『カイジ2~人生奪回ゲーム~』に登場した「姫と奴隷」についての感想のまとめ

多額の負債を負った挑戦者(奴隷)が、3つの檻を前にした逃げ場のない空間に足を枷でつながれた状態で閉じ込められる。挑戦者には3つのボタンが用意され、ボタンを押すとそれに連動した檻が1つ開く。そのうち1つには姫が入っており、その檻をあければ勝利となり、賞金として3000万が手に入るが、他の2つにはライオンが入っており、開けると襲われ死ぬ。 どのボタンが当たりであるかはその場で姫に通知され、挑戦者続きを読む多額の負債を負った挑戦者(奴隷)が、3つの檻を前にした逃げ場のない空間に足を枷でつながれた状態で閉じ込められる。挑戦者には3つのボタンが用意され、ボタンを押すとそれに連動した檻が1つ開く。そのうち1つには姫が入っており、その檻をあければ勝利となり、賞金として3000万が手に入るが、他の2つにはライオンが入っており、開けると襲われ死ぬ。 どのボタンが当たりであるかはその場で姫に通知され、挑戦者に教えても構わない。ただし、姫は挑戦者が死ねば単独で300万が手に入るため、姫が本当のことを言う保証はないが、裏をかいて本当のことを言う可能性もあるため、姫の発言の真偽を正しく見抜けなければ、命の危険にさらされる。得られる金額的に姫が裏切る理由はないように見えるが、奴隷は多重債務者から選ばれるようになっており、3000万円を手に入れても返済でほぼなくなることが前提になっている。
カイジ
turimotonaoki 503view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「科学」に関連するカテゴリー