2017年6月18日

【杉田水脈の過剰な被害申告を探る】産経は「反日」の「苦情殺到」でキャンセルとなったというが本当は一件のみ、「会場変更」「学校訪問中止」は、主催者の稚拙な企画準備が原因

産経新聞がほとんど取材しないで、ネトウヨの主張を真に受けたり、都合のいい情報に飛びついて偏見に満ちた記事を造るのは今に始まったことではない。ネトウヨまとめサイトとあんまり変わらない新聞なんて見たことがない。 それにしても、「メルボルン桜会」って何? 山村恵美子って誰よ?  「南京の真実-支那事変と中国共産党」上映会 」って、自称アイコクシャさんは海外でも恥ずかしいことをやってんのか?
14
リンク 杉田 水脈(すぎた みお) 公式ブログ メルボルン講演会、反日妨害の概要 : 杉田 水脈(すぎた みお) 公式ブログ おはようございます。反日の妨害があり、会場変更などでご心配をおかけしたメルボルンの講演会ですが、昨日、無事終了しました。現地の皆さんのおかげで大盛況でした。こちらに来て、妨害の概要が見えてきました。当初は予算の関係もあり、市役所の会場を借りて行う予定だ 11
リンク 産経ニュース 【百田尚樹氏講演会中止問題】豪州での杉田水脈氏の講演も会場変更 市役所に苦情殺到で 国内外で慰安婦問題の真実などを伝えている前衆院議員の杉田水脈(みお)氏が、オーストラリア南東部のメルボルン市内で講演を予定していたところ、苦情が殺到し、会場変更… 1 user 1076
まとめ 杉田水脈さんの主張する「反日の妨害」について、「左翼市民団体」と名指しされた側のアクセスデータで検証してみた。 オーストラリア・メルボルンで予定されていた杉田水脈氏の講演会が会場の変更を迫られた件について、杉田氏が「英語のサイトが複数立ち上がり」「講演の会場が変更されると、ほとんどのHPから記述が削除された」と主張したこと、そして産経新聞が何の取材もなくそれを事実であるかのように報道したことについて、簡単に検証してみました。 (追記:@academylaneさんの連ツイを追加。どうやら「反日勢力による杉田水脈講演会への中止圧力」自体、まったく実態のないものだった様子。) 22118 pv 558 45 users 589
併せて読もう
まとめ ミサイルと天災を同列に並べて危機を煽る杉田水脈(日本のこころを大切にする党・落選議員) 「外部の敵」を意図的に作り、内部の結束力を高めるのは、切迫感、恐怖感を利用した感情コントロールの一つであり、カルトは例外なしに使用する手口である。  また、信者にとっての敵は、信仰を妨害する者も「神聖な信仰を迫害する敵」であると教えられるため、カルトから脱会させようと説得を行う家族なども「敵」として位置づけ、一切説得に耳を貸さない傾向が強い。 http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/cult_tec.html#teki 12320 pv 83 1046
まとめ 産経新聞「コミンテルンは息を吹き返しつつあります」(杉田水脈) 日本のこころを大切にする党の落選議員・杉田水脈は頭おかしい(笑) --- 旧ソ連崩壊後、弱体化したと思われていたコミンテルンは息を吹き返しつつあります。その活動の温床になっているのが日本であり、彼らの一番のターゲットが日本なのです。 これまでも、夫婦別姓、ジェンダーフリー、LGBT支援-などの考えを広め、日本の一番コアな部分である「家族」を崩壊させようと仕掛けてきました。今回の保育所問題もその一環ではないでしょうか。 7月10日には参議院選挙の投票日を迎えます。世論操作により、日本を貶めたい勢力により、国民がおかしな方向に導かれようとしている今こそ良識ある政治家の活躍が期待されています。 16368 pv 210 7 users 17
まとめ 杉田水脈は慰安婦爆破テロを煽っている? テロはいかんでしょ。 2299 pv 10 27
まとめ 被災地の足を引っ張る産経新聞。 連日、九州大震災のボランティア不足が報道されるなか、極右のボランティア不要論を載せるクソ新聞。 8576 pv 145 12 users 6
まとめ 被災地の足を引っ張る産経新聞【杉田水脈回答編】 杉田水脈さんから私に来たメンションは全部のっけです。 書いたのは前とか寝言を言うので、差し替えてないあなたが悪いと書いたら御返事こなくなっちゃいました。 おまけにtogetter戦士の発狂付き。 1519 pv 4
まとめ 杉田水脈(次世代の党・落選中)「私は幸福の科学、在特会と全く関係ありません」 そりゃ信者や会員ではないでしょうけど。 25305 pv 24 13
まとめ 「日本は素晴らしい国だから自虐史観に終止符を打ちたい」と国連でスピーチした20歳女性の正体… 幸福の科学が仕掛けて産経新聞が煽りネトウヨが踊る。 88596 pv 1430 195 users 535
Tomohiro Matsuoka @academylane

1)日本の杉田なる人物が、メルボルンで講演会をしようとして「反日」の妨害により会場変更を余儀なくされたが、総領事も出席し大盛況だったと喧伝し、また産経という媒体が主催側の主張を鵜呑みにした上に間違いだらけの記事を出し続けている件、調べてみた。以下、連投

2017-06-15 09:08:09
Tomohiro Matsuoka @academylane

2)まず、講演会の宣伝自体がオンライン上に殆ど見当たらない。僕は10日くらい前に知ったが、当初宣伝が載っていた日本コミュニティのサイトに今は記載がない(Google検索結果に痕跡がある)。唯一見つかるのは、会場変更を騒いだ杉田氏本人の発言に添付されたオリジナルの宣伝チラシである。

2017-06-15 09:09:31
Tomohiro Matsuoka @academylane

3)このオリジナルのチラシ、会場の住所、「メルボルン桜会」なる主催団体名、Gmailアドレス、電話番号が記載されている。そこでこの情報を元に検索してみた。

2017-06-15 09:09:58
Tomohiro Matsuoka @academylane

4)まず、住所だが、これはメルボルンの南東郊外のSenior Citizens’ Centre、つまりCity Councilが管理する老人向けの公民館みたいなものである。ここが使えなくなったということらしい(個人宅ではないのだから、住所だけで会場名を書かないのは実に不親切)。

2017-06-15 09:10:28
Tomohiro Matsuoka @academylane

5)続いて団体名。「メルボルン桜会」など聞いたことが無いが、検索ででてくるのは「チャンネル桜」のイベント情報。来月7月9日に、場所と時間未定で、「【豪・メルボルン】 映画「南京の真実-支那事変と中国共産党」上映会 」と出て来る。 ch-sakura.jp/events.html

2017-06-15 09:10:46
Tomohiro Matsuoka @academylane

6)次にGmailアドレスの検索では何も出てこないが、電話番号で検索すると、山村恵美子という名が出てくる。この人、Japanese Welfare Association of Victoriaなる、日本人の老人を主に対象にした、老人クラブのようなものをつくった代表人物らしい。

2017-06-15 09:11:49
Tomohiro Matsuoka @academylane

7)この老人クラブ、定期活動を、当初講演会の会場として宣伝されれていたSenior Citizens Centreで行っているようである。おそらくこの人物がメルボルンでの企画の中心人物であろう。そこでこの人物の名前で検索をしてみるとびっくり。

2017-06-15 09:13:12
Tomohiro Matsuoka @academylane

8)この山村という人物、「チャンネル桜」の番組で海外の「草莽」の一人として、メルボルンから報告を行っているのである(ちなみに、いくつか映像を見てみたが、基本知識に欠け、思い込みや憶測、偏見に満ちた、およそ海外の現地からの報告とは呼べないような内容ばかりである)。

2017-06-15 09:13:52
Tomohiro Matsuoka @academylane

9)いずれにせよ、メルボルン在住の老人で「チャンネル桜」の番組に登場する類の山村という人物が、まさにその桜の名を冠した団体名で、この日本の杉田という人物の講演会を企画したということで間違いないであろう。

2017-06-15 09:14:18
Tomohiro Matsuoka @academylane

10)では、その会場が「反日」の苦情でキャンセルとなったという主張について、当初の予定会場を管理する行政に電話して問い合わせてみた(産経も記事にするなら電話一本で済むのだから確認すべきであろうに)。

2017-06-15 09:14:58
Tomohiro Matsuoka @academylane

11)産経は「苦情殺到」と言うが、担当者によると講演会に関する問い合わせは、一件のみ。こういう企画の宣伝の依頼が回ってきたけれど、どう対処したらいいかという問い合わせで、逆にCouncilはそれで初めてチラシと講演会の内容を知ったようである。

2017-06-15 09:15:19
Tomohiro Matsuoka @academylane

12)日本語でしか用意されていないそのチラシを入手したCouncilは、業者に翻訳を依頼し内容を知り、主催者がきちんとした手続きをとっていなかったという判断に至る(具体的な手続きの不備は不明だが、当初の申請とチラシの内容が大きくかけ離れており、手続違反だったということだろう)

2017-06-15 09:15:54
Tomohiro Matsuoka @academylane

13)ここまでの経過を要約すると、普段日本人向けの老人会活動として行政の施設を利用している人物が、行政にきちんと企画の内容を伝えなかったか、行政の適切な手続きを踏まえない形で今回の企画のために会場を押さえていたが、それが発覚して行政が使用を取り消したと。

2017-06-15 09:16:33
残りを読む(11)

コメント

最終日本黒幕XX7SP10 フレンズVer1.0 @WorldKuromaku 2017年6月19日
創価学会「信者さん達、新聞やテレビニュースやインターネットも見ないでください、我々の広報しか信じないでください」
0