カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

:Aqua mode planning:『ちいさなものがたり』(2017年10月上演)まとめ

:Aqua mode planning:The 33rd Plan 2017/10/06(金)~08(日)『ちいさなものがたり』 ■脚本・演出■松本隆志【AMP】 ■出演■ 泉いづる【AMP】/岡部あおい【AMP】/青柳真衣【AMP】 続きを読む
AMP :aquamoeplanning: 舞台芸術 演劇
2
伊藤ゆかり @itou_yukari_
ちいさなものがたりたちの脚本が公開されましたー! 私は松本さんの脚本が本当に好きなので、観に来てくれた友人が「ストーリーが面白かった、また出て」って言ってくれるの本当に嬉しいのです。 twitter.com/amp_since2006/…
中島鉄平 @jimanakapei
「犬では無理がある」でお世話になったAMPさんの先日行った公演の脚本が公開されましたー!ヽ(*´∀`)ノ とても良いから、ぜひ見てみて! twitter.com/AMP_since2006/…
:Aqua mode planning: @AMP_since2006
【読めます】「ちいさなものがたり 脚本公開。」【演れます】 goo.gl/FvjLQi
舞園ミチル @sunnycup4213
かわいいわたしたち と ものすごいわたしたち です #ちいさなものがたり pic.twitter.com/L0IUAXPZSH
 拡大
 拡大
舞園ミチル @sunnycup4213
簡単にですがごあいさつです 次回の出演情報も載っけてますよー twitter.com/jjovojj_0816/s…
舞園ミチル @sunnycup4213
「ちいさなものがたり、終わりました」 ⇒ ameblo.jp/jjovojj0816/en…
松本隆志 @TK4MTMT
「綺羅星ダイアログ」 冒頭と序盤は誰の台詞かを決めていない。結果、複数人数が同時に口にするかもしれないし、誰か一人が絶妙な広い方をするかもしれない。この形式にいつ何処で上演する時も初回稽古では役者に迷いが見えるものの、以降は遊び方を覚えて各自がアイデアを試し始める様になる。
松本隆志 @TK4MTMT
「あとの祭のまえ」 10分間の朗読イベント用に書き換えていた脚本をそのまま使用。別演目で絡みの多かった二人を起用。間を多用して15分くらいになるのを見込んでいたら、正にその通りに。短編集の流れに合わせて、過去よりも静かめの演出。演目中のBGMも排除。いつかまた屋外でやりたい演目。
松本隆志 @TK4MTMT
「あめのひに、あのこと。」 何名で演じる演目か、脚本執筆中は未定でした。上演回ごとの配役シャッフルであえて個人差が出る様に、演技アイデアの凡そは本人達に託して、客席から見えにくい動きや表情を調整。序盤ドタバタさせて終盤をより静かに重く思わせたのは「収納がある部屋」と共通の手法。
松本隆志 @TK4MTMT
「収納がある部屋」 当初から配役を入れ替えました。これは佇まいに説得力があるという意味での褒め言葉ですが、青柳さんは人を殺しそうで意外性が無くて。かつての力関係の逆転を経て、穏やかな表情から実行に至る手前で終わる流れにしたかった。最後のあの動きは脚本には書いてありません。
野良すかる @MiddleRascal
「ちいさなものがたり」。夏が終わって、肌寒くなって、ああ今年の季節も冬に向かっていくのだと、そんな時期にこんな舞台をお届けすることができました。あなたの思い出になりますように。ご来場、まことにありがとうございました。
野良すかる @MiddleRascal
「綺羅星ダイアログ」。てるちゃんが私とよく遊んでくれて、とても楽しかったです。うとうとしちゃった、なんて感想も見られましたが、プラネタリウムのような安らぎを提供できた証かな、と思うとそれも嬉しいものです。
野良すかる @MiddleRascal
「あめのひに、あのこと」。台本を読んだ瞬間から、雨の日が好きになりました。子供用の傘を差しながら、通学路をずっと誰かと歩いていた記憶。水溜まりを見るたびに、愛しく何かを思い出すよすがとなってくれれば、これ以上嬉しいことはありません。
泉いづるは4度出国済み💎👊🏻✈️ @iduru_izumi
AMP「ちいさなものがたり」全公演が無事に終了致しました。 あっという間の全6公演。ありがとうございました。 pic.twitter.com/risM45p4Hg
 拡大
松本隆志 @TK4MTMT
その辺りについては、今回の公演の初動時点で意識していた2016年12月公演「とてもみせられない」からの流れも踏まえていて、短編5本立てだった同公演で松本が担当した3演目に関しても劇中では音響・照明の変化を使っていませんでした。ひたすらに役者の演技そのものを観てもらいたかった。
松本隆志 @TK4MTMT
装飾部分で言うと、普段は場面転換で暗転と共に爆音ロックを挿入して強制的に客席の集中力をリセットさせる事が多いのですが、今回は4演目いずれも劇中での照明・音響の大掛かりな利用無し。演目間のBGMも音量を抑えて、観客で何か想う人の想像力を掻き消さない環境を作りたいと思っていました。
松本隆志 @TK4MTMT
松本演出では、台詞を発する声の強弱・高低・緩急で表現調整をします。今回その部分が普段ほど細かくなく、間の取り方や無言でいる秒数の調整に比重を置きました。過去にも組んだ役者が多いので任せられる状況だったのと、自分が早めに演目を手放して役者間同士での共有物にしたかったのがあります。
松本隆志 @TK4MTMT
:Aqua mode planning:「ちいさなものがたり」公演終了。 「AMPっぽい」とも「AMPってこんなだったっけ?」とも言われた今回の公演。脚本的に言えば、再演3作と過去の公演の流れを汲ませた新作1本(後に「はりこのトラの穴」へ登録予定)。変化部分は、演出に多少。
伊藤ゆかり @itou_yukari_
一夜明けまして。 :Aqua mode planning: 「ちいさなものがたり」 怪我人も病人もなく無事に終演致しました。 ご来場くださった&応援してくださったみなさま、ありがとうございましたー!! 暗闇の中で起こった拍手、たぶんずっと忘れない。
まさお @Nov17Ahot
ちいさなものがたり はAMPの欲張りセット感ある
櫺@過激に呑気 @lizms6616
あ、てる氏とても良かったっすよ。いい意味で非常に気持ち悪かった。
櫺@過激に呑気 @lizms6616
ただ圧倒的に尻が痛いのでそういう告知はしてほしいなと思った。 何かしら持っていくし
櫺@過激に呑気 @lizms6616
青柳さんの目はやはりとても良かったし、らすかるさんはじめて見れたし、お店のフォローもありがとうございます〜って感じで話しかけたかったけどなかなか行けず。 あぁ、やっぱ出てぇな…
櫺@過激に呑気 @lizms6616
AMP「ちいさなものがたり」良かった。 最後が一番刺さっちゃってるのが、ああそういうことだなと思わされている。 初っ端が一番好きだったりしたので、やはり少々重めの空気が好みなんだろうなと思う。 それぞれテイストが全然違って楽しみ方がたくさんあったなぁ
残りを読む(189)
「#演劇」

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする