10周年のSPコンテンツ!
102
とある就活マニュアル
アガペーマン @agapismus
一刻も早くこの国は滅ぶべきだという気持ちが増していく。 pic.twitter.com/NvJuUsD1Xu
拡大
アガペーマン @agapismus
「よくありがちな圧迫面接への対応失敗例『怒る』」っておまえ、当たり前だろ。人間を何だと思ってるんだ。
β @falconstockbeta
採用試験でこんなことするということは 採用後にそういう扱いをする前提だから 辞退が正解ですね。 twitter.com/agapismus/stat…
解毒ノススメ @Gedokunosusume
イギリスの面接ではよく「How do you handle pressure and stress?(プレッシャーやストレスに対してどのように対処しますか)」という質問があった。その場でプレッシャーをかけて試すなどしない。そんなことをしたら信頼関係が築けないし一緒に働けない。 twitter.com/agapismus/stat…
HIRANO Naohiko 平野 直彦 @naohiko7
@agapismus 面接官「就職なんか、やめちまえ!」 就活学生「いいですね!今、やめます!」(と言って、机と面接官を蹴飛ばして退場。)...というのでどうでしょうか。
まーぶる@吉野屋先生は永遠に @marblep
好きだから意地悪するって小学生かよ QT @agapismus: 一刻も早くこの国は滅ぶべきだという気持ちが増していく。 pic.twitter.com/zQW2ft1ClG
拡大
元面接官や圧迫面接を知っている人からの様々な反応
追いかけた男 @abx_000
圧迫面接って本当にあるんだなって思ったけど思い返してみると前の会社超圧迫面接だった
佐藤昌一 @bomb7131
@arcatrazz1993 @ts_aikawa7 @agapismus @lunalto 最近まで面接官やってました。はっきり言ってこんな面接やる企業には入ってはいけません。今の時代、個人がツイッターで多数の人に情報を発信できる時代です。そんな時代に圧迫面接なんかやれば、会社経営に悪い影響が出るに決まってる。それがわからない企業には行く価値は無いと思います。
👺👺妖怪パコパコハメ太郎👺👺 @arcatrazz1993
@bomb7131 @ts_aikawa7 @agapismus @lunalto やはり… そうゆう企業ほど人の心と言うものを知らないような気がします。 寧ろ知らないから平然とそうゆう事が言えるんだろうけど…
佐藤昌一 @bomb7131
@arcatrazz1993 @ts_aikawa7 @agapismus @lunalto そうですね、面接を受けに来ている人もお客様、将来のお客様として接する必要があるかと思います。お客様だから神様扱いする必要はないですが、不快な念を持たれない様、礼儀は必要かと思いますし、むしろ面接の場では、できるだけ気持ちよく話をさせた方が、圧迫よりもより多くの情報を得られます。
👺👺妖怪パコパコハメ太郎👺👺 @arcatrazz1993
@bomb7131 @ts_aikawa7 @agapismus @lunalto 如何に相手の心を解し、情報を得るかが面接官に必要なスキルになってくるわけですね。
佐藤昌一 @bomb7131
@arcatrazz1993 @ts_aikawa7 @agapismus @lunalto そうです。面接は1人でやるものではないので、会社の他の管理職に面接官を依頼しますが、その時の基準としては、会社の商品の価値を落とさない様な人を選びます。話し方や見た目のイメージも考えて面接官を揃えます。そっちの方が難しかったりして(笑) 面接官を退役して、正直ホッとしてます。
KU_MA @ku_ma0
うちの会社も圧迫面接あったんだけど、内定出した子達や辞退した子達に個人的に話を聞いてあまりにもあれだったので圧迫やめさせた。あんなんで人を見るとかアホかと。技術持った貴重な人材をクソみたいな選考でどれだけ逃して来たか悔い改めて
ひろん @hirons14
@agapismus @nohohonchafx 20代転職活動時に、圧迫面接受けました。常務と名乗る方から。その企業と他の企業で内定を貰い、圧迫面接企業は内定辞退でお断りしました。するとその常務から電話があり、何とかうちに来てもらえないか。と。私の場合本の内容の通りかもしれませんが、人間否定、人格否定された企業では働けません。
どうして圧迫面接が起こるのか?
くじらのおっさん @kujira_binder
圧迫面接はそれに耐えたり従う姿を確認することで、「入社後にサービス残業や自腹ノルマを要求しても出るところに出ないか、というのを確認するのが目的なので、圧迫されたら逃げるのがいい」という説を流布していきたい
くじらのおっさん @kujira_binder
圧迫面接で客からの圧力耐性を見るとか言うけど、結局は「不当なことを言われても受け入れるかの奴隷度チェック」以上を見いだせないので、圧迫とかを乗り越えて入社したら圧迫業務が待ってるの言わずもがなって感じある
そらっち@グラブル @solatch_gbf
@agapismus 採用の立場から言えば、ストレス耐性みてるんだよね。試験官以上に社会に出たら辛辣な言葉を浴びせられる可能性がある。その時に採用予定者はどういう言動をするか確認してるんだよね。今どき圧迫はしないんだけど。ある事象を個人内でどう処理するかは企業から教えることのできない人間の源泉だから。
テオ・平沼銑次👈👈ゲッツ! @shishinosenzi
@agapismus これって、圧迫面接っていうんか。さすがに、就職なんかやめてまえ、とはいわれなかったけれども、大学時代に打ち込んだことに対して、何の意味があんの?いまの社会にいかせないでしょ?とか、否定的なことをガンガンいわれて、腹立つの~こいつとおもったけれども、採用された。わざというらしい。
ロロ・トマシ @roro_tomashi
老害が圧迫面接、老害がブラック企業、みたいに思ってると、割とそんなこともなくて、若い世代の経営者、管理職もブラック受け継いでたりするんだよなあ。そういう体質の会社で働くと、若くて従順であるが故に。20代後半で毒されてる子なんてゴマンといるし。
圧迫をするところは行かなくてもいいという意見
春(ムスメ5歳) @haruulala35
就活中に本などで「圧迫面接の場合、企業側はあなたを試しています。このように対応しましょう」みたいなマニュアルなどが書いていたが「圧迫面接するような企業は全部切れ」と書いといて欲しかった。
きりふ @misty_wind
就活生のみんなー!圧迫面接やらないで良い企業はいっぱいあるから圧迫面接する企業なんて相手しなくていいぞー!!
残りを読む(4)

コメント

まほうびん @mahoubin196 2017年6月14日
どうせこんなに圧迫面接なんてやってるとこは入社しても社員を下僕のように扱って擦りきれたら捨てるだけだから、こんな会社行かなくていいよ。 面接で合わない、と感じたとこに無理して入ってもその後辛いだろうし
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年6月14日
「代わりの会社はいくらでもある」と言って立ち去る
しか🇯🇵 @shikanabe 2017年6月14日
就活生に読んでほしいまとめだなぁ。圧迫面接はストレス耐性の試し方としては間違いじゃないと思うが、ストレス耐性を必須として試してくる時点でその企業はお察し。
赤間道岳 @m_akama 2017年6月14日
業種によっては強いストレス耐性が必要な場合もあるだろうから一概に否定はできないけど、面接が終わった後で非礼を丁寧に詫びた上「こんな辛いこともある業界ですが、それでも私たちの仲間になっていただけますか?」と尋ねるまでが最低限のセットだよな。 採った人は新入社員、落とした人は、お客さま。
Shun Fukuzawa @yukichi 2017年6月14日
新卒の時、最初の一人面接では、明らかに回答内容のメモを取っていない(ぐるぐるボールペン回しているだけ)、次の集団面接の際は10人くらい並んで左右から次々と簡単な質問を振り続けるというのを受けたことがある。一種の圧迫面接だというのはわかったし、回答を複数回間違えて、もちろん落ちました。仕事柄、そういうストレスのありそうな会社だとは思ったけど、落ちてよかったとも思った。
ゐすと @ebony_steed 2017年6月14日
圧迫面接で何かを見定めているつもりの面接官の皆様、今までの相手が理性的で良かったですねー、としか思えませんね。他人様の逆鱗を踏み抜くような真似をしておいて報復されないのが当然ってのは甘ったれでしょう。…ホント、面接を録音する習慣って根付かないものですかね?
まさひろ(I ain't an APE) @masa_nylon 2017年6月14日
こんな下らない事書いて本になるのかよ。いい商売だな。 就活生騙すにしてももっとやり方あるだろ。
箸呂院マジチキ @kairidei 2017年6月14日
社員を疑心暗鬼にして何が面白いのか分からん。
イマ @banzokuuuu 2017年6月14日
求職者にぶんなぐられてもいいってのなら
ВИК @qb_vick 2017年6月14日
圧迫面接が有効で必要だと思うなら続けるべき。率先して「我が社に来たらいけないよ」と教えてくれるんだから、応募者にとってこんなありがたいことは無い。
v16465353438 @v16465353438 2017年6月14日
つっても社会にはほんとにこういうどうしようもない人いるからなあ 圧迫面接の是非はおいといてこういう場面でうまく対応できない人は結局いらんと思う
papa_wolf(PA製作所)@求職活動中 @PA_papa_wolf 2017年6月14日
圧迫面接ならぬ圧迫メールと圧迫残業なら山ほど経験ある。 なんだよ、「今までの説明を聞くに100説明したら100問題なく作成できるという事ですか?」って、あなたの頭脳が口に俺の耳から頭脳に100と判断できる言葉を伝えられますか?って書きたかったけど、そもそもその後に「A、B、と説明したらCの行動しかないと思ってました」って…なんだよ、あんた、前は勝手に作るなって言っておきながらこっちに裁量権勝手にブン投げんな、と思った。
用水路とゴリラのハーフ @canalollira 2017年6月14日
まず圧迫野郎は内心で「ここを越えたら内定だ頑張れ」なんて思ってないし万が一思っていてもそんな暴言突きつけていいわけがない。相手を計るためなら何してもいいわけじゃないって小学生並の常識もない面接官なわけだから、即切って(企業名晒して)次いけば良い。
用水路とゴリラのハーフ @canalollira 2017年6月14日
就活生はいいから、ボイスレコーダーを持ち歩くんだ。職についてからも使えるから。
絢瀬swi(コールドスリープ中) @materialvenus 2017年6月14日
×内定が近い⇒○内定が近いとでも思わないとやってられない
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2017年6月14日
「お前のこと思ってるからこんな酷いことをするんだ! わかってるのかぁ! お前のためなんだよぉ!」言ってることがDV男とほぼ同じなんだが
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年6月14日
こういう、面接で落とした学生が後に客になるかもって考えができない企業は、辞めていく社員に対してもこれから客になるかもしれない人間だと認識しないんだろうな。こんな会社に入ったら、入る時、入ってる間、辞める時、全部嫌な思いするな。
深紫 @purple_d_101 2017年6月14日
ストレス耐性を測るとかそれっぽい理由付けてるけど、結局は自分が罵る事でしか相手の実力を測れない無能だって認めたくないだけでしょ
あけひと @AkehitoSuzu 2017年6月14日
で、これ何のマニュアルなの?圧迫面接するような会社に行く必要ないというのは同意するけど、これ一つ見てこの国が〜とか言っちゃうようなもんなの?
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年6月14日
厳しさの中にある優しさを示してるんだみたいな話なら、まずは初対面の就活生には優しくするもんだよね。まだ社員じゃないんですよ。もちろん面接では優しくて就職後に手のひら返してパワハラ紛いな態度になる企業は最悪だけど、面接の段階で圧迫面接をする会社はそんなのが可愛く見えるレベルの完全なる害悪だと思うね。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年6月14日
アカの他人に初対面で暴言吐いている時点でDV未満なんだよな。
uki @netgameneet 2017年6月14日
なーにがストレス耐性テストだバーロー
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年6月14日
「この国は」に反応する人出てくるだろうなと思ってたよ。
Shun Fukuzawa @yukichi 2017年6月14日
上で書いた会社は、プロの写真家の印刷を請け負うところだったんだけど、恐らくはああいう、気まぐれな人に対応できる人を探す必要があったのかと思っている。ただ、変な圧迫面接よりも、いいテストの方法はあると思うのだけどね。
m.i. @L_z_m_i 2017年6月14日
ところで昨今企業の人手不足が世のあちこちで叫ばれているわけですが、だいたい今時こんな発想の求人活動で人手不足は解消できますかね
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年6月14日
本物のクレーマーを相手にしたら、この程度の「圧迫面接」なんぞ単なるごっこ遊びに過ぎなかったことに気づくさ
九銀@半bot @kuginnya 2017年6月14日
こんな会社は地雷確定だから落ちた方がマシ
marumushi @marumushi2 2017年6月14日
面接の時点では部下でも何でもない他人に対して「こうしてお前の心の強さを試しているのだ」とか何様のつもりだ氏ねとしか
4654987*7987987 @7987987_4654987 2017年6月15日
長期のデフレ不況が明らかにこういった負の面を強化したよなあ
みさご@アタシってほんと○○ @misagoya 2017年6月15日
燃え尽きた結果そろそろ8年経ったことに今びっくりした
d2b @d2breathe 2017年6月15日
ビジネス雑誌社サイトの記事コメントに「就活時に圧迫面接されてムカついた会社とはいまでも取引しないようにしている。自分の決裁分だけで数千万円分の売り上げは失っているはずだ。(50代 管理職)」という激しい怨嗟のこもったものがあったのを忘れられない。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年6月15日
圧迫面接って、業務遂行能力度外視での選考という「コミュ力重視」の一形態なんですよ。ストレス耐性が低いなら客など外部から受けたストレスを上司や周りがケアするのが本道なのに、そういう手段もノウハウも持たずに「わかれ」「できるはず」という精神論で通しますよ、ってこと。上司や周りもこういうコミュ力重視で選抜された人間だから、他人にストレスかけることだけが彼らが唯一持つ手段なのです。
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年6月15日
諸外国はどうなのか知らんが、少なくとも日本では、雇い主>>>>>>>>>>労働者みたいな歪な力関係が成立してるから、こういう一方的な人権侵害が平然と許されているんだよな
フローライト @FluoRiteTW 2017年6月15日
採用した子が配属される部署の人たちが寄って集って一度人事を本気で詰めてみるといいと思うよ。ままごと遊びじゃない本気の鬼詰めで人事のやる気を判断しよう。会社のためを思うのなら、きっとどんな理不尽にも耐えられるはず。
haduki @hadukikai 2017年6月15日
圧迫面接ってある時点から出てきた印象があるけど、やり始めた会社/指南したコンサルはどこなんだろう?
フローライト @FluoRiteTW 2017年6月15日
「圧迫面接で落とした相手が将来のお客様になるかもしれないのに・・・」という意見があるがちょっと甘い。今の時代はもっとスピード感があって、「圧迫面接が拡散されて数時間後には始末書書いてるかもしれない」くらいの想像力と危機感が必要。”ご縁が無かった”相手は自社に義理も情け容赦も無いということを忘れてはいけない。社内で”調子に乗った馬鹿”の評価を受けてなお勤務し続けられる強メンタルはそうそういない。
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年6月15日
hadukikai 元々はアメリカで考案された方式で、それが日本を含め諸外国に輸出されたものらしいですよ、まあ肝心の発祥の地アメリカではあまり良い効果がないということで今では否定されたとの噂ですが
Simon_Sin @Simon_Sin 2017年6月15日
「会社が長く就活生を覗くならば、就活生もまた等しく会社を覗き込むのだ」ニーチェ
トリニガス @torini311 2017年6月15日
数分の面接2、3回ごときで人の素養を見抜けるという人は人事なんかやめて人事コンサル会社でも立ち上げたらどうか。それか政府に「自分は短時間で人の才能を見極める超能力がある」と売り込むとか。一歩間違えると行く先は病院だと思うが。
グレイス @Grace_ssw 2017年6月15日
人事がクソ=人材がクソ=業務効率がクソ=ブラック なのでクソ人事に当たったら此方から「今回は御縁がなかったということで」と突っぱねるぐらいで良い。
kusano @t_kusano 2017年6月15日
基本的に皆さんの意見に同意ではあるが片方向からの意見しか見られないのであえて圧迫面接をする動機を考えてみる。数分の面接で通り一遍の回答しか得られない状態では誰が誰だか思い出すこともできなくなるわけで、美人だったとか声が気に入ったとか理由にならない理由で選んでしまう恐れもある。だから相手を非常事態に追い込むことで本音を引き出し個性を測る動機があるのではないか。
kusano @t_kusano 2017年6月15日
そんな方法が望ましくないことはわかりきっているが、そもそも数分で他人の個性を見抜け、適性を判断しろ、というのが無茶な要求なのだと思う。「この人がこんな長所を持っていたとは」と何年も経ってから気付くことは良くある。してみると無能な若者を通してしまい「お前が面接しやがったせいだ」と言われてしまう面接担当者もまた気の毒なのかもしれない。
4654987*7987987 @7987987_4654987 2017年6月15日
目的は手段を正当化しないから、ハイ終わり。
なおっきー @naocky_rtr 2017年6月15日
本当にストレス耐性を見るために圧迫かけてるならまだマシ(良くはない)、殆どの連中は圧迫かけることそのものを楽しんでるよ。いけ好かない貴族が平民を暇つぶしにいたぶる思考に近い。そういうのを楽しむような奴が人を見る立場にいる会社なんて行く価値無いよ
あぶらな @ab_ra_na 2017年6月15日
d2breathe これ、つまりその会社自体は数十年生き続けている、機会損失がそんだけあってもまだ生き続けている…と考えると憎まれっ子が世にはばかっててうんざりだなあ。
ぐっつすっす @karappoflavor 2017年6月15日
一斉にビジネス系雑誌が、デメリットを挙げて圧迫面接やめましょうって記事キャンペーン書けば収まりそうなんだけど、そういう雑誌の中の人は圧迫面接大好きそう、どころかそういうののセミナーで儲けてそう
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2017年6月15日
圧迫面接でわかるのは取り繕うのが上手いかどうかで、ストレス耐性はわからないっていう結論がもう出てる。 勝手な俺理論振りかざしてる暇があったら人事担当は少し勉強しないと世の中から置いていかれるぞ。
しょーた @shota243 2017年6月15日
仕事で受けるストレスと面接の圧迫は別物だよ。圧迫面接でストレス耐性なんてわかるわけない。それにストレス耐性なんかよりピークパフォーマンスを見て、業務中でいかにそれを引き出すかを考えたほうが生産効率あがるんだけどな。圧迫面接するってことは、プレッシャーかけないと仕事しない人を雇いたいかプレッシャーかけないと絶対やりたくないような仕事をさせようとしているかだろ。採用前からマウンティングしているだけなのでろくでもない会社なのは決定だな。辞退すべし。
はくはく @F_hkhk 2017年6月15日
よくブラックで「うちを辞めたら他でやっていけない」というセリフがあるけど正しくはブラックのために業界から指さされ会社として仕事や情報を貰えなくて同じ傾向のブラック会社からしか仕事を貰えないが正しい。ブラックは名前知られてるからそこからですと言うと優しくしてくれる会社あるよ。
SA☆NO @sano810114514 2017年6月15日
ツイート主のTLをちょっと見た感じだともう就活とか日本とかへの怨念まみれで(テロを望んでるレベル)、かなり精神をすり減らしてるのが見えて辛いものがある
tAkihiko @ATA911 2017年6月15日
こんなんがまかり通ることができたのは氷河期だったからだよ。 今はもう中途かつ未経験でも教育するから来てくれって所も増えているので、そんな所受けるだけ心の無駄だからウチ受けに来てください!ぐらいにしか思わんかった。 今は選択肢一杯あるし、出会うたび逃げ出してもなんとかなりそう。
Akihito(・。・)@XZ2Pはいいぞ @Akihitweet 2017年6月15日
×一刻も早くこの国は滅ぶべきだという気持ちが増していく ◯一刻も早くこの国からこんな企業を滅ぼすべきだという気持ちが増していく こういう書き方に変えないと、「保育園落ちた〜」みたいな人と同じ臭いがする。
俗人間 @idean2202 2017年6月15日
この手の輩が絶滅するまであと何十年かかるのだろうか
伊藤 拓 @taku_ito 2017年6月15日
人事担当者のこういう意図が隠されているのなら圧迫せずに「ツンデレ面接」にした方がいいかも
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年6月15日
本当に欲しい人材なら、入ってから鍛えるという感覚がない  けど、あくまで漫画は、極端な例と強調表現されれるだけだから、こんな考えで圧迫面接をしている!と考えるのも性急すぎるので注意(笑)ただ、学生さんは、今は売り手市場になってきているので、圧迫面接という会社があることを意識して、やばいと思ったら、他に行くという選択肢があるということですね。
涼宮 @butterfly_ppyn 2017年6月15日
ご縁を企業から切っていくスタイル好きじゃないし嫌いだよ。 どんどんタレこんでいこうな。
涼宮 @butterfly_ppyn 2017年6月15日
まぁ、ストレス耐性なんてみてないよ。 普段の鬱憤を面接で晴らしてるだけだぞ。 こういうの、録音して晒したら罪になるんかな?
他人 @Messiah_Justo 2017年6月15日
一シーズンに何千人ものエントリーがあって、一日何百人も面接しなきゃいけない状況じゃどんな立派な人事部を作っても大して機能しないだろうに。ahoo!ですね。
ueda sinshu @kikakuno 2017年6月15日
トンボの人事の嫌らしい興奮の伝わってくるメール文面をみればわかるように、 こういうのは採用担当者の嗜虐心や全能感が暴走してるだけの面接になりがち。  圧迫面接を本気でやるなら 就活生に求められる何倍も面接担当者にこそ自制心が求められる筈ですが その為の特別な訓練・メンタルケアをしてるという話は聞いたことがない。
56号 @56gojp 2017年6月15日
売り手市場のうちは好きなだけ売り手側から断ればいいんじゃないの。買い手が強くなれば気に食わないとこでも働くしかないかもしれないけど。このままずっと売り手市場が続いてほしい。
Destroyer Rock @hondapoint 2017年6月15日
kikakuno トンボは面接じゃなくてメールだけど、未だに地震があると2chにスレッドがたつからなぁ。6年経っても許されてませんよ。
marumushi @marumushi2 2017年6月15日
まず面接官を選ぶ時に圧迫面接への耐性テストをすればいいんじゃね、社長とかが試験官で
ぱんどら @kopandacco 2017年6月15日
「面接は実際の業務で必要な適性を見ている」のだから、そこに就職したら圧迫面接相当の何かに晒されると予測される。それで構わないなら就職すればいい。もしそんな仕事がないのに圧迫面接してるのならただの阿呆。
ゴイスー @goisup 2017年6月15日
まぁ、国は滅びなくてもいいが、こんな会社行かんでもいいよ
胸肉 @muneniku_mogmog 2017年6月15日
ア◯★ン◆♡アが確か圧迫だったなぁ。。。辞退したけど。とはいえその1社くらいだったし、どんどん減ってるような気はする。
カムイさん @kamui10 2017年6月15日
今になって考えると愚の骨頂。ストレス耐性を見るという建前だが、本来であればストレスを与えないような組織づくりが必要だし、恐怖政治を行ってプロジェクトが上手く進むわけがない。アホか!
neologcutter @neologcuter 2017年6月15日
まあ景気が良くなって売り手市場になったら、圧迫面接していた企業は何らかの報復を受けるだろうと思うけどね。いくら素人相手とはいえ、あそこまでメンツを潰しまくって良いとは言えんのですわ。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2017年6月15日
「社長宛てに」貴社の何某から圧迫面接をされたため、採用されたとしても内定を辞退し、他社に就職したならば決して貴社と取引しない、という旨の絶縁状を送り付けるべき。社長の知らないところで、社長の意に反して行われた恐れがある。
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2017年6月15日
Akihitweet すり減らして病んだ人に上から説教するお前みたいな人間のクズが圧迫面接とかするんだよなw お前が○ねよw
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2017年6月15日
こんなん担当の歪んだサディズム満足させる変態プレーにすぎん。痴漢と一緒。
花田 鉄平 @teppih 2017年6月15日
何度も面接受けた経験から言うと。 この手の面接する会社は業務も似たり寄ったりなんで、早々に切り上げるが吉
幻動鬼憑きけもの @Maelzel_opening 2017年6月15日
圧迫面接自体の是非はともかく、人格や人生の否定というのは敵対者に対して行うものであるので、仮に是であるとしても、やり方が間違っとる。一度でも敵対の意思見せた奴と同胞になんかなれまい。
azerty @azertybiz 2017年6月15日
心が歪んでるとしか…
UZIRO @UZIRO 2017年6月15日
今の日本が売り手市場であることを理解してない日本企業は死ぬと思うよ
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年6月15日
なおいつものことだが圧迫面接を拡散する人は企業実名を明記した上で。クズ企業を処罰する以上にマトモな企業にとっては「うちのことじゃない」と安心できる
アヤタ🍙ご安全に!👷 @ayata_slp 2017年6月15日
物騒なことを言うけど「面接で圧迫されたから〇しました」ってニュースが流れないのが不思議といえば不思議。まあ圧迫なんてしてくるks企業のせいで自分が悩ましいことになるのも馬鹿らしいけども。就活生や転職者が武器になるものを持ち歩いてなくてよかったねと思ってしまう。
しょーた @shota243 2017年6月15日
あと、面接者の考えを忖度しろだなんつう就活マニュアルも捨てて良いと思うよ。
maguro @vo_ov_maguro 2017年6月15日
圧迫面接ですか?って聞いてみる。
m.i. @L_z_m_i 2017年6月15日
shota243 というかこのマニュアルもどき、そもそもいつの時代のものだろう
ざっぷ @zap3 2017年6月15日
こういうので良くないのは、やった結果の評価なしにダラダラと続けちゃうこと。google式とかが出回った時もそうなんだけど、アレいいじゃん?真似しよ?と手法だけ真似て何も分析しない。一方googleは「あの方法には大した成果はなかった」という結果が出たから別の方法に移った。正しく分析するのは難しいだろうが、漫然と思いつきの効果をでっちあげる(ストレス耐性を見てるとか)は実際正しいか疑わなければならない。
ざっぷ @zap3 2017年6月15日
この本自体は真実がどうかは無視して「圧迫面接受けてもメゲずに次行こうぜ」をウソでも良いから鼓舞してやるぜ!って意図だと思う
えむ @slax606 2017年6月15日
こういうツイートを見るたび、「自分ニートでよかったー!」って思う
もどき @Fake5LL 2017年6月15日
とりあえずこれどこの出版社が出してるのかまず知りたい
お豆さん @feijao0131 2017年6月15日
逃げられたら困る、絶対採りたい人材を圧迫なんかしないし
黒田クロ @kurotoya 2017年6月15日
圧迫とはちょっと違うが、バカなメール送ったトンボ鉛筆みたいに変なことやったら人事が一瞬で晒されてネットに顔と名前まで残ることもある世の中なのに、よくもまあ圧迫面接なんてやれるもんだなあと思う。
赤間道岳 @m_akama 2017年6月15日
FluoRiteTW 全くです。SNSで炎上して株価急落。社長が陳謝、なんて事態もあり得ますねえ。
聖拳アホー!(操舵室・あらやゆり) @seiken_aho_ 2017年6月16日
みんな圧迫面接でひどい目にあっているから歴史は繰り返されるのか?
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2017年6月16日
企業の都合と言うより、単に担当者がサイコパスなので通報して措置入院による治療を必要としてるんじゃなかろうか>圧迫面接
暴君虎 @Tyrannotiger 2017年6月16日
「会社に雇われる」じゃなくて「会社に仕える」考えだから圧迫にもなる。それに学校教育からして篩にかけることに特化してきたし。
guitarcollect @guitarcollect 2017年6月16日
圧迫面接の話を聞くと、俺はいつもモンティ・パイソンの「おねむちゃーん」を思い出す(1969年、イギリス)。 https://www.youtube.com/watch?v=zP0sqRMzkwo
sokuoku @sokuoku 2017年6月18日
逆に「もし入社した場合、今受けている面接を"する側(担当者側)"に回る気があるか?」を自身に問うて良い(実際、人事課に配属になる可能性あるわけだし)それをもって「社風が合う・合わない」を言えるかと
köümë™ @tknr_koume 2017年6月18日
今はどうか知らない(担当面接官がもうとっくに死んでるかもしれない)けどgihyo.jpにやられたなぁ
köümë™ @tknr_koume 2017年6月18日
shota243 元シャインズの杉村太郎だっけか
nob_asahi @nob_asahi 2017年6月20日
ウチは圧迫面接の類は一切行っていないが、苦情承り係みたいな仕事なのに、文句を言われて喧嘩を始める奴や3日と持たずに退勤(無断欠勤付き)する輩を見ていると「向き不向きはあるんだから、多少は篩にかけろよ」と思ってしまうことはある。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2018年4月30日
katabiragawaC "痴漢"よりも"強姦"と云う比喩がが相応しい。勿論こう云う不正には、敢然と立ち向かって行かないと。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2018年4月30日
元ツイ調べたけど消えてるなぁ…。何故消した?残しておくべきもの(#負の遺産)だったのに。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする