パチンコの規則改正で、依存症対策に効果的な「貸玉料」に手を付けないのはなぜか

セルフまとめです。「5万円ぶっこんで10万円取り返す」という人だけが「パチンコ依存症」というのではないと思うのです…
娯楽 セルフまとめ パチンコ パチスロ ギャンブル 依存症
3
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
パチンコ新基準機とパチスロ6号機の規則が発表された。パチンコ依存症や、のめりこみ防止のために全体的に出玉が抑えられている。しかし、なぜか貸玉料の4円(税抜)、貸メダル料の20円(税抜)には手が付けられていないために効果が薄く、問題だと考える人も多いのではないだろうか。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
なぜ貸玉料(以下貸メダル料も含む)が問題になると考えるのか。それは、持ち金の投資スピードに直接関係するからである。現在のパチンコ・パチスロでは、4円の店で1万円だけ打つと、何の見せ場もなく1時間もしないうちになくなってしまい、まったく楽しめないという状況が起こりうる。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
今回の規則改正で出玉の下限も上げられているが、上限の規制に比べれば甘いといってもいいかも知れない。パチンコ業界でも甘デジとか遊パチ、ちょいパチといったものを発売して当たりやすく(その代わりに出玉を少なく)しているが、投資スピードの低下にはあまりつながっていない。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
甘デジ等はあくまで「当たるまでの平均投資額を少なくする」ためのものであって、「投資スピードを遅くする」ためのものではない。パチスロはもっとひどく、パチンコの甘デジ等に当たるものが全く存在しない。ジャグラー等の旧Aタイプがそれに当たると考えられているが、それでも投資スピードは速い。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
「投資スピードの遅さ」を望む人は結構いる。だからパチンコでは2円や1円、パチスロでは10円や5円などの低貸があるのだが、台数が4円パチンコ、20円パチスロのだいたい1/4~1/10ぐらいしかない。店によっては低貸がほぼ満員なのに高貸はガラガラなんてこともある。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
それならば、思い切って低貸メインで高貸のほうがおまけという店もあってよさそうだが、そういうのは目にしたことがない。要するに、低貸は客付きが良くても儲からないが、高貸はガラガラでも儲かるからなのだろう。規則改正で玉貸料に手を付けないのは、業界が儲からないのも困るからなのだろうか。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
警察庁が業界の意向を忖度するのも不思議な話なのだが、ともあれ、業界の儲けはある程度維持しつつ、客の出玉を抑えることによってのめりこみを防ごうとしている。しかし本当にパチンコへののめりこみを防げるのだろうか。私は、パチンコ依存症は実は2種類あるのではないかと思うのである。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
2種類のパチンコ依存症とは、「台の内容にはあまり興味がなく、収支額だけが重要なタイプ」と「収支額はあまり重視せず、パチンコで楽しみたいと考えるタイプ」である。前者は「ギャンブル依存症」の一種といえる。後者は確立した呼び名がないが、とりあえず「娯楽的パチンコ依存症」と呼んでおく。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
ギャンブル依存症だと「負けた額を取り戻すために追加投資する」というパターンでさらに負けを重ねていくが、娯楽的パチンコ依存症は「負けてるけど楽しめなかったので追加投資する」というパターンになるのだ。投資スピードの遅い低貸には前者は寄り付かないが、後者はむしろ好む傾向にある。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
そう考えると、「貸玉料を現状維持にして出玉を抑える」という規則改正の目的は、ギャンブル依存症の人には「出玉が抑えられて負けを取り戻せなくなったために撤退する」という効果を生むが、娯楽的パチンコ依存症の人は「楽しむまでに必要な投資額はあまり変わらないので意味がない」のではないか。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
私は、今回の規則改正がこうなった理由について2つの可能性を挙げる。1つは、「パチンコ依存症はギャンブル依存症の一種」という思い込みにより、警察も業界も娯楽的パチンコ依存症の存在をとらえきれていない可能性。もう1つは、娯楽的パチンコ依存症を「知っていて放置している」可能性である。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
娯楽的パチンコ依存症の消費額を抑えるには貸玉料の値下げが最も効果があるにもかかわらず、それを行わない。消費額を抑えるのは業界にとっては「儲けを抑える」のと同義だから、業界としてはやりたくない。そして、なぜか警察も業界の動向を忖度して貸玉料には手を付けない。そんなところだろうか。
みながわ あおい🏇 @Minagawa_Aoi4
パチンコ・パチスロが競馬などの公営ギャンブルと最も異なるのは、「客が投資スピードを調節するのが難しい」という点である。そしてこれこそが業界の収益の原動力なのである。警察は業界と客を対等に見ておらず、明らかに業界に偏った対応をしている。警察は客の味方ではなく業界の味方なのだ。終わり

コメント