【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
5
ログインして広告を非表示にする
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:21:52
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『』(アンナ・カヴァン、山田和子・ちくま文庫)「…刻々とに浸食されつつある終わりかけの世界を描いた本書を開けば、たちまち脳内にブリザードが吹きすさぶ。…」選:青山七恵 honyaclub.com/shop/g/g168891…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:23:31
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『人はアンドロイドになるために』(石黒浩、飯田一史・筑摩書房)「…わからないものへの不安は知ることでしか鎮められない。過熱気味の頭を冷静にしてくれる一冊だ。」選:朝井リョウ honyaclub.com/shop/g/g185582…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:26:39
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『』(中谷宇吉郎・岩波文庫)「筆者は物理学者で雪の結晶の研究で世界的に知られる存在である。寺田寅彦の弟子で、近代を代表する科学随筆の名手でもある。…」選:安藤宏 honyaclub.com/shop/g/g110039…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:28:46
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『毛皮を着たヴィーナス』(L・ザッヘル=マゾッホ、種村季弘・河出文庫)「…苦痛が開削転じる瞬間、皮膚の上で冷たさが熱に変わる。まさに「肌で読む」小説である。」選:伊藤亜紗 honyaclub.com/shop/g/g119923…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:32:23
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『ウは宇宙船のウ』(レイ・ブラッドベリ、大西尹明・創元SF文庫)「…海の底で聞く太古の怪物の孤独。読後、それらの冷たさが、胸の奥にそっと埋め込まれてしまった気がした。」選:稲泉連 honyaclub.com/shop/g/g121972…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:35:27
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『マイナス50℃の世界』(米原万里・角川ソフィア文庫)「…厳寒の国に思いをはせてはいかがでしょうか…本紙の読書委員も務めた米原万里さんの幻の処女作を、没後にまとめた一冊…」選:苅部直 honyaclub.com/shop/g/g143606…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:38:18
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『夏が来なかった時代』(桜井邦朋・吉川弘文館)「…人類の歴史が気候に振り回されていたことが詳述されている。いつかまた小氷河期は巡ってくる。そう思うと、背筋も冷える。」選:清水克行 honyaclub.com/shop/g/g118827…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:41:38
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『アフリカのひと』(ル・クレジオ、菅野昭正・集英社文庫)「アフリカが暑かったかというと、ル・クレジオの記憶では全然違う。…深くて静かで、ひんやりとした思考の一冊。…」選:旦敬介 honyaclub.com/shop/g/g122037…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:43:32
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『かきごおりすと Vol.5』(かき氷コレクション実行委員会・レコード)「最近、日本のかき氷は大ブレイク。トッピングが本当の果物なのは当たり前…」選:塚谷裕一 honyaclub.com/shop/g/g185991…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:45:46
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『凍った地球』(田近英一・新潮選書)「…地球全体が凍結する本を選んだ。…生物はどう生き残ったのか?それは読んでのお楽しみ。」選:出口治明 honyaclub.com/shop/g/g125508…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:48:34
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『ふたつの海のあいだで』(カルミネ・アバーテ、関口英子・新潮社)「…土地独特の問題に翻弄される彼らには衝撃の結末が待っている。読み手には背筋の凍る思いがするはずだ。」選:長島有里枝 honyaclub.com/shop/g/g185211…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:51:42
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『海上護衛戦』(大井篤・角川文庫)「…日本が開戦に突き進み、非合理な戦い方を続けていたことに慄然とさせられる。この経験から汲み取るべき教訓は重い。」選:奈良岡聰智 honyaclub.com/shop/g/g162344…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 10:59:56
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『ねじの回転』(ヘンリ・ジェームズ、土屋政雄・光文社古典新訳文庫)「…この小説をストーリー解説で理解はできない。ひんやりする読書を堪能してください。」選:納富信留 honyaclub.com/shop/g/g145965…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 11:02:30
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『極北』(フリチョフ・ナンセン、加納一郎・中公文庫)「19世紀末、北極海の氷が動いていると予想したナンセンは強固な船フラム号を造り、氷に閉じ込められたまま漂流して…」選:服部文祥 honyaclub.com/shop/g/g117282…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 11:05:08
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『夢Q夢魔物語』(夢野久作、東雅夫・平凡社ライブラリー)「…ゴロリ寝転がって「ムマモノガタリへ、マ・ミ・ム・メ・モウ!」(帯より)と、盛夏の読書をお楽しみいただければ。」選:土方正志 honyaclub.com/shop/g/g187440…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 11:07:49
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『黒い裾』(幸田文・講談社文芸文庫)「…控えめにしぼのたった黒い縮緬地に大きな鋏がじょきじょきと入れられるとき、読む方の背中もぞくっとする。だが、そこには確かな生がある」選:三浦瑠麗 honyaclub.com/shop/g/g124191…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 11:09:46
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『最悪の事故が起こるまで人は何をしていたのか』(ジェームズ・R・チャイルズ、草思社文庫)「…「少しずつ安全マージンを削る人たち」にはなりたくないものです。ぶるぶる。」選:宮部みゆき honyaclub.com/shop/g/g187822…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 11:13:59
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『床下仙人』(原宏一・祥伝社文庫)「表題作も、今の日本の構造を最後に露わにしてひんやりさせられるが、インパクトがあるのは、『派遣社長』という短編。…」選:柳川範之 honyaclub.com/shop/g/g116045…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 11:16:32
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『隠された十字架』(梅原猛・新潮文庫)「…45年前、初任地の浜松で深夜読み終わりぞっとして後ろを見てしまった日のことをありありと思い出す。」選:橋本五郎 honyaclub.com/shop/g/g119653…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 11:18:15
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『はかりきれない世界の単位』(米澤敬、日下明・創元社)「…ジョークのような単位も混じり、脱力の心地よさも。装丁、挿画も涼しい寒色系です。」選:尾崎真理子 honyaclub.com/shop/g/g187162…
リブロ(九州・沖縄版) @libro_9 2017-08-13 11:20:32
8/13読売新聞書評欄「猛暑知らずヒヤッとする本」『カーデュラ探偵社』(ジャック・リッチー、駒月雅子・河出文庫)「…会話にほくそ笑んでいると後ろから、首筋にヒヤリと2本の長い牙をあてられるような感覚を味わえる。」選:よみうり堂店主 honyaclub.com/shop/g/g127428…
ツイートなら1万ツイートまでまとめられる。 イベントや実況を残しませんか?

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする