2017年8月15日

手塚治虫「もう二度と戦争は起こさない。あの時代を生き延びた人々は、誰だってそんな感慨をもったもの」

戦争は嫌だ
3
手塚るみ子 @musicrobita

おはようございます。終戦記念日に。「もう二度と、戦争なんて起こすまい、もう二度と、武器なんて持つまい、孫子の代までこの体験を伝えよう。あの日、あの時代、生き延びた人々は、誰だってそんな感慨をもったものです」 tezukaosamu.net/jp/war/entry/4… pic.twitter.com/N4Zcpooh9O

2017-08-15 07:16:49
拡大
uhoxtueboy @FAIRY_RAVE_SOUL

@musicrobita 紙の砦 この漫画印象的なシーンが多いですね… 「地獄ってこんなものだろうかねェ」のところとか… 漫画が描ける、読める時代というのは実はものすごく幸運なんですよね。

2017-08-15 07:54:30
ヤボ夫 @amareviewer

@musicrobita 当時を知っている人の心にはこの「あかりが灯っている」という何でもない風景が「戦争が本当に終わった=生き延びることが出来た」という形で焼き付いたんだなあ。「この世界の片隅に」の呉の街に明かりが灯るシーンとかも実に感動的だったし。

2017-08-15 08:41:21
くずもち @dandeliontalk

@musicrobita 紙の砦の一節ですね。 手塚先生の作品を見て私も幼子ごろに、戦争の怖さや悲しさ、よく伝わります。 シニカルな笑いの中にある、確かな悲しさは余計に心を打たれました。

2017-08-15 09:07:48
藤丸松風 @tyrol645

@musicrobita 私の母は当時小学生で、玉音放送をきいてもよくわからなかったそうです。その後、近所の神社で、お祭りでもないのに、祭太鼓を大人の誰かが叩きだして、その音を聴いてやっと「ああ、戦争が終わったんだ。嬉しい」と実感したのだそうです。 あの日、日本中、各々の形で、終戦を実感したのですね。

2017-08-15 09:47:11
詩人と宇宙 @0079n

@musicrobita @shangri_la_19_o 戦争体験者の言葉を馬鹿にしたり、否定する 者は、やがて自分が戦争体験者として子孫に伝える苦しみを味わうだろう。

2017-08-15 09:48:12
midorikai @zs73

@musicrobita @keiichisennsei 紙の砦、親父が持っててくれたから子供の時よく読みました

2017-08-15 10:04:20
猫と馬兎、城プロ🐈🏇🐇 アズレン中心 @Datu_ninniku

@musicrobita 人は、戦争を知っているからこそ戦争反対を声高々に訴え 戦争を知らないからこそ戦争もやむ無し、気に入らないからやっつけろと言う発想になるものなのです。

2017-08-15 10:31:28
カストル@固ツイお願いします @castor0618

@musicrobita 小学生の時に読ませて頂いた「ぼくのマンガ人生」を思い出しました。 また読み返させて頂きます。 戦争が起こらないようにすることは人間の課題ですね。

2017-08-15 10:44:03
MadRichard @MadRichard6

@musicrobita 同感ですが、戦争体験やその悲惨さをいくら語っても、平和を願い祈ったところで世界から戦争はなくなりません。戦争回避に有効なのは、先ず戦争に至った発端に戻り、その経緯を詳細に検証することです。

2017-08-15 08:34:45
MadRichard @MadRichard6

@musicrobita 具体的にもっと言えば、戦争のメカニズム(戦争に至る人間心理)を解き明かすことです。人類の歴史は戦争の歴史であり、我々人類は間違いを繰り返す愚かな生き物だと言う自覚の元に、真摯に自らを省みる必要がある。自分は平和な人間だと欺瞞することこそ最も愚かで危惧すべきことだと愚考する次第です

2017-08-15 08:37:38
ut@39 @uta393tap

@MadRichard6 @musicrobita そんな闘争心をスポーツやTVゲームで昇華しきれんものなのかと いつも思います(´-`).。oO

2017-08-15 08:52:03
MadRichard @MadRichard6

@uta393tap @musicrobita 闘争心は本能ですからある意味仕方のないことなんですよ。けれど我々人類には知恵があります。皆が自覚を持って、過去の過ちから学び取った英知を結集して事に当たれば明るい未來が待っている。とそう信じたいものです

2017-08-15 08:56:17

コメント

ローストの肉 @ROM69787270 2017年8月15日
戦争をしないために、戦争をよく知らないといけないし、備えないといけない
12
LCO @f_lco 2017年8月15日
正しくは「殺すのも殺されるのも嫌だ」であって 「戦争は悲惨だ嫌だ」と忌避するだけでは、殺すことは避けられても、殺される方を避けられない片手落ち
10
サトリ @satori_Lv35 2017年8月15日
竹島は侵略されたし日本人は殺されたり拉致されて帰ってこないし北朝鮮は核ミサイルを撃とうとしている、今が平和なんだという思い込みは捨てるべきだし、「日本が戦争を起こした」というプロパガンダ刷り込みも捨てろ。日本は400年も外国と戦争をやらずに平和にやってた国だったよなぁ。
14
言葉使い @tennteke 2017年8月15日
「日本全土が焦土と化した」みたいな言説って、こういう一対多の媒体が喧伝してるからなんだろうけど、空襲が一度もなかったとか一度しかなかった地域で、そんな感慨を持つとは思えないんだけど。NHK朝ドラ「マッサン」は終戦時の舞台が小樽だったけど、奥さんがスコットランド人で特高から嫌な思いは受けただろうけど、戦争が悲惨だったか?
3
言葉使い @tennteke 2017年8月15日
逆に某AAマンガで、二百三高地の激戦で地獄を見た兵士たちが、とにもかくにも日露戦争で勝ってしまったことで「もう二度と戦争は起こさない」という声を封じられたという描写があった。映画「二百三高地」だって相当悲惨な戦場描写なのに、封切られた当時は戦争翼賛映画と言われたんだっけ。ロシアスキーの先生がキリングマシーンになってしまうのが戦争、ということを、ちゃんと描いていたんだけどね。
3
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年8月15日
戦争を起こさないのが目的であって、軍隊を持つ持たないは手段にすぎない。
0
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2017年8月15日
そうですね。第1次大戦が終わった時もそう思ってた人は多かったそうじゃないですか。
3
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2017年8月15日
mmmmmtttt37 「全ての戦争を終わらせる戦争」でしたからね>WW1 まあ、実際にその後10年ぐらいは軍縮・国際協調の時代だったので間違いではないかと。 世界恐慌がすべてをむちゃくちゃにしたが。
0
よちよちヒヨコ @yochiyochihiyo 2017年8月15日
戦争を二度と起こさないという思いは当然として、その先がないんですよ。手塚先生にしてもパヨクにしても。 どうすれば戦争を起こさないか、戦争が起こる起因は何か、ならどうすれば改善できるか。 それも論議せずにいるから、頭がハッピーセットと言われるんだ。
3