10周年のSPコンテンツ!
208
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666

竹熊健太郎(地球人)です。無料Web漫画雑誌「電脳マヴォ」編集長。宣伝RT多いです。鬱陶しい方は私のアカウントのRT表示設定をOFFにしてください。

https://t.co/DCmO3sRrYZ
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
ディズニーが「ライオンキング」で手塚の「ジャングル大帝」をパクったとき、手塚プロが訴訟を起こさなかった理由は良く分からないのだが、60年代に米国で「ジャングル大帝」が放送されたとき、CBSに「米国内での著作権込み」で売却していたから、という噂を聞いたことがある。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
米国では著作権を売買することは普通に行われているので、「ジャングル大帝」の権利をディズニーが持っている可能性もあり、この辺り当事者に聞かないとハッキリしない。ディズニーは「ライオンキングはジャングル大帝の盗作ではない」と公式に表明している。権利元の手塚プロもこの問題には触れない。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
岩明均『寄生獣』が話題になったとき、「ジェームズ・キャメロンが映画化権を買った」というニュースが業界を駆け巡ったことがあった。しかしキャメロンは寄生獣を映画にせず、代わりに『ターミネーター2』で液体金属ロボットT-1000という、露骨に寄生獣を思わせるキャラクターが登場した。 pic.twitter.com/JSsy7KRZKw
拡大
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
どうも、後で「盗作」だと言われないために、欧米ではあらかじめネタ元の著作権を買っておくことがあるようなのだ。事前の訴訟対策としてである。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
60〜80年代までNYで自主映画を制作していたジャック・スミスという映像作家がいた。今で言うLGBTをテーマにした作家で、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーをテーマにした、明確な物語のないアングラ映画を作っていた。ジャック・スミスは80年代初頭にエイズを発症して死んだが、
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
彼の映像は天才的センスに満ちており、世間では無名だが映像業界では注目を集めていた作家である。しかし過激な性的イメージに満ちており、物語もほとんどないので彼の作品が普通の映画館にかかることはなかった。晩年に一回だけ来日したことがあり、日本でも一度だけ上映会が行われたことがある。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
ジャック・スミスの代表作が倒錯者の性の饗宴を描いた「燃え上がる生物」(写真)。これは60年代に撮影されたが、スミスは死ぬまで再編集を繰り返し、異なるバージョンがたくさんある。さて、このジャック・スミスの映像の才能に目を付けたのが名前を出せば誰もが知っている映画界の某巨匠だった。 pic.twitter.com/C8Qr7NdYww
拡大
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
某巨匠は、若い頃は名作を作り、実験的映像美で世界的に有名になったが、晩年はすっかりイマジネーションが枯渇してしまった。そこで、巨匠はスミスが新作を撮ると、彼から作品の権利とフィルムを買い取って、スミスの作品からおいしい映像をパクリ、オリジナルのフィルムを廃棄していたのである。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
ジャック・スミスの作品自体は商業性がなかったので、当然のように彼は貧乏だった。発表されている彼の作品は極めて少ないが、実は多くの作品は未発表のまま、某巨匠の「ネタ元」として売却していたのである。映画館で巨匠の新作を見ると、作品のあちこちにスミスの作品からの「合法的盗作」があった。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
しかし某巨匠が作品を買ってくれないとスミスは生活ができない。彼は無名のまま死んだが、どういう気持ちだったのだろう。私はこの話を美術家の西岡文彦氏から聞いて、驚愕した。西岡さんは若い頃工作舎で仕事をしていて、工作舎の編集長の松岡正剛はジャック・スミスと対談している。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
著作権の売買が当たり前の世界では、「合法的盗作」ということがありうるのだ。巨匠はスミスの作品を「自分の作品でパクること」を条件に著作権込みで買収していたのだから、完全に合法なのだ。ジャック・スミスは晩年、相当に荒れた生活をしていたというが、若死にしたのも分かる気がする。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
ジャック・スミスの「燃え上がる生物」より。彼の映画はNYのアンダーグラウンド・シーンで注目を集め、アンディ・ウォーホルの映画に多大な影響を与えた。因みにジャック・スミスの未公開作品を著作権ごと買い取って自作でパクっていた老巨匠とは、フェデリコ・フェリーニである。 pic.twitter.com/M3n4j07jrk
拡大
拡大
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
上のツイートをした後、僕にこの情報を教えてくれた西岡文彦さんからメールがあり、若干、僕の思い違いがあったようで訂正します。ジャック・スミスがフェリーニに自作を売却したのではなく、間にNYの映像作家のジョナス・メカスが入っていて、
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
メカスがヨーロッパ映画界の巨匠向けに米国無名アングラ作家の「未公開作品」の極秘上映会を開き、フェリーニだけでなく、ビスコンティにもジャック・スミスの未公開映画を「売却」したようなのです。そのためフェリーニとビスコンティの晩年の作品にはスミスの映画からの「合法的盗作」があります。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
この話は、西岡さんと親交があった松岡正剛が、ジャック・スミスにインタビューした際、ふとジョナス・メカスの話題を出したら、いきなりスミスが「あんな酷い奴はいない」と怒り初め、松岡さんに真相を暴露したのだそうです。この話、活字としては残っていません。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
契約関係はどうなっているのか、ジャック・スミスもフェリーニもビスコンティも亡くなった今となっては、ジョナス・メカスに話を聞くしかありませんが、たぶんインタビューは拒絶されるでしょう。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
ひとつ納得のいく説明があるとすれば、メカスがスミスに「ヨーロッパでお前の作品を売ってやる」と作品の権利を任され、エージェントとして渡欧し、映画会社にプレゼンせず、フェリーニとビスコンティに会い、スミスの作品を二人の巨匠に著作権込みで売却し、両者の映画に使われた可能性です。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
フェリーニの作品で言えば、「サテリコン」や「カサノバ」辺りが臭いです。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
「合法的盗作」の例を先にツイートしたが、「非合法だが、訴えようがない盗作」の例を私は知っている。仕事柄、学生作品をよく見るが、ある年、凄く面白い少女漫画を描いてきた学生がいた。特にキャラクターが面白かった。まだ電脳マヴォ創刊前で、「これ面白いから持ち込みしたら?」と彼女に勧めた。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
彼女は既に某大手少女漫画雑誌に持ち込みをしていて、担当も付いていた。しばらくして「あの作品どうなった?」と彼女に聞いたら、「ボツになりました」とガッカリしていた。それから1年くらいして、彼女が血相を変えて私に報告してきた。手には、彼女が持ち込みをした雑誌の最新号が握られていた。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
彼女が指差すページを見たら、なんと、別作家の作品に、彼女が使ったキャラクターと全く同じキャラクターが載っていたので、仰天した。非常に特徴のあるキャラクターで、偶然似るようなレベルではない。犯人は間違いなく担当編集者で、新人の未発表作品をその作家に見せたに違いなかった。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
「ひどい。こんなことってあるんですか?」と泣き出す彼女に、私はどう慰めていいか分からなかった。「残酷なことだけど、たまにこういう悪質な編集者やプロ作家がいるんだよ。弟子の作品を盗作する漫画家の話も聞いた事がある。今回は編集者だけど、酷い編集者に当たっちゃったね」
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
デビュー前作家の作品から盗作というのは、本当に悪質だが、仮に訴えたとしても、公判が維持できるかは非常に難しい。裁判そのものが却下される可能性が高い。何しろ、その作品を見た人間は、作者本人と私、それから雑誌編集者と、パクった作家以外にはいないのだ。こんな話も本当にあるのである。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666
それは単にキャラの絵をパクられたというレベルではなく、非常に特殊な特徴を持ったキャラクターがクラスにいて、その特徴を軸に展開するストーリーなので、キャラクターが同じであれば、必然的にストーリーも同じなのである。この場合彼女が先にその作品の同人誌を出していれば防げたかも知れない。
残りを読む(12)

コメント

@izanamu 2017年7月3日
この世は荒野である。荒野で見知らぬ者が声をかけて来たのならば警戒せよ。何故なら彼は貴方では無く、貴方の背負った袋の中身に興味があるだけなのだから。無論、私が見知らぬ者に声をかける時は、彼が手に持つ水筒の中身に興味がある時だけだ。
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2017年7月3日
昔2chの創作関連スレに投下されたミステリーで、当にコレをテーマにした名作があったのを思い出した。 手の話も『荒唐無稽なフィクション』ではすませられない時代になってしまったのか。
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月3日
昭和の2時間ミステリーだな。盗作された無名作家(弟子だったり)が、パクって成功した有名作家に復讐的な。 あ、ついこないだ、深夜番組の作家?が、ゴールデン進出で外され、ネタパクられたっていうのがあったよね?
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2017年7月3日
今時オリジナルデータを消さなければファイルの更新日とか証拠になりそうなもんですがねぇ。CD-Rとか消えないやつに焼いておくといい。
ぷりん @printai100 2017年7月3日
その少女漫画が何かすごく気になる
グレイス @Grace_ssw 2017年7月3日
投稿作品が出版社に帰属するとか、web連載時は作品を買い切りますなんて話ちょいちょい見かけるけど、そのうちの一部はこういうことのためにやってるんだろうなって勘ぐってしまうな。以前も編集がボツにした作品ネタを別の小説家に横流ししたなんて話あったもんな。これだから出版業界は信用ならない。書き手はどうしたらいいんだろうねえ。未発表作品しか投稿してくるなって賞もあるし。
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2017年7月3日
ニコニコ漫画に、ボツにされた漫画を個人的に公開してる人っているな。
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2017年7月3日
東京進出する前のFUJIWARA原西のギャグパクりまくって東京のテレビで披露してたホウセイマイフレンドがどうしたって?
@b100c 2017年7月3日
聾の形かなー?(ゲス顔)
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2017年7月3日
シャーマンキングの作者も、イタコ少女マンガを出したらぬーべーにイタコ少女出てきたとか書いてたような…
DCコミックスファン Last Knight @cortsofowls 2017年7月3日
盗作とは違うけど、その昔に起こったスーパーマンの作者たちとワーナーとの戦いを思い出した。 あれも法的には敗北したけど、シーゲルが送った手紙が和解までの道を作った(というかニールアダムスが作ったんだけど)ていう話を思い出した。
DCコミックスファン Last Knight @cortsofowls 2017年7月3日
で、個人的にこの話で思うのはわざわざ出版社名と作者を隠す意味があるのかな? ということ。 もちろん、素人目でしか話せないから複雑な事情があるのだろう。 でも糾弾する際に名前を隠して、しかも被害者側の名前を晒すのってどういうことなのよ?
hpradi @hmemradio 2017年7月3日
楳図かずおがデビュー前に尊敬する手塚先生に原稿送ったら丸々パクられたって言ってたね。本当か嘘かわからないけど本人はそう言ってた。なので相当手塚を恨んでいて、パーティーで会っても絶対に話しかけなかったそうだ。亡くなって大分たってから持ち上げるようになったけど。
kn @darks508 2017年7月3日
その彼女にしてみればその出版社に持ち込みしなければパクられなかった、言われてみなければ持ち込みもせずパクられず自分の手元で大事にできたろうになあ。
kn @darks508 2017年7月3日
持ち込んだのは最終的に本人の意志と決断であるとはいえ、持ち込みを勧めたなら勧めたことで望まない事態になったことに対して「どう慰めていいか分からなかった」「残念だけどたまにあるんだよ」「同人誌で出していれば…」じゃなくて、一緒に怒って戦ってあげればいいのに。勝てる見込みがなくてもさ。俺がこの彼女だったらこういう返事されたらもうこの人に頼れないって認識する
Localio Projects @LocalioProjects 2017年7月3日
最近はブロックチェーンに著作のデータを埋め込むサービスがありますな。公開されて全世界的に認知されているのにどこに公開されているかは著作者以外は誰も知らないという状況を作り出して後から検証可能にするというサービス。
ChanceMaker @Singulith 2017年7月4日
ライオンキングの件は、手塚夫人が「手塚もディズニーのコピーから始まったから」みたいな話をしていたのをTVで見た事があるが、裏事情があるのだろうか? 手塚治虫が大昔に描いたバンビのコミカライズがその後出たよね。
ChanceMaker @Singulith 2017年7月4日
著作権もそうだが、テック業界でも、特許をとらずに先に公開してしまう、という動きもあるね。
るいせ @ruise2 2017年7月4日
でも偶然電波を同時受信することもあるうえ、アイディアに著作権はないので難しい問題だ。先に公開しとくしかないんだろうな。でも、先に公開することで、盗んだと言えないレベルの絶妙なアレンジされてパクられる危険性もある諸刃のツルギ。
るいせ @ruise2 2017年7月4日
結局、作ることだけでは幸せになれない。どう広めるかも考えないと……。
lammythepopstar @lammythepopstar 2017年7月4日
アイデアって、パクられても「類似のアイデアをこちらが既に持っていたのであなたと組まなかった」と言われたら終わりなので、先に世に出したもの勝ちですね。組む相手が見つからなかったり、ボツになったりした後の戦略まで先に考えて、早めに手を打つほうが賢明。
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月4日
darks508 「騒動」を起こすと業界から干されて、次のデビューの機会、漫画家になるチャンスを奪うことになるからでしょ。竹熊さんも自身のサイト立ち上げに支障があっただろうし。
重-オモ- @__oMo__ 2017年7月4日
自分にしか出来ない発想だと思ったら他の人も同じものを考えていたのもよくある話。偶然似てしまったのにパクリの汚名を着せられる場合もあるわけで。
重-オモ- @__oMo__ 2017年7月4日
パクられない予防法としては、今ならばボツ、落選が決まった時点でweb上の出来るだけ他人の目に触れてタイムスタンプが明確な場に公開するしかない。Twitter、pixiv、ニコニコ静画など。
名無しのえまのん @477_emanon 2017年7月4日
デビューもしてない・売れてもない素人の扱いってこんなもんなのかなぁ、一部だと思いたい そう考えると今は人の目に触れさせられる場所やネタ発表がやりやすい場所があるね、日付とかも記録していてくれるし
まりも @Admiral_Marimo 2017年7月4日
確かアイディアって著作権ないんじゃなかったっけ?
吉川卓見@制作ですらなくなった! @nondarasinu 2017年7月4日
手塚が先にバンビとピノキオの海賊版(当時はそんなのが多かった)を書いてしまったからしょうがないと思ってたけど。ネタ元の著作権を買う関係だと、ウォシャウスキー兄弟が押井守にコンタクトした件が有名。それより、面白いのは兄弟と話した押井が兄の方がトランスジェンダーであると見抜き、兄、弟の順に女性に性転換すると漫画誌リュウのインタビューで予言し、見事的中させたこと。
いかおとこ @mororeve 2017年7月4日
LocalioProjects このアイデアは凄いなあ。すぐに形には出来ない発想をここに保存しておけば、公開する必要なしに先に思い付いたと主張出来るわけか。
ともも @Tomomomo0705 2017年7月4日
darks508 たしかに持ち込みを勧めましたが「彼女は既に某大手少女漫画雑誌に持ち込みをしていて、担当も付いていた。」とあるのでこの方が直接の原因ではないと思いますよ。
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年7月4日
ボツ作品を渋に上げるの超重要だな。あと渋のHNと応募時のHNは同じ方がいいかも。邪な目的で渋を検索してくる編集にプレッシャーを与えられる。
jecy_twr @jecy_twr 2017年7月4日
編集者のクズエピソードは出てくるたびにそんなこともあるのかと毎回驚かされるなぁ
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2017年7月4日
「ブラック商会変奇郎」ではペリットをプロがパクるネタがあったが、さて当時の実話に基づいているのか純粋な創作なのか神の味噌汁。 https://blogs.yahoo.co.jp/anamnesis1964/33409836.html 「自作のマンガをプロのマンガ家にみてもらうが、「プロの世界は厳しいよ。マンガを描くのは趣味にとどめておきなさい」とそっけなく突き返される。ところが、そのマンガ家がペリットのネタを無断で自分の連載作品のなかに取り入れてしまい、」
ワス @wsplus 2017年7月4日
唐沢俊一氏が編集部に持ち込んだり話したりしたネタがよく他人のマンガに使われたとかの話聞いたな
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2017年7月4日
「カクヨム」で丸パクリされたという話. http://hirorin.otaden.jp/e440659.html こんなパクリするかよってレベル。さすがに小説家なら、バクルにしてもこんなバレそうなパクリ方はしないと思うが、逆に言えばバレないようにパクれば立証は不可能だろう。やはり未発表のアイデアは信用できる人以外には見せない以外の対策は思い付かない
56号 @56gojp 2017年7月4日
ネットに思いつきのネタを上げまくっておいて後から類似性がある作品が出てきたら訴えるビジネス成り立つかな。
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2017年7月4日
「だから電脳マヴォに持ってきてください」という話なのかと。
すいか @pear00234 2017年7月4日
ちょっと前に人気記事になった「嫌われるアシスタント」は正しかったのだな。
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2017年7月4日
__oMo__ 神坂一はスレイヤーズを出した後、次の作品を書いていた。スレイヤーズがボツになる前提だったのでスレイヤーズとネタが丸カブリのため、その書きかけの作品は永久封印になったそうだ。デビュー前の人間だとこういうことは多いだろうから、没ネタを公開したくてもできない場合はあると思う。
Mill=O=Wisp @millowisp 2017年7月4日
最近では珍しくない「ウェブ版、同人版としてスタートして、ある程度ヒットして声がかかってから商業版として仕切り直し」みたいなパターンの方が安心かもしれないな
すいか @pear00234 2017年7月4日
LocalioProjects mororeve 特許ならともかく、著作権だのアイディアだのの話だと無力でしょ。「アイディアがたまたま被っただけですね」で終わる。まだニコニコやpixivなどの方がましだな。特許だって、先願主義だっけ?「書類を先に作ったほうが勝ち」方式なら無力だよ。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年7月4日
ジェームズ・キャメロンが「寄生獣」の映画化権を買った、ってのは都市伝説的なもので事実とするニュースは無いはずなんだがな。寄生獣の連載は1988年からだけど、当初は短編読みきりみたいなもんで、続きの話が連載されたのは90年から。91年に公開されたT2は前年90年から製作開始してるから、寄生獣のアイデアを盛り込むことは不可能じゃないだろうけど、映画化権の話が出るほど話題や人気が定着してたとは到底思えない。
Toshiya Utoh @toshi_moon 2017年7月4日
普通に人格権で刺しにいけるのでは?
ping凡愚 @nyorvana 2017年7月4日
これは就職試験や面接でもある話。作品を作ってきてください、うちの商品の新しい宣伝方法を考えてください、新しい商品のアイデアを・・・お祈りされた後自分の出したアイデアが商品化されたなんて話もまれに聞く。証拠がない、元々社内で出てたアイデアだって言われたら訴えられない。
Toshiya Utoh @toshi_moon 2017年7月4日
pear00234 著作権は自然発生で、著作を創作した時点で自動発生ですよ。 特許や実用新案のような先願ではない。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2017年7月4日
もう、出版社に作品を持っていく際は、KDPで自主出版してからだな。
竹熊健太郎《地球人》 @kentaro666 2017年7月4日
yoshiaki_idol キャメロンは「アフタヌーン」を定期購読しているというのは、割と有名な話ですよ。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年7月4日
ウェブ上での著名人になっておけば安心という事で、わざわざアイデアを晒してやる必要はないと思うけど。他の事で名を上げておいて、作品は盗作防止に出版へ送るのが妥当かなぁと思ってる。ネット著名人が「パクられた!」と騒げば、大ダメージなのくらい出版社も解かろうもん。狼少年になったら逆効果だけど。
言葉使い @tennteke 2017年7月4日
映画「ブラックスワン」が日本のアニメ映画「パーフェクトブルー」のワンシーンを使うためにリメイク権利買ったと聞いたけど、いまwikipedia みたら「ブラックスワン」の一つ前の映画から別のシーン使うために権利買っていたと書かれている。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年7月4日
アイデアひねり出す才能を認められた人が、アイデアはカラだが表現するに優れた人を知ってる第三者に、アイデアだけ横流しされるって、何とも言えないムカつく話だなぁ。
言葉使い @tennteke 2017年7月4日
わりと最近、脚本で、没にされたのを使われたと騒動になって、小林信彦「ビートルズの優しい夜」に収録されている「ラスト・ワルツ」を思い出したんだけど、契約内容によるし脚本の世界は小説やマンガとはちょっと違うという人もいて、よく解らない。
通りすがりのだいこん @KansaiF 2017年7月4日
理屈を捏ね回して無理クリ合法にしただけの話で、こんな事を堂々とやって反省の色もないんだから、そりゃ後進国家なんかが知的財産の理屈を鼻で笑って相手にしないのも頷けるよね。自分は棚上げだ。根性が腐ってる。
ぶつぶつ @butsubutsu33 2017年7月4日
太宰とかロダンみたいに弟子兼愛人からパクるのもよく聞くね
o3ths @o3hts 2017年7月4日
麻生みこと先生のこのツイートを思い出した。https://twitter.com/asoumikoto/status/617362552863854592
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2017年7月4日
ケツの穴がちっせーと言われても、竹熊の言うことは鵜呑みに出来ない。
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2017年7月4日
Sakura87_net CD-Rの記録面を太陽光に2時間くらい晒すとデータ消えます。 表側にキズを入れるとデータが壊れます。 保存目的ならMOですね。(ステマ
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年7月4日
kentaro666 ですから、「アイデアを盛り込むのは不可能では無い」とは言ってますが。むしろそこは、「映像化権を買ったというニュースが業界を駆け巡った」という元ツイートの証拠をこそ示して欲しいところ。「キャメロンは「アフタヌーン」を定期購読しているというのは有名な話」程度では、傍証にもなりはしませんよ。
川田零三 @kawada0zo 2017年7月4日
yoshiaki_idol 傍証以前にまずその「有名な話」の真偽が定かでないという…
川田零三 @kawada0zo 2017年7月4日
「噂を聞いたことがある」「あるようなのだ」で始まるまとめはその後含めて一切信用しないほうがいい
フランシス・ゲスコ @morimorimimosa 2017年7月4日
ワトソン・クリックも論文査読で…おっと誰か来たようだ
ぱんどら @kopandacco 2017年7月4日
とりあえず全部でなくていいから、そのネタだとこうなるって骨子部分をPixivなりニコなりニジエなり(まて最後)に上げておくと、訴えることはできなくても「それは盗作ではなくもともと俺のネタ」は主張できそうだ。
taki @oozappa1988 2017年7月4日
確かな証拠が何一つ無いまとめですね。体験談以外は風聞と伝聞じゃないですか。パクリパクリと鬼の首でも取ったかのように言ってるけど、それで何が言いたいのか分かりません。液体クリーチャーなんてT2以前からいくらでもいるでしょ?ジャックなんとかさんに至っては自業自得としか言えないと思います。キチンとカギをかけないからパクられるんですよ。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年7月4日
kawada0zo ちょっとググってみたら、T-1000のWikipediaの項目にそれっぽい記述があったんだけど>https://ja.wikipedia.org/wiki/T-1000
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2017年7月4日
注釈欄に、「こうした“腕”そのものを凶器に用いる描写については、日本の漫画作品=岩明均の『寄生獣』の影響下にあると指摘されることもある。岡田斗司夫は監督のジェームズ・キャメロン自身『寄生獣』の読者であり、同作が連載されていた『月刊アフタヌーン』を毎月航空便で取り寄せていたと発言している」とあって、思わず「あいつか!」とw
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年7月4日
みんなだいふ真偽の訓練できて来たなー。
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2017年7月4日
寄生獣→T-1000は単なる下種の勘繰りだろうとしか思えない。
川田零三 @kawada0zo 2017年7月4日
yoshiaki_idol 色んな意味で納得の名前に行き当たりましたねw とはいえ『マンガ夜話』vol.3 という出典が明示されてますから、何かのついでに読んでみます
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2017年7月4日
yoshiaki_idol マンガ夜話なんて出典にしてる時点でそのWikipedia記事もお里が知れますね。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2017年7月4日
StrikerS_Signum 石板にQRコードを彫刻するのが一番確実ですよ!!!!!
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2017年7月4日
キャメロンが寄生獣の権利を買ったからこそ、日本での映像化が最近までされてなかったという話かと。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2017年7月4日
キャメロンは似たアイデアがほかの作品にないか探した結果、念のため寄生獣の映像化の権利を買ったみたいな話も聞いたことがあるが、現実問題として星の数ほどある小説やマンガ、映画を全部チェックするのはどれだけスタッフ雇っても不可能だし、当時から寄生獣を知ってた人がスタッフにいたと考えるのが自然でしょう。ぱくったかどうかはさておき
重-オモ- @__oMo__ 2017年7月4日
寄生獣実写版を撮った山崎監督インタビュー>http://www.nippon.com/ja/people/e00082/ ジェームズ・キャメロン監督が、『ターミネーター2』を撮るがために「寄生獣」の権利を買い取ったという説だ。「一種の“都市伝説”ですよ。でも、確かにT-1000(『T2』に登場する液体金属製のボディを持つターミネーター)が、寄生獣にインスパイアされたような動きをする。影響は受けていると思います」。
あま太郎 @amatakun_desu 2017年7月4日
少女漫画の方は、パクった(とされる)漫画家本人は件の漫画見てなくてパクりの自覚ないことも考えられますよね。 次回作のことで悩んでいて、こういう話にしたいんだけどちょっとキャラの特徴が弱い気がする、と担当に相談→こういうのはどう?と提案されて採用、ということもありうる。見せたに違いないと断言するのはどうなのかな、と思います
老竹諒 @nonfron000 2017年7月4日
アイデアのパクリ議論はどこかで落としどころを見つけないと泥沼になる。既存の作品からアイデアを全くパクッていない創作物などこの世にないのだから。 あれもパクりこれもパクりと焚書していけば、最終的にこの世に残る創作物はラスコー壁画とギルガメシュ叙事詩ぐらいしかなくなってしまうだろう。
統一教会の星 @cpw73XfxIvDa3X 2017年7月4日
o3hts 業界の慣習やんけ。 といいつつ、有名になって読者がついたら、編集者が「先生、こんな話はどうですか? ……」
にんにん @shinobizato 2017年7月4日
そういや3、4年前に戦闘妖精雪風をハリウッドがトム・クルーズで映画化とか言ってたが、その後なんの続報もないのだが今度作るトップガンの続編に似たシーンがあるんかね?
やまPP @nigatudou 2017年7月4日
手塚治虫も、待たせる編集に「息抜きに君のところの若手の原稿を見せてよ。」でパクってたっけ。
UZIRO @UZIRO 2017年7月4日
ラノベだと大手がすげーやってるって聞くやつだ。ネタ探しに賞の審査の立場を利用するとかザラとかなんとか。
mi1000RR @m1000RR_M_DDC 2017年7月4日
StrikerS_Signum 間違えて良いねにしちゃったけど、MOはドライブがメディアを初期化すら出来なくなるほど破壊することもあるんで不透明殻付DVD-RAM(2.6/5.2GB)かPDが一番良いです。
川田零三 @kawada0zo 2017年7月4日
ebcdic_ascii 「信憑性の低い情報まで、その出典を明示しつつ網羅している」というのは有り難いものですよ? もしもどこかの編集者が「漫画夜話が出所だなんてデタラメな説に決まってる、この記述は削除する」とやらかしたら、我々はそのデタラメの出所を確かめることができないのですから
ハイホー @Ho__Hi 2017年7月4日
これ、「公判維持できない」か??
なみへい @namihei_twit 2017年7月4日
『自分の著作物を発表すること』と、『自分が先に発表したモノであることを立証できる術を講じておくこと』は、要するに『人目に触れる所に出せばいい』訳なので、そんなに違わないし、個人による発信手段がより取り見取りな近年に於いては、そんなに難しい事ではない気はする。
gallery @gallerytondemo 2017年7月4日
上京してきた藤本弘、我孫子素雄から預かった原稿を、足塚ならぬ手塚本人の名義で刊行して終わる『まんが道』。
山本進(Yamamoto susumu) @vasrung09289 2017年7月4日
どのみち、自ら盗作するような作家は作家としての成長の限界をそこに見るねぇ。 編集者に新作のアイディアと吹き込まれ、ちょろまかされた場合は、成長の阻害っていうか……まぁ、あくまで個人的な見解ですが。
tom @rejyhalihyv 2017年7月4日
56gojp アイデアのみでは著作権認められないので…
🈂トリ @satori_Lv35 2017年7月4日
ピカソの絵は生きてるうちにほとんど売れなかったんだから責めてやるなよ!
和田名久司 @sysasico1 2017年7月4日
satori_Lv35 別の人では?若い頃は貧乏していたときもあった様ですが、キュビズムをやり始める前から有名作家だった筈ですよ。
animediary @animediarynet 2017年7月4日
一連のツイートのまとめ
古橋 @FuruhasiYuu 2017年7月4日
まあでも独創的かつ革新的な物語上のアイデアってあんまりないよね。「キャラクターが同じであれば、必然的にストーリーも同じなのである」って事はむしろ偶然被った可能性を上げてるだけだしなあ。
すいか @pear00234 2017年7月4日
toshi_moon 権利が発生するしないの問題ではなく、「ブロックチェーンに隠しておく」なんてのははっきり言って無力だと言っているのです。なぜなら特許や商標と違い著作物は「偶然のネタ被りはセーフ」だからです。偶然のネタかぶりという言い逃れに対抗したいのなら、ニコ動やpixivのように「大規模に公開する」方が、ブロックチェーン(笑)なんてのより数万倍マシなのです。お分かりになりますか?
フクさん @ttttte_ta 2017年7月4日
昔といっても10年ほど前、知人が某大学との共同研究で発見したブツをそこの先生に無断で論文、アクセプト、は目の前であった。 その同じ建物の下の階で、別の年、研究を教授にパクられた先生が、届いた試薬で自○。 権力には逆らえないが、プライドや自分の生活、妻子がいたりしたら、本当に辛いとおも。
NTB006 @NTB006 2017年7月4日
確かに。大々的にネット上で公開しておく方が盗作対策にはいいかもですね。カラー版も作って、そっちは同人DL販売サイトに登録とかもすればさらに効果アップかな?
Vacuhatz_Qumagolo @VacQuma 2017年7月4日
なんで自分のアイディアって確信してんの?同時期に何人も同じこと考えてるよ 同じ時代に生きてんだからさ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年7月4日
ああそうだね、自分も昔手塚治虫に盗作されたってこと言ってる漫画家知ってるよ。真偽は不明だし、そんな漫画家がいるっての、自分では証明できないけどね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年7月4日
(あっ、この場合は「名前は絶対に出せないけど、とある漫画家が言ってた」のほうが情報早く回るかな?)
@mouth0717 2017年7月4日
学術の世界でも、査読に出したら没になったけどのちに査読者名義で同じ内容の論文が、みたいな都市伝説は聞いたことがある。
@mouth0717 2017年7月4日
まあでも、もし自分が悪徳出版社の編集だったら、その作品はボツにもせず出版もさせず、宙吊りのまま待たせておいてその間にアイデア盗作で社の売れっ子作家に一作書かせるかな。
@mouth0717 2017年7月4日
mouth0717 落ちたらPIXIVにあげる、というのは明確にボツにされたからできることであって、「投稿作のこの部分を直してくれたら商業出版でデビューさせてあげても良いんだけどな―」って期待を持たせて永久に書き直させておいてその間に……ってやりかたがありうるのでは。
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年7月5日
今時、新人の未発表作品をパクるなんてやったら大炎上しそうだけどなあ・・・ココでw
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年7月5日
川から桃を拾い上げただけで大炎上するインダーネッツ社会ですよ・・・(AC
あーまん @yaaasunn 2017年7月6日
細かいこと言い出したら漫画は全部手塚のパクリだし…
Localio Projects @LocalioProjects 2017年7月6日
pear00234 ブロックチェーンに隠す利点は「削除・改ざんが困難」という点にあります。投稿サイト類に公開してもなんらかの理由で投稿が削除されたりアカウントが盗まれた場合は「他人の記憶だより」になりますが、ブロックチェーンはその特性上 改ざんする場合はその時点以降のブロックを全て再計算するという膨大な手間が発生します。
【復活!】ねねっとテックダイナー【スマホゲーム発売中☆】 @nenet_techdiner 2017年7月6日
真偽の話はあるけど、身近なトコだと音楽の楽曲が知り合いのミュージシャンにパクられた。ってのをしってる。あと、むかーし僕自身がネットに絵を上げてたら某日本最大手の鉄道会社のキャンペーンにパクられてた。(魚拓とかない時代で泣き寝入り…)ネットが進化してエビデンスになるってのはいい時代になったね。
すいか @pear00234 2017年7月6日
LocalioProjects 著作物は「偶然に似る/被るのはセーフ」ということと、その意味を理解されていますか?ブロックチェーン技術の持つ対改ざん耐性なんてものは、「偶然に被るのはセーフ」という特性の前には無力である、そんなものを使うぐらいなら、ニコ動やpixivに公開するほうが何万倍もマシであると言っているのですがご理解されていますか?
すいか @pear00234 2017年7月6日
LocalioProjects ライオンキングやアトランティス騒動でディズニーが逃げ切ったのは「私たちはその作品を知らない。偶然に似ただけである。」という論理で押し切ったからであり、過去の手塚作品の存在やふしぎの海のナディアの存在が改ざんされたからではありません。 もちろん「嘘だッ!」と沢山のツッコミがありましたが、そのツッコミの論拠も「作品の存在そのもの」ではなく、「手塚治虫の代表作の一つ」といった「公に広く知られている有名作品である」が論拠なのです。この論理の違いはご理解できますか?
すいか @pear00234 2017年7月6日
LocalioProjects 盗作問題にブロックチェーン技術が生かせるとしたら、「盗作の事前抑止力、牽制」や「実際に盗作を受けた時に指摘する攻撃材料」ではなく、「知名度の違いなどにより『お前の作品はあの作品の盗作だ』、と言われたときの、防衛材料」でしょう。盗作防止にブロックチェーンを使う、ましてや「隠しておく」など、愚の骨頂と言わざるを得ません。
Localio Projects @LocalioProjects 2017年7月7日
pear00234 出版社にもちこむ作品を事前にニコ動やpixivに公開してどうするんですか。何万倍どころか0倍にすらなりません。百害あって一利無しです。「偶然に似る/被るのはセーフ」は「故意に似せたものがセーフ」ではありません。相手が強い法務を携えている場合、時系列的に前に公開されたという実績は強い武器になります。
Localio Projects @LocalioProjects 2017年7月7日
pear00234 最初からその目的でのブロックチェーン埋め込みという方法があることを指摘しています。さらに言えばニコ動・pixiv等の法的介入によって削除の強要が可能な投稿サイトは「盗作の事前抑止力、牽制」や「実際に盗作を受けた時に指摘する攻撃材料」用途には力不足です。
Localio Projects @LocalioProjects 2017年7月7日
そっちの用途の話は最初からしていないのに何を勘違いしているのだろうか。
@gatirogrth 2017年7月7日
ピカソはなるほど合点がいくわ、受けた印象と同じ 現代でも画力があっても作風パクリしかしない人いるけど、そういうのににてる。
すいか @pear00234 2017年7月7日
LocalioProjects 私が言う「pixivやニコ動に公開するほうがマシ」っていうのは、ボツを食らった後、盗作される前の話をしています。「出版社に持ち込んだ作品が、ボツだったのが、いつの間にか盗作されていた」というまとめ記事で、同様の話をしている人が複数名いること、「持ち込み前の作品を公開するのは無意味ことぐらいは自明」という判断から、「ボツ食らった後の話」の記載を省略しても通るとは思ってましたが「それは通らない」というのならこのコメントをもって補足とします
すいか @pear00234 2017年7月7日
LocalioProjects LocalioProjects 少なくとも LocalioProjects 以前には盗作を防止・抑止するため方法」のコメントしかない流れからのコメントであること、そのコメントの中にも「理不尽なカウンターを想定する文言」もなく、「最初から理不尽なカウンター(【お前のほうが盗作だろう】への防衛)の話をしていた」とは考えづらいのですが。本意は「盗作の抑止」または「盗作者への攻撃(報復、告発手段)」のいずれかだったのではないのですか?
すいか @pear00234 2017年7月7日
LocalioProjects 「故意に似せたものはアウト」であるのは確かですが、その「故意に似せたに違いない」論拠は告発側が提示しなくてはなりません。その条件ゆえ「存在を広く知らしめておく」ことこそ力になります。そのためには「より多くの人の眼に晒す」ことが最も重要だからこそ、pixivやニコ動を例に挙げているまでです。少なくとも「ブロックチェーンに隠す」などよりは何万倍もマシです。
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2017年7月8日
今時は当事者と縁もゆかりもない第三者が、自分たちにしか見えない範囲で勝手な推測して騒動をデカくするので、そういう野次馬にも見える所にソースを置いておくのは悪いことではないと思いますよ
ちくわX@派遣は暴力団 @x_chikuwa 2017年7月8日
パクり王でおなじみの小室哲哉の名前が出てこないとは…。まああれはバイト代出してやっただけマシなのか?
めがです -繊細だんびら- @megadeth0907 2017年7月8日
竹熊氏が過去にとてもよい事を言っていたので紹介しておく。「インターネットはデマやポジショントークに満ちているが、必ずそれに対するツッコミが入るメディアでもある。そこに希望もある」https://twitter.com/kentaro666/status/39521252636889090
いかおとこ @mororeve 2017年7月9日
pear00234 アイディア自体が今までないから、それ自体を使われたくない、だけど投稿はしたい。そういう場合なら公開しない状態で丸パクりをされた時の対抗策になるからブロックチェーンの方が有効かなって思ったんですが。
SYT @t_syt 2017年7月9日
ブロックチェーンと投稿サイトどっちがいいかで言い争ってるけど両方使えば済む話なのでは 相手のやり方を無意味だなんで否定しなくてもorじゃなくてandでいいじゃん
さだこーじ ツイッターデトックス中 @SadaKoji 2019年7月30日
持ち込んだ作品のアイディアがパクされて……というのは実際身近にあったな。自分も担当に(「パクるぐらいやらなきゃ」等)言われたことあったし。 持ち込みアイディアが持っていかれるのって、多分パクした作家が悪いんじゃなくて、作家の担当者がアイディアとして持ってっちゃうんだろうな(´д`;)
PON!@コトブキ @tadano_nyanko 2019年7月31日
あー私にもある。ゲーム業界も露骨なんだよ・・・やられた!って思った瞬間には憎悪で一杯になるよ。証明できない、アイディアに特許はない、無力だなって思ったもの。