キウイの果汁は肉を分解する能力を持つ

夏休みの実験に最適
たんぱく質 科学 マンゴー プロテアーゼ キウイ 酵素 パイナップル
2
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
「果実に含まれるプロテアーゼ活性を比較する実験」をおこなうためにスーパーでマンゴーだのパイナップルだのありとあらゆる果物を買ってきて薄切りハムに乗っけて放置っていうのをやったよ! 蛋白質が加水分解されて穴が開くよ! (11年前) サンプルがたくさん余るので うまうまー pic.twitter.com/XybK7XXYgT
拡大
拡大
拡大
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
なお,この時期に「対照実験」「再現性」「変数」「経時変化」「記録の残し方」「結果と考察の区別」「文献の引用」を指導しておくと,大学に入ってからイロイロと快適な模様 (いま工学部M1).
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
キウイの蛋白質分解酵素は強い活性をもつので,そのままではゼラチン(蛋白質)に封じ込めてゼリーにできないけど,電子レンジでチンして酵素失活させてからならゼリー状にできるの実験. pic.twitter.com/iEvtNlqF8w
拡大
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
@hana_kitasato そーなんです! だから肉料理に南国果実っていうのは,味覚だけの組み合わせではないんです.
Sparrow @Sparrow243
@TakahikoNojima @mtac_100816 ゼラチンが分解されて固める力が弱くなるとは聞いてましたが、まさかこんなに力があるとは思いませんでした。 ありがとうございます。
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
@Sparrow243 @mtac_100816 「肉を溶かす」の実験には薄切りハムがオススメです.乗せて放置して適当なタイミングで水洗いするだけで済みます.
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
キウイの果汁がどの程度の蛋白質分解能力を示すのかはこのときにイロイロ検討したんだけど,いちばんわかりやすい結果が出たのが薄切りハムに乗せて放置だった.他にも肉片や卵白と一緒にコップの中で放置とか保温とか試したんだけどうまく行かなかった. pic.twitter.com/T3AguqeuuT
拡大
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
@kumikokatase すみません.いま記録を読み直したらこのときはパイナップルじゃなくてマンゴーを買ってました.パイナップルはスーパーにあったのが大きくて高額なものだけだったのです(たぶん).
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
ぜひ、次回パイナップルvsキウイ対決をお願いします! twitter.com/TakahikoNojima…
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
@kumikokatase はい.次はもっと体系的にデータを取って,たくさんの余りものフルーツを食べ,
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
蛋白質分解酵素活性の強い果実はキウイの他にもイロイロあるんだけど,キウイが地元名産フルーツ(三鷹市)なので,レポートのイントロを充実させるネタになるっていうことでまずキウイを選んだっていう面もある.論文においてはイントロが重要である(なお,これは論文ではない).
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
ふと、人に頼むよりも自分でハムとパイナップルとキウイを買ってきて実験した方が早いのかも思った…。 「残りは実験スタッフが美味しく頂きました」ができるし。。。
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
キウイの蛋白質分解能力がこんなに高いとは知らなかった。 twitter.com/TakahikoNojima…
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
【訂正】このときはパイナップルは使いませんでした.キウイ,パパイヤ,マンゴー,アボカドでした.ツイートし直そうと思ったのですが,リプとかリツイートとかたくさんになったのでそのままにしておきます.写真は実験開始前の試料記録. pic.twitter.com/Xu2iUxKFH5
拡大
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
@TakahikoNojima 「たくさんの余りものフルーツ」にワクワク
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
@kumikokatase 現実的には同時比較データをとるためにお皿やコップが大量に必要になるのが,
片瀬久美子🍀 @kumikokatase
@TakahikoNojima コストを考えて紙皿でもいいかも…。
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
@kumikokatase ソレも試したんですが,湿っちゃってアレなんです.
ラーメン大好きしろくまさん @Kumappus
@TakahikoNojima @hana_kitasato in vitroと胃の中では多少事情が異なったりしませんかね。酵素自体が胃液で変化しそうな。
野島 高彦【化学】<家にいる日々> @TakahikoNojima
@Kumappus @hana_kitasato はい.それはじゅうぶんにあります.食べる前に肉と果汁とが接触している時間が長ければ消化の効率が高くなる,という程度でしょうね.
日本ぺんぎん @jppeng
@TakahikoNojima 流行歌を意識されましたか?<当時

コメント

伍長 @gotyou_H 2017年8月20日
キウイが消化を助けるのはわかったから料理には入れないで
jpnemp @jpnemp 2017年8月20日
「肉を柔らかくする」の名目で酢豚などに使われて賛否両論となっているパイナポーを入れてないとはなんと片手落ちか
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2017年8月21日
味に影響が出る副作用があるんじゃあねえ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする