2017年7月10日

自分が好きな日本画家(故人)②

自分が好きな故人の日本画家を取り上げます。著名日本画家がかなり含まれていますが、ときにマイナーな日本画家も取り上げます。(随時更新)
6
酔生夢死 @koga_harue

北野恒富(1880〜1947) 稲野年恒に師事。野田九浦らと大正美術会を、後に大阪美術会を創設。画塾・白燿社を主宰し、大阪を拠点に独特の美人画を描いた。日本美術院同人。妖艶な画風から当初は「画壇の悪魔派」と呼ばれたが、やがて内面表現を深化させ、「はんなり」とした筆致に変化した。 pic.twitter.com/obozjjxyvr

2017-07-10 21:15:04
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

大島哲以(1926〜1999) 中村貞以に師事。院展、新制作協会日本画部で活動。渡欧し、ウィーン幻想派の画家であるヴォルフガング・フッターに師事。中村正義らと从会を結成。頭が薔薇や狼、鳥などになった肖像を代表的なモチーフとして描いた幻想絵画の巨匠で、異端の日本画家と呼ばれる。 pic.twitter.com/6MLaqggEKC

2017-07-10 21:36:36
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

佐藤多持(1919〜2004) 東京美術学校卒。山本丘人に師事。旺玄会を経て知求会を発表の場とする。国際平和美術展特別賞受賞。水芭蕉をモティーフに描き続け、具象的なものから半球形や垂直線による構成を経て、墨線の円弧を用いた抽象的でリズム感のある“水芭蕉曼陀羅”シリーズへと移行。 pic.twitter.com/7rw4PBX55H

2017-07-11 21:17:52
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

福田平八郎(1892〜1974) 京都市立絵画専門学校卒。官展で活動。中村岳陵らと六潮会を結成。京都市立絵画専門学校教授を歴任。戦後は日展の重鎮となる。毎日美術賞受賞。帝国芸術院会員、文化功労者に選ばれ、文化勲章受章。装飾性を生かした斬新な色や構図のモダンな画風。 pic.twitter.com/7BUFTswSPS

2017-07-12 22:58:38
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

岩崎巴人(1917〜2010) 川端画学校に学び、のち小林古径に師事。院展に出品していたが、新興美術院を経て長崎莫人らと日本表現派の結成に参加。後、脱退。京都・禅林寺で出家し、仏伝画、水墨画に取り組む。南画的フォーヴの画風を展開する異色の画僧。NHK『水墨画入門』で講師を務める。 pic.twitter.com/XlWe8uYpcY

2017-07-14 18:25:31
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

榊原紫峰(1887〜1971) 京都市立絵画専門学校卒。村上華岳らと国画創作協会を結成。同会解散後は画壇から離れ、京都市立絵画専門学校教授、京都市立美術大教授となる。日本芸術院賞恩賜賞受賞。四条派を骨子として中国院体画の風格を加えた花鳥画を得意とし、晩年は水墨画を手掛ける。 pic.twitter.com/jeT5rdkbeC

2017-07-19 22:10:16
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

橋本明治(1904〜1991) 東京美術学校卒。松岡映丘に師事。官展で活動。法隆寺金堂壁画模写主任。戦後、創造美術に参加するが脱退して日展に戻る。明快で単純な色彩、形態による風俗画を発表した。芸術選奨文部大臣賞、日本芸術院賞受賞。日本芸術院会員、文化功労者に選ばれ、文化勲章受章。 pic.twitter.com/Z2CbV1KDNs

2017-08-16 22:07:26
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

石崎光瑤(1884〜1947) 山本光一から琳派を学び、竹内栖鳳に師事。官展で活動。印度、欧州を旅行。京都市立絵画専門学校教授を歴任。帝国美術院賞受賞。伊藤若冲の影響を受け、煌びやかな色彩の華麗な装飾的花鳥画を得意とした。代表作の大半は富山県南砺市立福光美術館にある。 pic.twitter.com/Ui81aS6FZH

2017-09-09 11:07:24
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

小野具定(1914〜2000) 川端画学校を経て東京美術学校卒。戦中は海外報道班員として報道用スケッチを描く。戦後は児玉希望に師事。日展を経て新制作協会日本画部に参加。のち創画会会員。芸術選奨文部大臣賞受賞。東北や北海道の冬の漁村を題材にして原風景的なイメージの世界を展開。 pic.twitter.com/aQXlYrusOz

2017-09-24 19:45:21
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

小室翠雲(1874〜1945) 田崎草雲に師事。日本美術協会で活動。文展開設に際し高島北海・荒木十畝らと正派同志会を組織し文展日本画新派と対抗。田近竹邨・矢野橋村らと日本南画院を創立。また、大東南宗院を創立し、近代南画壇の重鎮として活躍。帝国芸術院会員、帝室技芸員。 pic.twitter.com/E8OYXmfVxM

2017-11-23 18:48:18
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

近藤弘明(1924〜2015) 東京美術学校卒。山本丘人に師事。新制作協会日本画部、創画会を経て無所属。日本国際美術展ブリヂストン美術館賞、山種美術館賞展優秀賞、日本芸術大賞受賞。静かな夜の月の光や闇に浮かび上がる桜の花、そして心落ち着かせる仏画など「華と祈り」の世界を描く。 pic.twitter.com/hvZEMiVMaG

2018-02-01 08:16:59
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

奥村土牛(1889〜1990) 梶田半古・小林古径に師事。巽画会を経て院展で活動し、同人となる。戦後は院展の主力として活躍し、日本美術院理事長、東京都名誉都民。東京藝大講師及び武蔵野美術大、多摩美術大、女子美術大教授を歴任。日本芸術院会員、文化功労者に選ばれ文化勲章受章。 pic.twitter.com/yhiXWYhSut

2018-02-02 22:35:19
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

不染鉄(1891〜1976) 日本美術院研究会員、伊豆大島での漁師生活を経て、京都市立絵画専門学校卒。帝展で活動していたが、戦後は奈良・正強高校校長に就任し画壇を離れる。長らく無名だったが、星野画廊(京都)による地道な作品発掘を経て近年、「幻の天才画家」として再評価される。 pic.twitter.com/WQMFYLMuig

2018-06-18 16:24:29
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

横山操(1920〜1973) 川端画学校で学ぶ。従軍を経て戦後、シベリア抑留。川端龍子に師事し、青龍社で活動。黒を強調した線を画面に縦横に駆使した激烈な作風は日本画壇に爆発的ブームを引き起こす。後、無所属。多摩美術大教授を歴任。晩年、水墨画に新境地を開くが、2度の脳卒中で早世。 pic.twitter.com/KYY8xblxCa

2018-06-18 20:11:36
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

川端龍子(1885〜1966) 白馬会洋画研究所などに学ぶ。渡米を経て无声会に属し日本画に転向。院展の同人になるが、大胆な表現が異端視されるようになり脱退。青龍社を結成し、会場芸術を唱えて豪放で動感に富む作風を打ち出した。帝国芸術院会員を辞退。文化功労者に選ばれ、文化勲章を受章。 pic.twitter.com/FndQYQn6Vn

2018-06-25 08:51:56
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

山口華楊(1899〜1984) 西村五雲に師事。京都市立絵画専門学校卒。官展、日展で活動。画塾・晨鳥社を主宰。日本芸術院賞受賞。京都市立絵画専門学校教授を歴任。日本芸術院会員、文化功労者に選ばれ、文化勲章受章。四条派の伝統に現代的センスを取り入れ、動物画に秀作を残した。 pic.twitter.com/tbGtLpv9QR

2018-06-25 14:12:42
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

池上秀畝(1874〜1944) 日本画家・池上秀華の子。荒木寛畝に師事。小室翠雲、松林桂月、荒木十畝らと並ぶ官展日本画旧派を代表する画家の一人で、寛畝流の南北合派の画風を基礎にした華麗な花鳥画や幽遠な山水画を得意とした。伝神洞画塾を主宰して多数の門下生を育てた。 pic.twitter.com/r5nhgmjHdI

2018-06-25 20:22:01
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

中島清之(1899〜1989) 松本楓湖、山村耕花、安田靫彦に師事。院展で活動し院展文部大臣賞、横浜市文化賞、神奈川県文化賞受賞。東京藝大講師、日本美術院理事を歴任。日本画家・中島千波は息子。横浜を拠点とし、型にはまらない多様な画風を展開し、「変転の画家」と評された。 pic.twitter.com/WHBAMaXm9M

2018-06-28 21:27:15
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

小早川秋聲(1889〜1974) 京都市立絵画専門学校中退。谷口香嶠、山元春挙に師事し、早苗会に参加。官展で活動。しばしば外遊し、東洋・西洋美術の研究に従事。満州事変以降は従軍画家として現地に赴き、戦争記録画を描く。戦後は日展で活動し、宗教画を手掛ける。日展委員を歴任。 pic.twitter.com/BM5glFhgUx

2019-08-13 20:42:15
拡大
拡大
拡大
拡大
酔生夢死 @koga_harue

土田麦僊(1887〜1936) 弟は哲学者・土田杏村。京都市立絵画専門学校別科卒。竹内栖鳳に師事。文展で活動の傍ら黒猫会、仮面会を結成。村上華岳らと国画創作協会を結成。同会解散後は官展で活動。帝国美術院会員。西洋近代絵画の影響と大和絵研究とが結びついた清新な作品を発表。 pic.twitter.com/e2fqrhqShi

2018-06-19 14:03:33
拡大
拡大
拡大
拡大

コメント

だれがカバやねん @nande_sounaruno 2017年7月10日
大島哲似の絵は「虚無への供物」のカバーになっていたよね?名前は知らなかった。
0