「UFOの日」なので『UFOキャッチャー』32年の歴史を振り返る

「UFOの日」なので登録商標でもある『UFOキャッチャー』の歴史を紹介します。
ゲーム SEGA UFOキャッチャー セガ
22
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
【6月24日はUFOの日】最重要機密レベルの極秘情報とも言われる、未確認景品捕獲物体(UFOキャッチャー)の全容がついに明らかに。あなたは信じますか?それとも笑いますか? #UFOキャッチャー #UFOキャッチャーは登録商標です pic.twitter.com/91RCS3heNy
拡大
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
#UFOの日 今日はUFOの日なのでセガ『UFOキャッチャー』シリーズの歴史を紹介します。 『UFOキャッチャー』は登録商標ってみなさんご存知でしたか? #UFOキャッチャーの日 pic.twitter.com/2o1nPdncaP
拡大
拡大
拡大
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
#UFOの日 『UFOキャッチャー』がこの世に生まれる前、1970年代のクレーンゲーム機は、店の奥にこじんまりと置いてあり、中に入っている景品も、タバコやライター、更には下着(!)などでした。クレーンゲーム機は主に下を覗き込むタイプのもの。 #UFOキャッチャーの日
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
#UFOの日 そこでセガは、“女性やお子さまが遊びやすい機械をつくろう!”“お店の入口に置いてもらえるようにしよう!"と開発。初代『UFOキャッチャー』(1985年)の誕生です。ピンク色でショーウインドウをイメージし、目線に景品がくる縦型にしました。 #UFOキャッチャーの日 pic.twitter.com/nlRNdTbGnD
拡大
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
#UFOの日 1990年代『NEW UFOキャッチャー』(1991年)が大ヒット! 高品質景品も登場し、多くの人がドキドキワクワクしてプレイを楽しみました。取出口にソニックが描かれ、BGMも同ゲーム曲が…今もメロディを思い浮かべる方が多いと思います。 #UFOキャッチャーの日 pic.twitter.com/rzPQedlAXL
拡大
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
#UFOの日 白色の『UFOキャッチャー7』登場以降はゲームセンターが劇的に明るくなりました。蛍光灯が増え、お店の入口付近にズラッと並ぶようになり、かつてのゲームセンターの暗いイメージが一新!『UFOキャッチャー9』は柱がなく、よりクリア。LEDに。 #UFOキャッチャーの日 pic.twitter.com/LFruCkK5Jv
拡大
拡大
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
みなさんよくご存知で…ムムム… では、「UFOキャッチャー9」には「ボイス機能」が実装されていて、ボイスを担当しているのは声優の 内田真礼 さんなのはご存知でした?('-^)b amp.twimg.com/v/9263a97e-bce…
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
#UFOの日 最新機種は2017年5月に稼働開始したばかりの『UFOキャッチャーTRIPLE』。 人気の超大型景品に対応可能な3本爪のアームになりました。お店で見かけたらぜひ遊んでみてくださいね! #UFOキャッチャーの日 pic.twitter.com/EpZPu9KNoF
拡大
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
#UFOの日 セガのお店で使われている袋にはある秘密が…ドットの模様をよく見ると不規則な配置…もしかしてこれは…モールス信号?! #UFOキャッチャーの日 pic.twitter.com/kk8BAUuy1f
拡大
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
この景品袋は2014年からセガのお店で使用されているものですね。 模様は担当デザイナーが遊び心で入れたものです。 ご存知のとおりUFOキャッチャーは、中に入っているプライズの魅力だけではなく、取れるか取れないかのドキドキワクワクも魅力のひとつ。
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
担当デザイナーによると、お金を入れれば必ず商品が出てくる自動販売機とは少し違って、プライズが取れるか取れないかのドキドキワクワクも楽しんでもらいたいな、という気持ちが込められているそうです。
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
セガの『UFOキャッチャー』は1985年に初めて登場。初代から31年の歴史があり、老若男女、幅広い層に遊んでくださっています。 これからも『UFOキャッチャー』でドキドキワクワクを楽しんでくださいね! pic.twitter.com/DEPlBQDsEB
拡大
セガ公式アカウント @SEGA_OFFICIAL
6月24日は「#UFOの日 ちょっと「UFO」呼んでみる? セガのお店公式LINEのトーク画面に「UFOを呼ぶ」と入力すると…?! 【公式LINE】line.me/R/ti/p/-SPYS7O #UFOキャッチャーの日 #セガのお店 pic.twitter.com/JJcyofiulZ
拡大
セガ エンタテインメント公式 @SEGA_Ent
明日、6月24日は「UFOの日」だそうです。 記念に今日から3日間「UFOの日」限定くじを開催♪ セガのお店公式LINEのトーク画面に「UFOを呼ぶ」と入力してみて! 【公式LINE】line.me/R/ti/p/-SPYS7O#UFOの日 #セガのお店 pic.twitter.com/CLTp5cmlfm
拡大

コメント

今日が終わりの始まりの日 @__blind_side 2017年6月24日
そういえば、サミーも大昔にクレーンゲーム機を作っていたという話がありましたね。
kanayan @19810502 2017年6月24日
「下手なのが悪い」と言われればそれまでなんですが、景品に引っかかるようにアームを動かしても景品がピクリとも動かずに戻っていくアームを見るたびに、もう2度とやるもんかと思います。 昔はもっと取れたのに・・・。
trashcan @vandynagon 2017年6月24日
握力変動とか停止位置ズラしとか制御入りばっかりでつまらなくなったので引退した。 滑り止めとか下降制限もクレーンゲームをつまらなくした。 箱の隙間に爪をぶっ刺したりアームの下降力で押したりする技も塞がれてしまった。 カプリチオリフトは腕次第で取り放題なので好きだった。
papa_wolf(PA製作所)@疲れたりしたり @PA_papa_wolf 2017年6月24日
19810502 お店側ではキャッチャー慣れした人を対象に難易度を選択するので、2000円ぐらい入れても取れないのが普通です……。その時は店員さんに「取れないんですけど、2000円ぐらい入れたんですけど!!」って泣きついてください、良心的なお店だと取れるように位置を移動してくれます ちなみに最強の爪と腕力最大にした際にはフィギュアなんかが入ってる箱ものは粉砕して持ち上げます……あの光景を一度見たらドン引きです…。
papa_wolf(PA製作所)@疲れたりしたり @PA_papa_wolf 2017年6月24日
3年と短い期間でしたが、担当に学んだことは、「これは遊具の使用代」、「取れる人は逆に逃がすな(この店は取れなくはないをアピールしろ)」、「商品は空になったらバンバン入れろ」でしたね。 このほかにも爪が取れたら1コインと言わず5コインぐらい入れてあげなさいとか色々ありましたが、他と違ってなかなか面白い機械でした、二段の棚の内一段がスライド式のお菓子を積んでる機械とかもありましたけどあっちは客層モラルが下がるのであんまり好きじゃなかったようですね…。(傾けて取る輩がいて辟易してたとか)
Alpha with CUB&GSR @2525_Alpha 2017年6月25日
初代のキャッチ動作に入った斎のBGMが、同社アクションゲームwフリッキー」のネームエントリー曲。懐かしすぎて頭から離れない。
わんゼット @keremycuvymu 2017年6月26日
お店側の調整が入りすぎて(機械の制御だけでなく、景品の配置等も) 自分の技術で取れるか取れないかワクワクではなく「店が何回分のプレイで取らせるように設定してるか」次第になってやらなくなった。欲しい景品はピンポイントでネットで買ったほうが安いし確実
介党鱈海彦(エイジドアイ) @umihiko1 2017年6月27日
昔は沢山のメーカーが色々作ってたけど、今はナムコのクレナにセガのUFOと、海外系の確率入れられる3本爪が主流よねー。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする