2017年6月11日

ネットバトルや口喧嘩での勝ち方・逃げ方

ネットで喧嘩したり、言い負かしたい相手がいる時に使ってみてね♪
5
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

むしゃくしゃして、コメント打った。どうせ、記事削除して逃亡するだろうから、もし見るなら早めにどうぞ / “俺のブログ、パクってんじゃねーよ! - 30歳からの敗者復活戦” htn.to/zYgsHTo

2017-06-10 17:11:14
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

エンタメ性が出るように丁寧に丁寧に俺が誘導してるんだけどね。 コメント欄についてはほぼ俺の作品。あのラビット野郎、ああやって煽らなかったら簡単に記事消して逃亡してたから、記事を消させないで喧嘩に乗せた俺の功績はでかい。 広告収入の半分ぐらい請求したいレベル twitter.com/hitodeblog/sta…

2017-06-11 03:53:54
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

皆さんは青二才氏のネットバトルのスタイルをディフェンスや耐久戦の専門家だと思われてるけど、アレは10も20も上な古参のネット民とか、多勢に無勢で孤軍奮闘している時には守りを固めるしかないってだけだからな? サシのタイマンなら普通にオフェンスもやるからね?

2017-06-11 03:56:42
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

格上とか、こっちが振りとか、ネットバトルとして論点が細かいとかそういう戦いでは、攻めに回ったほうが不利だから、まずは徹底的に論理要塞を構築してしまう。 そうすると、ミス待ちとか時間切れとか敵陣営への雑魚の乱入とかで、突破口が開ける。 だから、強い相手には防衛戦で行くのよね…

2017-06-11 04:03:37
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

つまり、俺がオフェンスやってる時点で、多くの場合は本気出さなくても勝てるとおもってるわけよ…。脇の甘い発言から俺がオフェンスに回っちゃってる時もあるけど、長めテキストでじわじわと質問責めにする側に回っている時はだいたい勝ってる。 読むだけで疲れる文体にしてるし…。

2017-06-11 04:06:59
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

あと、オフェンスのコツは相手に「勝てるかも」という希望を少しづつ残してやること。 例えば、女が男に「子ども産めないくせに」「生理の痛みなんかわかんないでしょ」みたいな煽りは勝っても意味ないし、勝てる方法もないから男はその口喧嘩には乗らない。 これはオフェンスのしては下の下

2017-06-11 04:09:50
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

だから、口喧嘩やネットバトルでオフェンス側として勝ちたい時には、相手が最低限自信があったり、自分は悪くないと思っていることを題材に勝ちにいくのがいいんです。 さっきの男女の例なら、男が正しいと思ってることに女が「そういう問題じゃない」「それはわかるがそうじゃない」が正しい論破法

2017-06-11 04:14:12
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

口喧嘩やネットバトルのオフェンスは…逃げ道を断ち切り、相手に反論できる程度の低いレベルに合わせて、観衆を沸かせるようなおもしろい言い回しと論理的な正しさを両方連動させて…そうやって囲い込んでいく戦いなんです。 観衆が「もういいじゃない」という空気にされたら、KOできないし…

2017-06-11 04:20:26
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

ネットバトルって「無視したりブロックしたらそれで良くない?」「負けを認めて相手を切り捨てたら良くない?」というしょーもない話が多いから、オフェンス戦をする時の最大の課題は「逃げないように相手と観衆を囲いながら勝てる・勝ちたいと思わせ続ける」こと。 逃げられたら攻めようがないし

2017-06-11 04:24:54
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501

逆にネットではディフェンス側の時、最悪「逃げればいい」んです。 ただ、逃げる前に「逃げること自体に同情や、致し方なさ」をキチッと植え付けて逃げないとぼくぐらいフォロワーが多いと後で舐めたやつがグズグズ言ってくるから、一応は応戦するわけ。 まぁ、最近は逃げてもいい試合が増えたが

2017-06-11 04:28:30

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?