【FC限定】『フォーゲル聖誕祭〜昼の部・夜の部〜』 #カルカル

全国ホールツアー、トラフィックライトといったグループでの活動はもちろん、あおいくんのTBSドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」に本郷奏多さんの弟役での出演、とみたんの「恋するおやすみコール」で声優デビュー、ゲルたん、野崎さんの「ベースボールファイターズ」での舞台出演などなどメンバー個々でも多方面で活躍するダンスアイドルグルー『MeseMoa.』のグリーン担当・ゲルたんの聖誕祭を開催しちゃいます!続きを読む全国ホールツアー、トラフィックライトといったグループでの活動はもちろん、あおいくんのTBSドラマ「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」に本郷奏多さんの弟役での出演、とみたんの「恋するおやすみコール」で声優デビュー、ゲルたん、野崎さんの「ベースボールファイターズ」での舞台出演などなどメンバー個々でも多方面で活躍するダンスアイドルグルー『MeseMoa.』のグリーン担当・ゲルたんの聖誕祭を開催しちゃいます!! ゲルたん、誕生日おめでとうございます!! そして舞台『ベースボールファイターズ』お疲れさまでした!! 座長という大役のお勤め、本当にご苦労様でした~!! 野球のユニフォーム姿のゲルたん、新鮮でよかったです!! 舞台中に一緒に写っていた大きなクマになりたいです!! でかくてふわふわしてるんだったら私だって負けませんよ!! ほっぺを右手でむぎゅってしてる顔かわいくて、私のほっぺもむぎゅってしてほしいです 島根県松江市にあるフォーゲルパーク、名前だけで行ってみたいです!! 手を縛られたかのような寝相、すごい夢を見てそうであの画像だけで2時間はここで書けないような妄想でキャッキャッと楽しく話せます笑!! 京都大作戦2017すごいラインナップでしたよね~!! ゲルたんきっかけで知ったバンド今までたくさんあって、そういう意味でもお世話になってます!!(夜の本気ダンス気になります!!) 毎回ブログとかで素敵なカフェを紹介してくれて、ありがとうざいます!! あ~、あんな素敵なカフェでゲルたんと一緒に働けたら、すごく幸せだろうな~(ここからはすいません、いつもの勝手な妄想です) ゲルたんはいつか自分のカフェを開きたいという夢をもつ修行中の雇われ店長で私はバイト。 全力で頑張る人たちがここに来るとホッとできる。そんなお店を作りたいんだといつも言っていた コーヒー好きで勉強中なんだけど、実はあまり味の違いわからないんだよねと照れ臭そうに話すゲルたん そんなコーヒーの違いがわかるなんてちっちぇことよりも、もっと大切な人を思いやることが自然にできるゲルたんは職場の仲間からもお客さんからも慕われていた そんな私達は帰りの電車が途中まで同じで私が週1回の遅番の時は2人で閉店作業をし一緒に帰っていた 片思いの人と過ごす表参道駅での乗り換えまでの30分 婚活に精を出す友達のこと、新入社員の弟のこと、部屋の模様替えをしたこと、いちごは好きだけどイチゴジャムは苦手なこと、洗濯機の調子が悪いこと、見えない将来のこと 二人きりになると沈黙が怖くて逆におしゃべりになってしまう私の取り留めのない話しをうんうんといつも優しく聞いてくれた。 そんなある日、お客さんは来ない時は全く来ないのに来る時は一度にまとめてドッと押し寄せるという不思議な性質があって、油断していた平日夜にひっきりなしにお客さんが来店し、ゲルたんと2人てんてこ舞い舞いな夜があった。 帰りの電車の中、さすがに疲れきった2人。会話はほぼなく、押し寄せる眠気に勝てず、うとうとモード。 「今日はさすがに疲れたんで寝て帰りましょうか?」と話すと「そうだね。」という返事。「表参道駅に着く頃にアラームかけとくね」と携帯をいじり眠りにつくゲルたん。 私もじゃあ、お休み・・・・となるわけもなく、この時を待っていたのだ!!ゲルたん!! ふふふ、いつぞやの帰り道、電車とか車で寝てしまうと、右側に傾いてしまう癖があるんだよね~と聞いてから毎日を全力で頑張るゲルたんにいつでも肩を貸してあげられるように電車に乗る時は必ずゲルたんの右側に座っていたことを知るまい・・・。 そして、今日ついにその時が来た!! 右に倒れる、私の肩を貸す、わ、私の肩の上には寝落ちして何をしても動かない私のおもちゃと化したゲルたん・・・。 まずは軽く本当に軽く髪の匂いをかぐ、そして、いつも頑張ってるね~と頭を優しくなでなでする、最後にディズニーランド帰りの電車の中で疲れ切って寝ているカップルみたいに私も寝たふりをして頭と頭をごっちんし 同じ夢を見てそうなラブラブな二人になるという予定!! しかし私の妄想とは裏腹に現実は全然想い通りにいかない 「え、え、今日に限って左側に傾いて行ってる・・・。え、右側って言ってたじゃん、うそでしょ!!」電車の揺れでなんとか持ち直し、ゲルたん再び中央へ 「右へ倒れろ、右だよ!!お前この前、右側に倒れるって言ってただろ!!」なぜか逆ギレしながら寝落ちして揺れるゲルたんを横目で見つめ続ける そんな思いも届かず、左にどんどん倒れていくゲルたん、あ、あ、もうダメか・・・。で、でもこれでは左側に座る乗客の方にご迷惑をかけてしまう。 ゲルたん越しに左に座る乗客に「ご、ごめんない、うちのゲルがそちらにご迷惑を・・・・」とのぞいてみると、 「あ、あれ、どこかで見たことがある・・・・うん?・・・・え?・・・・野崎さんじゃん!!」 野崎さんは私の視線に気がついたのか、ゆっくり私を見つめ、しばらく見た後、勝ち誇ったような笑顔を見せながら自分のほうへ倒れて来るゲルたんを見つめた そして、両手で抱えていたバッグの奥から「ゲルたん専用」と茶色い糸で刺繍された緑色の小さなクッションを取り出し、自分の肩に置いた ゴツゴツした肩ではゲルたん寝にくいだろうとお手製のクッションまで持ち歩くとは!! その緑色のふわふわクッションが敷かれた野崎さんの肩に頭を預けるゲルたん 野崎さんはそんなゲルたんの髪を野原に咲く薔薇を嗅ぐように優しく香った そして、「俺のゲルに手を出すなメス猫」と言わんばかりに私を見つめながらゲルたんの頭をゆっくり上から下へなでた そして、私を見ていた目をゆっくり目を閉じゲルたんのほうへ頭を倒し体を預けた 頭を寄せ合いお互いに支え合いながら同じ夢を見ているような2人。夢の中で一緒に「ビバハピ」でも踊っているのかな。 「前を走ります電車の車両点検のためしばらく当駅で停車いたします」のアナウンス。 2人の夢の時間はまだまだ続きそうです。 昨年の聖誕祭ではのっくんのナイスアシストでついに拝ませてもらった汗で濡れたゲルたんの光輝く筋肉 去年やってくれたから、今年も見せてくださいなんてそんな図々しいことは申しません!! ただ、ただですね、普段は決して見ることができない秘仏を公開する信州善光寺のご開帳のように、何年かに一度、何年かに一度、聖誕祭に集まった緑推しの家内安全、無病息災、若返り促進、良席良番を願ってTシャツをご開帳いただき汗で濡れたゲルたんの光輝く筋肉から放たれるありがたい後光を我々に拝ませていただけないでしょうか? 何卒ご検討のほど、よろしくお願いします!!(これは私たちの私利私欲であり、イベント内容とは全く関係ございません!!)
東京カルチャーカルチャー フォーゲル 聖誕祭 カルカル
tg_editor 649view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「バラエティー」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする