65
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
すでに和解成立している紛争だけど、読めば読むほど酷い話。早稲田の専任教授は、週4コマ授業義務で年収1350万円。非常勤講師が4コマ持つと年収144万円。/早稲田大学で起こった「非常勤講師雇い止め紛争」その内幕 bit.ly/2uEOQWe
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
私の意見としては、大学の専任教授のような人たちが「非常勤講師問題」を看過して社会の格差などの諸問題を偉そうに語るのは、まったく理解できません。
くろぺ @mononoke7424
「低賃金カルテル」「高賃金カルテル」ってのが権力構造だってのがよくわかる例だな。そしてそれを作り出しているのが早慶のやつらだってのも() twitter.com/sasakitoshinao…
Masakazu Sekijima @m_sekijima
大学における教員の業務における授業の比率が8割位と考えている誤解がありそう。早稲田なら、学内の委員会等の雑務+研究で6~7割位になるのでは。 twitter.com/sasakitoshinao…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
だとしても、それが年収10分の1の妥当性になりますでしょうか? twitter.com/m_sekijima/sta…
kamemura2 @kamemura2
非常勤講師は副業でやるものであって、それだけで食っていこうという発想が間違っていると思うぞ twitter.com/sasakitoshinao…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
常勤になれなくて困っている研究者がたくさんいるんですよ。 twitter.com/kamemura2/stat…
マーシャルボーグ @marshalborg
普段、貧困やら格差の問題を声高に訴えている学者センセイも、大学内のことについては口をつぐむ。人件費には限りがあるのだから、自分たちが率先して身を削り、非常勤に分配してあげればいいと思うんですけどね。 twitter.com/sasakitoshinao…
緋円 @hien_twit
月1コマあたり3万ってことは、大学の講義1コマって90分だっけ? 30,000円 / (1.5h×4回) = 時給5000円 大学の講義って時給5000円(講義の準備時間は含まない)の価値なのか。 早稲田大学でそれか(唖然 twitter.com/sasakitoshinao…
ITO Toshikazu @toshiitoh
専任教員が週4コマというのは誰でも最低限しなければいけない義務のことで、私学では学部長や副学長にも適用される。学長は教員身分ではないのでしなくて良いのだけれど。 twitter.com/sasakitoshinao…
れいちぇる (旧マガサス) @aqijp
@hien_twit @daihiko もうちょい高いかもしれません 144万÷4単位=36万円/1単位 1単位は前期後期で合計30回 よって1回12,000円/90分 よって時給8,000円
ゆたんぽ @UTampo01
@hien_twit @yuuraku 先生にもよるけれど、それを遥かに超える価値のある内容の講義をしている先生も結構いるよ。でも不思議な事に、価値ある内容の講義をしている先生ほど聴講している学生が少なかったり、ざわついていたりする。 twitter.com/hien_twit/stat…
Alsnova @alsnova
@UTampo01 @hien_twit @yuuraku 研究者肌の先生ほど話が下手という傾向は確かにある気がする。
Alsnova @alsnova
@UTampo01 @hien_twit @yuuraku 他人に話を聞いてもらうには、工夫と努力が必要です。そのままでは大半の人間が興味を持たないようなことでも、話し方しなければならない。
ボタン鍋 @botan_nabe
@alsnova 義務教育じゃないのだからそんなに懇切丁寧に話す必要はないと思うのですが、近年はそうも言っていられないのでしょうか。学生の側も、自分から学ぶ気が無いのなら大学に進学するなと(笑)
石井晃 @ishiiakira
一般にどの大学も、専任教員の仕事の中で授業はほんの一部です。授業以外に入試業務(監督だけでなく、入試問題作成や高校への宣伝活動)や学生の就職、来ない学生のケア、教員人事、卒論生・大学院生の研究指導、学科運営の諸々など、多岐にわたり、実際、それらの方が授業負担より遙かに多いです。 twitter.com/sasakitoshinao…
ごれいろ @flugels1102
@sasakitoshinao 90分の講義をする為の必要準備時間ってどのくらいだろう?
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
人によると思いますが、私はだいたい2〜3時間はかけてます。パワーポイント作るだけでも大変なんだよねえ。 twitter.com/flugels1102/st…
KoichiroTanaka 田中公一朗 @Kireal
これ、早大だけではなく、大抵の大学で問題なのじゃないかと思う。 twitter.com/sasakitoshinao…
rionaoki @rionaoki
専任の教授の仕事は、研究・講義・校務で、非常勤講師の仕事は基本的に講義に限られていると理解してるんだけど。少なくとも大学教授の給与をコマ数単位で測るのはかなりアレでは。 twitter.com/sasakitoshinao…
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
だったら、年収10分の1でも構わないというご意見でしょうか。 twitter.com/rionaoki/statu…
青山浩也 @blue21st
@sasakitoshinao そうじゃなくて、コマ数で測るのがよくないという主張だと思います。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
私は非常勤と常勤のあり得ないほどの格差のことを問題にしているのです。 twitter.com/blue21st/statu…
残りを読む(38)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2017年7月29日
専任教授の仕事は講義だけに留まらないので単純にコマ割りで時間給換算で比較する事は適当か? って話と、専任教授と非常勤講師の年収が10倍が適切で有るか否かは別の話。また非常勤講師も授業の資料作りや採点など授業のコマそのもの以外にも時間を使っているわけであり、見えている時間だけが拘束時間・必要時間ではない。生活保障の余裕を削れば授業の質を低下させ関わる人員を消耗させるだけ。
イマジニア @imaimaeq2 2017年7月29日
リベラルな大学教授「所得格差はけしからん。学歴差別はけしからん。ただしオレらだけは特別だからな!」
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年7月29日
@ishiiakira 氏の「授業以外に入試業務(監督だけでなく、入試問題作成や高校への宣伝活動)や学生の就職、来ない学生のケア、教員人事、卒論生・大学院生の研究指導、学科運営の諸々…それらの方が授業負担より遙かに多い」ということですが、これはある意味危険な自白なんですよね。このなかでおそらく専任教員より薄給で雇用できる別職種が対応可能な案件は多数あるわけで。現在採用されている専任教員を解雇しうる事由になるんでよねえ…
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年7月29日
金銭で解雇できる時代になったときにこうして嘯いていらっしゃることがどこまでできるのか、傍から楽しく拝見致しますです。
Drydog(乾) @drydog_jp 2017年7月29日
マネジメントを教えるという概念が日本の教育機関の何処にも存在しないことはなんとなくわかった。
時計じかけのミカン @mkn_inv 2017年7月29日
本文でもあるけど本来の非常勤講師は副業でするもので、それだけで食って行けるものではない。が、そんな事は分かった上で、やらざるを得ない人が増えていると言う事だろう。
すいか @pear00234 2017年7月29日
「大学の専任教授のような人たちが「非常勤講師問題」を看過して社会の格差などの諸問題を偉そうに語る」礼って早稲田だと誰だろう。というか、他学の話に口出す筋合いも道理もないから早稲田関係者以外には関係ない話だし、早稲田の人間だって、非常勤講師側はともかく常勤講師側は詳しい報酬体系なんか知らないだろうなぁ。
yukiti @yukit5447 2017年7月29日
ツイッターの学者先生が加計学園に同情的なの、若手のポストが増えるからってのもあるんだろうなぁ。 あと教授陣は研究室での研究指導が本分じゃないのかね?
数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 2017年7月30日
元記事の該当部分が書き方悪い案件、まとめ内でも指摘されてるけど「講義を行うだけ」が専任教授の仕事じゃないわけで(というか研究と学生指導がメイン)「講義のみ」の非常勤講師と講義コマ数だけ見て金額だすのは何の比較にもならない話。もちろん非常勤講師のコマ単位当たりの収入が少ないとかっていうのはきっちり議論する内容だとはおもうけど
ハイホー @Ho__Hi 2017年7月30日
別に大学だけじゃない。高校・中学の非常勤も同じですよ。五年雇い止めも同じ。時間外勤務の量もそんなに変わらないと思う。(経験者)
KG-nobody @kgnobody 2017年7月30日
すでに散々書かれてますが、切り離すべき部分を切り離してないのが問題ですね。研究職希望者を非常勤講師として薄給で使い潰してることが問題とかその手の問題でしょう
他人 @Messiah_Justo 2017年7月30日
バカバカしい。大学教授の給与なんて生活保護の支給額と同じで構わないでしょ。その代わり研究費は潤沢にして事務作業からも解放すべき
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月30日
Messiah_Justo むしろまともな研究者には潤沢な報酬与えたほうがいいよ、生え抜き以外にも他校や外国からどんどん優れた人がやってくる。サラリーマン並みかそれ以下の報酬だった日本のサッカーが、プロ化で強くなった例を見ても、潤沢な報酬が才能を呼び寄せるのは分かると思うんだっが
ろんどん @lawtomol 2017年7月30日
「わかりました、では格差を解消しましょう」ってなった場合、まず間違いなく、「非常勤の給与はそのまま、常勤の給与を減らす」ってなると思う。
他人 @Messiah_Justo 2017年7月30日
もちろんそういう主張をすることはかまいませんが、研究そのものが「報酬」であり、探求こそが神授の「使命」である、ということが理解も想像もできない人間が金目当てに大学教授になろうとすることが大きな問題なのです。( 金銭目当てはやる気を殺ぐ 脳の活動記録などから判断 https://news.yahoo.co.jp/pickup/3142217
眠れるミソサザイ#@花粉症って頭がぼーっとしてくるから眠い @marumasa58 2017年7月30日
早稲田大学の法学部とか経済学部は全く仕事ができてないか、無能であるという事がよく分かる案件でございますね。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年7月30日
ま、そうやって報酬減らそう減らそうとしているうちは、どんどん沈下していくな。
online_cheker @online_checker 2017年7月30日
十倍、と聞いてしまうと「大したことない差」思えてくる。 その人を、他の大学が幾らで引き抜きたいか。教授クラスと非常勤講師クラスとで、桁が一つ変わっても誰も驚かないだろう。戦力と非戦力との差。
araburuedamame @rpdtukool 2017年7月30日
大学教授は研究者タイプと政治家タイプに二分されるので、両方を同列に扱って制度設計すると前者が糞割りを食うんだろうなー、という予感は凄いする。
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年7月30日
kgnobody ただ大学教員採用に際して研究業績もさることながら教育歴(非常勤講師経験)も重視されるのが実情です。有名国公立、私立大学は別としてそれ以外の大学の教員採用では想像以上に教育歴が重要です。そういう意味で研究者志望の人は赤字覚悟で薄給の非常勤講師を務めざるを得ないという現状があります。
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年7月30日
kgnobody 採用する「その他の大学」にとっても研究能力なんてどうでもよく、まともに教えられる人の方がほしい、というのが本音です。
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2017年7月30日
kgnobody レベルの低いはなしはさておいて、アメリカなんかでも大学教授の名誉は「低学年向けの概論的な講義」をまかされることだったりします。「これからの正義について語ろう」のサンデルとか「ファインマン物理学」ファインマンなどはよい例ですね。これらは決して大家がやっつけ仕事で講義をしているわけではなく、特徴のある講義を行うために相当の準備をして講義を行ったものです。研究だけしたい人は研究所に行ってください、ということなのでしょう。
豚さん貯金箱(底なし) @butasan_tyokin 2017年7月30日
【おれの邪魔をするな!】【学生課に行く前に、俺のところにこい!】【お前は何歳になった?】とアカハラをしたのも、女生徒の悩み相談を受けてポルノ小説を貸し与えたのも全て教授様たちでした。実務家教員の講師扱いの弁護士の先生は1人たりともそんなこと言いませんでした。
online_cheker @online_checker 2017年7月30日
butasan_tyokin 事情の概要が分かりかねますので、色々と省きますが……貴方、弁護士、雇いましたか。自力で紛争をハンドリングする力がないのでは?と自問されたことありますか。そもそも、それ(教官の報酬を検討する場面では)他事考慮ですね。
反社会学bot @Antisociology1 2017年7月30日
"大学の専任教授のような人たちが「非常勤講師問題」を看過して社会の格差などの諸問題を偉そうに語るのは、まったく理解できません"↓ワイもこの名前が真っ先に頭に浮かんだぞいw https://twitter.com/kensei_honjo/status/891198404415471616
田舎社長 @EngsInst 2017年7月30日
Messiah_Justo 金銭不安(生活不安)があると研究・教育の質が低下するばかりか当人の人生もぶっ壊します.生活不安の解消には忙しければ汚職,暇なら副業を選択することになります.で,国立大学だと教授は学生指導と事務系に追われて研究する時間が無く,准教授以下じゃないと研究および研究指導やれないですよ.
反社会学bot @Antisociology1 2017年7月30日
EngsInst"国立大学だと教授は学生指導と事務系に追われて研究する時間が無く"その割に、一日中twitterやってる大学教授様とか、結構見ますけどねw
toge365 @toge365 2017年7月30日
官制ワープアと同じ構造だな。日本人、エゴイストすぎ。
48 @bleu48 2017年7月30日
授業しかしなくて楽だと3大学掛け持ちの人とかいるけど、移動考えると都市部しか成立しないな。
Xo @Xo25456676 2017年7月30日
10倍という数字だけ見ると、幹部クラスは若手の10倍の給与の組織であるというだけでは格差の論理では特段否定しづらいように思いますね……一般企業に目を向けると、もっと凄い高額報酬が問題になったりしていますから むしろ若手の低賃金のみにフォーカスして、国の政策とポスドク問題の話に持っていくほうが話が進む気がします
おいちゃん @semispatha 2017年7月30日
専任教授と非常勤講師のあいだに准教授と常勤講師入れてないのどうして?会社役員とバイトの比較になってない?
反社会学bot @Antisociology1 2017年7月30日
Xo25456676 一般企業は曲がりなりにも社内競争があって、勝ち抜いた者が高額報酬を取る(一時期話題になったソリティア社員みたいなのは、ここでは置いておく)。翻って大学はどうか。業績がなく、論文を書かずとも(文系は特に)年功で給与が上がる。こんなぬるい世界はたぶん他にないよ。
Off Black @OffBlack1 2017年7月30日
むしろ早稲田大学そのものが要るかな??スーフリのせいで下半身馬鹿の集まりなイメージしかないんだけど。(笑) もう早稲田に通ってますとか、出身とか言われたら、あーあ…て残念な反応なるわ。
Xo @Xo25456676 2017年7月30日
Antisociology1 ある組織が業績・業務に基づき適正な報酬を算出しているかどうか、について"大学""企業"というざっくりとした単位で比較するならば、企業における年功序列制やソリティア社員のような人々を無視するのは適切ではないのでは? また、問題の焦点になっているのは、ぬるい世界ではないことは確実である若手研究者の世界だと思いますので、ご指摘はこのまとめからは少しずれているのではないでしょうか…
反社会学bot @Antisociology1 2017年7月30日
Xo25456676 それも一理ですが、民間なら実質的な肩叩きや左遷もある。大学にはそれすらない。どちらにしても、上の既得権維持のために、若手が犠牲になる構図は同じですが、大学の方がよりエグイ。
なすひこ @nasuhiko_ 2017年7月30日
常勤教授の給料が高いとは思わない。だが非常勤講師の給料は安すぎる。
マーシャルボーグ @marshalborg 2017年7月30日
nasuhiko_ まあ、人によるでしょう。で、非常勤の給与を上げるとして、原資はどこから?税金、それとも学費の値上げ?
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2017年7月30日
前提が違う、「非常勤講師の業務拘束時間」を元に算出するべき問題。非常勤講師なのに授業以外も拘束される小中高のような非常勤講師であれば、拘束時間が同じなので年収ベースでの比較が可能。 大学の非常勤講師がそういう契約なのか、という点を議論すべき。 私の知ってる非常勤講師の人は副業持ってたので時間給のバイトと同等ぽかったけど、正確には知らん
Xo @Xo25456676 2017年7月30日
Antisociology1 一方で、現在は、そういう人たちが(肩たたきして辞めさせずとも)たとえば定年退職でたくさん消えたあとの席に若手が座れる訳ではない。むしろその安定的なポストに割かれていた人件費リソース自体が別の場所に回され、有期雇用が増える傾向にある訳です やはりシステム的な上からの改善が必要か、とは思います
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年7月30日
アカデミアが年功序列って何言ってんの。理系ではまともな業績がないと准教授以上になれんよ。その上でコネも必要だからきついんだ。
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年7月30日
で、教授と非常勤講師じゃ研究活動に関する業務内容自体が違う。そもそも研究してない非常勤講師もいる。両者の一週間の業務モデルケースを具体的に想定して比較しないと、有効な批判にならない。そもそも何で教授と比較?助教あたりが適当では
マーシャルボーグ @marshalborg 2017年7月30日
se_monolith 教授になった後の話でない?うちは理系でもあまり業績のない教授はたしかにいた。
おくしもろん @oxymoron_hy 2017年7月30日
非常勤講師の単価が安すぎるのも問題だけど、、「5年で雇止め」という正規労働者転換を阻止するための脱法的な規則をいまだに一部国立大ですら撤廃してないのも大問題だと思う 5年で辞めるのが前提ではパーマネントポストを得るための実績作りも難しい
マーシャルボーグ @marshalborg 2017年7月30日
oxymoron_hy と言って、5年ルールを守ったら大学運営が成り立たない。非正規の規制でなく、正規の既得権剥奪が必要。
きたはら @kitahara220 2017年7月30日
そもそもリベラル寄りの大学教員はたいてい非常勤講師問題には頭と心を痛めているので、佐々木キュレーターの問題意識がずれてるんですよ。大学によるけど、非常勤講師問題ってのは「自分の教え子(しかもその中でも優秀な)」の将来という問題でもある 単にリベラルが憎いだけ
きたはら @kitahara220 2017年7月30日
若者の味方ヅラで世代間分断をはかるといういつもの手合のやりくちなので、こういうのに乗っかってはいけません
きたはら @kitahara220 2017年7月30日
税金をいくら払おうと、文教予算にそれが回されなければ無意味(そして意地でもそっち方面にまともにカネを出したがらない政治家がゴロゴロいる)なので、話をすり替えるのもどうかと思いますね トリックルダウンとか言い出すこれまた「いつもの手合のやりくち」
きたはら @kitahara220 2017年7月30日
ところでここでは早稲田だけが論点になってるけど、地方私大には週10コマで年収500万の教授とかがけっこういたりするので、佐々木キュレーターが「正義棒」を振りかざした先にあるのはそういうところに合わせた「同一労働同一賃金」だろうなというのは割とありそうな未来なんですが、この人そのときに責任取れる自信あるのかな 「10分の1」という主張でさえ自分が言ったんじゃないと責任逃れしようとする人がするとは思えないが
きたはら @kitahara220 2017年7月30日
専業非常勤が大変なのは、正規雇用の教員は組合に入ってることが多いけど非常勤はそうじゃないとかそういう問題もあるので、本気で大変そうだと思うなら非常勤のユニオンでも支援すればいいんだと思うけど、この佐々木氏がそういう方向に動かないのは、まあこのカシオミニを賭けてもいいですわ
sakai @SkiMario 2017年7月30日
教授陣が「自分たちの給料を減らしてでも若手を雇ってくれ」って言ってるのは聞いたことないな。今の教授連中は大学に残る時点で選抜されていて、今ほどの「サバイバル競争」を経験していないのもあると思う。ただ、教授が高給取りとは思えないし、授業時間だけ比較して給料が1/10とかふざけたこと言うものでは無いだろ。「非常勤講師」を使い捨てにしている大学運営に問題が有るし、「経営努力」として認めるのがおかしいんじゃないかな。
ぴかっと@愛岐 @Pocket_Pikatt 2017年7月30日
専任教員のポストがなく、非常勤講師の掛け持ちで何十年も喰いつながければいけない研究者があまたいることが問題だろう。90年代以降あれだけ大学ができたのに、定年退官教授の吹き溜まりとなってしまっている。
トレーヌ睦月 @Tmutsuki1 2017年7月30日
至極当然な疑問だよなぁ
FIN @rightsandduties 2017年7月31日
問題はそもそも非常勤講師の数が多すぎる事だしまずこの数を大幅に削減する事から始めなきゃならんな。必要なのは優秀な奴が食いっぱぐれないようにする制度の構築
本名 @_32123_ 2017年7月31日
自分で学べるなら大学に行く必要は無い
山元 太朗 @tarogeorge 2017年7月31日
よその話に口挟んで二項対立を作るより、佐々木クンの収入と資産ぶっこんで非常勤講師賃金改善基金でも作ったらいいんじゃない。
グレイス @Grace_ssw 2017年7月31日
そもそも教授まで上り詰めて年間一千万程度しかもらえないとか夢がなさすぎでは。
壊王 ただいまお絵描きリハビリ中 @kaioudono 2017年7月31日
誰も指摘しないのだが、大学の大部分(特に国立)は補助金を国から支給されています。そして、文科省の天下り先でもありますね。
Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2017年7月31日
大学教授の地位が低い日本でこれ以上下げてどうする。
K5K @MprojectKSK 2017年7月31日
雇い止め問題って大学は別だとか判断されて収まったんじゃなかったっけ
他人 @Messiah_Justo 2017年7月31日
子供を育て社会の拡大再生産するとの前提あってこその給与制。60を超えて、独身で、そういう教員に数千万の給与を与える必然性など存在しない。「それは問題だ」と思うのなら自分の責任だけで援助すればよい話。しかしまあ、金は天下の回りものと騒いだかと思えば、物質的欲望の乏しい老人に大金を渡せと言ったり、何がどうなれば満足なのか
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2017年7月31日
教育に限った話ではないが、質的あるいは量的に一定以上のレベルを求めるならレベルに対する正当な対価が必要であり、金を出したくないのならそれに見合うレベルに合わせるのが経済原則であって、現在の日本はファミレスに対して三ツ星レストランを求めている様な風潮が全ての問題の根底にある。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2017年7月31日
またスポーツを見ればわかると思うが優れたアスリートが優れた指導者になれるとは限らない事と同様に優れた学者が優れた指導者になれつとも限らないが、まともに論文も書かずメディアに出ずっぱりな学者や活動家まがいの学者に学者の資格は無いのでご退場願いたいと個人的には思う。
tokushiman @tokushiman 2017年7月31日
安そうに見えるかもしれないけど、 週25コマあるとして、4コマ144万円。ということは、1コマ36万円。 ということは、36*25 = 900万円。 つまり、25コマ分、授業のみをする人の給料としてみれば、十分な金額にみえるのは気のせいでしょうか?
如月 宗一郎 @S_kisaragi 2017年8月6日
ここで「高賃金カルテル」というタイトルまでつけられてるのは、こうしてコメント欄にあるように、「いくら税金を多く払って文科省の予算が増えて補助金の額が増額されたところで格差は縮まらない」という予測がうすうすあるからでは? たとえば増税して予算二倍になったところで、非常勤の側の賃金が二倍になったりはしないのは、皆さんも皮膚感覚では分かるのでは?(そして常勤は高賃金カルテルだから上がる)
いくた♥️なお/次はレイフレ20 @ikutana 4月15日
大学の先生って、授業時間以外のほとんどは研究室にいて、実験したり論文書いたりゼミ生指導してるけど、非常勤講師はしないよね? 出身研究室の教授は週6日12時間勤務って感じでしたよ
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 4月15日
専任教授、ほかの仕事してる?してないならそうだが、普通はなんかあるはずで、そうだったならむしろ「大学の研究者が給料安い問題」をちゃんと解消している(?)のかなあと思うけど、詳細はどうなんだろ
ねこ博士 @kazukazu_ex 5月24日
これ教授の給料が高いんじゃなくて講師の給料が低いのが問題だからそこで無用な対立のないようにしたい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする