このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:00:18
    原子力安全保安院 3/15 6:10 福島第一原発2号機で爆発音.サプレッションチェンバーの内部の圧力が3気圧から1気圧に低下.損傷(穴が開いた)ことが考えられる.
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:03:44
    原子力安全保安院 「7amに福島第一原発正門付近で965.5マイクロシーベルト毎時.2時間そこに立っていると,天然放射線による年間被曝量と同程度になる強さ」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:07:37
    原子力安全保安院:965.5マイクロシーベルト毎時あった正門付近での放射線レベルは,その後387.3マイクロシーベルト毎時まで低下した.
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:10:35
    原子力安全保安院:昨夜以来,炉心への海水注入を続けたが,水面上昇が確認できなかった.しかし,6:10amにサプレッションチェンバー(圧力抑制室)の損傷が起きたあと水位計が-2700になった(燃料棒の下から1.3mまで水没,上の2.7mが水の外に出ている.水が入っていることは朗報)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:20:24
    原子力安全保安院:サプレッションチェンバーの損傷,穴の規模,箇所はまだわからない.(炉内の放射性物質のうち,水に溶けないものが穴から外に漏れる可能性はある.放射線モニターが重要)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:23:58
    原子力安全保安院:「まずは海水注入による冷却をしっかりやる」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:27:56
    原子力安全保安院:「格納容器のベント(排気)は続けている.サプレッションチェンバー経由だけでなく,直接の排気もしている」(これまでの会見では,直接排気には触れていなかったと記憶)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:31:45
    原子力安全保安院:「損傷部位の確認,通常なら漏洩検知器を使うのだが,電源が切れているので,ダメ.見にゆくことになるが,現地の放射線レベルが高いので困難ではないと推測」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:33:26
    原子力安全保安院:「注水を続ければ冷温停止 - 安全な状態 - にすることが可能であり,それを目指している.一方,そのためには,圧力を下げるための排気(それに伴う放射性物質の放出)を伴う」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:35:25
    原子力安全保安院:「圧力容器の健全性は確保されていると考えている.制御棒が挿入されていて,臨界には達していないが,燃料棒損傷により臨界に達する可能性が全く無いとは断言しない」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:36:44
    (原子力安全保安院の方も,100%と言い切るのは躊躇された.どんな場合でも100%と言い切るのは難しいですよね)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:39:48
    原子力安全保安院:「格納容器の内圧は730kPa 絶対圧を維持しているので,格納容器は保たれていると判断している」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:41:41
    原子力安全保安院:「東電より爆発音があったのは6:10amではなく,6:14amだったと訂正.一時対比していた作業員が現場に戻りつつある.」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:43:11
    原子力安全保安院会見で,現場の作業員を気遣う質問をされた方がおられます.本当に現場の方は大変だと思います.感謝.
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:46:51
    原子力安全保安院:「セシウムの検出は確認していない」(Cs-137は核分裂で生じる代表的な放射性同位元素)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:49:23
    原子力安全保安院:「5am現在,1号機の水位は-1750(水位計が正しいか疑っている).(格納容器の?)圧力は0.216Mpa.2号機の水位は-1800とか-2300とか.圧力は0.244MPa.どちらも消火系から海水注入」(2号機対策が緊急性が高い)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:51:05
    原子力安全保安院:「海外からの協力について,情報を提供もするし,知恵も使ってゆく.現時点では海外の方の現地入りは無い」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:51:43
    原子力安全保安院:「海外とのこと,原子力安全保安院のしらないところで何かが起きているかもしれない.」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:57:19
    原子力安全保安院:「放出される放射性物質としては,希ガス,ヨウ素」(放射性の希ガスであるキセノン,クリプトンは水に溶けない.ヨウ素も,1%ぐらいは水に溶けずに放出される)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 08:58:10
    原子力安全保安院:「(すみやかな情報開示)努力します」(期待してます)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 09:04:26
    原子力安全保安院:「東電よりの報告:8:31に正門で8217マイクロシーベルト毎時,8:35に2400マイクロシーベルト毎時」(これは高いレベルだな.現場の方は大変だ)
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 09:05:21
    原子力安全保安院:「8217マイクロシーベルト毎時は,放射線による急性症状が出るレベルでは無い.除染することになるのではないか」
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 09:06:43
    原子力安全保安院の会見終了.少し事態を整理して,図示を試みます.
  • ryugo hayano @hayano 2011-03-15 09:38:05
    3/15 朝の原子力安全保安院会見,私なりの理解です.文字数が多くてゴメン. http://plixi.com/p/84073251

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「社会」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする