2017年7月2日

原子力・放射線防護に関する誤解者への苦言:菊池誠氏/メルトダウン(菊池誠氏による「メルトダウン」という言葉のおさらい+上杉隆氏のtw検証)

0
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

京大原子炉実験所の小出裕章さんの見解:菊池さんの誤解。核反応が止まっても炉心に蓄積している放射性物質自体が発熱する。それが「崩壊熱(Decay Heat)」、それを除去できないとメルトダウンに。除熱機能が失われている限りメルトダウンは必然 @ikeda_kayoko

2011-03-12 11:57:38
菊池誠研究 @kikumaco_kenkyu

【専門外の菊池誠発言に小出先生が反論】 京都大学原子炉実験所の小出裕章です。 菊池さんの誤解です。 核反応が止まっても炉心蓄積している放射性物質自体が発熱します..除熱機能が失われている限りメルトダウンは必然です。危機意識は持ち続けることが必要です。(2011/3/11)

2011-10-30 16:53:07
YOSHINO Taro @tytyty

@kikumaco_x あれれ。「市民社会フォーラム」MLで小出さんから菊池さんに明示的に言及したメールがあります(2011年3月12日 11:17:21 JST)。なぜそれに返信しなかったのかと私が菊池さんに口頭で聞いた時点では菊池さんはそのメールを認識されてましたよ。

2011-10-05 23:58:51
YOSHINO Taro @tytyty

@kikumaco_x 件の小出さんのメールは、菊池さんの「核反応は止まっているのでメルトダウンはありません」という当時の言葉に、「菊池さんの誤解です」として具体的に説明を加えたものでした。

2011-10-06 00:31:08
YOSHINO Taro @tytyty

@kikumaco_x MLにも書いています。2011年3月12日11:01(GMT+9:00): 「核反応は止まっているので、メルトダウンはありません。」...「メルトダウンは「核反応が止められずに熱が出続けて、核燃料そのものが融ける」ことが原因なので、まったく別の話です。」

2011-10-06 01:33:54
バージル @vergil2010

小出さんに教えて頂くまでもなく、原発について何か発言しようという程の人間であれば常識だと思うのだが。RT @ikeda_kayoko 京大原子炉実験所の小出裕章さんの見解:菊池さんの誤解。核反応が止まっても炉心に蓄積している放射性物質自体が発熱する。それが「崩壊熱(Decay H

2011-10-06 07:49:16
NPAGW @NPwrAGW

菊池誠氏「僕はメルトダウンとは臨界の場合だと思い込んでいたけど、それは間違いだった」 twitter.com/kikumaco/statu… ・菊池誠氏による「メルトダウン」という言葉のおさらい+上杉隆氏のtw検証  togetter.com/li/196815

2018-04-10 06:38:24

@genpatsumeigen

(メルトダウンの説明に窮しツイート)メルトダウンという単語は一種の呪いなので、呪文の及ぶ範囲をきちんと決めなければ、恐怖は広がる。 : 菊池誠 @kikumaco @kikumaco_x (大阪大学サイバーメディアセンター教授)

2011-10-05 01:47:31
菊池誠(多言) @kikumaco_x

それは説明に窮したツイートではないと思うけどにゃー RT @genpatsumeigen: (メルトダウンの説明に窮しツイート)メルトダウンという単語は一種の呪いなので、呪文の及ぶ範囲をきちんと決めなければ、恐怖は広がる。 : 菊池誠

2011-10-05 02:01:00
菊池誠(多言) @kikumaco_x

それは「メルトダウンの説明に窮した」ものではないですね RT @potewo: 凄い事言うもんだ RT @genpatsumeigen: (メルトダウンの説明に窮しツイート)メルトダウンという単語は一種の呪いなので、呪文の及ぶ範囲をきちんと決めなければ、恐怖は広がる。菊池誠

2011-10-05 08:25:54
菊池誠(多言) @kikumaco_x

それは5/13のツイートで、全体の文脈はこんな感じです。 http://t.co/OmhfpTGR 目を通してみていただければ。疑問があればご質問ください RT @potewo: 凄い事言うもんだ RT @genpatsumeigen: メルトダウンという単語は一種の呪いなので

2011-10-05 08:30:10
菊池誠(多言) @kikumaco_x

.@potewo そのツイートは「メルトダウン」という言葉が定義もはっきりしないまま使われていたことを指摘したもので、それが「呪文の及ぶ範囲をきちんと決めないと」という表現になっていまは。「僕が説明に窮した」のではなく、僕は「使う人たちはそれぞれちゃんと説明してよ」と言ったわけ

2011-10-05 08:35:32
@genpatsumeigen

twilog拝見しました。失礼しました。訂正します。

2011-10-05 08:37:13
菊池誠(多言) @kikumaco_x

それは5/13日時点でのツイートですが、その時点で、「メルトダウン」という言葉の意味は使う人によって違っていたと思いますよ。僕が書いたのは「各自違う定義で、あった・なかったと言ってもしかたないのでは」という話です RT @potewo 事実として早々にメルトダウンしてましたから。

2011-10-05 09:00:55
菊池誠(多言) @kikumaco_x

.@potewo 3月から5月にかけてのことを思い出してみていただければいいと思うのですが。もちろん、それでも「そうではない」と思われるのでしたら、それはそれでしかたありませんが、「メルトダウンの定義がばらばらだ」という解釈は、僕が3/15くらいから言い続けていたものです

2011-10-05 09:03:18
菊池誠(多言) @kikumaco_x

@potewo ところが、枝野さんは当初「炉心溶融だがメルトダウンではない」という趣旨の発言をしていました。つまり、メルトダウンは「炉心溶融のうち、特別な状態」と考えていたわけ。保安院も独自の定義をしたし、外国メディアはもっと広くとらえていたと思います

2011-10-05 09:17:45
菊池誠(多言) @kikumaco_x

.@potewo 僕が言いたいのは、「いいか悪いか」とか「どの定義が正しいか」ではなく、人によって少しずつ違う定義で使われていたことが「メルトダウン」をめぐる混乱のひとつの原因になったということです。僕自身は3/15には「メルトダウンという言葉は曖昧だから使わない」と宣言しました

2011-10-05 09:23:01
菊池誠(多言) @kikumaco_x

「メルトダウン」をめぐっては言葉の使い方も含めて混乱していたというのが僕の認識です RT @potewo: 混乱してたんですかね?QT 僕が言いたいのは、「いいか悪いか」とか「どの定義が正しいか」ではなく、人によって少しずつ違う定義で使われていた

2011-10-05 11:02:28
菊池誠(多言) @kikumaco_x

「炉心溶融」の可能性については政府も早い段階で言及していましたが、その後、東電は表現を「炉心損傷」で統一し、測定データの再検討後に「これこれこういう定義でのメルトダウンである」という話になりましたね @potewo

2011-10-05 11:05:03
菊池誠(多言) @kikumaco_x

「メルトダウン」というカタカナ語をめぐって定義上の混乱があったことは、なかなか同意してもらえないことが多いのですが、各種発表などを追えば、そうだということがわかると思います。で、メルトダウンというカタカナ語には、これまではっきりした定義はなかったはずなんです @potewo

2011-10-05 11:07:07
菊池誠(多言) @kikumaco_x

「メルトダウン」という言葉がさまざまな定義で使われていたという根拠になっていると思いますよ RT @potewo: それは枝野氏の言い訳です。保安院も同じく。これらの言う事を根拠と捉えておられたという事ですよね。QT 枝野さんは当初「炉心溶融だがメルトダウンではない」と

2011-10-05 11:07:58
菊池誠(多言) @kikumaco_x

僕が書いたのは、「現実に何が起きていたか」ではなく、言葉の使い方が人それぞれ違っていたことによる混乱があった、という話です @potewo

2011-10-05 11:08:50
菊池誠(多言) @kikumaco_x

ちなみに、現実に炉内で燃料に何が起きていた(起きている)かについては、今でも本当のことはわかっていないはずです。依然としていくつかのシナリオがありますし、東電のシミュレーションには懐疑的な意見もあります @potewo

2011-10-05 11:11:18
残りを読む(76)

コメント