編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

「県民健康調査甲状腺検査サポート事業」には該当せず、「手のひらサポート」に接続できているのか不明な患者さんの具体例

◆「県民健康調査甲状腺検査サポート事業」について:http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/kenkocyosa-kojyosen-support.html   19歳以上の、生じた経済負担に対する支援  ◆「手のひらサポート」について:http://www.311kikin.org/
震災 支援
645view 0コメント
2
ログインして広告を非表示にする
りりべ @fukukittykobe
よい医療機関であることを願います。 >甲状腺がんの福島の青年の治療費・支援のお願い:archive.is/0jRNG#selectio…  男性。原発事故により被曝したのは中学生の時。そして福島県の2度の甲状腺がんの検査を受け、異常なしと言われていた。でも19歳の今、甲状腺がんに。
りりべ @fukukittykobe
再度福島の甲状腺がんの青年への支援のお願い(2017.3.11):archive.is/8YTbm#selectio…
りりべ @fukukittykobe
福島の青年の甲状腺がんの手術のご報告です(2017.3.16):archive.is/smfwy
りりべ @fukukittykobe
これらの3つのTWをまとめますと、こうなります。 pic.twitter.com/wqNArFC1S1
 拡大
りりべ @fukukittykobe
カンパをお願いしているということは、手術する病院は、福島県が指定又は福島県立医科大学と協定を締結している医療機関ではないでしょうから、「県民健康調査甲状腺検査サポート事業」を受けられないし、県民健康調査甲状腺検査の検討委員会には報告が上がらない患者さんの1人になると思われます。
りりべ @fukukittykobe
どうだろう? 「3.11甲状腺がん子ども基金」に申請されているのかな?? こういう場合、「福島県」で数えることになるのか、それとも「滞在地」で数えることになるのか? うーん、気持ち的にも孤立していないといいなぁと心配しつつ…。これ以上転移しないことを願って。

▲ (加筆) 「福島県」で数えることになります。

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする