「日本人という人種」をひとくくりにして否定する発想はネトウヨと同じ

小学校の同級生にフィリピン人の子がいた。名前は日本式で、なまりのない同じ言葉を話し、私たちと同じ土地で同じ時代に同じ年齢で生まれ育ったはずなのに、外国人と日本人と言う隔たりがあるんだということがショックだった。そのショックを生んでいるのは「日本社会」の問題。悪いのは「日本人」ではない
社会問題
0
「ジャップ」と書き込む人間はネトウヨと同じ
リンク NAVER まとめ 日本人がなぜか知らない「日系アメリカ人」の基本情報 - NAVER まとめ 何かにつけてアメリカに憧れる人が多い日本人。だが、アメリカのメインカルチャーには詳しくても、アメリカ人でありながら私たちと同じような見た目や名字のある「日系アメ...
ボンにい @bonchacchanga
左翼系のネット原住民(つまりヘサヨ)の間で「ジャップ」と連呼して日本国を否定する風潮があるが、私は到底それを容認することはできない。なぜならジャップと言う言葉は日系アメリカ人に対する差別用語そのものであり、彼らの尊厳を大きく傷つけることだからだ pic.twitter.com/wHiljXEEQy
 拡大
 拡大
ボンにい @bonchacchanga
日系人はそのルーツは明治元年から大正時代に海を渡った日本人であるが、れっきとしたアメリカ国籍であり、アメリカ人である。第442連隊で勇敢に戦い祖国アメリカに尽くした英雄が大勢いる。そうした日系人に対して白人至上主義の立場から差別をする人間こそ、アメリカの感覚でも国賊そのものだろう pic.twitter.com/ZinMFbYzNH
 拡大
ボンにい @bonchacchanga
左翼系のネット原住民には独自の意図があるのはわかる。自分が日本出身で日本育ちの日本人であるからこそ、あえて自虐的にふるまっているのだろう。だが、そこにジャップと蔑まれ、強制収容所の迫害の歴史を経験した日系人に対する思いやりはない。その存在さえも知らないから、平気で暴言を吐けるのだ
ボンにい @bonchacchanga
在日韓国・朝鮮人に「×××コロ」と呼ぶネトウヨと、「ジャップ」と言う言葉を軽々しく使うヘサヨは本質的には同類そのものである。子のような卑しい存在を私は軽蔑する。なぜなら、人種主義者だからだ。朝鮮民族という種族を愚劣なものだと考える発想が、そのまま日本に対しても向いている
ボンにい @bonchacchanga
日系人社会には「仕方がない」と言う独自の哲学がある。飛行機も珍しい時代に船路で太平洋を渡り、炎天下のもとプランテーションで農奴のように働かされた1世世代。真珠湾、強制収容所の悲劇を経験した2世と、彼らはその不条理にくじけることなく、これを合言葉に立ち向かって生きてきたわけだ pic.twitter.com/NnMLQmydSB
 拡大
ボンにい @bonchacchanga
ジャップと言う言葉を平気で使う人間は、日系アメリカ人の哲学である「仕方がない」さえも否定するのだろうか。それは、差別の対象が朝鮮人から日系人に代わっただけで、ネトウヨそのモノじゃないかと思うのである。したがって私は、リベラル的立場をとりつつ、人種主義を克服できない人間は許容しない
国家とはただの「利益のための集団」でしかない
リンク NAVER まとめ 日本という国はもう終わりだと嘆くネット原住民は無知すぎ!今こそ「国家」の定義をよく理解しよう - NAVER まとめ かつての経済大国が、30年に渡る長期不況の末に格差社会に転落!増えるのは老人と赤字ばかりで、先進国とは途方もない差が付き、以前まで見下していた発展途上国の驚異的...
ボンにい @bonchacchanga
人間はあらゆる生物の中で最も愚かである。同じ種族同士で殺し合うからだ。犬だって大型犬も小型犬も一緒にじゃれあい、ケンカをしてもひとりひひとりのウマが合わない(犬なのにウマとか言わないでね)だけである。その愚かさが戦争の原因でもあるし、人種差別の原因でもある
ボンにい @bonchacchanga
自然のままの野生の状態にしていれば人間と人間は必ず利益をめぐって争いを起こす。それを防ぐために各々が社会契約を結んで作ったのが「国家」の成り立ちである。そこらの大学生が基礎で学ぶことだが、在日の人を差別するネトウヨや日本人を一くくりにして否定する人種主義者はそれすら知らないようだ
ボンにい @bonchacchanga
その手の人たちの脳内では国家とは「人種共同体」なのだそうだ。日本民族というありもしない民族がこの世にあるという幻想にかられている。ヘサヨこの時点でネトウヨと同じ側にいる。その日本民族の別称が「日本人」であり、蔑称が「ジャップ」なんだと。私はそういう発想の持ち主を心から軽蔑する pic.twitter.com/PECYYgpqFU
 拡大
ボンにい @bonchacchanga
アメリカ合衆国にアメリカ民族と言うものは存在しない。建国以来、白人が流入し、先住民族を殺して土地を奪ってきたり、黒人奴隷や日系人を農奴として搾取した歴史がある以上、白人優位社会ではあるが、その不公正を1つ1つ是正してきて、今のアメリカがある。トランプが全部ひっくり返したが
ボンにい @bonchacchanga
ジャップと言う言葉を無抵抗で使う時点で、彼ら(向こうの白人至上主義および日本のヘサヨ)は、白人こそが優等で有色人種は劣等だという認識だそうだが、前大統領のバラク・オバマは親がケニア出身で黒人である。だが、歴代のアメリカの大統領の中でも極めて優秀であり、有色人種は劣った存在ではない pic.twitter.com/lvU6MAs6hU
 拡大
ボンにい @bonchacchanga
ブッシュ政権で活躍したコンドリーザ・ライス氏のIQは200あるといわれている。つまり、黒人であるがゆえに、有色人であるがゆえに愚かということはないのである。すべてを決めるのは個人の資質であり、社会環境である pic.twitter.com/atGeXOAZLG
 拡大
ボンにい @bonchacchanga
トランプ自身はエリートでも、その政権を支持している人たちは、中産階級から低所得者層に転落した地方人たちで、個人としてただたんに頭もよくなく、運も才能もないだけの個人たちが、低迷する地方に特有の暴力的な社会性を帯びて集団で熱狂状態にあるというだけのことです
ボンにい @bonchacchanga
白人自身が、白人が優等で有色人種が劣ると考えるのは、愚かな差別主義だと思うが、彼らの過去の歴史を考えればまだ腑に落ちるが、有色人種である側の日本人が、同じ東洋人で日本社会の中で育った在日韓国・朝鮮人を差別するのはまるでわからないし、まして「ジャップ」を差別する発想は不気味すぎる
オバマ前大統領やカーンロンドン市長が理解できない人たちへ
リンク NAVER まとめ ロンドンで初のイスラム教徒の市長が誕生!選挙戦の裏にイギリス版SEALDsの活躍があった - NAVER まとめ イギリス・ロンドン市で、同市およびEU主要都市ではじめてとなるイスラム教徒のカーン新市長(労働党)が誕生した。この歴史的出来事の背景には、イギリス版SEALDs...
ボンにい @bonchacchanga
ロンドン市長のサディク・カーン氏は、名前から分かるようにイスラム系である。パキスタン系の親の家庭に生まれ、ヨーロッパ初のイスラム教徒の市長だ。彼もまたイギリス人であり、首都ロンドンの長なのである。このことから分かるように、ヨーロッパとイスラム教徒の対立構造などというものはない pic.twitter.com/Q1rW2L82od
 拡大
ボンにい @bonchacchanga
ネトウヨはヨーロッパ(あるいはアメリカなども含めた西洋全般)とイスラム教徒の対立構造を白人至上主義者でキリスト教原理主義者の側に憑依して煽り、逆にヘサヨはイスラム過激派のテロ的なものに煮詰まりきった先進国の閉塞感への反発心から妙に同情的であるが、どちらの発想も異端で危険だ
ボンにい @bonchacchanga
ヨーロッパの成熟した先進国の大都市の洗練された人々であれば、イスラム過激派によるテロはもちろん許さないが、極右というもう1つのテロリスト思想も同じように憎悪し、自分の肌の色や宗教がなんであっても、21世紀の地元のリーダーとして、こういう人を選挙の投票で選ぶのである
ボンにい @bonchacchanga
日本もG7加盟国で、西側の先進国のふりをしている以上は、それに見合ったレベルがなければいけないと私は思っている。しかし、アメリカ合衆国でオバマ大統領を実現した世論や、ロンドンでカーン氏を市長にしたような分別のある世論の幅は、日本では極めて小さいものなのではないか
ボンにい @bonchacchanga
それは「日本社会」の問題である。それほど、時代感覚についていけない。実質的に、白人しか住んでなくてクリスチャンしかいない地方部に住んでいる無自覚レイシストと同レベルの田舎ッペが大勢いるのである。そしてそのレベルに、テレビキー局のような大メディアや首都の首長選も引っ張られている
残りを読む(17)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする