使用前・使用後の写真や体験談の掲載も薬機法(旧薬事法)に違反します!!

薬機法(旧薬事法)では使用前後の写真や体験談の掲載も医薬品医療機器等法に違反するということについて、参考リンクなどの自己ツイートまとめにしました。
薬機法 医薬品 薬事法 アロマ 体験談 社会問題 法律 使用前使用後
7
薬機法(旧薬事法)について
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
fukushihoken.metro.tokyo.jp/smph/kenkou/iy… #薬機法 (旧薬事法) 平成26年11月25日から、薬事法は「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(略称:医薬品医療機器等法)」に名称が変わりました。
ツイートまとめ 田口たつみさんの「薬事法マンガ」 TLに流れて来た田口たつみさんの「薬事法マンガ」と「薬事法もはやあんまり関係ない漫画」がすばらしかったので、勝手に掘り出してまとめてみました。 続編:疑似科学マンガ(ニセ科学マンガ)食物編 1~10 http://togetter.com/li/858093 87009 pv 1790 114 users 2435
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
fukushihoken.metro.tokyo.jp/smph/kenkou/iy… 使用体験談、使用前後図・写真について #薬機法 効能効果に関わる使用体験談、使用前後図・写真等を掲げることは、効能効果が確実であるかの誤解を与えるため認められません。 使用前後図を示すことは医薬品医療機器等法に違反します。
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
ライターアフィリエイター必見!薬事法とは? | 薬事法管理者のライターLAB m3shimai.com/yakujihoumatom…体験談をブログやHPで書くと薬機法違反になります。 薬機法では、体験談での宣伝は「ユーザーを誤解される恐れがある」として許可されていないのです"
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
アロマ(精油)や「リラックス」の薬機法 | 薬事法管理者のライターLAB m3shimai.com/aroma/薬事法の4つのカテゴリー「化粧品」「医薬部外品(薬用化粧品)」「医薬品」「健康機器」に含まれていない健康食品などの場合は、効能効果が謳えません。
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
アロマ(精油)や「リラックス」の薬機法 | 薬事法管理者のライターLAB m3shimai.com/aroma/ ”テラピーは「therapy(療法)」なので、医薬品に当てはまります。 医薬品の許可をとってない精油エッセンシャルオイル※を使ってアロマテラピーをうたうと…"
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
健康食品等の薬事法違反広告事例 | 京都府 #薬機法 (旧薬事法) pref.kyoto.jp/yakumu-ihan/in…   「糖尿病が治った」「ガン細胞が消えた」「関節痛が治り、歩けるようになった」など、疾病が治癒又は改善することや、疾病を予防するような広告表現はできません。
リンク とある法務部員の備忘録。 薬機法の広告規制について - とある法務部員の備忘録。 総論 薬事法が、平成25年に改正され、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(以下、「薬機法」又は「法」といいます。)という名称になって久しいですが、同法第66条ないし第68条に規定されている医薬品等の広告規制について、ネット上の情報を色々見ていますと、「正確ではないな…」と感じることが多いです。というか、たまに「間違っているよ」とさえ..
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
口コミは法的措置の対象か、JAROが検証結果を公表 #広報会議 | AdverTimes(アドタイ) advertimes.com/20150319/artic… ”ショッピングサイトにおいて一般消費者の効能や効果に対する書き込みを事業者が削除対応を行わない場合は問題となる恐れがある
薬機法(旧薬事法)違反の疑いがあるインターネットサイトの情報をお寄せください
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
mhlw.go.jp/stf/seisakunit… 医薬品医療機器等法違反の疑いがあるインターネットサイトの情報をお寄せください ※医薬品医療機器等法(旧薬事法)
その他参考
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
旧薬事法(薬機法)に違反した記事書いてない?やくじるしでチェックして、法律違反を未然に防ごう。 - スラっとLife setsuyaku-life.hatenablog.jp/entry/yakukiho…
リンク スラっとLife 4 users 4 旧薬事法(薬機法)に違反した記事書いてない?やくじるしでチェックして、法律違反を未然に防ごう。 - スラっとLife photo by taminatorブログを書いていると、自分が使っているものを紹介したくなりますよね。特に身近に使っている、化粧品や美容液、リップクリーム、子どもに使った薬などは、他の人にシェアしたい、役立ててほしいと思って記事にすることもあると思います。ただし、気をつけなければいけないのが「薬機法」。これは化粧品系のブログ記事を書く上では「知らなかった」では済まされない..
マルチなアロマ・アロマのマルチ @aroma_mlm
yakujihou-marketing.net/archives/58#i-2 薬機法(旧薬事法)違反・逮捕事例 (1)無許可薬物の販売 (2)無許可化粧品 (3)不正表示の医薬部外品販売 (4)危険ドラッグの販売・広告

コメント

びんぼっちゃま @binbo_cb1300st 2017年8月19日
薬機法ではないけど、体験談などの掲載は優良誤認表示になることも。http://www.caa.go.jp/representation/keihyo/hujisyo.html "消費者の体験談やモニターの意見等については、無作為抽出法で相当数のサンプルを選定し、作為が生じないように考慮して行うなど、統計的に客観性が十分に確保されている必要があります。"
nekosencho @Neko_Sencho 2017年8月21日
「体験談」は、定番の言い逃れとしてよく使われてるけど、客観性が保証できないとダメなんやね……