2017年6月30日

あじさい鑑賞遠征(沼津御用邸記念公園)

静岡県沼津市にある沼津御用邸記念公園にてあじさいを鑑賞した際のツイートのまとめになります
0
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

失礼致します、主。……あの。本日は少々、現世へ遠征して参りますね。刀剣の展示等とは関係のないただの散策なのですが……ええと、実は鶯丸に誘われたのです。本丸で現世慣れしているのは俺くらいなので要するに案内役なのですが。

2017-06-30 10:00:56
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

……このところ籠もりきりでしたからいい機会かなとも、思いまして。日の暮れぬうちに戻る予定でおりますので暫しのお暇をどうかお許し下さい。土産物の調達は必ず。では、行って参ります。

2017-06-30 10:05:54
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

【お知らせ】 遠征に行って参ります。 遠征中は手動ツイートにて不定期に報告を送ります。 ツイートには画像がつく場合もございます。 うるさいと感じた場合はミュートなどの対応お願いします。 自動反応はいつも通りご利用いただけます。宜しくお願い致します。

2017-06-30 10:10:55
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

目的地に向かう前にまず腹を満たそうと付近の港へやって来ました。海が近いせいか潮風がべたつきます、蒸し暑いです。食事処が連なっているこの通りには寿司、海鮮丼、天ぷら、浜焼き等々美味そうな店がたくさんあって…何にするか迷ってしまいますね。 pic.twitter.com/tnZy8KyEkK

2017-06-30 11:38:39
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

しかし鶯丸には目当ての店があるようで……、深海水族館……?水族館で飯…じゃなくて隣?……は?深海魚バーガー…………?深海魚って……食えるのか…? pic.twitter.com/2MAzAcRcJG

2017-06-30 11:46:04
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

深海魚とひとくくりにしてしまったせいでおっかなびっくりだったのですが…メギス、という魚だそうで…癖も臭みもない、身の締まった味の濃いほっけのような魚でとても美味かったです。イカタコナゲットは二人で分けて食べました。これも美味かった。 pic.twitter.com/6xJKqY1d8n

2017-06-30 11:59:58
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

しかしですね、鶯丸の発言には苦言を呈したいのです。奴め店内で「この魚は隣の水族館で死んだやつだろうか?」などと…、……いや、何が悪いと言われると微妙なところなのですが、しかし…!

2017-06-30 12:08:49
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

気を取り直して市場を少し散策し、乾物をいくつか土産に買っておきました。こうした保存の利く消費物は土産でありながらも実用品ですし、主にお出しするお食事にもきっと使ってもらえることでしょう。…では、本命の場所へ移動しますね。

2017-06-30 12:22:32
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

やって参りましたのは沼津御用邸記念公園…昭和の半ばまで皇族方が利用されていた御用邸で、今は静岡県沼津市に貸与されている趣ある庭園です。今は庭園内に2500株ある紫陽花の見頃だそうで。花が見たいと誘われて、足を運んだ次第でした。 pic.twitter.com/rtouRGSjBq

2017-06-30 12:38:27
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

まずは入り口近くに建つ西付属邸へ。本邸は第二次太平洋戦争の折に空襲で焼けてしまったそうで今も庭園に残る建物は実は少ないのですが…それでも随分な大きさがあります。当時の調度品が要所要所に飾られており、人の気配すら感じられるような気が致しました。 pic.twitter.com/8rjHakAKaA

2017-06-30 14:08:44
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

しかし何より目を惹いたのは邸宅中でみられた窓硝子。透明感が高く、時折見られる繊細な気泡…ほんの少し波打つような、外と中を美しく隔てるこれに、俺は惹かれました。写真では全く伝わらないのが歯がゆいです…。 pic.twitter.com/zYQV8KscGN

2017-06-30 14:12:50
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

いわゆるダイニングの椅子の背にある金色の丸い部分は十六枚の菊の御紋。ということは、この椅子は特注品ですね。鶯丸はというと最後の遊戯室…御玉突所(おたまつきじょ)にはしゃいでいました。本丸にも作ろうなどと申しておりましたが…如何致します? pic.twitter.com/RWzAxwEOmU

2017-06-30 14:17:20
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

建物を出たあとは緩やかな坂を上りながら建物の裏手の方角へ。…松林を抜けた途端、空気が変わりました。海です。天気がいい日には富士山も見えるそうなのですが……生憎ですね。 pic.twitter.com/Vlr8P2YN1o

2017-06-30 14:24:07
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

橋の手前で曲がり、再び西付属邸方面へ。行く道すがらや邸宅の内玄関の周辺などそこかしこで紫陽花が見られます。 pic.twitter.com/mEzqxE004b

2017-06-30 14:32:13
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

内玄関の正面にはこんなものが。折角なので短冊を書せてもらいました。内容?もちろん内緒です。(長谷部は唇に人差し指を押し当てた)鶯丸に缶ぽっくりに竹馬は出来るか?と聞かれたので舐めるなと答えておきました。が、実は竹馬には乗ったことがありません。まぁすぐに乗れるでしょう、多分。 pic.twitter.com/Motf4Tjqpg

2017-06-30 14:41:14
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

お目当ての紫陽花の小道はそのすぐ近くにありました。他のところにあるものより背が高く育っているものも多く、視界が紫陽花に覆われる箇所もいくつか。……何だか不思議な気分に陥りましたね。 pic.twitter.com/nPHB2CgMgF

2017-06-30 14:42:32
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

小道を抜け、僅かな海を眺めつつ松林の中の橋を渡ったところにお休み処「主馬(しゅめ)」があったので寄らせてもらいました。…主命じゃないですよ、しゅめです。元は厩舎だったところを改装したそうで。見た目にも美しい菓子と抹茶、硝子の向こうの紫陽花を堪能し、英気を養いました。 pic.twitter.com/buyKsJpIKH

2017-06-30 14:50:38
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

休憩後は庭園の東側の散策に戻りました。…それにしても、背の高い松が多い。足元には松ぼっくりもよく落ちていましたよ。水辺の紫陽花を横目に進んだ先には今は緑覆い茂る藤棚がありました。 pic.twitter.com/cX30LNy6JG

2017-06-30 16:12:39
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

藤の季節はきっと美しい花が咲き誇っているのでしょう。今は今の季節にしか楽しめない風景を楽しんで、また来年、機会があれば訪れてみるのものいいかもしれません。 pic.twitter.com/AULnJ2yOn4

2017-06-30 16:20:13
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

自然の移ろいを楽しむことは本丸でも出来ますがたまの遠出はいい気分転換になりますね。鶯丸にも血色がよくなったなどと評されました。…顔色でも悪かったのでしょうか。俺は至って元気なのですが…まぁ、気持ちはありがたく。 pic.twitter.com/pEaVAAqucs

2017-06-30 16:21:17
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

最後に東付属邸…こちらは貸し付ける形で今も使われているのだそうですが、そこと茶室付近の庭園を見て回りました。きっとこの庭は茶室の中から眺めて美しい形に作られているのでしょう。どのような景色か、機会に恵まれたら拝見してみたいものです。 pic.twitter.com/vKJG5FXO0q

2017-06-30 16:26:25
拡大
拡大
拡大
拡大
引き継ぎ本丸の近侍へし切長谷部bot @hktghsb_bot

さて、入り口まで戻って土産も調達しましたのでそろそろ帰路につこうと思います。荷ほどきに少々お時間頂戴することと思いますので、土産のお披露目は気長にお待ちいただければ幸いです。長々とお付き合い、本当にありがとうございました。 pic.twitter.com/kyFhpNbhsa

2017-06-30 16:30:51
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?