カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
120
かざりや @kazariya0302
このところ山菜採りとクマの事故が多く報道されるわりに、クマ対策についてはあまり伝わってこないなぁと思ったので、基本的なことをまとめてみました。これからの事故が少しでも減れば嬉しいです。 山菜採りもキャンプも渓流釣りも、楽しいよ。きちんと対策して自然の中で遊びましょ。 pic.twitter.com/8CxT6TRegR
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
かざりや @kazariya0302
この画像はここ↓からも見られます。 npo-wsj.org/blog/2017/06/1…クマとの不幸な事故を避けるために/
かざりや @kazariya0302
ほんとはもっと字を少なくしたかったんですが…これ以上コンパクトにまとめられませんでした…
お勧めクマ撃退スプレーの情報
野生動物に関わる立場からの推薦の声
桔梗屋 @r_kikyoya
このクマ対策の図説がとてもわかりやすくて、本当にすごい! 文章もイラストも柔らかい印象なのに、大事なポイントはきちんと押さえていて、しかも情報過多になりすぎないように、必要な情報だけに絞り込んでいる感じ。細やかな心遣いを感じる。 twitter.com/kazariya0302/s…
桔梗屋 @r_kikyoya
クマ対策の図説。タッチパネル非対応のPCからWebでTwitterを見ている人は、こちらリンク先のブログから見たほうが見やすいかもしれない。画像をクリックすればPDFファイルがダウンロード出来るので、印刷したい人はこちらからどうぞ。 twitter.com/kazariya0302/s…
熊人 @bear7576
必要な情報、要点がコンパクトにまとまっていて、とても分かりやすいと思います。 あと、クマのイラストが可愛い..(おい) twitter.com/kazariya0302/s…
福田雄介(ワニ研究者) @GingaCrocodylus
【くまんちゅ推薦】クマによる事故に会わないための注意事項が、専門の方の手によって分かりやすくまとめてあります。山に入る予定の方やそういった地域にお住まいの方はぜひご一読を。作中のクマの絵がとてもかわいいです twitter.com/kazariya0302/s…
福田雄介(ワニ研究者) @GingaCrocodylus
「クマの事故を防ぐには何よりクマに出会わないようにすること」というのは、「ワニに襲われないためには絶対に水に入らないこと」とか「山に入るときは二人以上で」とか共通項も多い。ちなみにワニの場合だと、襲われても他に人がいたときの方が格段に生存率が高くなると過去のデータで出ています。
かざりや @kazariya0302
@GingaCrocodylus RTありがとうございます! 「襲われても他に人がいたときの方が…」というデータ、めちゃくちゃ重要ですね。クマももっとひとつひとつの事故からきちんとデータを集めないといけないと思います。
福田雄介(ワニ研究者) @GingaCrocodylus
@kazariya0302 勝手にRTしてしまいすみません。クマのことは何も知らないのでたいへん勉強になります。ワニの場合は過去のデータが全部残っていて、他に人がいた場合は襲われた人が水中に引っ張り込まれるのを防げるので、ワニ事故の主死因である溺死をまぬがれたというケースが多くあることがわかりました。
かざりや @kazariya0302
@GingaCrocodylus いえいえ、とんでもないです。 ワニ事故の主原因は溺死でしたか…!こちらも勉強になります。やはり同行者がいるのは大きいですね。
クマによる人身事故のニュースに関連して
かざりや @kazariya0302
「クマは積極的に人を襲う」って、なんてこと言ってくれてんだ(*_*) ほんとにそう発言したのか、記事編集の段階でおかしなことになったのかその辺わかりませんが、もしクマがそんな動物だったら今頃山の中は死屍累々ですよ… asahi.com/sp/articles/AS…
リンク 朝日新聞デジタル 293 users 1628 クマに8回襲われ生還の研究者 最も推奨する対処法:朝日新聞デジタル 日本ツキノワグマ研究所(広島県)の米田(まいた)一彦理事長(69)が「熊が人を襲うとき」を出版した。明治末期から現在まで起きたツキノワグマによる人的被害を分析、46年間の研究と8回クマに襲われた経験…
かざりや @kazariya0302
クマは人を積極的に襲う動物… じ ゃ な い か ら 、 音を立てて人の存在を知らせることでクマとの事故を避けられるんです。 この新聞記事を読んで「そうなんだ〜」って思ってしまう人がいませんようにと祈るばかりです
あかねずみ @akanezumi1984
@kazariya0302 @r_kikyoya そうですね。ただ、秋田のあの場所界隈に限っては、そう考えないといけない状況ですね。
かざりや @kazariya0302
@akanezumi1984 @r_kikyoya そうですね、 「あの界隈の、関連するクマに関しては」 と言ったが正確だろうと思いますが、そういうクマがいる可能性が高いと分かっているところでは、そのくらいの心構えでいた方が良いかもしれませんね。 「自分は大丈夫」という謎の思い込みは捨てて欲しいものです…
かざりや @kazariya0302
事故が続くなぁ…(´・_・`) どういう事故だったのか、きっちり調べていただきたい。バッタリ遭遇パターンなら、普通に対策してれば今後第2・第3の事故が起きる心配はしなくても良いけれど、人に寄ってくるタイプのクマによる事故なら、周囲を立入禁止にしないと、と思います。 twitter.com/bear_news/stat…
クマニュース @BEAR_NEWS
秋田で釣りの夫婦がクマに襲われる 夫が首に大けが asahi.com/articles/ASK6S…
リンク 朝日新聞デジタル 1 user 18 秋田で釣りの夫婦がクマに襲われる 夫が首に大けが:朝日新聞デジタル 秋田県警などによると、24日午前、秋田県藤里町の素波里(すばり)湖の近くの林道で、釣りに来ていた秋田市の夫婦がクマに襲われ、50代の夫が首に大けがをした。60代の妻も首にけがを負ったが軽傷と見られる…
かざりや @kazariya0302
あと、被害者がどうやって帰ってこれたのかっていう情報も大事。クマを撃退したのか、撃退したわけじゃなくてクマが自分から去っていったのか。撃退したならどんな風に撃退したのか。被害者が生きてるからこそ、得られる情報・教訓があると思うのです。
残りを読む(85)

コメント

桔梗屋 @r_kikyoya 2017年6月27日
クマへの対応に関する誤った情報の拡散や不毛な議論等を避けるため、このまとめへのコメントはご遠慮願います。コメント欄へ書き込みがあった場合は、内容の如何に関わらず、まとめ作成者の権限で削除させていただきます。また、執拗な書き込みの繰り返し等の悪質な行為には、ブロック等の対抗措置を取ります。以上、なにとぞご了承ください。
桔梗屋 @r_kikyoya 2017年6月30日
まとめのカテゴリーを「学問・教養 > 自然」から「社会 > 環境」に変更しました。
桔梗屋 @r_kikyoya 2018年5月10日
2018年4月に函館で起きたヒグマによる人身事故の情報と、新しい質疑応答を追加して、まとめを更新しました。