもこの裁判はやる意味がある。ガサっと集めたカネをどのように権利者に分配しているのか、そのへんの不透明さが世に露わになるチャンスだ。
  • まっくろなねこ @blackcat009 2017-05-17 11:28:21
    bn2islander CDとか教材作成とか発表会の開催などには著作権料払ってると思うんですが・・・
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 11:33:59
    one_hornet ちょっとピンと来ないのですが、例えば特定の箇所の指使いを示したり、あるパッセージの左右の手の分割を議論したり、ってことと「著作物としての曲の核心的な部分」とは直接には結びつかない気がします。「あなたはこう弾いているけれど、こういう弾き方もありかもよ」といった議論にまで演奏権が及ぶとなるとかなり制限がきつくなるように思います。
  • mere @yoyo_mere 2017-05-17 11:34:41
    goisup 財団法人ヤマハ音楽振興会とヤマハ音楽教室も別物だ、というところもポイントですね。音楽振興会自体は経営者ではなくフランチャイザーであって、ヤマハ音楽教室自体の経営者は各講師個人。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 11:34:50
    (ここでの「弾き方」は全曲通してではなく、特定のフレーズのアーティキュレーションとか対旋律のバランスとか、部分的な話です)
  • なんもさん @nanmosan 2017-05-17 11:44:16
    goisup そんなことはJASRACの内部問題であって裁判の争点にすらなりませんよ。もしヤマハ側が一審からそこを争点にしてたら全面敗訴および控訴棄却でしょうね。
  • Hornet @one_hornet 2017-05-17 12:17:17
    anohana ですから、そこの特定のフレーズがその著作物にしか無いのであれば、それこそが正に著作者の創作物の核心的な部分であり、著作権法が保護したい核心となるわけでしょう。そこに絞れば絞るほど著作権法の本来の意義に近づいてしまい、例外規定からは遠ざかるのではないかと。
  • bn2 @bn2islander 2017-05-17 12:36:58
    goisup 大人向けの方には著作権料を払うという妥協案はありそうですね
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 12:39:15
    one_hornet なるほど、「核心的」と言われた意味については了解しました。しかし、技法の検討というのは著作物としての曲とは別レイヤにあるような気がしてならないんですよね。継続的に演奏を学んでいる場合、単にある曲の弾き方をマスターするというのではなく、様々な曲に対するアプローチの方法を知るための一例として特定の曲を使っている、という感覚なので。そこに例外規定を適用しないというのは、引用して分析批評するのを例外としないというのと同じように私には感じられます。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 13:18:21
    anohana 「健全」という表現をとったのはその辺が理由です。本件に限らず「本来徴収できてしかるべきだが、現行法では想定さてれていない(そのため徴収の法的根拠がない)」はあり得ると思います。JASRACの存在自体が音楽文化に害悪と言いだす人の論立てに対する疑念で、「君らどうなって欲しいの?」という投げかけなので……。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 13:26:41
    「他人の著作物で商売するなら著作者に見返り払え」という倫理の話(音楽文化に寄与云々はこっち)と、「料金徴収の法的根拠」の話(今回の争点はこっち)の区別付いてない人がまだまだ多いけど、それでも一時期よりは区別つけてる人が増えたからマシになったかなーという感想。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 13:29:49
    倫理の話で「音楽教室からの使用料徴収は音楽文化を萎縮させる」というなら、「音楽教室で利益上げようとすること」はもっと批判されるべきと思うのだけども。
  • うすら @usura01 2017-05-17 13:36:14
    ちょっと冷静になってまとめを読みかえすと、JASRACの言い分もまあ分かる。 彼らだって慈善団体じゃないから、取り分が足りないと言う権利くらいはあるだろう。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 13:43:15
    Clearnote_moe 現行法の解釈を置いておくなら、そこはバランスの問題になってくるんでしょうね。権利者が貧乏してるのに周辺ががっつり儲けるのは不健全ですが、かといって周辺もそれなりに儲かる仕組みがないと文化が広がらないってのも真だと思います。
  • なんもさん @nanmosan 2017-05-17 14:16:34
    実際カラオケ業界において使用者と権利者はwin-win状態なわけで、むしろヤマハ側のかたくなな態度の方に業界の闇を感じてしまいますね。
  • のー @namcat 2017-05-17 14:17:41
    ヤマハさん、裁判の過程でJASRACが徴収した金の全収入と、それが全著作者にいくら配分されたのかをJASRAC自身に資料として提出させてください。つまり奴らがどれだけピンハネしているか、配分に公平性があるのか、もらえてない人がいるのではないか。そして配分の公平性透明性客観性と、必要経費の正当性がどのように保障され検証されているのかが知りたいのです。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 14:25:20
    anohana 先に書いたのは法解釈ではなく私の願望ですが、どのような楽曲であれ演奏権含めて著作権が存在するのが当然の前提です。楽曲の内容で権利制限しようというのは、楽曲の出来栄えなどとも無関係に回数に比して一律に対価を分配しようという現状からも乖離しています。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 14:32:04
    「曲の一部だから」というのは、著作物の「引用」といういわば例外に該当するという主張だと思われます(これは栗原氏の想定した争点でありヤマハ側の主張ではありません)が、しかしそれが許されるのなら、例えば国語の問題文として小説等を「文章を味わうためではなく学力をはかるために」許可なく利用して出版してもよいということにもなってしまいそうですね。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 14:37:54
    もうひとつ個人的な意見を述べておくと、「音楽教室から演奏権使用料をとるつもりはない」という方々は、自分たちの使用料収入をペイバックしたらいいと思うんですよ。たぶん誰も文句言わないっすよ
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 14:40:36
    sevenedges もちろん、一律に教室内使用に演奏権が及ぶか及ばないかという話なので内容で制限してるわけではありません。私は「及ばないという前提(=現行運用)でも作っているなら、それは別に不当な制限をされてるわけではないのでは」と思ってお返事したのですが、「権利が拡大されて欲しい」という願望ならばありだと思います。私自身は上に書いているように教室内での部分的演奏が引用による分析批評等とどこで線が引かれるのかということに引っかかっています。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 14:43:32
    namcat 徴収した金額と、手数料にいくら取って配分にいくら回したかは、JASRACのサイトでずっと公開されてますよ。各著作権者への内訳についてはそれを出させる権限がヤマハには無いでしょう。権利者の側がそういう訴えを起こすなら別ですけど。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 14:46:57
    namcat 会計はJASRACのサイトで公開されてますが手数料率は1割強ってところですね。どの曲がどれだけ利用されたかを知るには当然に労力が必要で、正確性のために包括契約ではなく個別契約を求めるなら、利用者にも正確な報告という手間を負担してもらう必要が生じます。それを踏まえて、管理楽曲を利用しにくくなったり手数料が今以上になっても正確性を求めるべきだという声が受益者からあがるなら、それはそれでありだとは思います。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 14:50:29
    sevenedges 単に「一部であること」とか「目的が違う」から例外というのではなく、教室内での教師の手本は「音楽を効果的に表現するための技法の分析検討」という目的のための具体例として既存曲の一部を使うということなので、「小説の効果的な技法の分析」みたいなものに具体的な小説を引用して検討するのと類似でないかな、というのが私の思うところです。後者って今でも引用で例外規定にあてはまりますよね?
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 15:14:45
    anohana 引用はあくまで従であり主であってはいけませんよね。「いまどきの音楽教室では練習曲の半分以下の部分しか先生は手本を演奏しません」というのであれば、そういう主張もありうるかなーっていう感じです。
  • みおな @SheemaClassic 2017-05-17 15:21:48
    Clearnote_moe 以前、宇多田ヒカルさんなど一部のアーティストが、JASRACが音楽教室からも徴収することに対して、無料でいいのにとの意を示したこと、それを踏まえてのコメントです。音楽教室からはとらないけど他はJASRACと同様に徴収するよ、という団体がもしも現れたら、そういうアーティストは鞍替えする可能性がありますから。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 15:21:49
    sevenedges 私はクラシック系のレッスンしか経験がないんで、ポピュラー系の音楽教室の実態と乖離してる可能性は十分にあるんですが、クラシック系では先生が弾いて見せるのってせいぜい数小節とか、特定のオーナメントやパッセージとかじゃないですか? で、ポピュラー系では先生が手本見せるんで演奏だというなら納得するんですが、音楽教室で一括りにしないで「こういう手本の見せ方をするなら演奏です」という線引きができた方が良いんじゃないかなあと。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 15:30:32
    anohana 練習曲に関するあなたのご主張がよくわからないのですが、例えばヤマハやカワイがつくった練習曲なんかもありますけど、そういった練習曲は練習のためならどこで誰が演奏してもヤマハもカワイも文句を言うべきではない、というご主張でしょうか?他の音楽教室で使っても?
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 15:38:57
    anohana ひとくくりにしないでサービス内容に応じて個別に協議しましょう、というのは当然ありだと思いますよ。ただこれまでの報道を見た限りにおいて、そういった協議を提案もせずに全面拒否しているのはヤマハらのほうに見えるというだけで。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 15:39:13
    sevenedges あ、なるほど。自分のところで作った練習曲を他(営利でやっている教室)で使わせたくない場合、現行では制限をかけられるのは演奏権だけということになりますか。その可能性は失念していました。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 15:42:56
    sevenedges 私が懸念してるのは零細個人教室なんです。もちろんJASRACは当面大手だけと言っていますが、これが通った場合、JASRACの一存になるわけじゃないですか。「ほんとはダメなんだけどお目こぼししてもらってるだけ」という状態におかれるのは不健全だと思うんですよね。なのでせっかく争うなら演奏権の範囲を明確化する方向で解決して欲しいなと思ってます。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 15:58:52
    anohana あー私もうちの子の初歩的なピアノレッスンしか知らないんですが、当たり前に全編お手本として弾いてみせてる感じでしたね。弾いてみせないと音符の長短すら怪しい初心者ですから当然といえば当然で。少なくとも特定フレーズしか弾かないなんてことはなかったです。
  • Shiro Kawai @anohana 2017-05-17 16:07:41
    sevenedges そうか、譜面が読めるようになる前の段階では弾いて見せるしかないですね。私はその段階は伝統的教本でもって通過してしまったけれど、知ってるあの流行曲を弾きたいってのが最初のモチベーションになることは大いにあり得ますね。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-17 16:17:06
    anohana そこのところの危惧はわかります(明確化することがいいのかどうかはわかりませんが)。ただ私としては、いま現在黙っている多くの権利者の方々も利用者とのwin-winの関係が危うくなると感じたら行動するのではないかと、そういう期待もそれなりに持って眺めています。
  • ゴイスー @goisup 2017-05-17 17:09:42
    yoyo_mere そうなんですよね。ヤマハ特約店という楽器屋さんにエレクトーンを卸して、っていうなんつーか良くできた仕組み。
  • ゴイスー @goisup 2017-05-17 17:11:38
    bn2islander どこで線を引くかがなかなか難しいですなぁ
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 17:49:28
    anohana そう思います。純粋に法律の話としては、ヤマハに勝ちの目はあるかもしれませんし。ただ「商業音楽教室から利用料を取れない」となれば取れる法改正が必要と思うのです。純粋な法律の話でも、ちゃんとした理念の土台に乗せないと目的を見失うなと。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 17:59:20
    SheemaClassic それでその人らはそれを理由にJASRACから自分の曲を引き上げたんですか?不満ではあるものの離脱が現実的になる内容でもないと思いますが。「憤慨して社会正義のために行動するに違いない」といいのはちょっと純朴すぎやしませんか。
  • みおな @SheemaClassic 2017-05-17 18:23:37
    Clearnote_moe 私は「……という方向になればいい」とか「可能性がある」という表現しかしていませんけど…?前者は私個人の願望の域を出ませんし、後者は、仮定に基づくゼロとは言い切れない未来の可能性の話です。私の文章がそんなに純朴に見えたのでしたら、下手な文章ですみませんとしか…
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 18:30:38
    SheemaClassic 願望は理解しましたが、限りなくゼロに近いとは思います。管理団体の地位を脅かすものではなく、割って出るデメリットに届きませんし。最初のコメントは、あなた個人の願望に疑問を呈したというよりむしろ、いいねつけた人が何を考えたのかについての疑問です。
  • くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-05-17 18:48:30
    SheemaClassic あと、これだけは考えておいていただきたいのですが、JASRACから離れる流れになったとして、それは本当に音楽文化的に素晴らしい未来ですかね?乱立は一元管理のメリットが消え、競争原理は正当な対価を損ない、楽曲利用者も不便になる暗黒時代だと私は思ってます。悪を除けば明るい未来、と取れる表現を純朴と評しましたが、お気に障ったならすみません。
  • みおな @SheemaClassic 2017-05-17 18:48:38
    Clearnote_moe そうですか。これは私の想像ですが、いいねをつけた人は「自由に選べる」の部分を見てつけたのではないでしょうか。或いは、私と同じような可能性を思い浮かべた人かもしれませんけれど。単純に、寡占は良くないという理由だけで付けた可能性も考えられますね。
  • みおな @SheemaClassic 2017-05-17 18:58:48
    Clearnote_moe そうですね。私も一元管理のメリットは理解しています。だからこそ、JASRACが無くなればいいとは思わないのです。私は、アーティストの意思が尊重される環境が有ればと思うだけです。純朴云々については、自分の文章が伝わりにくいと自覚していますから、お気になさらず。
  • ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2017-05-17 19:56:06
    次は「日本ブライダル協会」(なんて団体があるかは知らない)とかが、結婚式のBGMから著作権料徴収するのは違法、とか提訴してくんないかな。アレで泣いたカップルと業者は少なくないそうなので。
  • hiya @hiya4861 2017-05-17 20:51:32
    JASRACは組織が否定されてるんじゃないです。組織としての姿勢が問われているのです。 信用を自分で落としておいて高圧的な商売を続けるか、まともな社会生活を送っている人なら疑問に思うはずです。
  • hiya @hiya4861 2017-05-17 20:59:00
    JASRAC否定の人も著作権管理団体の存在自体を否定するコメントは少ないはずです。 「ヤクザ紛い」、「不透明」etc……条件付けの否定の場合、その裏側の「そう言った事が無い健全な著作権管理団体」と言う物を汲み取っておいた方が極論に走る余計な論争は起きないと思います。
  • 56号 @56gojp 2017-05-18 08:01:29
    実際にJASRACに請求されたことが無いから分からんけどそんなにヤクザ紛いで不透明な組織なんだろうか。例えば何と比較してなんだろうか。カラオケ法理を作り上げたのはすごいなとは思うけど。
  • なみへい @namihei_twit 2017-05-18 10:24:14
    事業の目的「音楽の著作物の著作権を保護し、あわせて音楽の著作物の利用の円滑を図り、もって音楽文化の普及発展に寄与すること」と大層な名目を振りかざしているけど、全然出来ていないよね?機能してないやん。消費者への二重取り三重取りは平気でやるくせに、サンプリングに引っかからないからって権利者への配分無しとか。そのくせ徴収はせっせと勤勉にこなす。そんなんで、音楽を守る著作権管理団体を名乗るとか、厚顔無恥にも程があるんでないかい?
  • なみへい @namihei_twit 2017-05-18 10:27:24
    ソコを疎かにしている限りは、他人様からお預かりした権利を自分の金集めの道具にしている守銭奴呼ばわりから逃れられないと思うよ。
  • 56号 @56gojp 2017-05-18 10:50:49
    分配する比率は一定なんだしサンプリングから漏れた分は他の権利者に行っているのでは。守銭奴とは関係ないのでは。JASRACとしての損益分岐点は一定額あるからそこは必死に徴収するだろうけど。
  • 味噌カッツ @freakykombat 2017-05-18 12:59:04
    namihei_twit 毎度反論されてるのに懲りねえよなこのおっさん。またソース出さずに誇張した表現で非難して正義の人気取りかな?こんな奴に俺の大好きな宇宙家族カールビンソンのキャラが使われるのマジでムカつくわ
  • 味噌カッツ @freakykombat 2017-05-18 13:01:07
    hiya4861 組織としての姿勢を問うなら今回のように組織の「行動」に対して訴訟する必要もないしJASRACについて有る事無い事何でもかんでも好き放題に言い散らかして責任を押し付けるような必要もないわけですが、そういう馬鹿なパンピーの騒ぎっぷりは棚上げっすか?(笑)
  • キューマン・エノビクト @QmanEnobikto 2017-05-18 13:26:36
    なんにしろJASRACの言い分はおかしいと思いました
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-18 14:11:09
    namihei_twit 「消費者への二重取り三重取り」って何ですか?例えば結婚式のBGMに管理楽曲を使う場合には「オリジナルCDの複製権」「会場での演奏権」「記録映像に含まれる複製権」などにおよぶと思いますが、それぞれの行為に対するものなので該当しない分は当然払わなくてよいわけです。ですから少なくともこういうのは二重どりなどの表現には適さないでしょう。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-18 14:16:28
    式場のパッケージが高額になるのはJASRACとは別の問題だし、使えない曲があるってのはせいぜいISUMか業者に文句を言うべき問題です。ISUMではダメでもJASRAC管理曲なら自分で契約も可能でしょうから。JASRAC以外の管理団体のほうが使い勝手がいいよ!っていうのなら批判もわかるんですけどね。これら以外に何か問題があるんでしょうか?> bygzam_ma08s
  • なみへい @namihei_twit 2017-05-18 20:01:49
    【殿様商売】顧客の利便性やメリットを考えず、自分達の立場の強さを利用して一方的な販売条件で商売をすること。ほぼ独占状態で一強なのをいいことに、居直り強盗ならぬ居直りブラック組織であることを否定も悪びれもしない。と。
  • Talgo @TalgoRD 2017-05-18 22:26:11
    bn2islander そういうカラオケ教室とダンス教室をミックスしたようなのは、今問題となっている音楽教室とは別物でしょ。
  • ゴイスー @goisup 2017-05-19 02:57:56
    津田大介よ。ツイッターで有名になる前のアンタの専門だろ?これ。テレビ局系出版社とJASRACの関係、サンプリング調査の怪しさ、このタイミングでなぜ何も言わんのだ?
  • Hornet @one_hornet 2017-05-19 09:22:40
    二重取り二重取り言う人は大抵、著作権という1つの権利があり、一回金を払えば全ての権利が許諾されると勘違いしてます。また、許諾された商品を買う事と、使用料を払って許諾される事を混同しています。
  • のりしあん @noricyan2 2017-05-19 10:24:10
    裁判で白黒つけましょうって話を、悪の所業みたいに言うのってなんでなの?
  • オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2017-05-19 11:32:44
    JASRACが、雅楽演奏家に謝罪の電話を行い、問題が解決しまし た https://togetter.com/li/422690 とか HPを見たJASRACから「著作権料を支払って」というメールがきた人と担当者とのやりとりに呆れる人々「そういえば過去にも」 https://togetter.com/li/1077160 とか見てる限り、無能な集団が著作の管理をしたらアカンわ。としか言葉が出ない。
  • Toshikazu Kanke @sevenedges 2017-05-19 12:32:59
    JASRACに対して「利用者がもっと気持ちよく利用できるように対応してほしい!」という要望はあってもいいでしょうね(あくまで要望ですけど)。もちろん、より有能な人材を雇うために手数料があがるのは致し方ないということで。
  • ゴイスー @goisup 2017-05-20 01:23:51
    ざくっと集めてどう分配するの?カラオケみたいに陳列棚に並んでる曲に1割払うとか出来ないよ?可能なら、ジャーナリストの人はテレビ局系音楽出版社と音事協、音声連をちゃんと取材してね。「権利者」にもいろいろいますわなーw
  • 名無しから変わりません @tkci_de18 2017-05-20 17:02:56
    作詞者(だったと思う)が本の中で歌詞をつかいたいからと正直にJASRACに申請したのに、お金が一切権利者に入ってこなかった話は草も生えなかった
  • おらおら@11月再就職活動開始予定 @oraora1966 2017-05-21 01:38:15
    (財)ヤマハが本当に「音楽教室での講師による演奏には著作権が及ばない」と考えているんだったら、パブリックドメイン以外の海外曲が使用できない(できなくなった)のはなぜなんでしょうかね?もちろん、それらを使用すると海外の著作権管理団体に演奏権料を支払わなくてはならないからです。JASRACのこれまでの姿勢はわかりますが、だからと言って数多くの作曲家を育てているヤマハがダブルスタンダードというのはどうなんでしょう。
  • バタ子 @Zambarabarabara 2017-05-21 02:47:42
    これ生徒の月謝に上乗せされるとして、ポピュラー曲一切やらない人は納得しないだろうな。でもこの人はJASRAC管轄の曲を使い、この人は使っていませんという区別をつけるのは難しいし、この人は全曲、この人は100曲のうち1曲だけとかいうこともあるだろうし……。
  • あとらんざむ @at_ranzam 2017-05-21 05:59:39
    学校で音楽の時間などにその辺り重点的に教え込んでおいてほしいものです。今の教え方だと手軽に音楽を楽しんで良いという誤った考えを植え付けられてしまう。
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2017-05-22 03:21:21
    楽器作って売ってるのがヤマハ株式会社、音楽出版者やってるのが株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス音楽出版部(旧株式会社ヤマハミュージックパブリッシング)、音楽教室の運営をしているのが一般財団法人ヤマハ音楽振興会(いわゆるヤマハ財団)で、実際に音楽教室を経営しているのは財団の特約店やってる楽器屋等の零細企業。ヤマハといっても著作権使用料を払う方も貰う方もいる上、そもそも音楽教室が大企業なんてのはJASRACによるデッチあげ。
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2017-05-22 03:30:39
    対して零細事業者の集まりを自称するJASRACは、プラーゲ機関を締め出すために設立され、仲介業務法の施行から廃止となるまでの間(1939年~2001年)日本唯一の音楽に関する著作権管理団体として、その利益を独占してきた組織で、法律上の契約者はさて置き、実質は大手音楽出版者か大御所の音楽家のみしか相手にしてません。零細な音楽家にはおとといきやがれというのがその方針。これまた嘘っぱちもいいところ。
  • Eimi1003 @Eimi1003 2017-05-22 10:33:32
    Clearnote_moe 音楽教室が有名な曲で生徒さんを集めて、作曲した側に対価を払う。これ自体は問題ないですが、今のJASRACでは本当にクリエイターや作曲家に還元されているのでしょうか?その辺が不透明だからジャスラックや著作権を全否定しない人でもジャスラック不信になったりしていますけど。
  • Eimi1003 @Eimi1003 2017-05-22 10:35:41
    ついでにJASRACが最初から「~~~の場合は著作権料が発生します。~円(~%)です。」と明確に言ったり、徴収をしてればここまで反発はなかったと思います。
  • §草薙§@非敬語耐性強化月間 @game_only_3710 2017-05-27 19:48:04
    maumin66 頭悪くて悪かったなw この記事無断転載やで。 しかも寝起きの理解してないクソ発言をわざわざピックアップして印象操作。 酷いもんだねwww
  • §草薙§@非敬語耐性強化月間 @game_only_3710 2017-05-27 19:55:15
    freakykombat 理解出来ないとかそれこそ脳死だね低脳君。 君はツイートのソースを調べたりもせず叩くのかい? こちとら特に考えてもいない発言を無断転載されてイライラしてんだよボケ 言いたい事あるなら直接リプしに来いや
  • 龍二 @q_ICHAN_p 2017-06-13 15:55:33
    JASRAC>ヤクザ ヤマハ>一般市民 私にはこんな風に見える JAS)おいコラ!ヤマハ!お前んとこ音楽こどもに教えとるらしいのう! 著作権料払わんかい! ヤマ)いやいや、こどもたちに楽曲は演奏させていますが、あくまで演奏させているだけで 著作権侵害をしているつもりは。。。 JAS)曲弾かしとるらしいやないかい!金払わんかい! ヤマ)販売などしてませんので、著作権侵害と言われましても。。。
  • 龍二 @q_ICHAN_p 2017-06-13 15:56:26
    【続き】 JAS)音楽業界で店開くんやったら、うちにみかじめ料払ってもらわな困るわな~ ヤマ)え、おいくらほどなんでしょうか? JAS)せやな、お前んとこの売り上げの2.9%や! ヤマ)え、そんなにですか? JAS)この業界で仕事したいんやったらあたりまえやろが! 2.9%しんどいんやったら、こどもからふんどってワシんとこに払ったらええやないか! おーん、分かったか!! ってことですよね!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

カテゴリーからまとめを探す

「デザイン」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする