10周年のSPコンテンツ!
6
kingstone @king1234stone
今やりとりしてることに関係するので、先日の奇跡のレッスン「“自信”はみんなの目覚まし時計 女子サッカー(前編)」と後編について。 www4.nhk.or.jp/wonderlesson/x…
kingstone @king1234stone
「今回のテーマは、人気の女子サッカー。「最強コーチ」は、モニカ・シュターブさんだ。ヨーロッパの女子チャンピオンズリーグの優勝経験もある世界屈指の指導者が今回指導するのは、今まで一度も勝ったことがない公立中学の女子サッカー部。前途多難の中、子どもたちのやる気を引きだす秘策とは?」
kingstone @king1234stone
というわけで、「今まで一度も勝ったことがない公立中学の女子サッカー部」しかも「今まで一度も試合で得点したことが無い」し「20-0」で負けてしまう学校。確かにモニカさんの来る前の様子を見てると突っ立ってる子がほとんどみたいな・・・
kingstone @king1234stone
モニカさんが来た時の生徒の声「男じゃなかった(残念そうに)」(笑) でも途中でなでしこの高倉麻子監督がモニカさんに会いに来たのでびっくり仰天してたけど。で、びっくり仰天し、高倉さんもみんなに話をちょこっとした。
kingstone @king1234stone
その後、モニカさんが「じゃあこのあと、麻子と話す時間にしてもいいよ。それとも練習する?」だったかな。2択でみんなに尋ねたのね。そしたら「練習する」
kingstone @king1234stone
練習も肉体的にハードなもの、テクニックに関するもの、はほとんど無かったと思える。
kingstone @king1234stone
例えば「全員がボールタッチしていて、モニカさんの動作の合図でボールを止め静止する」(周囲を見ながらボールタッチする)という練習でビリになった子に腕立て伏せさせてたけど、5回ね。みんな笑いながらやってた。
kingstone @king1234stone
でもそれだけでも、なんかみんないきいき取り組み出してた。あと全員動くことを目的にした練習もあったな。(ハードではない)
kingstone @king1234stone
それからフォーメーション(244とかいうやつ)を身につけるのに、4のみんなが一定の長さの紐で体を結び合い、その紐がたるみすぎないよう平行移動しつつボールを扱う練習とか。この感覚を身につけないとボールに多くのメンバーが近づき過ぎてスペースができてしまうもんね。
kingstone @king1234stone
だからボール扱いのスキルとか、体力とかは1週間ではほとんど伸びていないと思う。そしてもちろん「できるよとかのはげまし」も。それからなでしこリーグの試合も見学に行ってた。
kingstone @king1234stone
あと、やはり1週間で細かく見て、どこに自信が無いのかというあたりを見抜いたり、これは関わったかどうか忘れたけれど、キーパーの子がそれまでのいろいろがあって孤独感を抱えていたのを変えたり。(そりゃ負け続け、点入れられ続けだから、指導者がしっかりしてなきゃ孤独になるわな)
kingstone @king1234stone
で、最終日の試合は前年度、地域準優勝の学校と。グランドでの動きを見てたら、どう見ても相手の方がいいと私には思えた。これは負けて「よく頑張ったね」で終わるかな、と正直思った。
kingstone @king1234stone
ところが先にシュートしたのはモニカさんの学校。で、相手もいい攻めをするんだけど、みんなよく動いて、フォーメーションも守ってほとんどシュートさせない。モニカさん側も時々シュートまで持って行く。結局0-0の引き分けだけど、引き分けが初めて。たくさんの子が感極まって泣いてた。
kingstone @king1234stone
やっぱり子ども達の人間関係みたいなもんも変えてたと思う。
kingstone @king1234stone
私「奇跡のレッスン」は好きで「なるほどなあ」と感心することが多いのだけど、「結局勝利至上主義じゃないか」みたいな批判は出てくるかな?私の特別支援学級時代の相棒(2クラスあったので)の言葉。「馬鹿になりたいと思ってる子なんかいない」ほんとその通り。
kingstone @king1234stone
スポーツだったら「弱くなりたいと思ってる子なんかいない」「負けたいと思ってる子なんかいない(しかし潔く負けを認めることも大事だけど)」という言い方もできるだろう。で、奇跡のレッスンを見てると、子どもたちが、決して無理させられることなく、いきいきと充実して活動していく様子がわかる
kingstone @king1234stone
学校の部活の外部委託の件。サッカーで言えばJリーグでジュニアから上がってきて、引退した選手とかでそんな指導のできる方、多くおられるのじゃないかなあ。その方たちをちゃんと雇用して指導にあたってもらえる仕組みができたらいいのにな、と思う。
kingstone @king1234stone
ほんと、「近所だから」「ボランティアで」とかやってたら、多くの「特別支援教育専門員」や「(特別支援教育の)ボランティア」の失敗例(もちろん成功例もあるだろうけど)と同じ轍を踏むと思うな。
kingstone @king1234stone
「奇跡のレッスン「“仲間”のために走ろう! 女子サッカー(後編)」」 www4.nhk.or.jp/wonderlesson/x…
kingstone @king1234stone
今、録画を、確認のために見直したら、やっぱりなんかすごいや。 RT 「奇跡のレッスン「“仲間”のために走ろう! 女子サッカー(後編)」」 www4.nhk.or.jp/wonderlesson/x…
kingstone @king1234stone
まず、最終日の対戦相手は、クラブチームでした。フェリスFC。昨年のチームは、都大会の3位。今回対戦したのは新チーム。しかし、もう基本的な動きやモニカさんの中学生チームとほんと全然違います。
kingstone @king1234stone
それから、スキルトレーニングとか体力トレーニングとか、もちろんやってはない。ゲームのための基本の基本の考え方、どうバックアップするかとか。で、またやはり人間関係づくり(チーム作り)とかが主だった。
kingstone @king1234stone
で、なんか、1回目より細かく見れて、余計に泣いてしまった。ほんとすごい。
kingstone @king1234stone
全然違うんだけど、これが思い浮かんだ。「昔、私をいじめから救ってくれたヒーローがいた」 anond.hatelabo.jp/20170716102421

コメント

KAIJIN28GOO @babel3sei 2017年8月16日
ガッコのことなんか、こうかんがえなさいよ。小学校は6年生が上。中学は3年生が先輩。そのセンパイが高校に上がると高2生がボスザル。大学入学時にまたペエペエのパシリ。だから、塾や地域のスポーツクラブがある。そこで友達になれた人が一番の友達よ。私にゃ、いなかったね(ヤマのアナタを見る目をする)。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年8月16日
おいらのころは、ボールに群がってく子供ばかりだったなあ。 良さそうなところでパス待ってても(みんなボールに行っちゃうサッカーだからスペースなんかガラ空きだw)ぜんぜんパスなんて来ないから結局ボールに群がりに行くしかないというw
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする