夏コミ(C92)ハイライト

夏コミの参加ハイライトです。自身の活動記録用ですが、まだコミケに参加したことがない人にも雰囲気が伝わるようにまとめました。
夏コミ C92 コミケ
3
やまと@Mew @yamatoakiba
■ #コミケ92 #C92 ハイライト みなさま、3日間お疲れ様でした。 前々回のCOMIC1まとめ→togetter.com/li/1105924 前回のコミティア120まとめ→togetter.com/li/1108836 に引き続き、今回も自身の活動記録としてまとめます。
やまと@Mew @yamatoakiba
例のごとく、購入したものなど、メンションで引用していきます。 不都合でしたら、ご一報くださいませ。ではでは、参りますー。
やまと@Mew @yamatoakiba
今回は初のサークル参加でした。 3日間の大まかな参加スタイルとしては、 1日目:サークルブースで頒布 2日目:始発で企業ブースへ並ぶ 3日目:昼から同人ブースめぐり という感じで、3日ともそれぞれ違った楽しみ方が出来ました。
やまと@Mew @yamatoakiba
本当は、企業も同人も全部のブースを回りたいくらいに、コミケというものは、どのブースも、魅力に満ち満ちているんですが、なにせ一日単位のブースの数が軽く1万を超えるので、ひとブース30秒の”超高速”で見たとしても、5000分。実に83時間かかります。
やまと@Mew @yamatoakiba
コミケは、10時スタートで16時には終了します。たったの6時間しかないのです。しかも、人気企業や人気サークルは早ければ14時とかに撤収してしまいます。 なので、ちゃんと回れる時間は4時間。こんなに楽しいものが目の前にたくさんあるのに、全部を見ることは出来ない。これは一種種の絶望。
やまと@Mew @yamatoakiba
さて、この前口上は、一体何かというと、私のサークルブースに立ち寄ってくれた方にお礼を言いたいがためです。本当ありがとうございました。 貴重な4時間のうちの何分かを私のブースに割いて、しかも、作品を購入してくれるというのは、とても有り難いことだということを再認識した次第であります。
やまと@Mew @yamatoakiba
ではでは、サークル参加の1日目から振り返ってみます。
やまと@Mew @yamatoakiba
■ 1日目:サークルブースで頒布 まず、入場がめちゃめちゃ快適。サークルチケットなる魔法のチケットのお陰で、並ぶことなく、スムーズに入場。入ってすぐ、ビックサイト内のローソンで朝食をとる余裕すらあった。(一般入場だと、コンビニなんて長蛇の列で”物売るってレベルじゃねーぞ”状態)
やまと@Mew @yamatoakiba
いざ、ブースの配置されている東7ホールへ。 pic.twitter.com/BcAfQtYJsY
拡大
やまと@Mew @yamatoakiba
まだ、ブースが設営されてないホール内はすごく新鮮で、なんとも言えない感動を覚えつつ、ブースに着き、設営完了。手伝いに来てくれた友人は、企業ブースへ。 pic.twitter.com/eeo7XvzLMf
拡大
やまと@Mew @yamatoakiba
設営完了して、一息つきながら、前日焼けなかった分のディスクをブースで焼いていると、スタッフの方が登録証と見本誌の提出のお願いをして回っているのが目に入る。
やまと@Mew @yamatoakiba
当日の朝まで制作に追われてて、コミケットアピールを全然読んでいなかったため、ああ、そういうのもあるのかと、早速登録証と見本誌の準備を始める。 すると、登録証が…ない!
やまと@Mew @yamatoakiba
友人の持つサークルチケットから切り離すのを忘れていたようで、慌てて企業ブースのある西ホールへ。が、すでにサークルチケット組の長蛇の列で、スタッフの人から、「ここから先はもう通れませんねー」と。
やまと@Mew @yamatoakiba
これはまずいと急いでブースへ戻り、スタッフの方に声をかけると、優しく対応してくれて、新しい登録証を発行してくれた。本当、助かりました。というか、コミケットアピールちゃんと読んでおけよと。
やまと@Mew @yamatoakiba
開始15分前になり、一斉点検のアナウンスが流れる。 前に参加したときは気にも止めなかったが、この曲かなり中毒性があって、しばらく脳内でずっと流れてた。 youtube.com/watch?v=kuo9T4…
拡大
やまと@Mew @yamatoakiba
登録証と見本誌の準備が出来、さあ、受付に提出しに行くか! というところで、今回頒布した『ジュエルフロンティア 体験版』の開発エンジンである「light.vn(ライト・ヴィエン)」の製作者の炯淳さん(@daegon137)がブースへ。
やまと@Mew @yamatoakiba
事前にやり取りはしていたものの、初対面でちょっと緊張。しかも、頒布の準備もギリギリでワタワタしており、その様子を見て炯淳さんは気を遣ってか、「別のサークルの手伝いもあるし、またあとで来ますね」と。 ちゃんと話したかったのに、何をやっているんだと。
やまと@Mew @yamatoakiba
無事登録証と見本誌の提出を終え、何とか10時に頒布開始。 ちなみにKADOKAWAブースに並んだ友人には、結城友奈のトートセットをお願いしました。 いや、ありがたや。 pic.twitter.com/CcdYp8fUjk
拡大
やまと@Mew @yamatoakiba
頒布を開始すると、すぐにこちらに向かってくる方がいて、早速1つ売れる。 もう嬉しすぎて、変なテンションでツイート。 pic.twitter.com/R0YaYPvTTs
拡大
やまと@Mew @yamatoakiba
ただ、それ以降は、通り過ぎる人々を眺める時間が続く。 左隣はファンが定期的にやってきて楽しく交流し、右隣は女性のお客さんがスッとやってきて、「ください!」って感じで、ポンポン売れていく。 自分のブースは、見てくれる人はいるものの、立ち止まってくれない。。。
やまと@Mew @yamatoakiba
そうこうしていると、お昼前くらいになり、友人がブースに戻ってくる。 で、ブースを見て、もう少し配置を変えた方がいいんじゃない? と、色々いじってくれた。
やまと@Mew @yamatoakiba
売れ行きも芳しくなかったので、追加でCDを焼くのを辞め、代わりに焼くために持ってきたノートPCをディスプレイとして展開。目を引くように紙袋も前へ。 pic.twitter.com/0V78t0bfBX
拡大
やまと@Mew @yamatoakiba
配置を変えたことで、午前中よりも、足を止めてくれる人が増えた。 足を止めてくれた人に、無料のフライヤーを渡し、コミュニケーションをとる。 そうすると、何本か売れ始めた。やっぱり”興味付け”って大事なんだなと実感。
やまと@Mew @yamatoakiba
その後、ちょくちょく足を止めてくれるお客さんと話をしながら、まったり過ごす。友人から他のサークルとか見てきたら? と言われるも、自分のブースが気になって、そういう気分にもなれず、じゃあちょっと一服だけと席を外す。
やまと@Mew @yamatoakiba
自分が席を外している間、LINEで「なんか学生っぽい人が1本買ってくれたよー」とのメッセージ。「おお!それは良かった」くらいに思ってブースに戻る。 その後、後から来てくれるという炯淳さんを待ちつつ、再び売り子に。
残りを読む(54)

コメント

陸鷹 @Rikutaka_ 2017年8月16日
一ブース30秒なら「じっくり時間をかけてる」方だと思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする