【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

児童小説「ピーター☆パン イン スカーレット」を宣伝するプテルbot

8月9日はナイキ配信1周年。ピーターパンの公式続編であり、ナイトメア・キッドとデスフックのオマージュ元(という噂)本の宣伝をしました https://www.amazon.co.jp/dp/4092905343/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_iT8JzbH4WB2GT
616view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:03:21
ナイトメア1周年か…。おめでとう。せっかくだからそうだな。いつもここで呟いている「ピーター☆パン インスカーレット」の販促でもしようか。本当にな、読んでほしいのだよ。アマゾンでは1円と送料で帰る他、図書館なんかにも置いてあるぞ amazon.co.jp/dp/4092905343/…
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:06:04
さて、まずは基本的な情報から。そもそもピーターパンとはイギリスの作家ジェームズ・マシュー・バリ氏によって書かれた脚本である。それが後に本になったのが「ピーター・パンとウェンディ」だ。 このバリ氏は後年、ピーターパンの著作権をある病院に寄付する。 pic.twitter.com/4dTZ8ZbiXF
 拡大
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:08:20
そしてその病院がピーターパン生誕百周年を記念して作家を公募。見事選ばれ2006年に刊行されたのがこの物語「ピーター☆パン インスカーレット」なのだ。作者は違えど元のお話へのリスペクトが効いたお話なんだぞ! ふ、私も持っている。元々は図書館で読んだがやっぱり欲しくなった pic.twitter.com/mJk5R2NaVW
 拡大
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:10:05
【購買欲を引き立てる簡単なあらすじ】 あのネバーランドでの冒険から十数年、ロンドンに帰ってきたウェンディやロストボーイ達は昔を忘れ、すっかり大人となり、家庭を持ったり偉い人になったりまだ独り身だったり思い思いの生活をしていた。だがある日、皆は揃って「悪夢」に苦しめられる事となる。
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:14:04
ネバーランドから帰ってきた元子供だけが見る「悪夢」。元子供達はネバーランドで何かあったのではと考え、再びあの島に戻る事を決意する。 昔ピーターが教えてくれた話を手掛かりに男の子の妖精ファイアフライアを捕まえたウェンディ達は妖精の力でネバーランドへと戻る。
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:17:22
(余談だがこのネバーランドに行く前のロストボーイ達は皆が行くわけではない。今の家庭の方が大事と涙を飲んで旅を断念する者もいる。ここらへんは前作ピーターパンからのテーマである『子供から大人への変化』だな。本編とはあまり関係無いながらも少し胸に来る…)
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:22:01
「人はよそ行きの服を来た途端、別人になる。同様に子供の服を着ればその子の年齢に戻る」 不思議な力が働いて子供の服を着て子供になったウェンディ達はいよいよネバーランドに戻るのだが…時の進まない筈の島は草が生い茂り、紅葉した樹海が枯葉を散らしていた。 時が進んでいたのだ。
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:28:07
そして…とうとうウェンディ達はピーターパンと再会する。しかしネバーランドと共にピーターパンも変わってしまっていた。常夏の葉でこしらえた「緑の服」ではなく、紅葉したカエデの「赤い服」に。 そして彼自身もまた「悪夢」に苦しめられていたのだった。ウェンディ達とピーターは悪夢の原因を探る
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:38:32
ピーターパン隊は昔のように気ままにネバーランドを探検をする。 そして一同は気付いてしまう。「腹の皮がなくなった巨大ワニの死骸」と、浜辺に落ちていたガラクタで作った王冠が…全て「目覚まし時計の部品」であった事に。 このネバーランドで一体何が起きているのか…!?
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:40:41
…とまあここまでがほんの序盤のあらすじだ。信じられない事にここから物語はまだまだ膨らんでいくぞ。続きは是非とも自分の目で確かめてくれ。 あ、ちなみにネットには無いぞ。まだ10年前の作品で著作権切れてないから。買うか図書館で頼む。
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:41:58
さて、ここからは「インスカーレットのココがすごい!」と「インスカーレットのココがダメ!」も少し紹介していこう。プレゼンはあともう少しだけ続くぞ。
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:50:20
すごい1「これでもかと散りばめられた原典リスペクト」 バリ氏の原作を意識した会話が多い。妖精の原則やテーマである子供から大人への変化。 他にも詳しく言えないが…美味しく現れるアイツや、設定だけ存在していた人物まで出てくる。ここまで来ると愛に溢れた二次創作だな!
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 22:54:11
すごい2「作者違いの続編なのに蛇足感はない」 まあこれは(※個人差があります)なのだが…正直私は「あんなに素晴らしく終わった名作の続編なんて書けるのか。蛇足じゃないのか」と不安視していた。そんな心配は無用だったよ。 詳しく言えないがこれは…「救済」の物語なのかもしれない。
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 23:00:43
警戒しろ1「原作を読んでないと100%楽しめない」 物語としてはこれ単品でも成立しているが、恐らく「ピーターパンとウェンディ」を読んでないとこの感動は味わい尽くせないだろう。 アニメ等ではなく、本で原典に触れてから読むのを強く勧める。原典も良いぞ。百年前の作品とは思えない名作だ。
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 23:05:39
警戒しろ2「あくまでナイトメア・キッドはオマージュ」 この本は著作権がまだ生きている。「赤」とか「悪夢」とかモチーフは限りなく近いが、あくまでモチーフだけ。 「悪夢を見たいか!唸れ!俺のナイトメア!」なんて展開は無いので悪しからず。寧ろ彼も悪夢に苦しんでいる側だ。
童話に興味を持ったアシェンプテルbot @manabuAschesama 2017-08-09 23:10:05
というわけで…この「ピーター☆パン インスカーレット」は私としても是非読んでほしい本の一つだ。 完成度の高い続編。完全に同じではないがwlwとしては無視できないオマージュ元として、是非是非どうぞ。 最後になるがナイトメア、一周年おめでとう。これからも仲間としてよろしく頼む。
ツイートなら1万ツイートまでまとめられる。 イベントや実況を残しませんか?

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする