2017年6月5日

「同一世界観の物語を他社で書いてはならない出版契約」についてプロ作家たちの反応

「そういう契約が実際にあったよ」「なかったよ」という反応を中心に。
51
まとめ 「同一世界観の物語をよそで描いてはいけない、と最近は出版契約に盛り込まれる」-ある作家のツイートに「クロスオーバーが.. ひとりの作家が描く複数の作品が、(実は)同一の世界観でつながっている~というのはちょっとしたお遊びの範疇から、ハインラインやアシモフが壮大な宇宙の架空史を描こうとした構想のようなものまで多数あり、大変にロマンがあってまとめ人も個人的に大好きです。しかし、高名な作家・鷹見一幸氏が「同一の世界観を勝手に(よそで)描かないように求めた出版契約が最近ある」と語り、ちょっと驚きました。 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20150106/p2みたいなことは、できなくなるのでしょうかね… カテゴリは「小説」 ツイートを使わせていただいたアカウントはこちら(※追加は除く) @takamikazuyuki @gryphonjapan @kit_tsune @0707_yamaguchi @colo.. 304305 pv 5779 518 users 520

鷹見一幸 @takamikazuyuki

埼玉県北部に棲息し、主に角川書店と早川書房で本を書いているが、ツィッター当局からは無認可の無審査なので、ここでは作家ではなく「物語製造業」が正確な呼称。基本的に「ツィート非公開の方」「ビジネスがメインの方」は、ブロックさせていただきますのでご了承ください。プロフィール画像は海上自衛隊掃海艇「たかみ」

takamikazuyuki.blog.ss-blog.jp/2022-04-20

鷹見一幸 @takamikazuyuki

最近は出版契約書に「主人公や地名を変えても、タイトルを変更しても同一の世界観の物語を書いてはならない」みたいな縛りが盛り込まれていて、私のように、どこかで繋がっている世界観の物語を書きたい人間には、実に厳しい。契約書の文面変更を申し出たこともあるが、法務がいい顔をしないらしい。

2017-06-04 16:59:43
鷹見一幸 @takamikazuyuki

こうやってキャラクターだけではなく、物語の世界そのものに縛りを掛けられると、実質的に打ち切りを食らったら、その時点でその世界は終了してしまう。キャラクターの周囲だけで世界を構築できる才能のない私のような作家には、新作を書くたびに世界を造らねばならないわけで、いささか荷が重い【苦笑

2017-06-04 17:02:57

榎本秋(福原俊彦) @enomotoaki

福原俊彦名義で時代小説作家。榎本秋名義で歴史作家、文芸評論家、出版プロデューサー。歴史コンサルタント。小説・イラスト系講座講師。

enomoto-office.com

榎本秋(福原俊彦) @enomotoaki

@takamikazuyuki 最近本当に増えてきました。今のところはなんとか理解を頂いて同種条項を削れるようにお願いしております。

2017-06-04 19:03:18

中津宗一郎 @nakatsu_s

SF、時代小説、ミステリとか色々編集してます。雪中ガンダム写真家。星敬さんの70年代からの全ライトノベル収集の寄贈先を探しています(本当に日本最大級のラノベコレクションです)。

中津宗一郎/2回接種 @nakatsu_s

@takamikazuyuki えっ初めて聞きました。ラノベ限定ではなく?

2017-06-04 19:17:22

芦辺 拓 @ashibetaku

零細探偵小説家です。仕事はbit.ly/jfXjYy またの名を森江春策Pと申しまして、ニコマス動画、ラブライブ!、AGC38、そしてポッピンQなど、どこでも平均年齢を押し上げてます。

芦辺 拓 @ashibetaku

>RT これ、小説であれ漫画であれ明白な作家と作品への「他殺行為」であり、出版元にも跳ね返ってくる自殺行為ではないか。借金まみれのバルザックだって、「人間喜劇」を根本から破壊するような契約書にサインはすまい。

2017-06-04 19:26:19
芦辺 拓 @ashibetaku

@nakas16 あくまで鷹見さんが書かれた話で、僕は未体験ですが、今の極端なキャラ重視を考えるとありうる話かもしれません。

2017-06-04 19:39:22

ラノベ作家事務所T澤💉💉💉💉 @editors_plus

作家&イラストレーター事務所の編集エージェント。 夏場の暑いの苦手

ラノベ作家事務所T澤💉💉 @editors_plus

幸いこちらの近辺ではまだありませんねと

2017-06-04 23:27:31

箕崎准 @MisakiJun

FIREWORKS社長。IP制作、作家、ゲームディレクター、脚本、編集等やってます。アニメ『ハンドレッド』原作、『青い羽みつけた!』脚本、ソシャゲ『ポップアップストーリー』設定&シナリオ、『ユグドラ・レゾナンス』一部シナリオ、コミック『魔眼で始める下剋上』原作、『CHARMS!!』脚本など。お仕事は随時募集中。

fire-works.co.jp

箕崎准 @MisakiJun

いやーさすがにボクの周囲では聞いたこと無いけど、そんなことやられたら困るってのはあるw

2017-06-05 00:07:45
箕崎准 @MisakiJun

ちゃんと世界観一つつくって動かすなら一、二年くらい準備期間必要だしなあ。企画一つ潰したら一年くらい企画出すのにかかるレベルだったりするし、一巻、二巻打ち切り食らったら半分くらい流用して別ジャンルで設定だけいかすとかもやるっちゃやるし。人によって作り方まちまちだろうけど

2017-06-05 00:09:23

成田良悟@色々執筆中 @ryohgo_narita

『バッカーノ!』『デュラララ!!』『DMDP』『クロハと虹介』『Fate/strangeFake』『シャークロア』などを書いている成田良悟と申します。全てのレスにお返事する事はできませんが、レスはありがたく読ませて頂いております……! TVや映画、アニメなどの感想等を呟く事がありますので、ネタバレに御注意下さい。

成田良悟@色々執筆中 @ryohgo_narita

@takamikazuyuki そんな恐ろしい契約内容が……!? 幸いにして私が現在仕事している各出版社さんではそういった話はまだ無いのですが、もし今後仕事する事になった場合の為、どこの出版社か今度こっそりと教えて頂ければ幸いです……!

2017-06-05 00:27:37
残りを読む(32)

コメント

夢乃 @iamdreamers 2017年6月5日
「世界観が同じなのではなく、同じ世界を舞台にしているから問題ない」という屁理屈を考えた(^^) .
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2017年6月5日
SAOとアクセルワールドの扱いが気になる・・・。
0
LCO @f_lco 2017年6月5日
「そういうの書くときはウチでやってくれ」という意図を契約書の文言に反映するときにそういう文章になった、てことなんじゃ? 文章の良し悪しは判断付かんが…
0
魔法少女チノ@ゆずと八月と角砂糖 @nsmr0604 2017年6月5日
緋弾のアリアとやがて魔劔のアリスベルがレーベルが別で同一世界観だったな。アリスベルは打ち切りになったけど。 この条項があったので打ち切りになったのかしら
1
五月 @xf52_523 2017年6月5日
新木伸がガガガ文庫で出したGJ部のキャラがファミ通文庫、ダッシュエックス文庫、一迅社文庫の別シリーズで普通に登場してるので、この辺りの文庫は問題ないのでは。(最近変わったのかもしれんが)
6
和田名久司 @sysasico1 2017年6月5日
xf52_523 事実上打ち切りとなったシリーズを「なろう」等で、執筆されている方も居ますね。
6
飛鷹隼 @junhiyoh 2017年6月6日
namaehaaru あれは出版社が同じかつ同一の歴史上にあるかどうか明言されてないのでまた違うかな。問題になってるのは世界観を完全共有してて登場人物も重複してる場合なので 有名な所で言うと艦隊シリーズ(紺碧の艦隊(徳間書店)/旭日の艦隊(中央公論社))とか魔界都市シリーズ(魔界都市〈新宿〉(朝日ソノラマ→朝日ノベルズ)/魔界都市ブルース(祥伝社)/魔界医師メフィスト(角川書店→講談社)/〈魔界刑事〉凍らせ屋(光文社))とか
4
@6roku3 2017年6月6日
この規定が適用されたら「超人ロック」はもろアウトですな。
4
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年6月6日
うだうだ言ってねーで契約書見せろよ。偽造っぽくない奴。
5
nekosencho @Neko_Sencho 2017年6月6日
契約のときに蹴っておくか、それができなきゃ続刊ださせてもらえないときには他でやってもいい条項つけてもらうとかだな
6
草薙蒼一郎 @kusanagiblade 2017年6月6日
驚くほどクソみたいな契約内容だな 作家の描く世界そのものまで出版社のものにしようなんて、奴隷かよ
1
庵庭やよい⋈ @yayoy_amber 2017年6月6日
もう正社員として雇えよってくらいヒドイ契約。
0
Mill=O=Wisp @millowisp 2017年6月6日
どうしても作者側が弱くなりがちなんで、理不尽な契約というのもあるところにはあるのでしょう。出版社はこんなに要らないだろってくらいに数があるので、中にはとんでもないのもいる。妥当なスジとしては「作者が出版社に企画を持ち込んで、没になったら(その企画についてだけでも)縛りは失効」あたりでしょうね。
3
けどろん/水踊(Khedron/mizuodori) @ アイマスとアニメと声優と特撮と文学と @mizuodori_alt 2017年6月6日
ううむ、出版社側の考えも分からなくはないんだが、作家側に取っては不幸な話。読者側にとっても…そうなのかな?
0
けどろん/水踊(Khedron/mizuodori) @ アイマスとアニメと声優と特撮と文学と @mizuodori_alt 2017年6月6日
ううむ、出版社側の考えも分からなくはないんだが、作家側に取っては不幸な話。
0
𝖊𝖝𝖑𝖎@乳鉢製薬 @exli3141 2017年6月6日
出版社と契約する形での作品公開にはありがちの話ですな…… Web小説作家は自分の作品がレーベル書籍になるという浮かれに対して、こうした制限が付きまとうのは気を付けないといけない。
1
bn2 @bn2islander 2017年6月6日
IT系は確かに死活問題なので著作権の譲渡と人格権の不行使求めてきても不思議ではない
0
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2017年6月6日
ontheroadx 「こっそり教えて」とか言ってるから、ツイートしてる彼らの間では見せっこしてるんでしょう。我々が見る権利を要求できるとは思いませんが。
14
かつまた🎀あいね📛 @kamiomutsu 2017年6月6日
しかし著作者人格権の不行使とか契約で縛るとかすごいな。それ内容を改変されても他人名義で公開されても文句言いませんってことだもんな。
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年6月6日
まあ出版業界も未来はないってことだな
1
まいなーでーもん @MinorDemon 2017年6月6日
他の人に世界設定パクられたときに出版社が守ってくれるとかなら書き手にもメリットがあると思うが、そういうのではないんだろうな
3
roostarz @roostarz 2017年6月6日
漫画だと関連作品が別の出版社から出てるのはよくあるけど、そんな契約させられたら面倒だろうな
0
ざっぷ @zap3 2017年6月6日
こういうのはその「同一世界観」の詳細まで詰めないとなんとも言えないな(今の「世界観」は本来誤用とかそういうのは置いといて)。世界丸ごと作った物語と過去ifとじゃ、使われたくない「世界観」の程度も変わるよね。元々が他者のパク(ry
1
r1h3 @r1h33 2017年6月6日
会社側は商品展開上欲しい契約条項なのだろう、クロスオーバーモノとかグッズ展開でどこに版権があるのかってなるやろし
0
守乃・ハーサ・空口 @soraguti 2017年6月6日
こうして異世界は増えていく。
0
やまぬこ @manul_0 2017年6月6日
実際ソシャゲ系web漫画では作者個人名が明記されてないとか普通にありますしね
0
和田名久司 @sysasico1 2017年6月6日
事情は分らないけど、ラノベも出版社側が企画を作家側に持ち込んで、数巻執筆発行されたけど、出版社側というか企画側の求めているのと違うというような理由で執筆者が降りたというものも有りましたね。その後、そのシリーズは再開されてませんでしたが。その作家は好きな作家で独自なカラーを持っている方ですが、作品数や執筆速度、一時期巻末にスタッフ名、共同執筆者を挙げていたこともあので、私自身はロダクション制に近い体制で執筆されていると推測している方ですが。
0
あいざわゆう@喪中 @takasi_semi 2017年6月6日
あの有名編集とかその有名編集とかどう思っているか知りたい(おい
0
狼吼 @wolf_howling 2017年6月6日
「価値観」の定義自体がフワフワしすぎてて約款として論外。現代地球を舞台にした後は2度と使えないのかよ(苦笑)話にならん
1
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2017年6月7日
これだけ聞いたことない、自分はそんなことないって人がいるならそんだけで業界が終わるってこともないと思うし、拒否すればと思うんだけど。一部のコメントはそれが目に入ってないような気がするけどなんで?
0