10周年のSPコンテンツ!
3
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
キャプテンクッパに代わりまして到着がまにあったので予定を変えてダイノゾーンについて取り上げます。そもそもこの作品は90年代末期にバンダイが展開していたロボット玩具をアニメ化したもので、フルCGで恐竜から変形するロボット群衆劇と恐らく同期のビーストウォーズシリーズを #ダイノゾーン pic.twitter.com/OVKIHFIbD5
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
意識した玩具ではないかと思う。ちなみに一応サンライズ作品となる訳だが…・…タカラが勇者シリーズの終了はトランスフォーマーを復活させるためとの背景が最近判明した事を考えると、そのサンライズがバンダイと手を組んでポストトランスフォーマーとしてこの作品を #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ぶつけてきたのには何らかの思惑がやはりあったのだろうか?(アニメ制作だけでなく玩具時点からサンライズが原作を担当している)思えば、ユニクロン3部作と同期にサンライズがマシンロボレスキューをアニメ化していた件もトランスフォーマーへの牽制かとは邪推しすぎだろうか #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
一応アニメの方だが、CGクオリティは同期の本家ビーストウォーズシリーズと比較してもそこまで後れを取っている感じでもなく、当時を考えると及第点以上うだろう。また声優陣も異様に豪華で中田譲治さんが正義の司令官ダイノティラノを演じられている辺り #ダイノゾーン pic.twitter.com/02wLlMconI
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
後のマスターメガトロン!なのはおいといて、結構珍しいのではないかと思う。また参謀のダイノブラキオ役が玄田さんとコンボイ司令官なのは結構直球……というか、黒幕のダイモンリューグも演じられており、ラスボス玄田さんなのは色々と笑いを誘うというか #ダイノゾーン pic.twitter.com/7lc1EkMLLO
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
他にもダイノステゴが大塚芳忠さん(ナレーションと二役)、ダイノトリケラが速水奨さんとウルトラマグナスなお二人がそろっている点とか、ダイノプテラの石川英郎さんも後のライブコンボイでナイトウィングの平野正人さんはハードヘッド役と異様にトランスフォーマー関係者が多い #ダイノゾーン pic.twitter.com/dObcWUfm0F
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
また、石川大介さん(ソードザウルス)や西松和彦さん(シャドーブラキオ)、高橋広樹さんと(シャドーサーベル)G1シリーズやユニクロン三部作以降以外も和製BWへの出演された方も結構いらっしゃるので、正直大丈夫だったのかと思いつつ中の人的にTF出演者が多い点が #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ある意味聴きどころの1つかもしれない。だが、個人的には渡部猛さんの演じられるギガノドラゴンが、「てめぇらもっとテレビから離れろ!部屋を明るくしてこのビデオを見るんだ!分かったか!!そうしねぇ奴がこの俺がライフスピリットと一緒に食っちまうぞ!」と #ダイノゾーン pic.twitter.com/ipPmo137zN
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
恐らく一番ノリノリで演じられていそうな気がする(笑)普段は誇り高い悪の武人肌な人物だが、視聴者への注意役を彼がやっていた辺りは人気があったのだろうか(玩具の完成度的に)、それともビーストウォーズ的なアドリブを意識していたとか #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
あと、スタッフ面も異様に豪華でアイアンリーガーのアミノ監督、CGプロデューサーに0083の今西隆志氏、キャラデザに大河原邦男・塩山紀生両氏のボトムズコンビとサンライズ関係で結構大御所が集められている。そんな作品だがこのOVA自体は玩具の付録でしか展開されておらず #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
現在では大分視聴が困難で今後もそう変わらないと思う。その為この半年間で必死にダイノゾーン関係を探してどうにか第4巻まで手に入れたが、最終巻が応募者プレゼントのみでしか配布されていないので手の打ちようがなく、運よくyoutubeにアップロードされていたので #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
流石に今後見つけられそうな気がしないと判断したのでやむを得ずyoutubeに頼った。ご了承願いたい。前置きはこのくらいとして……ただ何やら売れ行きが芳しくなかったというか、商品のラインナップやギミック的な点も含めて結構今一歩な評価が多く #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
玩具の方はイマイチな感じだが……アニメの方も声優陣の熱演やCGクオリティを除けば正直厳しいと言わざるを得ないのはある。20分×全5巻だが1/3が商品紹介の映像やキャラクター解説、前回の粗筋とかで実質10分少々しか本編がなく単純に時間がなく #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
また、全5巻で第1、2話を除いて必ず新キャラが出てきて彼らの活躍を短い時間でアピールしなければいけないため、大分その辺りで振り回されてしまっている所はある。その為ストーリーの方もほぼナレーションで省略されるのはこれこそ販促を兼ねたOVAなのでやむを得ないと #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
思う所もあるのだが、結構見せ場もナレーションで豪快にスルーしたり、矛盾点があったりと本当細かい事を気にしたら負けっぽい構成になっている。一応大体第1・2話、第3・4話、第5話と実質3部構成だが #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
第1話……地球と生命達のエネルギーとなるライフスピリットを狙ってデスイーターという敵が侵略を目論んでおり、ダイノソルジャー達が戦った6500万年前の戦いがプロローグで語られる。この戦いに勝利したダイノソルジャーだが地球が消耗しており共に化石として眠りについた訳で #ダイノゾーン pic.twitter.com/T6x52MiLwS
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
そんな訳で第1話が「復活!ダイノソルジャー」なのだが、正直本編で何の説明もなくダイノソルジャーが何事もなかったかのようにピンピンしているので戸惑いが隠せない。これは第2話の粗筋でダイモンリューグがデスイーターを地球に送り込んだので復活したと一応補足されているが #ダイノゾーン pic.twitter.com/zYk8biqVH1
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
出来る事なら第1話でその辺りもダイジェストとしても書いた方が?と思わなくも。ちなみにダイノソルジャーの面々だがダイノマンモス、ダイノサーベルはマンモス、サーベルタイガーと……ジュウレンジャーを彷彿させるがバンダイ的には恐竜として加えたかったのだろうか #ダイノゾーン pic.twitter.com/ymrLUViO20
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
第2話……ギガノドラゴンとダイノティラノの一騎打ちが描かれるが、これもダイモンリューグの罠であり、ライフスピリットをその隙に吸収する陽動作戦が描かれる。ちなみに前回の粗筋でダイノソルジャー復活の経緯の他、ライフスピリットを一定量地球から放出しないと #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
地球上の生物が凶暴化してしまい、恐竜時代がそのよい例になっているとの解説はちょっとだけ上手いとおもった。その為ライフスピリットを地球外に放出せざるを得ないがそれが地球が侵略される一因になっている辺りも分からなくもなく。ただあくまで設定どまりでそこまで活かされない #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
ただそれはそうと、この話でダイノソルジャー達がクリスタルパワーを消耗して急ぐ様子が描かれるが、その力を使い果たすと化石になってしまう諸刃の剣。ダイモンリューグは彼らがデスイーターの気配を察知することでしかライフスピリットの場所を突き止められないため #ダイノゾーン pic.twitter.com/oRib1ThIcK
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
今回偽のライフスピリットにデスイーター達を送り込んでダイノソルジャーに彼らの場所を感知させて、意味のない場所まで急がせて体力を消耗させるといった作戦描写は少し捻ったなと思う……が、いつの間にか彼らがたどり着いた場所が本物のライフスピリットの出てくる場所にされており #ダイノゾーン
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
一体どこへ行ったのだろうその陽動作戦はと戸惑いを隠せない。一応ギガノドラゴンが自分は囮だったと気づかされて誇りを傷けられた事から、ライフスピリット吸収装置を止めて、ダイノティラノと決闘を改めて申し出る所で終わりと、なかなか良い締め方だが #ダイノゾーン pic.twitter.com/djif4Isjfp
拡大
拡大
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
第3話……けれども!いきなり冒頭からナレーションで結局ダイモンリューグがライフスピリット吸収装置を発動させた暴走で、ダイノソルジャー達が散り散りになってしまい決闘どころではなくなってしまうと大分強引な仕切り直しをやってくる(汗) #ダイノゾーン pic.twitter.com/A8DRqY1Wkl
拡大
拡大
名無し・A・一郎(再) @nanashiborger
今回ダイノソルジャーの3体合体トリブレードスと、どことなくBWⅡのマグナボスを彷彿させるキャラクターが出てくる。3人がそろって侍っぽい性格で武器が唯一漢字名だったりと一応差別化してる感じはあるかも。#ダイノゾーン pic.twitter.com/lhP1lEPxGt
拡大
拡大
拡大
残りを読む(13)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする