山川賢一さんと複素数太郎さんの「無批判に『「知」の欺瞞』を信じちゃう人が味方サイドにいるのはリスクでしかない」という話

気鋭のポストモダン批判者であるしんかい38(山川賢一) @shinkai35さんが、『「知」の欺瞞』でのポストモダニスト批判を引用して権威づけしていたところ、複素数太郎 @Fukuso_Sutaroさん(神宮はふり@Schizohafuriさん)から「ちゃんと自分で確かめましたか?」等の指摘をうけ、謝罪した件のまとめです。
科学 似非科学 不完全性定理 山川賢一 ポストモダン 疑似科学 複素数太郎 現代ニッポン論壇事情 知の欺瞞 ソーカル事件
m61604817161 51762view 3コメント
3

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 赤目無冠 @akamemukan 2017-06-08 17:16:03
    久しぶりに検索してみたら、まだソーカルの件で色々話していたのか。おどろいた。
  • frisky @friskymonpetit 2017-06-08 19:01:20
    論理実証主義に対するクワインの反論 http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1356/kuru/analysisPHILO.html を踏まえれば、批判する対象のものを完全に理解している必要などないとは思うけどねぇ。微生物の研究をする人が電子顕微鏡の正しさを理解することは困難だし、その時は「正しいらしい」という「信念」に従うしかないのよね。
  • みながわ @Minagawa_Aoi 2017-06-11 10:55:59
    ゲーデルが証明したのは「ある体系の矛盾を、その体系内で形式化した手段によっては指摘できないこと」ではなく、「ある体系が『無矛盾であること』を、その体系内で形式化した手段によっては『証明』できないこと」のだと思っていたが。私は論理学の専門家じゃないのでこれでもまだ不十分かも。

カテゴリーからまとめを探す

「科学」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする