限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

「ケータイ・WEB漫画や小説、ソシャゲ…等の多くは記録・保存されず消え、文化研究に大きな穴が空くかも」識者が懸念。アーカイブ化の必要性も。

アーカイブ ケータイ小説 図書館 マンガ 伊藤剛 漫画 中杜カズサ ゲーム ソシャゲ 記録
45570view 127コメント
190
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
これから「消えたネット漫画やソシャゲはどこに保存されるのか?文化的蓄積、アーカイブとして残るのか?」みたいなまとめを作るのですが、イメージ画像として松田奈緒子「重版出来!」から。 pic.twitter.com/onxefqRkA0
 拡大
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
togetter.com/li/1136666と似た問題意識の過去まとめ 「真田丸」公式サイト終了から考える、サイトデータの文化的価値と保存の意義~ほかの話題にも関連して - Togetterまとめ togetter.com/li/1066914
ツイートまとめ 「真田丸」公式サイト終了から考える、サイトデータの文化的価値と保存の意義~ほかの話題にも関連して 2016年に放送され話題を呼んだNHK大河ドラマ「真田丸」公式サイトhttp://www.nhk.or.jp/sanadamaru/が、2017年1月で公開を終了する、と告知されました。個人的には「ああ、残念だな」と思っていたのですが「いや、『残すべき』ではないか?」という意見を目にして、ああ、そういえば…と、表現・言論の手段が多様化する中で、それをどう保存するか?という大きな問題に繋がるのだと気づ.. 22089 pv 336 45 users 39
伊藤 剛 @GoITO
ガラケー向けの「ケータイコミック」はせいぜい10年間しか続かず、マンガ言説が具体的に言及することなく消えてしまったらしいということに、この間気づいた。しかも、かつての貸本等と違い「古本」に当たるという方法も採れない。 今世紀初頭のマンガ史には、すでに大きな穴が開いてしまっている。
稀見理都@ありがとう平成 @kimirito
これは今のスマホ、WEBコミック系も同じような現状で、来年一気に違うプラットホームに駆逐され、研究的にも後追いできない状態になる可能性があります。デジタルなんですが驚くほどアーカイブ、データベース化されていません。いつ、誰が、どこでどう発表した作品か、すでにかなり曖昧ですね。 twitter.com/GoITO/status/8…
稀見理都@ありがとう平成 @kimirito
例えば、ガラケー、スマホ、専用タブレットなどで読むための漫画がどのように進化したかなどを調べるときの、作品の系譜、発表時期などを調べるにも、いつどこで初出がいつなのか調べる手段がほとんどない。見つかっても、電子は差し替え、(第3者の)加筆なども結構あり、オリジナルがわからない。
稀見理都@ありがとう平成 @kimirito
電子書籍をどう、漫画の研究対象としてどう扱っていくべきなのかは、けっこう急務を要する問題だとは個人的に思っていて、しょうがないので自分はとりあえずローラー的に情報をかき集めている状態。でも、業界はそんなこと全然気にしてない…。どんどんと上書きされ書誌データは失われやすい。
はむいち@さっぽろ @kazukitano
@kimirito 「くっ・・・殺せ!」、誰が発祥なのかデータベース化できないまま、拡散されていくしかないのでしょうか
稀見理都@ありがとう平成 @kimirito
インターネットアーカイブのようなやや強引だけど、とりあえず集めまくるようなことをしないと難しいですね。ただ日本で真面目にやろうとすると、法律的、権利関係的にみんなが納得してからじゃないと動けない体質なので、いつまで経っても出来ないようなきも。マンガZ的な決断の早さが求められるかと twitter.com/kazukitano/sta…
中杜カズサ@2日目 東 T-01b @nakakzs
これゲームでも同じことが言えて、ここ10年市場で大きな存在となっていたケータイゲームでさえ、もうプレイ不可能なものが多く、ゲーム史としてアーカイブがないと。しかも性質上、一応ローカル保存可能な電子マンガや書籍と違って、他の媒体の復刻も困難。おそらく今のソシャゲもそうなる。 twitter.com/GoITO/status/8…
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan
記録を残す、保存するという話の時個人的に、お約束のように引用する中島敦「文字禍」を今回も… aozora.gr.jp/cards/000119/f…

…書洩らしは? と歴史家が聞く。
 書洩らし? 冗談ではない、書かれなかった事は、無かった事じゃ。芽の出ぬ種子は、結局初めから無かったのじゃわい。歴史とはな、この粘土板のことじゃ
 若い歴史家は情なさそうな顔をして、指し示された瓦を見た。それはこの国最大の歴史家ナブ・シャリム・シュヌ誌す所のサルゴン王ハルディア征討行の一枚である。話しながら博士の吐き棄てた柘榴の種子がその表面に汚ならしくくっついている。

 ボルシッパなる明智の神ナブウの召使いたもう文字の精霊共の恐ろしい力を、イシュディ・ナブよ、君はまだ知らぬとみえるな。文字の精共が、一度ある事柄を捉らえて、これを己の姿で現すとなると、その事柄はもはや、不滅の生命を得るのじゃ。反対に、文字の精の力ある手に触れなかったものは、いかなるものも、その存在を失わねばならぬ。太古以来のアヌ・エンリルの書に書上げられていない星は、なにゆえに存在せぬか? それは、彼等がアヌ・エンリルの書に文字として載せられなかったからじゃ…(略)…じゃ。古代スメリヤ人が馬という獣を知らなんだのも、彼等の間に馬という字が無かったからじゃ。
(後略)

リンク www.aozora.gr.jp 33 users 313 中島敦 文字禍
たいらかず @dani_heiwa
そういやどこぞの議員さんが「図書館で紙媒体を保存するなんて時代遅れ、保存するなら電子データでいいだろ」みたいなことを呟いて炎上してた記憶があるけれど、そこでも盛んに指摘されてたように電子データ媒体って実は紙媒体に比べて圧倒的に保存が効かないんですよね…… twitter.com/kimirito/statu…
さいとうよしこ🌤️ @yoshikosaito
アナログの再評価が来て、そののちのアナログとデジタルの共存を期待。 (引用失礼しました) twitter.com/kimirito/statu…
カスガ @kasuga391
そりゃまあ、少なくとも作り手の間で「現代の携帯コミックのデータを後世に残そう」なんて動きが起きるわけないよなあ。私も自分の描いた携帯エロ漫画が史料的価値を持つ日が来るなんて、とても思えないもん。 twitter.com/kimirito/statu…
LEGIOん(れぎおん) @legion0509
漫画研究者においてもそうなのか……。 そういえば、あの『東京都北区赤羽』もweb発の漫画みたいだけど、大ヒットしなければ、こういう古い地層に飲み込まれていた可能性もあるわけか。 twitter.com/kimirito/statu…
あひる三男 @komatta22232223
デジタルデータは劣化しないから紙の本より保存に向いているとか言ってたヤツ、説明して。あと、うちのMD、劣化はしてないと思うんで聞けるようにして。 twitter.com/nakakzs/status…
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P
同人がこんだけ発展してしまった以上俗に言うWebコミックだけ追っても無意味だろう。そもそも、電子媒体は保存することが違法であるケースがあるので、そもそも合法的なデータベース化出来ない。 twitter.com/kimirito/statu…
aoven@真空管のフレンズ @aoven
@nakakzs アニメで奇跡的な復活劇を遂げた #けものフレンズ もそうですが、有志によるプレイ動画の公開、wikiによるアーカイブなどが頼りになりますね kemono-friends.gamerch.com
たわらった @tawaratta
アメリカとかの公文書館とかもデジタル文書はプラットホームごと吹き飛ぶってなげいてたな。メディア×再生機器の寿命より紙の方が長持ちしてしまうらしい。 twitter.com/kimirito/statu…
iwajun @Iwajun211
@kimirito @iharatatsuya196 昔から記入している作家さんはいらっしゃいまが慣習的に作品に何年何月に描いたか作家さん自身がサインするのは良いでしょうね。記録としては年月日をwebに挙げておけば自動で分類されるように。
多根清史 @bigburn
ソシャゲにも同じことがいえますね。サービス終了した後は影も形もなくなり、後追いで研究しようがないという。家庭用ゲーム市場を凌ぐ一大産業が資料的にブラックホールになってしまった。 twitter.com/GoITO/status/8…
なおちん @Christopher_nok
@GoITO @okikuta コミコが成功したのは、出版社、印刷会社などから発生する中間マージンを取り除き、ダイレクトに読者が作者に声を届け、要望が多ければ単行本化、アニメ化、ドラマ化、映画館していく、という新しいスタイルが確立されたからでは?中間マージンないから映画化版権も安いので、映画化されてますし。
J・K=24 @jeikeiikoru24
90年代のアニメ化されてないラノベ環境みたいな話だ twitter.com/nakakzs/status…
残りを読む(83)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年8月4日
@GoITO @kimirito @nakakzs 氏らはじめ各氏に多謝(アカウントは前文の欄に)。誰でも編集可能です
梅村直仙水 @777ume777 2017年8月4日
こういうまとめは大事と思う。
じーさん @GAS474 2017年8月4日
公的機関で実施している資料収集事業としてはまず一つ目「インターネット資料収集保存事業」(http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/internet/index.html)があります。 これは、ウェブサイトをオリジナル通り保存する狭義としての『インターネット資料収集保存』(http://warp.da.ndl.go.jp)と
じーさん @GAS474 2017年8月4日
広報誌・情報誌のような電子書籍を公開する『国立国会図書館デジタルコレクション』(http://dl.ndl.go.jp)が既にあります。 しかし、これは対象が主として行政機関の作成したものに限られています。
じーさん @GAS474 2017年8月4日
二つ目は同じく国会図書館の『オンライン資料収集制度(eデポ)』(http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/online/index.html)があります。 こちらは私人の電子書籍・電子雑誌も対象ですが、無償かつDRM(技術的制限手段)なしに限られるています。 これ、あまり知られていませんが、誰でも閲覧可能であれば、サイト作成者や著作者・著作権者自身の申請でなくとも、第三者でも納本できます。(https://www.dl.ndl.go.jp/online
じーさん @GAS474 2017年8月4日
余談ですが、現代に頒布されたほとんどの紙の同人誌は国会図書館に納本する義務があります。(国会図書館法第25条) 第三者が代わって寄贈もできます。 実際、コミケなどの即売会で購入されたもの、文芸部などの部誌などで第三者により納本されています。 (参考 https://togetter.com/li/1008341
じーさん @GAS474 2017年8月4日
出版業界としての保存に関しては『出版再販・流通白書』の最新19号号・2016年版にて出版社各社の電子書籍保存に関して記載があります。 電子書籍ストアが倒産・閉鎖されるとそこで購入していた電子書籍は読めなくなったりもしますが、一定条件に限り補償するという出版社もいます。
じーさん @GAS474 2017年8月4日
では、著作権者が不明で紙の出版・頒布もないようなもの例えばケータイ小説についてです。 まず、文化庁の『著作権者不明等の場合の裁定制度』が28年2月に要件緩和されました。(http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/seidokaisetsu/chosakukensha_fumei/) また、個人サイトであっても公表と見なされるでしょう。(参照『著作権凡例百選第5版/有斐閣/荒竹純一P84または森義之P196』)
じーさん @GAS474 2017年8月4日
前述の通り、今後は法律に則り正式に手続きを行った上で、同人誌やケータイ小説などの著作者・著作権者が気付かないままに出版社が出版するという事例が起こり得るのではないかと考えています。 (私は著作権の専門家ではありません。このオーファンワークスに関する論考については、十分な検証が為されていません。) 連続投稿失礼しました。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年8月4日
商業誌や同人誌のように一般に流布するものは残るんだろう。ウチで作ってるものは完全にプロ向け、発行部数極めて少量、基本的に重版なし、物によっては消費期限が刺身レベル、使用者が廃棄推奨、と後世に残る要素がまるでないという地獄。
jpnemp @jpnemp 2017年8月4日
infoseekの無料ホームページサービスが終了した時にたくさん消えてしまいましたね。総量は2TBくらいだったらしいですが、今も楽天社内に残ってないだろうか……
こざくらちひろ @C_Kozakura 2017年8月4日
デジタルの場合、ソフトやアプリをかき集めたところで、再生するハードがないとどうにもならんという現実がある。オリジナル作品はともかく、漫画原作とかになると第三者が収集すること自体に法的な問題が生じるし。
古橋 @FuruhasiYuu 2017年8月4日
この手の「歴史の狭間に消えちゃったもの」って割とたくさんあると思うんですけどね。ラジオ,テレビ関係とかも結構消えてるはず。例えば素人参加型の番組とかはメディア化のハードルが高いのかほとんど実現してません。ネット依存だからとかじゃなくて、結局、価値があると思ってる人で保護しないとなくなっちゃうものなんだよな。
アゼリア @Azelia_BB 2017年8月4日
本当は価値があるものが残らないじゃなくて 残り続けた物に歴史的な価値が付与されるんじゃないかなぁって気がする
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2017年8月4日
嘘の断捨離でなにもかも捨てるのはよくないってこと一般人に伝わって欲しい。役に立たんような個人の収集が歴史研究上でも役に立つ例があるように、オタクが守っているものは100年くらいたたないと価値を認めてもらえない。著作権があるうちはこっそり保存、著作権が切れたら堂々とデータベース化。公的な保存は隠蔽・捏造が容易だが個人のものは難しい。だから歴史改竄意識を持つ権力者はオタク叩きをやめない、オタク叩きは情報統制の始まり。
おりひか いくお @Orihika 2017年8月4日
※電子遺産の保全は急務。
蛮族の秋 @banzokuuuu 2017年8月4日
アニメ版の赤ずきんチャチャとかハーバーライト物語とか事実上のお蔵入りのアニメもこれに入るのかな
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年8月4日
FuruhasiYuu 多くの映像が、ビデオが高いゆえに消えたことは有名ですがせめて「脚本」の多くは残しておくべきだったという反省がhttps://togetter.com/li/796721 あるみたいですね。https://www.nkac.jp/
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2017年8月4日
結局、物量がここまで増えた時代でしかも圧倒的に資本主義的な価値観が主流の時代にはコストセンター的な研究に価値を見出して投資する奴は居ないんだよな。市場で勝った奴が保全活動をしてくれりゃ良いんだが、そんな事はしないのが資本主義なんだよなー。
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2017年8月4日
ゲーム方面では以前こんなまとめもありました→ ソシャゲ、ネトゲ等のサービス終了後のゲームの保存について考える https://togetter.com/li/981757
ヘルヴォルト @hervort 2017年8月4日
アニメも保存されやすいというだけでデータそのものはデジタルであることがいまやほとんどだろう デジタルは保管しにくいとかしょうもないこと言ってないで 劣化しにくいまたは修復しやすいデータ形式を研究して 長期的にデータを保管できるようにする時代じゃないかと思う
noby @WataruNRT 2017年8月4日
httpなら頑張ればなんとかなると思うのだが、クローズドな環境(昨今の電子書籍も含む)のコンテンツはどうにもならんよね。いろいろ消えて無くなってしまうのだろうか。
nwoyoshi @nwoyoshi 2017年8月4日
オンラインゲームだとアーカイブ化していつでも参考(プレイ)できる状態にしておくなら、サーバー含めた運用体制を構築する必要がある。そのコストをどこが持つかと言う問題もあるし、メンテナンスできる人員の確保も相当に難しい。ほぼ不可能なのではないかと思う。
ざっぷ @zap3 2017年8月4日
ネトゲはライブハウスでの生ライブみたいなもんだからなぁ。仕様(譜面・写真)だのプレイ動画(ライブビデオ)だのは記録取れるけど、ゲーム(ライブ)そのものは無理、みたいな。動態保存は非常に難しいし、やってもソシャゲ要素とかは「当時の再現」は無理だし。
おれおれさぎの人 @aulait_aulait 2017年8月4日
はるか未来、ソシャゲというものを研究しようとしても、出てくる情報は豪華声優という文字列と露出度がやたら高い絵ばっかりで肝心のゲームはなにをどうやって遊ぶものかわかるものが出てこないということになりそうだ。
ロード・ロス @game0mode 2017年8月4日
庶民の文化保存を網羅した時代なんてあるか?と思うと別に
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年8月4日
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160124/p2 機材が廉価、軽量になり、ドキュメンタリー映画は以前の何倍も手軽に作れるようになったのだけど、作品のデータが正式には監督のPCにしかなく、それが壊れたために監督が大慌てで「そちらに素材が残ってないか?」なんて事例も発生してるとか。
文里 @wenly_m 2017年8月4日
エヴァSSは残ってる方かも
ふれーりあ @_dmp 2017年8月4日
星の子ポロンとかガンとゴンとかの発掘の話聞くとなるほどなあってなる
なんもさん @nanmosan 2017年8月4日
10年以上続いてるネトゲだってアップデートで原型とどめてないのが多いですから、残すにせよどのみち残せるのは記憶を文字起こししたものだけなんでしょうな。
じーさん @GAS474 2017年8月4日
gryphonjapan 映画も国会図書館に寄贈しなければならないので、監督などの発行者が映画データを納本しなければいけません。<国会図書館法第24条・第25条> 後は国会図書館が責任をもって保存してくれます。 ただし、国会に対する資料保存が目的なので例え著作権者でもデータの複製などに応じてくれるかは分かりませんが。
じーさん @GAS474 2017年8月4日
国会図書館への納本の対象物の範囲はとても広いです。 図書・小冊子(パンフレットなど)・逐次刊行物(雑誌など)・楽譜・地図・映画フィルム・素保他の複製した文書または図画・レコード(CD・MDなど含む)・電子的、時期的に記録したプログラムなどの内、『発行されたもの』が対象となりますが、発行の範囲はかなり広く取られています。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年8月4日
GAS474 GAS474 http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20160124/p2 で紹介したリンク先では、保留条項みたいなのがあるせいで、結果的に納入されてないのが殆どだみたいな紹介がありますね。事実なら困ったもの
Ke5g4iKi8B @Ke5g4iKi8B 2017年8月4日
人の人生はもっと儚いわ。
じーさん @GAS474 2017年8月4日
GAS474  訂正×発行の範囲は ○公表の範囲は 『中田英寿事件』では、学校の卒業文集として300名以上に頒布されたことをもって公表されているとの判断が示されています。 文化祭で学校関係者に上映した、地元商店街・地元自治体のお祭りで紹介したようなミニムービーや紹介動画も公表されているとみなされ得ることがわかるかと思います。  発行についての判例は見つかりませんでしたが、国会図書館職員に質問した所、発行 の範囲も相当程度に広いという解釈があるそうです。
じーさん @GAS474 2017年8月4日
gryphonjapan  保留条項というか、国会図書館が積極的に判断を開示していない(判断を保留している)状態だと思います。 これは納本不要とすればその著作物が発行されていないとなってしまいます。 が、「○○しなければ出版ではない」=「出版するには○○しなければならない」と出版の自由を侵しかねない為、その判断は極めて慎重に行っているという印象です。(納本義務違反に対する過料が一例もないことも同様の理由だと思います)
じーさん @GAS474 2017年8月4日
gryphonjapan  出版社に対しては、納本して下さい。という通知が国会図書館から来ますが、映画会社などには通知がいっているのでしょうか。 もっとも、出版社でも国会図書館から納本の請求が来たというのは、総務部などの関係者員だけに伝えるだけで編集者や営業員などの一社員には伝えないのがほとんどだと思います。 映画会社に通知が来ても監督などは知らないだけといった事情もあるのかもしれません。
エビゾメ @ABzome 2017年8月4日
ソーシャルゲームって通常のゲーム・漫画などと違って継続が前提にある「アトラクション施設」なんだよね。ラジオなどの「誰かが保存しているかどうか」という線引きでは保存していればちゃんと体験できるということになる。そうじゃないんだ。ソーシャルゲームは遊園地なんだ。遊園地はその会社が金をかけて維持した施設が存在しなければ体験することはもうできない。
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年8月4日
歴史の狭間に消えてしまった文化が当時の世の中に後々まで響く大きな影響を与えている、かもしれない可能性を考えると、歴史学の限界はどこなんだろうなーなんて考えちゃう
じーさん @GAS474 2017年8月4日
gryphonjapan  参考資料 NHK放送博物館などの保存現場からの報告 1)「放送史資料 収集・保存・公開をめぐる課題」(http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/research/history/020.html) 2)「デジタルアーカイブ時代における公共放送の役割」(http://www.nhk.or.jp/bunken/research/title/year/2013/pdf/004.pdf
じーさん @GAS474 2017年8月4日
参考資料 口述記録の収集保存について 3)「オーラル・ヒストリーを用いた新しい放送史研究の可能性」(http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/research/history/024.html)  4)「「口述」<「文書」ではない。」(http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/research/history/028.html
じーさん @GAS474 2017年8月4日
参考資料 諸外国の取組 5)フランス「世界最大規模の放送番組デジタル・アーカイブ」(http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/research/oversea/049.html)  6)中国「映像アーカイブスに期待される役割とは」(http://www.nhk.or.jp/bunken/summary/research/oversea/066.html
monchat @monchat 2017年8月4日
スマホのゲームもサービス終了したら起動さえさせてくれないからなあ。遊べないにしても集めたデータ閲覧くらいさせてもらいたいものだけど
田山みきお/他称 失脚 @sikkyaku 2017年8月4日
以前見学させて貰った国立近代美術館フイルムセンター(公私あらゆるフィルム動画を収集保管)でも「デジタル動画は再生規格変わるスパンが非常に短く規格が逸失すると再生が叶わなくなる上に、日本にはデジタル作品を保存する体制がない危険で残念な状態」と話を伺ったことがある。
g_cap @ulFCCF6BlZOASth 2017年8月4日
「サイドバイサイド」というデジタルシネマについてのドキュメンタリーでこの問題を扱ってたな。結局一番良い保存メディアがフィルムという皮肉。ウォッシャウスキー兄弟の性転換した方が「失うのも人生よね」って言ってて流石ちんこ失った奴の言う事は違うな、と思った。
かつま大佐(要冷蔵) @kamiomutsu 2017年8月4日
大手メディアはそうはいいつつもアーカイブズとして残す体力があるけど、あまり大きくないWebメディアは永続的に残すことが難しい。著作権管理とデータの保管を行う公的機関が作られればいいのかもしれんが。
ささみくん @3_3_me 2017年8月4日
オタクが「顔をアップしたらネットに一生残る!!!!」とか言ってSNS嫌いしてるが、現実はこれだから。
ぺりかんびん @perikanbin1 2017年8月4日
ソシャゲの場合はプレイ動画とかが結構残ってるのでは?
ささみくん @3_3_me 2017年8月4日
perikanbin1 物による。最近はソーシャルゲーム保全委員会というアカウントが頑張って動画録ってるが...ハンター実装前のドリランドとか資料皆無だろ
田山みきお/他称 失脚 @sikkyaku 2017年8月4日
国会図書館ではカセットブック(朗読ドラマや公演をCDでなくカセットテープに収集して流通してたもの)の閲覧を希望したら収蔵がなく、司書曰く「恐らく、書籍やCD(音楽ソフト扱い)は献本する意識が高くて国会図書館にも収蔵があるけど、流通上書籍扱いだけど書籍でないカセットブックは企業にも図書館に献本するものという意識が無いため蔵書としてないのでは」と伺った。
ネギ @negi__ 2017年8月4日
再生数100くらいのいったい誰が見るんだ的なゲーム実況動画も(残存していれば)そのうち貴重な資料に. むしろ実況音声がついてる方がユーザーの体験とセットで保存されてるから, 目的によってはゲームそれ自体やただのプレイ動画より資料的価値が高い可能性すらありそう
田山みきお/他称 失脚 @sikkyaku 2017年8月4日
こういった公的に収集保管が望ましい資料がyoutubeを始めとする“事業撤退と共にデータ消滅してしまう可能性が高い”一企業のデジタルアーカイブに実情頼りきり(しかも著作権的に黒やグレーな状態なものも多い)というのが本当に残念で危険
雑音らじお@ノイズ @radionoise9982 2017年8月4日
そうでもなかった?>『しかし、現代のデジタル社会では、日々のあらゆる情報が蓄積され、些細な情報がそのままの形で保存されている。永久に劣化する事はない。』
田山みきお/他称 失脚 @sikkyaku 2017年8月4日
またそうしたネット上のデジタルアーカイブでさえサイト閉鎖は無論、Flashの提供終了やChromeを始めとするブラウザのSHA-2証明書に対応していないサイトの非表示化など決して閲覧の恒久性が維持されている保証がある訳ではない事象が最近続いているので、国際的にどっかが音頭をとって何とかしてくれないかなぁ…
Takuji Minami @yamaqsha373 2017年8月4日
現時点では集約的な保存されてないだけで携帯コミックとかはBSファイルで残ってるんですけどね
にににry @for_registratio 2017年8月4日
そもそも保存すべしという動き、仕組みの有無が問題で、紙媒体と違って物が手元に残っていない、と言うのが問題に拍車をかけるということでか。 例えばガラケー時代にいろんな携帯ゲームがあったことは一つの文化だけど保存されていない。本も当初は収集して保存すべし、という考えはなかったはずだか、紙媒体という物理的なものがあったために、後から収集ということも出来た。
うまみもんざ @umamimonza 2017年8月4日
かつて隆盛をほこったエヴァンゲリオンの二次創作SSサイトも、インフォシーク、nettaxi、フリーティケットシアターなどの壊滅で、そのほとんどが跡形もなく消えてしまった。今ではLASやLRSという言葉の意味を知るものも少なくなってしまった……
闇野神殿㌠@めがねっ娘教団 @yaminoshinden 2017年8月4日
これってコンシューマーゲームなどプラットフォーム依存の電子媒体全般に言えることで、ソフトの現物があるゲームだってハードの供給が止まればゆるやかに徐々にしかし確実に遊べなくなっていく。後継ハードに移植されるものは一部であり取りこぼされた大半は消えてゆく。昔からずっと思っていたんだがソシャゲはその消滅の速度があまりに速やかなので可視化されやすいということになるのか。
蘭子 @ranco1129 2017年8月4日
やはり最強の保存方法は石板。
俺はペンギンをやめたぞジョジョーっ! @namaurako 2017年8月4日
いくつか(複数)の、力あるところが、まとめてアーカイブして、 整理、目録作り、などしてほしいなと思うとともに、 アニメでも漫画でも文芸でもそのほかいろいろなジャンルのクラスタが、 それぞれに保存、評価付けしているのも重要だし、クラスタごとにもまとめてほしい。 あと、物理的な(ハード、メディアなど)ものもふくめて、ファンディングとかあるといいな。
蘭子 @ranco1129 2017年8月4日
ソシャゲはバージョンの問題もあって「プレイできる状態」を維持するだけで莫大なコストが発生するからなぁ……絶望的。 パッケージ化された家庭用ゲームでさえ、ペルソナみたいにマスター音源がデータ破損、作曲者は亡くなっててリメイク不可能っていう絶望的な話もあったし。 たった10数年でさえこんな事が起こる。
蘭子 @ranco1129 2017年8月4日
神谷明さんが自宅に保存できてたデータから復旧、パッケージ化できたプリンプリン物語みたいな奇跡がもっと起こってほしいなぁ。 アメリカだかで、未だに稼働可能な初代ファミコンを遊び続けてるみたいなのはもっと大事にされていい。
トッリ(白SIRO) @SIRO4i8SATO 2017年8月4日
デジタルの絵や小説は、薄い本にした方が保存される皮肉。人気ゲームだとアーカイブスにあったりするけど…個人製作のFlashゲーム辺りは不味いかも。勿体ない
ラルフ @ralf_natural 2017年8月4日
これはお上や企業に任せる事ではなくて、個人個人でコレと思ったモノは保存、記録していった方がいいんじゃないかな。 必ずいつか無くなるモノだから
kartis56 @kartis56 2017年8月4日
777ume777 togetterがサービス終了すると、このまとめも電子の波に消える
nekotama @nukotama001 2017年8月4日
俗っぽい物、雑多なものほど、放置すると忘却されるからな。
関戸ゆいぎ「しびとのこい」WEB連載中 @Yuigi_sekido 2017年8月4日
1995年以前のPC98時代のエロゲーは事実上プレイ環境が無くてもうプレイできない事が多いし、会社が潰れてソースが散逸している事も多い。 私も自作は全部データを保存するようにしているけれど、不安は大きい。
koichil@しばらく動けません @koichil 2017年8月4日
いやこれ本当に真面目になんとかしないといけない問題だと思うよ。『星の子ポロン』や『ガンとゴン』は元は電子データではないし、物としてちゃんと残ってたからデジタル化もできたし、今ネットの海に残す事はできたけど、これは合法的手段ではないし何よりこの先映像があるプラットフォームも残ってる可能性は低い(とりあえず絡めていくスタイル)
ニートその3 @apribi 2017年8月4日
20世紀だったら表に出なかったようなもんが表に出てるだけじゃね ノートの落書きとかさw どうでもいい詳細ばかりの歴史があったって必要な情報探せなくなるしなくてもいいわw
古橋 @FuruhasiYuu 2017年8月4日
KUZ_3STT3P それねえ。役にもたたんような個人の収集がやっぱり役に立ちませんでした。って事もあるんで、理由にはならんのですよw 価値は価値があると思ってる人が守らなくてはいけないんです。このまとめも結局、「価値が無いと思ってる人に意識を変えてもらう」ではなくて「価値があると思っている賛同者を集める」ものなんだと思いますよ。将来価値がでるものは、見る人が見れば今見ても価値はわかるものだと思いますよ。
片岡靖博 @katakatayayayaa 2017年8月4日
アドビフラッシュ終了で下手したら2010年代までのネットコンテンツがこの世から消える可能性が出てきたんだよなあ
いぬだわん @InuWang 2017年8月4日
電子的なデータはEMPですっ飛んじゃうから紙に16進ダンプするのが一番…かな?
南原 @nanbarakiyotaka 2017年8月4日
しょうがないような気もする。
bluemonkshood @bluemonkshood 2017年8月4日
TIGER&BUNNYのコミックを無料でmixiで公開されていた多分プロのマンガ家の方の作品がある日全部なくなっていた。ブックマークしていれば大丈夫だと思ったのは、失敗で、それから、こまめにダウンロードするようになった。しかし、これも私のパソコンが死ねば終るのかな。NHKのプリンプリン物語ですら、全作品のこっていないっていうんだから、文化の消滅は悲しい。
bluemonkshood @bluemonkshood 2017年8月4日
麻生大臣のマンガ図書館。無料で、公開できるようにできたら、マンガのために日本語を勉強してくれる人が増えて、全世界日本語分化で、世界制覇できるんじゃない?
亜麻にゆ @ama_niyu 2017年8月4日
超初心者向けの、誰が買うんだこんなもんってPC雑誌とかスマホ利用法本、アプリ解説本とかが、100年も経つと「当時の一般的利用法が記された貴重な資料」として扱われるかもしれんのか……
聖夜 @say_ya 2017年8月4日
aulait_aulait Wiki(pediaじゃないほう)がいくらでもありますよ
影山影司 @apto117 2017年8月4日
この手の話題になるとすぐにデジタルデータは保存期間が短い云々と言われるが、じゃあソシャゲ画面を印刷して紙で保存するのがベストなのかというとそういうワケにもいかないからなぁ。もう時代はデジタルデータの寿命は短い、じゃ済まなくてデジタルデータを長寿化させる必要がある。
kn @darks508 2017年8月4日
自分が好きなものを後世の人にも知れる機会を残しておきたいのは分かるんだけど、それが行き過ぎると、文化史とか言って実際は作った人に無許可でばらまくだけの人になるだけで既にそうなっちゃったレトロゲーばらまきマンや漫画ばらまきマンはたくさんいると思う
🚮 @recyclebin5385 2017年8月4日
文明が発達するほど記録媒体の寿命が逆に短くなる皮肉。エジプトの石みたいなのなら文明が滅んでも誰かが解読してくれそうだがデジタル機器はもうお手上げだろうな。そして後世から暗黒時代と呼ばれる
🚮 @recyclebin5385 2017年8月4日
とりあえずデジカメの写真の何枚かは印刷しとこう。100年後にものの形ぐらいは分かる程度に画像が残ってくれることを期待して
雪本俊哉@β版公開しました @YMtoshiya 2017年8月4日
倒産したソシャゲメーカーのサーバは、好事家が高値で買い取って保管しといてくれればいいなぁ。税金投入して、公的に保存は理解が得にくそうだし。
雪本俊哉@β版公開しました @YMtoshiya 2017年8月4日
katakatayayayaa 誰でも簡単にアクセスできる環境がなくなる(フラッシュ形式のデータが徐々にネット上から消える)だけで、コンテンツはすぐにはなくなりませんよ。 そもそも、かつてのフラッシュ黄金期の動画なんかは、すでに新しい動画形式で出まわってたりするわけで。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月5日
国会図書館って本の中身は残してくれるんだけど、カバー・オビ・チラシってそこでは残らないんだよね。元・東京創元社の戸川安宣記念館(みたいなもの)は、自分の蔵書だったり作ったりした本は全部ビニール袋に入れて、カバー・オビ・チラシまで保存してるということです。
転倒小心 @tentousho 2017年8月5日
PC-88やPC-98からWindowsに移行し、主なOSが入れ替わった時から「モノにかかわらず電子記録上で成り立つ文物は消えていくものなんだなあ」と受け入れてしまってたところがあるので、実のところ自分は積極的に残そうという気持ちには沿えないところが大きいです。ニコニコ動画の創作作品群などについても残ってくれとは思いつつ、それはニコニコ動画なくならないでくれと同じ程度の気持ちでしかありませんし
転倒小心 @tentousho 2017年8月5日
電子的な記録というのは、特にネットクラウドやサーバー上にある文物は突き詰めてしまえば電気ありきでつまりは発電資源が安定してるからこそ維持できるもので、もっと確実な記録保管方法なり媒体なりが出てこないと仕組みごとある日唐突に全部消えてしまうのかもなあ、などと思ってしまうのです
nekotama @nukotama001 2017年8月5日
ある物事を体系的に語れるマニアというか、専門家がいればまだ概要は残るんだ。
nekotama @nukotama001 2017年8月5日
実は庵野監督の特撮博物館構想には批判的というか、残し方に一言言いたい。特撮の技術をもって特撮とした場合、プロップを使った作品は残るし、そこでの繋がりは無視できない、としてもテレビや映画の特撮ものは各々のファミリーピクチャーの一ジャンルなのだから。その周辺ジャンルをも拾っていかなければ、映像作品としての真の体系的な保存なり研究にならないんじゃねえのと言いたい。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年8月5日
井沢元彦の論だけど、『世界の文明史をはるか未来から見直したら、おそらく21世紀あたりで「記録が印刷物の時代」と「記録が電子媒体の時代」と歴史を区分するのではないか』というのがありました。確かにそれぐらい大きな何か、なのかもしれないですね
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年8月5日
白猫グラブルのゲーム版ってヨウツベのプレイ動画を奇跡的にBDとかSDカードに残していたって状況じゃないと残せないかもね
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2017年8月5日
Yuigi_sekido それ以上にキツイのが脱衣マージャンとかのアーケード版。雑誌紹介も少ないし、メーカーも飛んでると歴史上、無かったことになる可能性あり
BLACK @BlackBlack0013 2017年8月5日
ネコジャラ氏のタイムシークレットやりてぇな……。博物館のガラスの向こうから眺めるんじゃなくてさ。
さかもとごう @ita_kaeru 2017年8月5日
niftyのフォーラムのときにこういう議論がかわされてればと残念でならない。フォーラムがなくなって、どれだけの画像、テキストログ、機種別のフリーウェアという貴重なデジタルコンテンツが失われたのだろうか…有志で保存されているものはごくごく一部だし。
古橋 @FuruhasiYuu 2017年8月5日
recyclebin5385 記録媒体の寿命が短くなるのじゃなくて、娯楽の発達に伴って,過去の娯楽に対する興味を失くしやすいって話ですかね。保存する気が無い,保存に意味を見いだせない人が多いから結果的に保存されないんです。これ自体は自然な事だと思いますよ。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年8月5日
ita_kaeru ニフティのログって、やっぱり消えてるんですか?
どこにもいない人 @nowhereman17 2017年8月5日
ニフティのフォーラムのログやファイルが残ってないのは、利用者自身がそれを不要と判断したからだろう。そんなに貴重だと思うのなら、きっちり自分で保存しておいたはず。ニフティの立場はあくまでも「場所貸し」であって、フォーラムはシスオペと利用者のものだったのだから。たまに違うのもあったけどね。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017年8月5日
aulait_aulait 未来人「遺された記述から可能な限り再現してみた」。 遥か未来を旧世界の呪い”ガチャ”が滅ぼす!
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2017年8月5日
非公開で寄託、って制度があると、スナップショットを残せたりするんだろうか。
にゃほ @Temp002a 2017年8月5日
税金どうのと言う前に、まず納本制度の適用かな。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2017年8月5日
恐竜が絶滅した後、ナメクジによる人類以上の文明が発展したんだよな。物証は残らなかったけど。
上野 良樹@規制中 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2017年8月5日
[c4011495] 自己満足でいいのです。ただ、同時代には一山いくらの扱いを受けたものが、何十何百年経って、突然価値が見いだされる可能性はゼロではありません。
上野 良樹@規制中 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2017年8月5日
letssaga3 エロというのは「本人よりも周りが恥じる」「みーんな大好きなくせに、叩かれ、笑われ、忘れられます」「「恥ずかしいもの」「なんの意味もないもの」として捨てられていきます」。そんな存在だと、松沢氏はいう。http://www.pot.co.jp/matsukuro/20090621_225339493912337.html
上野 良樹@規制中 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2017年8月5日
なので、堂々と保存しようとはいいにくいし、むしろ積極的に捨てられたりします。近い年代のエロは生々しいので、学者が安心して研究対象にするには、少なくとも数十年の時を置かなくては扱いにくいといいます。すると、史料的価値が見いだされる頃には、今のエロ媒体はあらかた散逸しているという寸法です。 letssaga3
上野 良樹@規制中 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2017年8月5日
電子媒体は、紙媒体と違って証拠湮滅は難しいと思っていました。コピペすれば劣化しないので。しかし逆に、人知れず消滅したら、痕跡を発見する事すら困難になってしまうのですね……。
九銀@半bot @kuginnya 2017年8月5日
文明が発達して人間が簡単に生きられるようになっていくに従って、一人ひとりの人生は残るに値しないどうでも良いものになっていくんだなぁ
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2017年8月5日
Webなどの発展により、世間に公開するための敷居が下がったせいで、作品の数が増えすぎてる気がします。 全部残すのは・・・難しいだろうね。
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2017年8月5日
kuginnya 私は逆で、文明が発達して個人の発信力が高まったことにより、昔ならその人の中だけで終わってた出来事・思想・作品が注目を受けやすい時代になっていると思います。 また、その結果として、発信が多い分、流行り廃りが激しくなっているのではとも思います。
フクロウの憂鬱(16世紀≠中世教/教徒) @komakikiti 2017年8月6日
少し話は違うが、私は作品が連載されてた当時の感想を知りたくって、2ちゃんねるの過去ログをよく見るのだが、データの消失が多いことよ。作品の保存も大切だが当時の生の声の保存にも目を向けてもらいたい
Mo @mo9534156 2017年8月6日
漫画はあれだけど、ゲーム関係は攻略wiki保存しておくだけでも雰囲気くらいはつかめそう。物によっては計算式まで解析されてたりするし
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2017年8月6日
日本でインターネットサービスが始まる以前。パソ通と呼ばれていた時代にMS-DOS上で使われた静止画フォーマットQLDなんかも表示できるブラウザが幾つもあるし(規格の資料が残っているからアマチュアが作った)PS-2ぐらいまでなら3Dポリゴンをバリに使ったゲームでもWindowsのエミュレーターで十分に動くし、こういう話聞くたび「批判者にコンピュータ関連の知識が足りないだけじゃ?」と思うのだけど。実際、今は廃れた動画フォーマットを最新のものに変換するプログラムは幾らでもある。
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2017年8月6日
時間の進み方がドッグイヤーなPCの世界では「神代の昔」の存在なRM動画フォーマとやMPEG1動画フォーマットも有名どころのフリー動画プレーヤーで普通に再生できるし、最新なH265プラグインで圧縮するmp4動画に変換する手立ては幾らでも(例えば有名動画編集フリーソフトで他者が機能を付け加えれる設計になっているAviutil)あるんだが‥
barubaru @barubaru14 2017年8月6日
「可能性は0ではない」で物を保存した結果ゴミ屋敷が出来上がるわけですな。
どこにもいない人 @nowhereman17 2017年8月9日
「文化的価値」とかえらく高いとこまで持ち上げちゃった割には一瞬で醒めちゃったみたいね。
上野 良樹@規制中 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2017年8月18日
nowhereman17 一見無価値で、下らなく見える物ほど、意識して保存しないと後から「それ」がなんだったのかもう訳がわからなくなってしまうという逆説です。
Piichan @piichan 2017年8月19日
ウェブメディアの記事もきちんとアーカイブするようにしないといつまでたっても既存メディアと肩を並べるようなメディアになれないと思います。
三原クロウ @crow_mihara 2017年9月16日
公式サイトが消滅してるコンテンツとか山ほどある上に多分今後10年とかでさらに増えそうなんですよねー。 Flashも終了するしで。「価値があるかないか」って結局残しておいてから後でわかってくるものなので、残っていないとそれすら何もわからないままただ消失して虚無になってしまう。
Vocal of FREE @vocalofree 2017年9月16日
刀剣乱舞みたいに「画集」や「図録」みたいな形でほぼ全員のキャラ絵が紙媒体で残っているのは、多分後世の資料として恵まれてる方なんだろうな(意図してやってるかどうかは知らないが)。図録と画集の発行日を比較することでキャラの登場時期も推測できるし。他のソシャゲでも人気があるものは、公式が図録とか紙媒体で残していって欲しい。
Vocal of FREE @vocalofree 2017年9月16日
でもって更に残るだろうなと思うのが「けものフレンズ」。ISBNの入った「BD付ガイドブック」だから国会図書館に確実に一つは入る。多分「ゲーム」としては残らなくても「アニメ」としては残るという稀有な例になると思う。
えおん@スゴイワスレモノ @Eon_Kei 2017年9月16日
デジタルコンテンツは形には一切残らないから、もしデジタルコンテンツが全て失われたらその数千年後には生産されるときに一部でもデジタル技術が使われていた物は全てオーパーツ扱いされるんじゃない
小山内 @hattifnat 2017年9月17日
2000年前後のFlashアニメとか、もうちょっと前のMIDIオリジナル曲とかって、探しても全然出てこないんですよね。
言葉使い @tennteke 2017年11月1日
テレビ番組は、ベータマックスが復活したら結構埋もれた名作が世に出てきそう。私もベータで「三大テノール日本初公演」をフジテレビが放送したのがある。
言葉使い @tennteke 2017年11月1日
私は普段ゲームをやらないけど、スーパーファミコンの「イーハトーヴォ物語」や機種忘れたけど「Serial experiments lain」が話題になったとき、珍しくやりたいなと思ったけど、入手方法が解らなくなっていて、当時から諦めたな。
ぉ拓さんだかDJ_SWだか @DJ_Silkworm 2017年11月1日
hervort データ形式ではなく保存するメディアがダメなのです
霊地王生路/白須由貴/クッパの騎士 @MaiNoaFoolBros 3日前
早急な著作権保護期間短縮などが必要です!!権利者の意思に関係なく!!文化保存面を改善すべくだ!! http://blog.livedoor.jp/theknightofkoopa/archives/45819657.html
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする