10周年のSPコンテンツ!
70
ヲノサトル @wonosatoru
美大生を10年以上みてきた。週一の演習に、作る子は作ったものを持ってくる。作らない子は「こういうの作ろうと思ってるんですけど」と言うので「じゃあ来週もってきて?」と言うが、次の週も「やっぱりこうしようと思うんですけど」と話だけ持ってくる。作る子はさらに作ってくる。そして一年たつ。
ヲノサトル @wonosatoru
計画は立てられるのにモノが作れないのって、よく言えば慎重。思慮深いのだと思う。悪いことではない。けれどもモノを作って世に問うたり、音を出して人に聴いてもうには、「まだダメかもしれないけど、とにかく見て!」「聴いて!」という、恥の一線を越える蛮勇が必要なのだ。
ヲノサトル @wonosatoru
不出来を馬鹿にされるリスクをとれる者だけが、上出来を賞賛されるリターンを得ることができる。それが、ものをつくるということだ。
SickMotherFucker @up_your_bum
@wonosatoru なので、「締め切り」とか「ノルマ」って意外に大事なんですよね
ヲノサトル @wonosatoru
@up_your_bum まさしくまさしく。自分としてはまだやれると思っても、〆切だからここでいったん形にする。っていうのが大事なんですよね
未婚の父 @F_A_Marry
@wonosatoru 失礼します。今の力でどこまでできるか、できたかを見せて比べるというのは、人を育てるのに必要なのですね。学校内コンクール、紅白戦、2軍リーグ戦がなぜ必要なのか、わかります。
ゆりだー @yuri_karaage
@wonosatoru 頭の中だけで傑作が出来上がってゆく
松本青空 研究者&エンジニア @kalfes
@wonosatoru 頭が良いことの典型的なデメリットですね
猫パンチ @kens_s
@wonosatoru @nasukoB 営業管理職で部下を10年以上みてきました。PDCAを回せとはよく言いますが、回せるスタッフは少ない。Pを上手に作るだけのスタッフは 計画と反省の連続だから当然、伸びない。それよりも感覚的でもDから回せるスタッフは実力が着くのが早い。先ずはDOから回せばPDCAを回せるようになる。
@SreyCat
@wonosatoru @fladdict 作らない子は、まず認められることが必要なんじゃないすかね。つくる子は家族とかに認められて来た経験を内在化していて、それに支えられて講評とかにも耐えられる。それがない子はまず講評されることに耐える体力を持っていないから怖いんじゃないですか。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker
@wonosatoru 師との密接なかかわり合い(批評や助言を受ける機会)を維持しようと、能動的に動く子。どこ行っても上手くやっていけそうな雰囲気。 まるで高校の職員室に、通い詰めて先生に質問攻めする子みたい。ちなみに、その子は結構伸びて、結構な大学に進まれたそうです。 #継続は力
wasabi-msi @Wasabi_Msi_
@wonosatoru @atsuji_yamamoto 気持ち先行型と、作らねば話にならんだろ型ですね。

コメント

one @nl9ln 2017年7月23日
つくらないんじゃなくて、つくれないのでは…
_ @wholescape 2017年7月23日
富裕層の子女であり制作予算を顧みる必要のない学生と、画材を買う予算に乏しい貧乏学生、という可能性はないでしょうか
uu @uu32555 2017年7月23日
プログラミングだとHelloWorldから始めて順々に、で指導するけど美大はそうではないのか、、、指導方法の抜本見直しが必要な案件のように思えたけど、入学試験で一定品質以上の作品提出を求めてるなら制作能力がある前提で冗長な指導になるのかなぁ
鹿 @a_hind 2017年7月23日
そして一年たつ…って学校側は一年出してこなくてもいいのか。その生徒はその間何で評価されるんだろうか。仕事でもそうだけど期限がないものっていつまでもあーでもないこーでもない捏ね繰り回し続けられるけどその間コストはかかり続ける事になるからどこかで割り切らないといかん。 芸術はそうはいかんのかもしれないが、なんか随分緩い見方してるなって思えてしまう。
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2017年7月23日
uu32555 美大はそれ専用の予備校に通ってデッサンなんかをみっちりとやり、それでやっと合格できるので、入学できた時点で基本的な技術は身に着けているものとされています。なのでどうしても自主的な向上心がないと学べないんですよね。
ろんどん @lawtomol 2017年7月23日
徒然草第百五十段はつくづく真実であります。 http://roudokus.com/tsurezure/150.html
ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 2017年7月23日
作れば作るほど金がかかるんだよなぁ。
れん @len34440908 2017年7月23日
「今の自分でも作れるものを作ろうとする学生」と「今の自分には作れないものを作ろうとする学生」っていう風に言いかえると、難易度の低いものをどんどん作るのがいいのか、難しいものに挑戦しようとするのがいいのかっていう問いが浮かんでくるね。
フローライト @FluoRiteTW 2017年7月23日
「どんどん作る」子は裕福なご家庭だったんだよ説
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年7月23日
どんどん作品を作る人は作品を「他者への問いかけ」として認識している人。こういう人はアーティスト思考。「なかなか作れない人」は作品を「自己への答え」として認識している人。こういう人は趣味人思考。他者からの働きかけがないと作品を作れない人は、作品を「他者への答え」として認識している人。こういう人はクリエーター思考。
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2017年7月23日
この先生は作曲家か。美大にも色んな学科があるんだな。多摩美大で調べると情報デザイン学科かな?
でき @dekijp 2017年7月23日
なんとかフレンズで見たw
toyoben @toyoben 2017年7月24日
「未来の可能性を否定してはいけないけど、現在の限界はきちんと見極めないといけない。」ってのを思いだした。明日ならもっと良いものができるかもしれないけど、今日できる最高のものはここまでって判断する事って理解している。仕事には納期って期限があって無限に時間をかけ良いものにするって事は出来ないんだからどこかで区切りをつける必要がある。実績を評価されるのは怖い事だってのはわかるけどね。そこは乗り越えないと。
itk @treeitu1498 2017年7月24日
またおま………違う…だと…!?
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月24日
魔法少女アニメを作ると決めて無駄にえんえんと練りつつ、たまにぽつぽつと本人の言い訳で水増しして放送してるあの方はどっちに分類されるのでしょうか
檜邑 圭吾 @keigoh 2017年7月24日
制作費が問題になる場合は、プランニングをどんだけアウトプットできるかっていうことで測れるので、そうするよう指導していただきたい。映画などの金のかかる芸術は完成品以上にプランニングが重要だし、場合によってはプレゼンテーション力もないとまわりの人が動かない。中には「こういうの作りたいんですけど」のプレゼンだけ面白くて実作しないし作ってもイマイチっていう人もいるんだろうけどそれはそれで才能だなー。プロデューサーに向くかも。
やまぬこ @manul_0 2017年7月24日
公の場に出すならともかく学校で提出をしない人間はそもそも何で入学してんの?って気にはなりますね
hamp@横浜山中 @32hamp 2017年7月24日
これ、美大とかクリエイター気質に関係無い部分もあるな。「へたに自分を完成品だと思っている」「課題を、既に用意されている正解に近づける事だと思っている」という、高校以下で身についてしまった「学ぶ感覚の勘違い」も大きいと思う。
Susurro @Susurronis 2017年7月24日
やはり芸術家においても貧富の差はそのまま才能の差になってしまっている。今こそ闘争の時ではないか?富裕層を固定しようとするアベノミクスへの市民の闘争を!
村本小輔 @muramotoshousuk 2017年7月24日
そろそろ「〜という話」という文体も飽きてきたな。 とりあえずtogetterで「〜という話」シリーズでまとめれば知的で高尚で正論ぽく見えるという甘えがあるんだろう。 正直、今回の内容なんて古臭い保守的な人間のありふれた説教くらいにしか思えん。 正しい正しくない以前にまとめるほどのもんじゃない。
村本小輔 @muramotoshousuk 2017年7月24日
ビジネス的に言うと、コストやリスクが大きければ見切り発車して行動しながら修正していく奴は無能扱いされる。 まぁ美術みたいなコストもリターンも小さいショボい仕事なら回転率あげてってもいいかもね。 いずれにせよ全体を見て美術の場合はこうと演繹的に落とし込むのではなく、自分の知ってる世界が全てでそれを世界すべてに押し付けようという態度が現場しか知らない一つの分野しか知らない典型的無能ぽくてウザい。現場人間は偉そうなこと抜かすのやめよう。
考えるイヌ @sakunary 2017年7月24日
これ、美大に限る話じゃなくて、文系でもどんどん卒論のドラフトを書けたところまで持ってくる学生と、そうでない学生がいる。後者をかなり指導しないといけないのが辛いところ。
はむつー @hamto 2017年7月24日
せっかく美大行ったのに与えられたことだけやるなんてもったいないの極み 課題以外の作品作りが本番
倉瀬美都 @clausemitz 2017年7月24日
どこの分野でも共通するけど、あれこれ理屈をつけて場数を踏もうとしない奴は成長しない、って話でしょ?
bun🍃 @bun3559 2017年7月24日
恥をかくことを恐れすぎなんだよなあ。どんどん恥をかいて、それでもナニクソって思って創作を続けられる人が生き残るんだと思う。
佐吉 @sakichi01 2017年7月24日
ところで、この話って何周やるんだろう。
marumushi @marumushi2 2017年7月24日
sakichi01 「なろう系小説は努力せずチヤホヤされたいオタクの願望」まとめがなくなるまでやります
tamama @tamama666 2017年7月24日
clausemitz フェルメール「せやろか?」 ダビンチ「一理ない」
佐吉 @sakichi01 2017年7月24日
marumushi2 えー、なろう系も面白いのあるのにな。(´・ω・`)
@nikoneko99 2017年7月25日
コメント欄が貧乏くせえな お金がないって話はまた全然別の議論になるだろうがよ…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする