【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
20
ログインして広告を非表示にする
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:06:49
本日、13時半くらいから #スゴ本オフ 「ハマる瞬間」の実況を行います。今日も個性的な本が集まりつつあります。お楽しみに! pic.twitter.com/MBwN4YDXfC
 拡大
スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2017-07-22 18:43:13
ボチボチ集まって参りました。 #スゴ本オフ pic.twitter.com/A2bscE8VSc
 拡大
 拡大
 拡大
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:28:40
久しぶりのスゴ本オフ『ハマる瞬間』、そろそろ始まります。 #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:49:37
スゴ本オフ『ハマる瞬間』、トップバッターは主催のダインさんから。まず、いきなり本ではなくYouTubeで、TVアニメ『月がきれい』のご紹介から。中学生の淡い恋を描いた作品。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:49:39
(承前)かつて夏目漱石がが「I Love You」を「月がきれい」と訳したという都市伝説があるなあ、と見始めたら、3話目の告白シーンでドはまりしました。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:49:42
(承前)僕らの時代は気になる異性に電話するだけでも家電しかなかったからハードル高かったけど、今の中学生はLINEであっさり繋がって、あっさり分かれる。だけで、この作品の主人公の男女はほんとうにドキドキした恋愛をいまでもしちゃう。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:49:43
(承前)これは宇宙人も涼宮ハルヒも出てこないけど、現代のファンタジー。「初恋」とか80年代、90年代の名曲を背景に繊細にドラマを描いている。ここ数年で最高のアニメだと思う。ちなみに、ヒロインは陸上部で、男の子は純文学の小説を書くのが趣味。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:49:45
(承前)ここから繋がって紹介する本がラノベの『東雲侑子は短編小説をあいしている』。ヒロインはプロの短編小説家。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:49:47
(承前)本編の中にヒロインの書いた短編小説が出てくるのだけど、ヒロインが恋にめざめていくに従って、彼女の感情が一切説明されないのに、小説の作風の変化で、それがわかってくる。誰かを好きになると言うことはそれじたいがキセキ。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 13:49:49
(承前)それが「月がきれい」も『東雲侑子は〜』シリーズもファンタジーとしてよく描かれている。(了) #スゴ本オフ
スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2017-07-22 13:55:14
chicaさん、宮本輝『錦繍』のご紹介。80年代、甘酸っぱい思い出、青春盛りだくさん。『ルビンの壺が割れた』とシンクロする。 shinchosha.co.jp/rubin/text/pag… #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:12:47
スゴ本オフ『ハマる瞬間』。続けて、常連のchicaさん。ハマる瞬間って、太宰にハマったり純文学にはまったりいろいろあって選べなかった。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:12:49
(承前)そこで、新潮社の『ルビンの壷が割れた』という新刊があって、現在ネットで全文が読めて、キャッチコピーを考えてくださいというキャンペーンをやっている。ここでダインさんの80年代が好きな親父がキュンキュンする話つながりで『錦繍』宮本輝。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:12:51
(承前)往復書簡を綴られるキュンキュンの物語。『ルビンの壷が割れた』はこの錦繍を連想させる作品。もしよかったら、みなさんキャッチコピーコンペの参加してみてください。2冊目、『もうひとつのWONDER』。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:12:53
(承前)以前紹介した、ヒット作『WONDER』のスピンオフ作品。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:12:55
(承前)WONDERが欧米で親切を選ぼうという社会現象までおきたけど、「いじめっ子のジュリアンになっちゃだめだ」という社会の言葉に対して、WONDERの著者が「ジュリアンにだって事情があるんだ」と書かないつもりだった続きの物語を書いたのがこれ。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:12:57
(承前)もしかしたら、前作を超えたかも。3冊目『希望のごはん』日経BP。旦那が帰ってくると奥さんがかくれんぼしているような仲の良い夫婦がいたけど、旦那がアゴの癌で歯がなくなってしまう。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:12:59
(承前)料理研究家だった妻は、見た目は普通だけど、舌だけですりつぶして食べれる、海老フライなどを考案する。ふつう、ドロドロの味もない介護食を食べる人はどんどん痩せるけど、奥さんの特別介護食で逆に6Kgも太ってしまった。レシピ本で泣いたのは初めて。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:13:01
(承前)夫婦の思いに触れてほろりとさせられる。最後に『85歳のチアリーダー』。現役の85歳のチアリーダーの著書。チアリーディング界では有名なお婆ちゃん。前半は、彼女の自叙伝、後半は、どうやったら生きやすくなるか、という体験が書かれている。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:13:03
(承前)人生にはいろんな複雑な分岐点があって、ときとして、自分の希望と異なる道へ進んでしまうことがある。著者は50代のときに父親が「僕の人生は何だったんだろう」と言い残して亡くなったのをきっかけに、家を飛び出して、米国留学。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:13:05
(承前)通常は留学手続きや英語がテストが必要なのに、学長にいきなり直訴して、すべてすっ飛ばして受講を可能にしてしてしまった。(続く) #スゴ本オフ
Tomoyuki Negishi @zubapita 2017-07-22 14:13:07
(承前)その後、米国にシニアのチアリーダーがいると知っただけで、住所も分からないのに米国に手紙を出して奇跡的にちゃんと相手のわたり、63歳でチアリーディングを初めてしまった。一事が万事猪突猛進のスーパーお婆ちゃん。(了) #スゴ本オフ
スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2017-07-22 14:32:48
「ボディワークを教える場所を探してる」さんのご紹介。肩こり、腰痛に効果があるレッスン。ボディワークをやってる方を聞いてみると、剣道、居合道、空手、拳法など、いろいろいらっしゃる。マーシャルアーツな読書会になってきた……! #スゴ本オフ
スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2017-07-22 14:34:44
宮本武蔵が二天一流の稽古木刀として使っていた木刀のレプリカのご紹介。新陰流の稽古に使うとのこと。手彫りで手に入るらしい。7000円なり。「もっと軽いものを」という方には、1mの物差しを使うとのこと。 #スゴ本オフ
スゴ本の中の人 @Dain_sugohon 2017-07-22 14:37:24
マーシャルアーツ(格闘技)ではなかった。剣術の世界では、歩き方が違うらしい。歩くとき、踏み出すほうの前に崩すことで重心を前に移動させるのは普通だが、これは体が左右上限にブレるため、剣術の世界ではNGらしい。ただし、格闘技ではOKとのこと。 #スゴ本オフ
残りを読む(65)
コンテンツや記事の反応をまとめよう。 話題をさらに加速させるパワーがあります。

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする