Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2017年5月26日

新国立競技場の設計を遅れに遅らせた人の話(5)

「新国立競技場ザハ案の白紙撤回を時系列で追ってみた話」https://togetter.com/li/1102370 「新国立競技場の建設費が乱高下していなかった話」https://togetter.com/li/1102997 「1300億の国際コンペでザハの建築を建てるぜ!ヒャッハー!な計画が民主党政権下で進められた話(1)」https://togetter.com/li/1104309 「1300億の国際コンペでザハの建築を建てるぜ!ヒャッハー!な計画が民主党政権下で進められた話(2)」https://togetter.com/li/1104789 「1300億の国際コンペでザハの建築を建てるぜ!ヒャッハー!な計画が民主党政権下で進められた話(3)」https://togetter.com/li/1105080 続きを読む
6
k_wota @k_wota

検証委員会報告書を読んでいて驚かされるのは、設計の極めて早い段階でザハ案を取止めてコンペからのやり直しが検討されている事です。以下に抜粋するのはフレームワーク設計開始から3ヶ月経っていない13年8月20日の様子です。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:33:34
k_wota @k_wota

「JSCの山﨑設置本部長が文部科学省の山中事務次官、今里課長らに、ザハ・ハディド案を取りやめた場合を含め、規模の縮小や段階的に機能を削除した案も含めた7つのコンパクト案及びデザイン競技をやり直す場合のスケジュールを提示・説明した。」#新国立競技場問題

2017-05-26 17:33:51
k_wota @k_wota

「これに対し、山中事務次官から『ザハ案をやめて設計をやり直すスケジュールは、ラグビーワールドカップに間に合わないことは理解したので、ザハ案でコストの縮減に努めること。』」#新国立競技場問題

2017-05-26 17:34:05
k_wota @k_wota

「ラグビーワールドカップに間に合わないからザハ案で」ってどういう意味なのか、みなさん、わかります?これ、間に合うようであればザハ案は躊躇なく取り止めていた、ってことです。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:34:21
k_wota @k_wota

フレームワーク設計に入った時点では、東京都の500億円が見込めずに総工費が国費のみの1600億円だった場合は「ザハ案撤回」がこのプロジェクトの基本的な方針だった事がわかります。みなさん、知ってました?ホント、びっくりですよ。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:34:40
k_wota @k_wota

それくらい1600億円(12年7月の消費税と物価にスライドした場合は1300億円)の予算だと、コンペの時のザハ案を実現するのは不可能な話だとプロジェクトチームは考えていたわけです。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:34:52
k_wota @k_wota

これが1600億円の場合でもザハ案でいけるんじゃないか、となってきたのは「間に合わないから」という時間的な制約もあるのですが、日建設計がこの値段でもなんとかザハ案といえなくもないプランを設計の最初の段階で示すことが出来たからです。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:35:16
k_wota @k_wota

とはいえ、1600億円では可動屋根も可動席もスカイデッキも中止です。そしてキールアーチスパン370mももちろん不可能で、250mに短縮になります。#新国立競技場問題 pic.twitter.com/PUfSazfcsd

2017-05-26 17:35:49
拡大
k_wota @k_wota

250mの場合はアーチの両端をリング状に構造耐力を持たせたスタンド部分で受けることになるので、これはもうキールアーチと呼べるものではなく、コンペの時のダイナミックなアーチ構造の建築からは似ても似つかないものになってしまいます。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:36:29
k_wota @k_wota

これは隈さんが今1500億円で作っているスタジアムを見かけだけザハっぽくアレンジしたものと考えれば良いでしょうか。もしこのプランで進んでいたなら、いろんな人が「こんなのザハじゃない」と非難する事になったでしょう。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:36:57
k_wota @k_wota

それでもザハ案を撤回してコンペをやり直すよりは、ずっと良い選択肢だったと思います。新国立競技場問題

2017-05-26 17:37:13
k_wota @k_wota

こんな事になってしまったのは東京都が途中で「五輪招致が失敗した場合は500億円なんて出せませんねえ。前の知事が約束した?聞いてないなあ」などと言い出したからです。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:37:44
k_wota @k_wota

東京都はコンペの当選案と似ても似つかない建築を建てる事になった場合に、日本の建築界が、日本という国が失いかねない国際的信用に考えが及ばないのでしょうか。そもそもコンペ自体が都の希望で実現したようなものです。都は国際コンペを一体なんだと思っているのでしょうか。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:38:05
k_wota @k_wota

それにしても東京都がこんなことを言い出して、文科省も財務省もさぞかし驚いて激怒したのでは…って、みなさん、思いません?いや、意外と「こんなことは想定内、東京都知事なら言い出しそうな事だ」って感じだったのではないでしょうか。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:38:27
k_wota @k_wota

東京都知事になった人が、どれだけ華々しい経歴があったとしても必ず言われてしまう定番のディスがありまして、それは「あの人は所詮、地方行政レベルの人。中央政界では通用しなかったね」というものです。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:38:47
k_wota @k_wota

政治記者あたりがこのフレーズを使う時は「あの人、党内で居場所が無かったね」とか「人望が無いね」くらいの意味ですが、中央官僚がこれを言う場合は少しニュアンスが違って「あの人には国際的な感覚、センスが無いね」という意味になります。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:39:10
k_wota @k_wota

つまり中央官僚に言わせると「東京都知事といえど所詮は地方行政官、国際コンペの結果を尊重するような感覚とか責任感なんて期待できないでしょう、そんなの分かっていたよ。」という事になります。なるほど。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:40:20
k_wota @k_wota

じゃあ国際感覚のある中央官僚のみなさんなら、当然、国際コンペの結果は国益を考えて尊重しますよね、東京都がケチった分は国際的信用のためにも国費で穴埋めとか、しないんですか?ってなるじゃないですか。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:40:41
k_wota @k_wota

そう言うと、おそらくこんな答えが返ってきます。「いやいやいや、国際コンペの結果がひっくり返るのなんて、よくある事でしょ?世界の常識でしょ?国際感覚のない人はこれだから。分かってないよなあ。」#新国立競技場問題

2017-05-26 17:40:57
k_wota @k_wota

国際感覚が欠けていると国際コンペの結果なんか尊重しない。国際感覚が備わっていたら一周廻って国際コンペの結果なんか尊重しない。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:41:16
k_wota @k_wota

…というわけで、東京都も文科省も財務省も、日本が主催した国際コンペが選んだザハのデザインなんて無理して実現する必要はない、という結論にたどり着き、そこからこのプロジェクトは始まっていたのです。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:41:35
k_wota @k_wota

このやりとりというか想定問答は、当然、自分の空想で仮定のものですが、こう考えでもしないと、設計に入った最初の段階から東京都も文科省も財務省もザハ案撤回を打ち出しているという、この異様な状況は説明できないと思いませんか?#新国立競技場問題

2017-05-26 17:41:53
k_wota @k_wota

この時期、ザハ案の実現に孤軍奮闘していたのは日建設計を中心とする設計チームでした。なんとか1600億円でザハのテイストを残す設計案を模索し、文科省にはスケジュールの困難を説いて、コンペやり直しの事態に陥ることを避けるよう進言していたのです。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:42:13
k_wota @k_wota

ザハ事務所はこの段階で自分のコンペ当選案が撤回の危機に陥っていた事など全く知りません。250mアーチの減額プランは設計チームが独自に作ったものです。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:42:30
k_wota @k_wota

いったんは設計チームのこういった努力で撤回をまぬがれていたザハ案でしたが、後にどうしても総工費が納まらない事態に陥ると、国によってあっさりと撤回される事になります。#新国立競技場問題

2017-05-26 17:42:46
残りを読む(5)

コメント

ttakahasi @ttakahasi 2017年9月10日
日曜の朝から酷いものを読んでしまった。おはようございます。
0