アップル起業の「もう一人」スティーブ・ウォズニアクについて

ジョブズは芸術家を自認する商人で、ウォズは天才エンジニア。このまとめではウォズの功績を扱ってますが、ウォズにジョブズがいなかったらきっと好きなハードウェアを作ってそれで満足してすぐれたパソコンを世界に広めることはできなかったと思います。逆にジョブズにウォズがいなかったら、やはりアルテアみたいな武骨なマシンばかりの中で、彼のアート感覚を実現できなかったと思う。
24
後藤寿庵 @juangotoh

少し間に、人材派遣会社のCMにスティーブ・ウォズニアクが出てて驚いたのだけど、あの人ジョブズに比べていまいち現代ではマイナーだよなあ。昔はむしろアップルの創業者トップの扱いだったんだけど youtube.com/watch?v=fIFkMO…

2017-05-18 03:22:57
拡大
後藤寿庵 @juangotoh

アップルという会社が、スティーブ・ジョブズと、スティーブ・ウォズニアクという二人が中心になって起業されたというのはよく知られているが、ジョブズは芸術家であってエンジニアではなかった。初期にすべての製品を作ったのがウォズニアクなんだよな。

2017-05-18 03:24:46
後藤寿庵 @juangotoh

ウォズは正真正銘の天才エンジニアで、ジョブズがアタリ社で請け負ってきた。ブロック崩しのIC削減プロジェクトを、アタリの想像を超える少数のICで実現。アタリ側のエンジニアが、「なんでこの数のICでブロック崩しが動くのかどうしてもわからなかった」らしい。

2017-05-18 03:27:56
後藤寿庵 @juangotoh

AppleII作るときに、あの時代あの回路、あの値段で全然無理なハイレゾカラーグラフィックを実現した。 ja.wikipedia.org/wiki/Apple_II#… Wikipediaのこの項目見ても、どういうことだかよくわからないだろう。1ドっト1ピクセルで、ビットの並びで色を表現するとか

2017-05-18 03:31:26
後藤寿庵 @juangotoh

同じ時期に、TRS-80とか、PET2001が、モノクロのテキスト画面しか作れなかったのに、ローレゾ15色、ハイレゾ6色出せた。最初から高解像度カラーグラフィックを実現したからこそ、AppleIIはあまり仕様を変えずに長い間使われたのだ

2017-05-18 03:34:08
後藤寿庵 @juangotoh

ウォズの業績として、安価なフロッピーコントローラーを作ったことがあげられる。フロッピードライブは当時、非常に効果でインテリジェントな機械だった。初期8ビットパソコンにフロッピードライブつけようと思うと、本体より高い値段が当たり前だった

2017-05-18 03:35:58
後藤寿庵 @juangotoh

ウォズはICチップ8個でフロッピーコントローラを作成、これによってAppleIIは8ビット初期のパソコンなのに、フロッピーを使うのが当たり前になった。のちにこれが1チップ化され、IWM、Integrated Woz Machineという名前になる。

2017-05-18 03:38:45
後藤寿庵 @juangotoh

IWMを日本語で言うなら、「すごいウォズのマシーン」となる。これはのちにMacintoshでもバージョンアップして「SWM」、Super Woz Integrated Machine。つまり「超ウォズのすごいマシーン」となる。

2017-05-18 03:42:02
後藤寿庵 @juangotoh

アップル社の社員番号1番はウォズである。AppleIIを開発したのがウォズで、アップルのナンバーワンと思われていたのだ。これにジョブズが文句を言ったので、ジョブズの社員番号は0番になった。ただ、銀行のシステムが0に非対応だったので、給与処理上の番号は2番だったという

2017-05-18 03:45:32
後藤寿庵 @juangotoh

アップルの伝説において、ジョブズとウォズは、「二人のスティーブ」と呼ばれていた。なお、ウォズの綴りがStephen Wozniakであるためか、区別するためか、当時の和訳ではスティーブ・ジョブズ、スティーブン・ウォズニャックと表記されることが多かった。

2017-05-18 03:51:38
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666

スティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックの関係は、ウォルト・ディズニーとアブ・アイワークスの関係に似ている。アップルコンピュータを考えたのはジョブズかも知れないが、作ったのはウォズだ。ミッキーマウスを考えたのはウォルトで、絵にしたのはアブ・アイワークス(写真)。 pic.twitter.com/h90Vbvqf8J

2017-05-18 03:57:12
拡大
後藤寿庵 @juangotoh

ほんと人柄的には対照的なんですよね、ジョブズとウォズ twitter.com/kentaro666/sta…

2017-05-18 03:52:22
後藤寿庵 @juangotoh

ウォズという人は、とにかくジョークが好きなコンピューターオタク。すげえ善人で、アップルが急成長したときに、初期からのスタッフが報われてないと自分のストックオプションを分け与えたりしてある。ジョブズはとにかく世界を革命するんだ、俺たちは勝つんだ。エンジニアは理想のために死ねみたいな

2017-05-18 03:54:51
後藤寿庵 @juangotoh

ジョブズがMacを売るためにAppleII関連プロジェクトを潰しまくったとき、ウォズはアップルを退社する。初代Macはほんと売れなくて、優れたアーキテクチャのためにいまだ売れ続けてたAppleIIが、アップルを支えていたのに。

2017-05-18 03:59:16
後藤寿庵 @juangotoh

面白い話として、このときウォズはアップルをやめたはずなのに、社員登録がずーっと残ってたらしい。iPodが流行ったころ、「社員番号1番」の社員割引きでiPod買えたらしい

2017-05-18 04:01:24
後藤寿庵 @juangotoh

スティーブ・ジョブズという人は、新技術が社会に何をもたらすかという視点はあったけど、ハード、ソフトとも自分では一切作れない人だった。ビル・ゲイツが自分でもソフトウェア開発できたのとずいぶん違う

2017-05-18 04:41:13

コメント

ちょちょまる @sakuya_little 2017年5月19日
ウォズはほんとマイナーだよな。 プログラミング教育の義務化で保護者が「ジョブズみたいになってほしい」とか言ってて頭抱えたわ。
4
やし○ @kkr8612 2017年5月19日
sakuya_little 保護者どころか日本政府レベルで「ジョブズや宮崎駿のような天才を輩出したいからどうのこうの」みたいなこと言ってませんでしたっけ。ああいうキチ○イとの紙一重(むしろ割と踏み出しちゃってるパターン)の上司にも友達にもしたくない連中がわんさか出てきてたまるかよぉ!
3
ちょちょまる @sakuya_little 2017年5月19日
kkr8612 天才ってのは文字通り天から与えられたが如く才能を振るう人ですからね。 真似してどうこうなるものじゃないし、理解の外にいる人だと思ってます。
2
すいか @pear00234 2017年5月19日
Q「なぜ日本にジョブズが生まれないのか」→A[日本にウォズが生まれないから」 Q「ではなぜ日本にウォズが生まれないのか」→A「ウォズよりもジョブズをありがたがるから」 みたいなのだれかのTweetで見たことがあるな。 てか、SONYの久多良木さんってかなりジョブズ的人だと思うのだけどなぁ。
4
野良馬 @nobody_oyaji 2017年5月19日
ウォズはある意味裏方みたいな感じになってるからなぁ…表に出てきて声のデカいジョブズのイメージが強くなるのは仕方ない。でも人間的にはこっち(ウォズ)の方が大好き。
1
さだこーじ🙈🙉🙊 @SadaKoji 2017年5月19日
ウォズには長生きして欲しいんだが……パンパンに膨らんだクマの風船みたいになってるの、なんとかして欲しい(^_^; 頼むよ
1
kaz@(≧∇≦) @kaz300882 2017年5月19日
iPhoneあたりからappleと付き合い始めた世代にはスティーブと言えばジョブズなんだろうけど
0
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2017年5月19日
ジョブズってぶっちゃけそっち方面に目端の利く山師の類なんだよね。(声がでかいだけで実務能力は無いという意味で) ウォズニアックの評価が低いって事は=開発畑のエンジニアの評価が低いって事なんだよなぁ、外素人が無知から言ってるならともかく、その分野の人間が言ってるなら素人以下のアレな人って事になる。 久夛良木はジョブズの真似しようとして失敗したウォズニアックじゃないのか、あの人は開発室から出て来なければよかったタイプの人間だろう
1