10周年のSPコンテンツ!
1
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
[In Stock] BOBOVR Z5 Virtual Reality 3D glasses Cardboard FOV 120 Degrees VR Box Headset 3D with Daydream Rem... aliexpress.com/item/2017-NEW-…
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
スマホVRゴーグルのBOBOVR Z4の後継のBOBOVR Z5がでてたので注文してみた。今度は、なんとDayDreamコントローラー付き! pic.twitter.com/kzmKKrcMwQ
拡大
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
DayDreamコントローラー付きなのもあってお値段は6000円ちょい。ゴーグルのみのZ4が今アマで1,800円台なのでスマホVRゴーグルとしてみたらちょっとお高めだね。まあ今回はリモコン目当て。 pic.twitter.com/VAKGRhY67R
拡大
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
@youten_redo そのようです。2種類あって、Daydreamコントローラー互換版と中国国内向けVRアプリ対応版があります。 pic.twitter.com/1sEJyI2jne
拡大
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
@youten_redo Geekbuyingでも売ってますね。僕はAliの一番安いショップで注文してみましたがw geekbuying.com/item/BOBOVR-Z5…
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
BOBOVR Z5の発送通知来てたんでリアルコントローラー楽しみ!アプリのエミュレーターコントローラーだと物理的な引っ掛かりがないからタッチする場所わからないんだよね…。と書いててタッチ部分くり抜いたカバー的なの作れば良いかも。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
BOBOVR Z5神奈川にあるっぽい。明日届くかな? pic.twitter.com/4Jcg9fMpri
拡大
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
BOBOVR Z5今日配達になってた。やったぜ
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
@youten_redo あれw僕もaliで注文しました。発送遅いのでいつ発送するのメッセージ送ったら翌日発送してくれましたw
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
BOBOVR Z5開封の儀!プラスチックの安っぽさは否めないが、かなりコンパクトで軽くなってる気がする。後頭部のバンドは横のダイヤルを引っ張ると伸ばせる。気になったのは鼻の横のパッドが肉薄でうまく当てないと痛いかも。 pic.twitter.com/MLv3FfwNHI
拡大
拡大
拡大
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
Daydreamコントローラーは、ちゃんとBluetoothで認識された。正式なDaydreamコントローラーって認識すると文字入力が強制的にDaydreamキーボードに切り替わるのね…。そのせいでTwitterに文字入力できなかった。 pic.twitter.com/9QmGaQGcPf
拡大
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
BOBOVR Z5だめかもしれん…、Z4の様にカバーがないのでスマホとゴーグルの隙間から光が入ってきてレンズに反射してしまう。クッション性もやっぱ鼻の横の部分が当たると痛いので装着感があまりよくない。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
BOBOVR Z5で光が入り込んでくるところが分かった、どうやら顔にフィットするクッションの両脇がスカスカでそこから盛大に光が入ってくる。正直これは製品としてかなりの欠陥だと思う…。さらにこのクッションのエッジ処理が圧縮してくっつけてるタイプなのでそこが当たると硬くて痛い。 pic.twitter.com/E2pFrAjRMe
拡大
拡大
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
試しに、手元にあったFIIT VRのクッションを付けたところ見栄えは悪くなったが光挿入とフィッティングが改善された。デフォルトのクッションはちょっとDaydreamViewを意識して失敗しちゃった感じだね。 pic.twitter.com/NgTkgiPLyU
拡大
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
あと、DayDream互換コントローラーもちょっと認識させるのに手間取った。どうやらDayDream対応ヘッドセットと認識していないとコントローラーの認識処理が正常に終わらないようで、最初にBOBOVR Z4のプロファイルを適用していたからそこから先に進めなくなった。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
さらに、説明書にも書いてあったけどBluetoothはOnにするけどAndroidの設定で手動でペアリングするなとなっていて最初手動でペアリングしてしまって躓いた。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
この状態になってしまったら、一度DayDreamアプリをアンインストールしてDayDreamのセットアップを最初からやり直すことでプロファイルを初期化することができた。デフォはDayDreamViewのプロファイルになってる。そのまま状態じゃないとコントローラーの認識がでいない。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
エミュレーターコントローラーは、開発者モードでその設定をオンにしてたけどそれもDisableにしておく必要がある。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
プロファイルがDayDreamViewになっていれば無事コントローラーの認識ができるんだけど、どうやらBOBOVR Z5のレンズはDayDreamViewよりも視野が広いようでレンズの値が合ってないっぽい。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
なので、コントローラーを認識させた後にBOBOVR Z4のプロファイルを適用してみたんだけどそうすると今度は対応しているヘッドセットではありませんと言われて進めなくなった。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
これは、開発者モードに入って最初の設定をスキップする方法にしたら回避できた。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
そのあとは、BOBOVR Z4のレンズプロファイルを適用した状態でDaydreamコントローラーが認識した状態でプレイできるようになる。もしかしたらDayDream対応のプロファイルを作る方法があるかもしれないけどまだ未検証。
まじかる☆しげぽん@VRoid @m_sigepon
まとめると、DayDreamアプリを入れるがカードボード関係のプロファイルを設定してはいけない>DaydreamViewのプロファイルになってるのを確認する>Bluetoothをオンにする(手動で設定からペアリングしてはいけない)>コントローラーのボタンを押して認識。
残りを読む(11)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする