限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

「立ちすくむ国家ワークショップ〜マイアクションプランを作ろう〜」まとめ

立ちすくむ国家ワークショップ 日時:6月13日19時〜21時45分 場所:SENQ霞が関 (東京都千代田区霞が関一丁目4番1号 日土地ビル2F) 主催:一般社団法人コード・フォー・ジャパン 続きを読む
社会問題 立ちすくむ国家
2824view 0コメント
5
Code for Japan @codeforJP
立ちすくむ国家ワークショップ 日時:6月13日19時〜21時45分 場所:SENQ霞が関 主催:一般社団法人コード・フォー・ジャパン 協力:経済産業省 次官・若手プロジェクト 有志 #立ちすくむ国家WS pic.twitter.com/T90Q7EvKPL
 拡大
ayako_katano @ayako0614
若手PJとは? 今の若手の視野が狭いのでは?ということがきっかけだった。個人により添えてないのでは? #立ちすくむ国家WS
小泉勝志郎 @koi_zoom1
山本さん:幼稚園で若手のパパさんから将来の不安を聞かされるけど、そこに答えられなかった #立ちすくむ国家WS
Kentaro K@FAAVO @kenmountnorth
例の資料はまだ五合目にも至っていない #立ちすくむ国家WS
ショコラ @chocolat_J
#立ちすくむ国家WS 若手プロジェクト発足の経緯: 次官の「若手は日々の業務に追われて視線が低い」という危機意識。若手個人も市民として、これからの社会への漠然とした不安に応えられていないという危機感があった。 プロジェクトの立ち上がりは9月。 pic.twitter.com/IsSjWAUn5H
 拡大
Code for Japan @codeforJP
秘書課山本「事務次官の強い問題意識から始まりました!立ち上がったのは9月でした。まだまだ途上であり五合目までも到達してない書類ではあります。とは言え、こんなに広がるとは思わなかった。ありがたいことです。」 #立ちすくむ国家WS
hatochan@KoedoLUG @hatochan
想像以上に広がりすぎて立ちすくむ経済産業省若手プロジェクトチームの皆さん。#立ちすくむ国家WS
Naoko Tsubaki /椿奈緒子 @tryal
#立ちすくむ国家ws 個人の不安に寄り添うような事をしたいという思いから始めた。事務次官からも、視点をあげて欲しいという意図でスタート。アクションにつなげ、少しでも世の中を良くしたい。 pic.twitter.com/Jo16jUuJAd
 拡大
ショコラ @chocolat_J
#立ちすくむ国家WS 続き)まだ五合目にも届いていない。でも、こんなに広がると思わなかった(笑) いただいた反響が追いついていないので、ぜひ今日のような場やみなさんの力を借りたい。(by 山本さん@若手プロジェクト )
太田直樹 Naoki Ota @NaokiOtaMIC
望月氏大いに語る!危機意識、バズった意味、紙に書いていなかったことは何か - 財政制約、個人の責任、官と民 #立ちすくむ国家WS
小泉勝志郎 @koi_zoom1
高木さん:個人への政策というところにフォーカスしたのが今回の資料のポイントだった。今までは組織にフォーカスしたものばかりだった #立ちすくむ国家WS pic.twitter.com/Xy9b7LdXiH
 拡大
hatochan@KoedoLUG @hatochan
財政制約はちゃんとしてから出せよというのは省内からも声あり。とりあえずこっち側からやってみて、制約ありの議論では広がりがない。#立ちすくむ国家WS
ショコラ @chocolat_J
#立ちすくむ国家WS Q若手: 今回のポイントは組織ではなく「個人」に焦点を当てたこと。マクロな政策は(通常)そこまで議論しない。 そこが共感を呼んだのかもしれない。
hatochan@KoedoLUG @hatochan
あるべき社会はどうあるべきだと議論したつもりだけど、望月さんに指摘されて気づいたところもある。#立ちすくむ国家WS
小泉勝志郎 @koi_zoom1
高木さん:手当が本当に必要な人に届くようにしたい #立ちすくむ国家WS
ayako_katano @ayako0614
「次官・若手PJ」は、個に対するマクロな政策。必要な人に届けたい。財政に関しては、単にお金の問題じゃない。という視点を持ってのこと。 #立ちすくむ国家WS
Code for Japan @codeforJP
望月「皆さんの中でどのくらい喧喧諤諤だったのですか?」 #立ちすくむ国家WS
ayako_katano @ayako0614
「次官・若手PJ」は、都市の人たちの価値観で作ったんじゃないかな。と実感した。と。バズったのは、共感というより自分ごとにしたら、なんか言いたくなるような行間があったのでは? #立ちすくむ国家WS
小泉勝志郎 @koi_zoom1
山本さん:今回の資料は共感を呼んだというよりは個人にフォーカスしていたので皆話に乗っかりやすかったと思う #立ちすくむ国家WS
hatochan@KoedoLUG @hatochan
やっぱり我々は偏った人間だったとよく分かった。共感を呼んだというよりも自分も言いたくなった資料でちょうどよい粒度。#吾唯足るを知る #立ちすくむ国家WS
小泉勝志郎 @koi_zoom1
高木さん:今回は粒度がちょうどよかった。語りたくなる余白があるためバズった #立ちすくむ国家WS
残りを読む(36)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする