編集可能

最近の「ひよっこ」から、評価を巡り再注目される「めぞん一刻」の響子さん論

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」、自分も最近は時々見てますが、8月30日の回で、ある男性から片思いをされている女性に対し「結ばれるつもりもないのに、好きだっていう男が常にいる状況を楽しんでたんじゃないの?」と別の女性から批判がありました。…そしたらあーた、「昭和には、そんな女性キャラクターが他にもいたなあ」と、名作「めぞん一刻」のヒロイン・響子さんの名が挙がり、あとはどったんばったん大さわぎ。その記録。 ツイートを使わせていただいたアカウントはこちら(※追加は除く) @Yamayama4623 @yosinotennin @AsobininNoShin @itangiku @redswift500 @rikitan0520 @yuri_no_meikyu @Une_fee_sens @reo_matsumura @runco_a @hebiichigo12 @yukimune0702 @auautarou2014 @tanatosn @takuyaxayukat @NekochaQB @edgeworthbox @lsxilo @Mezon_bot @kmayu @orphechin @hayakogoto @joejoeu @FancyHead @kuri_m39 @tokumeisakurai @inunohana66 @kidukira @SophiazoeVega @Tomson3 @arasan_ver2 @ken_sya @jiji1972 @LazyWorkz @mephi_life @koshian @f_diver_riki @cucitrice328 @omu_rice87 @maximam357 @amagaeru3tweet @tukapiiiii @pablic_view5490 @kasinokis_ecret @kenmimoza @kusunoki7100 @SnortX @makimogpfb @hachiaki @shionn9238 @furusaki_y @okayamaiko0510
304
やまやま @Yamayama4623

今日の #ひよっこ つづき ・時子、ごめん。 ・なんであんたが謝んのよ! ・そっちにも問題があると思うけどな。ずっと三男くんの気持ちをもてあそんでさ。 ・はぁ!?何?もてあそんでるって! つづく

2017-08-30 11:37:54
やまやま @Yamayama4623

今日の #ひよっこ つづき ・だってそうじゃない。結ばれるつもりもないのにさ、楽しんでたんじゃないの?自分のことを好きだって言ってる男が常にいてさ、そういう状況楽しんでたんじゃないの?違うの? ・時子はそういうんじゃ… ・三男くんは黙ってて ・そうよあんたは黙ってなさい! つづく

2017-08-30 11:38:37
ぬえ @yosinotennin

結ばれるつもりもないのに、楽しんでたんじゃないの?自分を好きでいてくれる男の子がいて、喜んでたんじゃないの? そういう昭和のヒロイン知ってるわ…めぞん一刻のきょ(銃声)

2017-08-30 08:22:30
ぬえ @yosinotennin

この前、アニメ特番見つつ「めぞん一刻」の響子さんを見て 高校生娘「この女のどこが良いのかわからない。かまってちゃんだわすぐ彼女面するわ、超めんどくさい。顔か。巨乳か。最終回近くで朱美さんがちゃんと言ってくれてスカッとしたし、あの一コマの為に読んだようなもの」 お母さんも昔思った twitter.com/yosinotennin/s…

2017-08-30 08:36:19
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin

@yosinotennin 当時作品を読んでいた男性ですが響子は面倒くさい女だと思っていましたよ。いちばんいい女だと思ったのは朱美さんですね。そういう男性読者もけっこう多かったんじゃないかと

2017-08-30 09:01:01
ぬえ @yosinotennin

@AsobininNoShin 私の周囲のアニメファン男性はみな響子さんファンで、「めんどくさい」と言う私に「女性なら響子さんを目指すべきだ」と真顔で説教する人ばかりでしたので、そういうご意見もあったのかと新鮮です。

2017-08-30 09:10:24
市井みさと @misat0_dx

@yosinotennin アタシも思いました。彼女より朱美さんのほうが好きでした笑

2017-08-30 08:49:26
ぬえ @yosinotennin

@misat0_dx 朱美さんは自分のためだけに生きている女性でしたねえ。最終巻でスナックの2階に「生息」するとなったのは、彼女らしいと思いました。

2017-08-30 08:52:49
もう安易に名前で遊びますん @manual_script

@yosinotennin このシーンですね 今の基準なら明らかに重たいめんどくさい女ですねえ。 pic.twitter.com/nHU9KAOzlU

2017-08-30 12:48:49
拡大
ネコチャキュービー @NekochaQB

@yosinotennin @jbaa_kokuchi 「めぞん一刻」の響子さんを 『あっ…この女クッソめんどくさい人だわ…』 って思う様になった時は、 自分が大人になったと実感しました…

2017-08-30 11:09:00
レーベジェフ @hiroyuki3357

@yosinotennin 流石ぬえさんのお嬢様ですね。 響子さんがいい、と当事思っていた方も、時が経って今ではさすがにめんどくさい人だと思っているでしょうね(僕も)。そのあたりが、幼稚園から続く、男と女の精神年齢の成長スピードの違いなのかなと思います。

2017-08-30 11:17:55
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin

@yosinotennin 管理人さんでエプロン姿とかそういう要素や容姿は魅力的でしたが、内面的にはあれを目指されたら困りますw

2017-08-30 09:18:44
聖徳太子 @gsyJCdzqs5mbhht

@yosinotennin @kazukitti 男目線からしたらずっと『響子さん可愛いなぁ』だった。五代くんもきっと同じ気持ちだったから色々許せたのかと。惚れたら負けとはこの事。

2017-08-30 22:43:15
琴吹かづき@4日目(火)西"ひ"14a:H&K! @kazukitti

@gsyJCdzqs5mbhht リアルタイムでスピリッツ連載読んでた時は、アコガレの年上の女要素もあったんですが、まぁおっぱいが大きいというのもアレですけどw そこそこ大人になってからはやっぱりイラッとしましたね。いい気になってると薄い本の餌食にするぞ!とかwww

2017-08-30 22:57:13
牧村 翔琉♌️静養中 @endless_banquet

@yosinotennin そういう、部分が曖昧なにされていないところが、響子さんの魅力なのです。 男を振り回す、五代くんを手玉にとるところ、簡単に振り向かないところが良いですね。 あとは、当時のおおよその流行が「きまぐれオレンジロード」や「タッチ」だったことを考えると完全に時代ですかね。

2017-08-30 12:20:59
名無し法務士官 @maniac_lawer

@yosinotennin @sikano_tu でも、この人になら振り回されて傷つけられてもいい、ってのが恋愛という病なので。 合理的メリットばかりのwin-winだとビジネスと見分けつかん。

2017-08-30 10:38:11
丹菊逸治 @itangiku

『めぞん一刻』のヒロイン響子は求婚者たちに思わせぶりな態度を取り続ける。それが「夫に死なれた直後でまだ立ち直っていないから」であれば、いずれ落ち着く。でも「もともとそういう性格」だったら五代は「めんどくさい女」につかまっただけ。さあどっちだ、というところで物語は終る。

2017-08-30 09:39:45
Live long & prosper @titan3xFnfxte

@yosinotennin 「かまってちゃんだわすぐ彼女面するわ、超めんどくさい。」 ここの批判が分からん。 二浪して三流大学入って就職浪人までしてる主人公からすれば、彼の手に届く中では「ありえないほどイイ女」じゃん。 むしろ高嶺の花すぎる相手ななのに、そのくらいの欠点ですむなら超お買い得

2017-08-30 10:37:16
ぽんぽこ女王@非生産的 @ponpoko02004

@yosinotennin FF外から失礼します。当時つきあってた男が響子さん大好きでした。響子さん以上に面倒くさい男でした。それ以来、ああいうタイプの女性が好きという男性は敬遠しています

2017-08-30 09:43:40
山北篤 @Gheser

@yosinotennin 全くその通りだと思うけれども、当時と今とのバツイチの重みの違いという社会環境の差もあるかなとは思う。

2017-08-30 23:15:15
イマジニア @imaimaeq2

@yosinotennin @skd7 どこまでもまっすぐに迷うことなく1人の男性に全身全霊で愛を注ぐラムちゃんというキャラクターを描いた反動でしょうか

2017-08-30 14:55:42
丹菊逸治 @itangiku

『めぞん一刻』は「傷ついた人が自分自身の傷についてあまり理解していない」という話だ(最初からそうではなかったけれど、最終的にそういう話になった)と思っている。そういう人は周囲にとっては迷惑でもある。

2017-08-30 09:44:10
丹菊逸治 @itangiku

自分自身がどれだけ傷ついているかっていうのは、自分ではなかなか判らないものです。

2017-08-30 09:45:59
丹菊逸治 @itangiku

『めぞん一刻』は「響子が癒されていく物語」なんですよ。そりゃ周囲にとっては大変でしょうよ。

2017-08-30 09:46:59
赤速 @redswift500

音無響子の性格が良くないというツイートを見かけた。俺はめぞん一刻ちゃんと読んでない、見てないけどまぁそうかもね。ただ、エロゲプレイヤーとしては攻略意欲をそそるキャラクターだと思う。人として見るから批判になる。攻略難易度の高い強敵と思えばいい。強敵と書いて友と読む。

2017-08-30 10:44:40
残りを読む(145)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年8月31日
各氏に多謝(アカウントは前文の欄に)。誰でも編集可能です
0
nekosencho @Neko_Sencho 2017年8月31日
というか、すっきりした人なら連載じゃなく読み切りで終わっちゃうからなあw
83
エルハリマ夫 @ha4T2xi 2017年8月31日
朝倉南のプレゼンも希望(新田妹派)
10
nakatsu_s @nakatsu_s 2017年8月31日
文字起こしされた「ひよっこ」を見て思ったが、やはり時子は明確に自分の気持ちを出さずに、相手に忖度させているんで、(美人だけが使える手として)ズルいし面倒くさいな。山本夏彦の言うとおり。
13
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2017年8月31日
やっぱり、80年代の高橋留美子作品のキャラクタって最高だなと…
7
kartis56 @kartis56 2017年8月31日
はっきりしてたら、告白に同意するか断って話が終わる。グダグダが続くから長編として成立する。はじめの一歩と同じ。
56
kartis56 @kartis56 2017年8月31日
DBみたいに倒して次へ行けるのなら決着ははっきりしていいんだけど、恋愛モノで次ってあんまり書かれないよね。人のほうを次いっていいなら、島耕作みたいな遍歴ものになるし
34
kartis56 @kartis56 2017年8月31日
遍歴モノでうまくいったのはうる星やつらか…
6
エビゾメ @ABzome 2017年8月31日
僕もあんま読んでないけど序盤で赤速さんが仰ってる「攻略意欲をそそるキャラクターだと思う。人として見るから批判になる」がかなり的を射てる気がするわねー。相手がなかなか動じない恋の駆け引きはそれはそれでラブコメ細分化のうちの1ジャンルなので、これを「めんどくさい女」と感じるのは結局のところ1読者として恋してないからなのもあるとおもうので、客観的に物語を楽しむ姿勢ならではかしらね。
32
エビゾメ @ABzome 2017年8月31日
しかしキャラへの一意見を言っただけで延々反論を食らって参っているところを見るとほんとカリスマ高いヒロインキャラなのねー……こういう反論はだいたい引用RTなので通知で色々言われてどれだけ疲弊してるか想像してちょっと同情してしまうw
44
やし○ @kkr8612 2017年8月31日
響子さんみたいなめちゃくちゃめんどくさい地雷物件をあれだけ魅力的なヒロインとして描き切った高橋留美子ってやっぱすげぇよなって
115
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2017年8月31日
響子さん嫌いじゃないけど、現実にいたらうざいと思う。そんな私は朝倉南は絶許だが、響子さんは嫌いじゃない
16
gesunogesuo @gesunogesuo 2017年8月31日
ぐだぐだしないと話が続かないんだから仕様がない。
14
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2017年8月31日
フィクションだからいいけど、現実なら三鷹さんへの態度は思わせぶりと批判されるのは仕方ない。気持ちが傾きかけて揺れている五代くんへの態度はともかく。現実だと三鷹さんタイプは振られたらさっさと次のステージに進むから。その気もないのにステージに縛り付けるのどうなのと
19
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2017年8月31日
響子さんの三鷹さんへの態度は不誠実と思われても仕方ない。フィクションだから面白くするために必要なキャラだと思うし役割もわかってるけど
6
BATSU @batsu_teleclub 2017年8月31日
完結してから30年も経つのに、これだけ話題になるだなんて、如何に名作なのか。
36
Live long & prosper @titan3xFnfxte 2017年8月31日
二浪してなんとか三流大学に滑り込んで、さらに就職浪人もすることになる年中金欠の貧乏学生には、過ぎた女だと思うんだが。美人だけど金かからん世話焼きなんて都合良すぎなくらい。それと彼女希望の相手に彼女面されるのって、なにが問題?むしろ望むところだ
24
ともはる @tomoharuhare_m8 2017年8月31日
例えばヒロインをこずえちゃんにしちゃうとあっという間にお話が終わってしまう。朱美さんや八神ならもう少し引っ張れるかもしれないが、(可能性がほとんどない)明日菜さんでも無理だろう。結局、作劇上の都合で響子さんのキャラを際立たせるにはああいう性格にするしかなかったんだろうなぁ。あ、ちなみに私、連載当時はこずえちゃん派でした。
7
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2017年8月31日
連載当時10代でしたが、我々の間では響子さんは美人でなければサイテーやなwとはゆうてたもんですw。といいつつ読んでたので、キャラがうざいのと、作品の面白さは別だったなあ。タッチは朝倉南にむかつきすぎて読めなくなったけど
20
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年8月31日
僕が作ったまとめは結構、作った後に巡回して追加収録してます。まとめそのものが話題を促す効果って絶対あるのだから、ほかのまとめもこれをやってほしいなあと思います。というわけで今回も追加収録しました。
7
すめたな @musakomusamusa 2017年8月31日
あの人のマンガの女性にはめんどくさい女性しか出てこない気がする。朱美さんみたいに若干著者の思い入れの浅そうな女性ほど、さっぱりしてるというか。響子さんはそもそも夫を亡くした当たりからこじらせているのかなと思ったけど、前夫とのエピソード時点でなんかもうすでにめんどくさそうだった。
13
すめたな @musakomusamusa 2017年8月31日
いや、そんなめんどくさい女だからこそ、響子さんが好きなんです。
8
skerenmi @skerenmi 2017年8月31日
あれ八神→響子→一之瀬という、女性のジョブチェンジラインが描かれているとも思うのよ
9
HANATARAY @hanataray 2017年8月31日
絶対床上手だと信じている
1
ぐらにゃん @Gra_Nyan 2017年8月31日
このまとめがコメ欄も含めて楽しくて仕方がないw
12
lammythepopstar @lammythepopstar 2017年8月31日
昔読んだときは、恋愛下手な男性向けの妄想を小宇宙にしたような漫画だなと思って、それを女性が描いているという事実にへぇ〜ってなったけど、今にして思えば「男が自分を取り合うのを愉しむ未亡人」っていうファンタジーを等しく女性にも与えていたのだなぁと。
34
watyu @watyuking 2017年8月31日
面倒くさくない恋愛は連載漫画の中核に向かないんだよ。
6
let @leght0 2017年8月31日
いろいろ分析・批評はできるんだろうけど、個人的にはとにかく面白い漫画、それで十分。また読み返したくなりますね
7
ろんどん @lawtomol 2017年8月31日
めんどくささで言えば「嫌いと言われたら死んでた」だの「尼になります」だの言い出す九条明日菜さんの方が個人的には優勝
40
取鳥族ジャーヘッド/CMDR INABANIUS @torijar 2017年8月31日
skerenmi 八神ちゃん最終的に吹っ切れるどころか順調にこじれていってるあたり作品の業が深いよなw
7
さくら @sakurahonaka 2017年8月31日
これ、おぼっちゃまくんの沙麻代ちゃんも似たタイプじゃない?
0
Kongo @kongo_kirishima 2017年8月31日
titan3xFnfxte 「手も握らせないのに」彼女ヅラってのが問題。やることやってりゃ押しかけ彼女でもなんでもよかった。ちなみにラムちゃんはあたると同衾を拒まなかった。いろいろ物理的にハードルがあって、至らなかったが。
30
コン蔵 @konzopapata 2017年8月31日
響子さんのダメな部分もあるなら朱美さんのダメな部分もたくさんあるわけで、そんなのがごちゃごちゃしてるから作品としておもしろい。一コマ切り取っても漫画にはならないよ
15
こば@ジェミニのサガっ子クラブ @koba200x1 2017年8月31日
実際めぞん一刻の凄いところは、殆どの読者は響子さんを「見てるだけならいいけど」止まりで、実際にくっつきたいなら八神や九条やこずえちゃんになるところなんだよな。ヒロインなんだけど、恋愛対象ではめんどくさいというかw
20
kumanokodo @kumanokodo_kuma 2017年8月31日
公開垢でファンが多いキャラをdisるという火種撒いておいて引用RTで持論語られた位でウダウダ言う女のことを「面倒くさい女」と言うんじゃないのか
62
ももさん @momo33san 2017年8月31日
男の気持ちわかりすぎる高橋留美子って実は男なんじゃないかと思って読んでたなぁ。特にうる星やつらの初期のラムは下品でエロくて最高だった。
7
エビゾメ @ABzome 2017年8月31日
逆にハーレムラブコメで長編をやると、一定数主人公に腹が立つ人が出てくるという話でもあるわね。カンタンに決着つけられちゃったら連載できないのは恋愛モノの宿命なんで、まあそのへん合わない人は映画みたほうがいいかしら。
9
めんぼう @stickcotton 2017年8月31日
私全く解らなくて旦那にきいたけど、響子さん擁護派だったわw男目線と女目線じゃやっぱ違うんだなぁw
1
りりぃ @katanasani 2017年8月31日
発端のツイート読んでdisやキャラアンチととるめんどくさい連中に絡まれるツイ主が気の毒だなあと
78
瑞樹 @mizuki_windlow 2017年8月31日
まあ、相手役が「アイスを二つ与えてどちらか片方だけ食えと言われたら、両方が溶けきるまで悩んでる」ってばあちゃんに言われる様な男だって言うところも考慮に入れないとフェアではないよね。めぞん一刻に出てくる女は全部どこか面倒くさいって言うけど、出てくる男も概ねろくな物じゃない。
39
⚒TY-geo @ty_geo 2017年8月31日
僕は一ノ瀬ご夫婦推し。
2
山岡 @46yamaoka1 2017年8月31日
響子さんファンの反応を見て、発端の人のツイートに納得した。
71
She @streakstic 2017年8月31日
めんどくさいめんどくさいっていうけどそのめんどくさが愛おしくなるから響子さんも南ちゃんも好き。
4
A.Ichiro@手を洗うカエルの姿🐸 @Asobuyer 2017年8月31日
「ちゅらさん」も「めぞん一刻」リスペクト作品」だったよね
3
muramasa007 @muramasa0071 2017年8月31日
響子さんって一巻の頃までは「夫に操を立ててる未亡人」というキャラではなかったよな・・・絵的にも。独身アパート どくだみ荘やまんだら屋の良太みたいな世界観や筋立てで進める風情だったのにさ。五代や三鷹はもちろん一ノ瀬の旦那や四谷さんとも、もちろん犬の総一郎ともとりあえずハメてハメられてというロマンポルノ的だったやろ予定では。下着酒盛りする朱美とかにはその名残があるけどさ。
0
フクさん @ttttte_ta 2017年8月31日
今のように、明け透けに物を言わない時代だったなぁ。まぁ、背負ってる女と、あそこの住人は誰であれ、日陰の身設定。朱美さんだって、当時は後ろ指さされる職だったわけで。 つーか、高橋留美子のキャラは全員面倒くさい。 だから、日常を描いても面白い。その面倒くささに、なんか笑える。
15
鈴木 歩己 @szky_walker 2017年8月31日
実家に帰ったら読み返そうっと。
1
湯飲み @sencha_inYunomi 2017年8月31日
朱美さんのキャラ的に、説教しつつ発破掛けてる気もするけどなぁ。まず響子さんが死んだ総一郎さんか生きてアプローチしてくる五代君かで行ったり来たりしすぎてるのがもう面倒くさい。五代君も四方八方気を散らして面倒くさい。基本的にあの二人の関係性そのものが頗る面倒くさい。だから面白いんだけどさ。
26
みんちやん @min_chang 2017年8月31日
響子さんもアレだけど、一番きつかったのはこずえちゃんだなあ。反対に一番イイと思ったのは八神で、五代君にも合うんじゃないかと思ってた。
4
masano_yutaka @masano_yutaka 2017年8月31日
skerenmi 響子さんと一ノ瀬さんの間に朱美さんを入れてあげて下さい。
4
A.Ichiro@手を洗うカエルの姿🐸 @Asobuyer 2017年8月31日
まぁラブコメが長期連載すると、付いた離れたを繰り返すことになるから、どうしても主人公は面倒くさい人間になっちゃうんだよね。からむ脇役も異常に過干渉な隣人になってしまったり。それを回避するのに新キャラクタを登場させて役割を分散させるんだけど、高橋留美子のマンガはこの脇役が実に個性的で魅力的で。
10
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2017年8月31日
kartis56 小山田いくの「ぶるうピーター」はラブコメじゃないけど、ちょっと衝撃的な展開でした。
9
DieSchoeneMuellerin @koechel492 2017年8月31日
タイトルだけみて富さんの話だと思ったのは内緒だ
6
るいせ @ruise2 2017年8月31日
面倒くさくなかったらすぐ連載終わっちゃうからね。しょうがないね
4
おいちゃん @semispatha 2017年8月31日
最初が五代もあこがれの人であって結ばれると思ってなかったてのあるからなぁ。作中で距離縮んだけど間合いが解らなくて見ててイライラするてのはあるかと。あと管理人さんもそんなに大人じゃなかったて話多いし。あけみさんのは最後の一押しだよなぁ。
9
熊谷杯人⭐︎巻きシッポ帝国 @kumagaihaito 2017年8月31日
響子さんの「生活感のある女で悪かったわね!」というセリフが好きです。好景気の華やかな女性達と違うことをコンプレックスに感じてるんだなぁと。そりゃ、若い未亡人で開放的に生きる道もあるだろうけど、そんなに逞しい人間に簡単になれるとも思えないしめんどくさくなっても仕方がない。
9
熊谷杯人⭐︎巻きシッポ帝国 @kumagaihaito 2017年8月31日
(でも初登場の時はかなりケバかったけど)
7
@meltyblue 2017年8月31日
「可愛いマドンナ」と「めんどくさい女」は両立できるので、なにもおかしなことはない。そしてそういうのが好きな人は大概邪魔くさい。
15
tama @tamama666 2017年8月31日
muramasa0071 当時、少年サンデーでうる星が大人気の20歳そこそこの高橋留美子に創刊されたばかりのスピリッツ編集部がロマンポルノなんて書かせるわけないでしょ 少年サンデー編集部に怒鳴り込まれますよ
28
kao @kao_aki 2017年8月31日
連載中のRINNEのヒロインは、淡々としたクールキャラでほとんど感情の高ぶりを見せないあたり、今までの作品のヒロイン観からの転換を試みたのかなと思う
8
araburuedamame @rpdtukool 2017年8月31日
こずえちゃんと結婚したほうがよかったのではないか・・・。って当時から思ってた勢。八神さんは実家に帰ってどうぞ。
2
köümë™ @tknr_koume 2017年8月31日
田中圭一氏手塚ギャルゲの高橋留美子版を誰か描かないかなぁ
2
muramasa007 @muramasa0071 2017年8月31日
tamama666 「少年サンデー」で大人気だったからこそ「青年誌」のスピリッツでは好き勝手やってみてくださいつーことだったんだよ。結果的にああいう路線になって大ヒットしたけどさ。
8
日暮掟 @OmiKaneko 2017年8月31日
むかしOUTの投稿欄だかで”音無響子=サウンドオブサイレンス子”というのを見たおぼえが
15
琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2017年8月31日
いわゆる「萌えキャラ」がゲキガンガーだとすれば、音無響子というキャラクターはエステバリスくらいには「リアルっぽさ」があったという印象があります。そのリアルっぽさに当時学生だった私は「すげえ!」って興奮したかな。本当にリアルなのかは私には計りかねますけれど。
6
梵我一如 @nanji_sorenari 2017年8月31日
なんやかんやあってあのラストは最高。アニメ版はさらに良い
5
三ケ日蜜柑 @mikkabi_mikan33 2017年8月31日
連載当時、教室でスピリッツを読んでいた私に、クラスメイトのE君が「めぞん一刻だけ読ませて」と言うから貸してあげたら「またこれかよ!」と投げて返してきたことを思い出しました。
4
琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2017年8月31日
吉住渉「君しかいらない」のバツイチ女子校生というヒロイン栗原朱音を思い出す。初恋もまだだった主人公十時集と元旦那の橘川の間で揺れ動き、振り回すヒロインっていう。全二巻の比較的短い連載でしたが、長期化したらもっとすごいことになってた? 男子が主人公だけどりぼんに連載してた変わり種かも。
4
Shun Fukuzawa @yukichi 2017年8月31日
確か、高橋留美子って未婚だよね? アシスタントも女性オンリーだったはず。就職もしてない。これであれを描いたってすごいと思っている。
21
なんもさん @nanmosan 2017年8月31日
まあ当時のスピリッツは少年ビッグコミックスという誌名からリニューアルしたばかりの隔週青年誌でして、お色気作品も 掲載されるようになってましたから、あれのモチーフが「未亡人下宿」なのはまず間違いないところですし、高橋留美子は連載中のヒロイン変更という前科があるだけに、めぞん一刻の路線がどうなるかは当初は完全に未知数でしたね。そのへんの不安かつ期待に溢れた感覚はおおむね「アオイホノオ」どおりです。
1
@a_citron 2017年8月31日
響子さんとその信者のめんどくささがよくわかるまとめ
34
nattama @KomasanMako1980 2017年8月31日
二次キャラに初のトキメキを感じた野郎って結構多いと思うんですわ、んで初恋に近い感情を持った相手を腐してたらそら反論の一つ位言いたくなるでしょ。
19
kumonopanya @kumonopanya 2017年8月31日
五代くんは浪人そして、就活浪人>就職へ で5年ほど? 5年ほどで夫をなくした未亡人が恋愛楽しんでいるって言うのに違和感がある。
1
なんもさん @nanmosan 2017年8月31日
まあ当時から響子さんは一部の読者、とくに既婚の女性からはすごく評判悪かったから別に今更って感じですけどね。わたしは楽しんで読んでたけどラムちゃんほど思い入れはないかな。
23
取鳥族ジャーヘッド/CMDR INABANIUS @torijar 2017年8月31日
日本を舞台にした恋愛群像劇と異世界人外冒険譚を同列に扱うのも破綻してると思うんですがそれは [c4090316]
1
hiruhikoando @hiruhikoando 2017年8月31日
ちなみにタッチ後半のメインヒロインは浅倉南ではなく柏葉英二郎だと。異論は認めます。あんな面倒臭いツンデレ、男にするにはもったいない。
26
Shun Fukuzawa @yukichi 2017年8月31日
kumonopanya 少し調べたのですが、 http://pingshan.parfait.ne.jp/maison/nenpyo1.html によると、音無は惣一郎が亡くなって半年後に一刻館に赴任、それから5年ほどかけて再婚という経緯になっていますね。ただ、音無の心情は結構早めに五代に傾いていたと思うので、「よろめき」(死語)は早かったかなと思っています。
7
すめたな @musakomusamusa 2017年8月31日
Asobuyer まあもともと岡田惠和さんがめぞん好きで、最終的にはめぞんのドラマ版の脚本まで書いてますからねぇ。
3
メガネコスキー @meganeco_love 2017年8月31日
nanmosan 少年ビッグコミックからリニューアルしたのはヤングサンデーで、スピリッツの前身は特になかった筈
4
BATSU @batsu_teleclub 2017年8月31日
nanmosan スピリッツはビッグコミックの兄弟誌(ハイティーンから20代前半向け?に新規創刊)で、少年ビッグコミックとは関係ないですよ。少年ビッグコミックは1984年頃にヤングサンデーになりました。
2
sin @titan_sin 2017年8月31日
ああいう人間関係のアパートがあったら楽しそうなので、ぜひ住みたいですね
0
nob_asahi @nob_asahi 2017年8月31日
音無響子というキャラクターは「未亡人の貞操」という価値観から自己を抑圧していたのだから、ある意味では面倒くさいのは当然であり、その当時ですら古風な価値観を無用とする人から見れば煮え切らない態度を不愉快に感じたことだろう。一方で人気を博した要因も「亡夫への一途な思慕」と「新しい恋の成就」の二律背反を昇華両立させたその面倒臭さにあったと思う。
30
A.Ichiro@手を洗うカエルの姿🐸 @Asobuyer 2017年8月31日
musakomusamusa なるほど、脚本が同じだったんですね。ナットク。 そういえば「ちゅらさん」にも菅野美穂が出てました。
0
FX-702P @fx702p 2017年8月31日
男性なら四谷さんを目指すべき。
3
まりも @Admiral_Marimo 2017年8月31日
「恋愛マンガとして相手がある程度こちらに興味をもってくれていないとアプローチしようがないが、すぐ受け入れられてしまったら話が終わってしまう」「第三者から見ればいやな女かもしれないが、惚れている当人としては振り回されるのが楽しかったり、攻略意欲が湧いていたりする」あたりかなぁと思う。嫌いだと思うのも分かるけど、こういう人間に振り回されてしまうのもないとは思えない
10
まりも @Admiral_Marimo 2017年8月31日
個人的にはこの響子さんて人が別の男にも気があってそっちにも振り回す態度とってたるみいな描写があったらあんま好きではないかなって思う。ないならただの「男と女のくっつきそうでくっつかないイチャイチャ」じゃね?みたいな
9
A.Ichiro@手を洗うカエルの姿🐸 @Asobuyer 2017年8月31日
音無響子が面倒くさい女というのは、たとえば富野監督がエルガイムの時に、主人公が女性関係で人生を軌道修正していく内容についてインタビューで「女に振り回されるのは快感だから」という事を言っていて、現実の恋愛でも、思い通りにならなくてやきもきしてる時が一番気持ちが盛り上がるというのがある。だからウケてしまう、というのがあるように思う。
14
toge365 @toge365 2017年8月31日
よくこんな大昔のマンガで盛り上がれるな。日本人の進歩のなさに感動すら覚えるわ。
0
めっしゅの靴下(閉鎖) @socks_of_MESH 2017年8月31日
響子さんのメンドくさい所は色々あれど、一番メンドくさいと思ったのは五代と響子の最初のベッドインのシーンで、まさに今!って時に響子さんが「惣一郎さん…」とか言って、五代クンを萎えさせて上手くいかず、上手くいかない最中に「あれ…?私のこと好きなんですよね…」とか言った瞬間が本気でメンドくせぇって思った。一応「あ、犬の方ですよ…」とは言ったが、過去にそれで拒否ったこともあったのに、それはねーわって思った。
14
フローライト @FluoRiteTW 2017年8月31日
別に面倒くさくてもいいんだよ。イイよね面倒臭いの。 問題はそこじゃない。「コイツはアタシに惚れてる」を自覚した上で無碍な行為のチキンレースやり始めるようになるとダメなんだよ。 わかっちゃいねえな。
1
フローライト @FluoRiteTW 2017年8月31日
「めんどうくさい」は「厄介」の2億倍マシ
6
すめたな @musakomusamusa 2017年8月31日
toge365 ヨーロッパ人はいまだ1000年以上前に編纂された本で盛り上がってるそうですから、あちらさんには負けますよ。
24
ВИК @qb_vick 2017年8月31日
ホントに優れたキャラ設定だったんだなあと。どういう方向に動かしても絶対揉め事がおきるもんw 作者もネタ出し楽だったんじゃないかなとw 現実にこんな人いたら、おそらく超玉の輿か超転落人生になると思う。
0
toge365 @toge365 2017年8月31日
元ネタ主「引用RTでくどくどと」って言ってるけど、引用RTはそういう仕様だから通知切るしかないでしょ。リプとはまったく性質の違うものだし。面倒くさいおばちゃんだわ。
20
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2017年8月31日
ピンポイントの世代なんだけど読んでないんだ…。読んでないって言うの恥ずかしくて黙ってた。そのくらい人気作品だったな。めんどくさい女の話なら読んでみようかな。
0
唯野 @tadano29 2017年8月31日
西原理恵子だったかな、国民的人気・知名度を持つ漫画のヒロインはどこか黒い部分や面倒くさい部分がある説を言ってたのは。代表例はしずかちゃん。
23
hironomaru @hironomaru11 2017年8月31日
響子さんは80年代のかぐや姫だな
1
薩摩切子 @satsumakiriko40 2017年8月31日
何度も逃げて主人公の愛情を試す『ラブひな』の成瀬川に対して『メンドくさい女』だと思い、みつねさんが好きだった私には共感できそうだ。
9
暴君虎 @Tyrannotiger 2017年8月31日
こういうめんどくささを避けるために女性しか出ない作品が発明されたのかも知れないな。
0
葉月銃久郎/はづきち(内調) @wolfhearts_t23s 2017年8月31日
これだけ長期に渡って愛されている作品なんだなぁというのがよくわかる。そして確かに響子さんは面倒くさい人だと思う。だがそれがいいんじゃないか。
7
4654987*7987987 @7987987_4654987 2017年8月31日
いやいや昔と違って遊んでない若者は女性の扱い方ガーつってもなぁ。漫画の中も、まとめられてる人物の妹とやらも、それ女性の意見やんけ。としか。
3
暴君虎 @Tyrannotiger 2017年8月31日
「愛と誠」の早乙女愛に「あしたのジョー」の白木葉子・林紀子と梶原ヒロインも面倒くささに関しては負けてないぞ。
8
shin3 @chintaro3 2017年8月31日
響子さんより面倒臭い人なんていくらでも居るでしょ。響子さんレベルなら何も問題ない。
5
ジェリーブレイク @TruthorDare1984 2017年8月31日
そんな事より八神と二階堂が要らない、アレらは週刊化の弊害。
0
Toda Akira @todaakira 2017年8月31日
ひよっこは見てないけど,めぞん一刻はこないだ読み返してしんみりした.
0
七七四未満六四以上 @zy773 2017年8月31日
ネットも年を取るんだなー。(正確には全世代に普及して、かつ私が その層に接続しているだけだが。)
0
チャンロビ(ケンイチ・ミカワ) @yamaguchijirou 2017年8月31日
めぞん一刻は、話が進むにつれ、女神に見えた響子さんが決して強かったり完全な人間じゃない事がわかってゆくのと対比して、ダメ人間だった五代君が響子さんの心の傷を包み込めるぐらいに成長する話。弱さや辛さを抱えた人間が救われる話だと思う
38
nattama @KomasanMako1980 2017年8月31日
toge365 聖書とコーランdisるとか勇気あるなお前
18
こうげつ @kohgethu 2017年8月31日
五代くんは響子さんに一目惚れして「一目で、この女性と子ども作りたい!!」って「発情」しちゃったから、いくら響子さんがめんどくさくても、他の女の子が五代くんに懸想してアプローチしても、響子さんじゃないとダメなのよね。
5
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2017年8月31日
確かに石原真理子より宮崎美子、伊東美咲より高橋由美子だよな。#チラシの裏
1
こうげつ @kohgethu 2017年8月31日
原作「めぞん一刻」の、この朱美さんの指摘のシーンの前後で「朱美さんに五代くんの筆おろし(笑汗)をさせる」という案が高橋留美子から出たんたけど、それを編集側が断固として拒否した、という逸話を小耳に挟んだ事がある。この「朱美さんの指摘」のシーンは、その時の編集側に対する「高橋留美子の本音」もあったのかなぁ?と。要は「高橋留美子は男心はわかるけど、理解は出来ないし、しない」という事でもあると(笑冷汗)
12
権力の狗 @daken3gou 2017年8月31日
響子さんは確かにめんどくさい女なんだけど、男からしたらリアル女性の方が遥かにめんどくさいです
15
あぶらな @ab_ra_na 2017年8月31日
浅倉南がめんどくさいったってさ、タッちゃんもカッちゃんも結構めんどくさいでしょタッチは
28
朝倉 @SN_Error 2017年8月31日
でも響子さん自身が五代くんに「おめーこっちから抱いてくれよとお願いしねーと押し倒すこともせんのかー(超意訳)」と宣ったシーンもあるのでそれも紹介しないとフェアじゃないかも
4
Kongo @kongo_kirishima 2017年8月31日
SN_Error それかなり後期じゃない?
0
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2017年8月31日
めんどくさくなる前(高校時代)をを目指せってことでは?
0
banker@棘アカ @bankerman777 2017年9月1日
じゃあ今現在のラブコメ物はそんなに面倒くさいヒロインが出てこないのかというと、これもまた結構面倒くさい。簡単なヒロインが出てくるのはどっちかっていうとハーレム物になる。
21
覇死狼 @Sutekase_King 2017年9月1日
南ちゃんってそんなに思わせぶりだったっけ?高校に入ってからは達也一本で和也に関しては親しさ故に無下にできないって感じだとおもったけど。
13
フローライト @FluoRiteTW 2017年9月1日
いかに響子さんがメンドくさかろうと、某ママレードボーイの両親ズみたいなド級の色キチガイの前では子猫も同然なのだ
0
あぶらな @ab_ra_na 2017年9月1日
メタで言えば連載の都合が影響している「響子さんのめんどくささ」には、しかし作中それなりの事情が設定されていて、だからこそ名作として成立している。でもそれは「それなりの事情があるからめんどくさい女ではない」って事にはならない。「事情があろうが、めんどくさいものはめんどくさい」「めんどくさい事情を抱えたキャラ」という事になるんですよね。だからまあ回避できないよ。
11
紫嶋桜花🌓 @as_wwwit 2017年9月1日
#ひよっこ さおりさんと時子の対決から『めぞん一刻』を連想した、という話で読み応えのあるまとめだったのだが、当のひよっこでは責められた時子が内面は確かに弱くて面倒だけどそれも自覚して表面的にはさばさばしてあろうとする女、責めたさおりさんも昔の物語によくある脇役の男子と無理矢理くっつけられる面倒くさい女だという意見が見られなくて少々残念だった
0
紫嶋桜花🌓 @as_wwwit 2017年9月1日
as_wwwit そこも踏まえた上で #ひよっこ には、伝統的なドラマやマンガの『女の子像』を皮肉り、それでいて「このままではいけない(だが男の子の思いは有り難かった)」とか「自分は冴えてないし手応えないけどそれは男の子にアタックすることを止める理由にはならない」と繋げるところが、リアルかどうかはさておき(←すべての女性が前向きになれるわけではないから)いいんじゃないか~
1
紫嶋桜花🌓 @as_wwwit 2017年9月1日
as_wwwit で、そういうキャラって高橋留美子作品だとどっちかというと脇役に見られるんじゃないか、と思うのでした。実際ひよっこにおいてもこの二人は脇役だしなぁ。 そこでみね子が響子さんっぽいのかと言われるとこれは明らかに五代さんなので(お人好しで内心文句を言いつつ苦難に合いまくるところとか)そこの部分のファンの考察も見てみたいし、そのみね子が急にハキハキと意見を言い出した今月のひよっこはとても感慨深い。
0
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2017年9月1日
『めぞん一刻』連載時に響子さんと同じm「めんどくさい女性」に恋してた私は、ここで延々と語りたいところだが、自粛しておく。ただ響子さんは真面目だからめんどくさいのです。もっとお気楽な性格ならさっさと三鷹とくっついていたはず。
9
goya4 @goya4 2017年9月1日
漫画もだけど、アニメで音無響子にあの声優さんが配役された時点で、私の中の永世ヒロインになりました。
1
kenjirou_takasima @kenjirou 2017年9月1日
女性多い学校や職場にいるなら響子さんよりもめんどくさい女性が多くて、もっとストレス感じるし、結構な勢いで女性不信ぽくなれるぞ!(実体験)
6
くらたや書房 @kurataya_book 2017年9月1日
恋愛なり友情なり、個々の感情をテーマにしたら面倒くささが無いとドラマが成立しづらい。それを愛嬌として描写できるかが作家の力量だし、巧く書いたからといって臭みが全部消えるわけでもない。難しいねぇ。
1
water20 @water20 2017年9月1日
響子さんの性格は作者の性格を反映しているとインタビューを読んだ記憶がある。つまり、高橋留美子めんどくさいw あと、昔NHKで響子さんみたなキャラが出てくる夜ドラマがあったと思う。ホウキで外を掃除してたりかなり狙ったキャラだったから覚えてる。
0
ぺったん @pettan_72 2017年9月1日
同性から見れば何だコイツのどこが良いんだみたいなキャラのほうが異性にはウケる、というのは男女とも普遍的な事実でしょう。チョロくて優しい良い人が魅力的な人というわけじゃない
5
lammythepopstar @lammythepopstar 2017年9月1日
確か、五代が約束すっぽかして風俗に行って朝帰りしたことに響子が激怒して、三鷹と結婚しようとした場面があったと思うんだけど、愛していないのにあてつけ婚するのって、不幸体質の女性だけが取る生存本能的復讐表現なのでエグいな〜と思った記憶がある。そういう危うい小悪魔性が時々顔を出して読者を緊張させ、そしてすぐあの非現実的な古風さと清純性にスッと戻る、その緩急に男性読者はやられるのかなとちょっと思った。
21
長崎 健一(すこちゃん) @sukochan1 2017年9月1日
言われてみれば響子さんめんどくせぇw ひよっこは見てませんw
0
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017年9月1日
『めぞん一刻』(の連載開始)より『けんかをやめて』(の発表)の方が2年遅いのかhttps://www.youtube.com/watch?v=Ph5exOWI_-Q ……歌詞ほんとひどいな(真顔aa)
0
稀翔@最高レア引けません @zirai005 2017年9月1日
ツンデレと同じで、二次元だからこそ萌えられるキャラだと思う(心情が読者のだだ伝わり) 目の前にいたらうわこいつめんどくせってなるわ
6
わんゼット @keremycuvymu 2017年9月1日
漫画のキャラとしての魅力と、実際お近づきになりたいタイプかどうかって意外と比例しないよね。
24
なが @k_watarase 2017年9月1日
完璧な人だから好きになるわけじゃないしな。
5
washeagle @washeagle 2017年9月1日
tamama666 炎尾モユル「高橋留美子が大人とつき合うって、どういうことだ!? 妬けるってどういうことだ!?」
0
ueda sinshu @kikakuno 2017年9月1日
kongo_kirishima ラムちゃんは全面的に好意を差し出した上でのあれですからね。それでも可愛くなかったらホラーそのものですが。 うる星やつらとめぞん一刻がほぼ同時期に終わり、その後に来るらんま1/2のあかねが「手も握らせないのに嫉妬だけする」方だったのは何故なのでしょうね? 少年漫画でどっちのヒロインが受けるかはおそらく知り尽くしていた筈。
6
じぇみに @jeminilog 2017年9月1日
作者が当時から「実は面倒な女」なのを承知してキャラ造形していたのだから、キャラdisは節度内ならありだろう。勢い余って作品disにまで突っ走らなきゃ。
8
wetshitimi @wetshichimi 2017年9月1日
響子さんもあれだがこずえちゃんもなかなか間違えたらやばかったかもしれないが結局間違えなかったな。天ぷら屋さんでご飯食べるたびに今でもたまにこずえちゃんが銀行員同僚にプロポーズされたシーン思い出す
3
E M A N O N @E_M_A_N_O_N 2017年9月1日
「大人の古いおとぎ話は 色褪せたアルバムのようなもの あの時のときめきを たしかに思い出せるけど もう二度と 感じることはできない」…さあ、今日は帰ってコミックを引っ張り出すか(-_-)y-~
2
island @stgb25 2017年9月1日
「結ばれるつもりもないのに、好きだっていう男が常にいる状況を楽しんでたんじゃないの?」という風に「めぞん一刻」を解釈することが実は解釈違いなんだけどなとおもう。よく読んでみなさいな、そういう流れかね、これ?響子さんは揺れ動いているんだよね。揺れを自分で止めることが難しから誰かに揺れを止めてほしい。という動きが見えません??それと僕は、恋愛というツールを通して人間関係を描き出した物語と考えています。人間の心のリレーションシップ。
12
あるみん ฅ^ΦωΦ^ฅニャー! @aruminarumin 2017年9月1日
高校時代、友達がこぞってアンチ響子さんだった。 このまとめでなんとなく理解。
1
中村俊介 @g_o_finch 2017年9月1日
「理想の可愛い女の子」ではなくって、親と口汚く言い合いもするし、理不尽に怒るし、歳も取るってところが人間くささでもあるし、万人受けする萌えキャラじゃないところなのでは。五代と三鷹がよっぱらって音無さんの愚痴を言い合うって会もあったな・・・。
11
nekosencho @Neko_Sencho 2017年9月1日
もしかして、ひよっこってPIYO PIYO?
7
ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 2017年9月1日
編集の趣味でフラグ全部折られて最後はソープで脱童貞する羽目になった五代君も、大概な目に合ってると思う。めぞんの後半は無理やり純愛展開に持ち込んでる感があって、どうしても乗れなかった。周りは夢中になってる同級生だらけだったが。
0
ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 2017年9月1日
めぞん前半は70年代のだらっとした空気がまだ残ってたけど、後半は85年以降のバブルに向かう時代と物語の設定がどうも不協和音出してるような。BSマンガ夜話でも結末のモラトリアムというか閉塞感にさらっと触れてた気が。
0
𝑖𝑟𝑖𝑠𝑦𝑢𝑘𝑎𓃱 @irisyuka 2017年9月1日
この漫画は基本的にめんどくさい人しかいない。めんどくさい人たちじゃなかったら10年もかからず一瞬で話が終わってしまう。
9
jpnemp @jpnemp 2017年9月1日
巧妙な「お前ら全員めんどくさい!」の宣伝か?
0
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2017年9月1日
二次元の人気ある登場人物って、だいたい男も女も面倒臭い連中ばかりよね。漫画のキャラとしては好みだけど、実際にはお近づきになりたくないってのはよくある話だし、逆にリアルで居たら気にくわないからこのキャラも好きになれないは発生するだろうからなぁ
0
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2017年9月1日
なお古来から男に大絶賛されるヒロインは、相対的におなごには嫌われやすいものです
7
暴君虎 @Tyrannotiger 2017年9月1日
そういう生々しい女の面倒臭さをカットしていくと綾波レイみたいな無機質系なるのだろうか?
11
(´・ω・`) @ocelot33 2017年9月2日
最近の流行りはアスナ、レム、サーバルのような主人公全肯定型ヒロインだな。電撃撃って来ないラムちゃんみたいなもんだと考えると一周した感じがする
7
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年9月2日
さんざん男をもてあそんだ挙句、誰も選ばずに月に帰ったかぐや姫にくらべりゃ、響子さんもさほどめんどくさくない
6
にたま @nitama58 2017年9月2日
思わせぶりとか別にええんよ、ぼくも嫌いやない、ただ彼氏として受け入れてないのにヤキモチ焼くんがうざいねん、彼女の境遇もわかるけどそれで怒るってなんやねん、まぁぼくは無機質系が好きだからな…
3
ボトルネック @BNMetro 2017年9月2日
恋愛ものはめんどくさい人がやるから成立するのでなあ。めぞん一刻って15巻ぐらい続いてたよね
3
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2017年9月2日
それが作風な所有りますし。ラムちゃんとアタルだって、結局お互いに好きだって言うシーンは(主にアタルが強情なせいで)直接的には無いしね。同じ作者の作品でも、犬夜叉は終盤お互いに好き合ってたけども。
1
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2017年9月2日
でも、くっついただけはじめの一歩よりめんどくさくないよね。一歩と久美ちゃんはいったいいつになったらくっつくんだ。そりゃ、作中で煮え切らない一歩の態度に鷹村さんや木村、青木もイライラするわ。
1
廣田真一(AnityA)@会計ワークフローITの人 @nekoyanagi_koji 2017年9月2日
めぞん一刻の響子さんこそ至高。惚れたら負けの究極系ですよ。未だに2年に一回くらいは読み返して五代君にシンクロして泣く(笑)
7
Kimi @Kimi92488620 2017年9月2日
これは、、、女の子はみんな俺のことが好き!気のあるそぶりされると嬉しくなっちゃう派と、可能性が無いなら優しくすんじゃねー派に分かれそうだな、、、。
1
tomo_1983 @tomo_1983aa 2017年9月2日
告白に同意してからの話も書けないゴミは恋愛漫画描かなくていいよ。てか描けんだろ(笑)
0
A.Ichiro@手を洗うカエルの姿🐸 @Asobuyer 2017年9月2日
長期連載のラブコメ作劇の方法論という視点でみると、響子さんが面倒くさい女だったり五大くんが優柔不断だったりは当然の設定と言えるんじゃないかと思う。毎号の読者アンケートの結果とか、出版社のビジネスの都合とか、作品世界の外の世界のチカラが働いてキャラクタやお話が動いていくんだろうと思う。高橋留美子の短編など別作品では、カップルが成立する話が多い。
3
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2017年9月2日
自分は当時小学生で読んでたけど、ウザいとは思わなかったな。むしろ自分は八神の方がウザかった。きまオレでもひかるがウザかったし…。『高嶺の花』とくっつくのはいいんですが『その辺の幼馴染』とか『押しかけ女房』とはくっつかんといてくれ、というタチなので。そういう意味でアニメ版『キミキス』とか『梅ちゃん先生』にはひじょうに腹が立ちました。
4
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2017年9月2日
高橋留美子は女性なのに、とはいいますが、少女マンガの主人公だって無闇に周囲の男振り回す奴とか、勘違い元気系とか、女に嫌われそうな女、かなり居ますよ。
5
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2017年9月2日
朝ドラヒロインなんてまさにその系譜の寄せ集めだったりしますが。『こころ』とか『すずらん』とかかなりひどくなかったでしょうか?
3
DD102 @seijiya4 2017年9月2日
そもそも"めんどくさくない"ヒロインというのが成立しえるのかな? る~みっくわ~るどはラムやあかね、シスタ-アンジェラに至るまでみんなめんどくさいと思うがw まぁその"めんどくさい"ところをウザい、で終わるかそれすらも魅力、と取られるかなんだけどね。
9
かにかま @kanikama_surimi 2017年9月2日
リアルに、いいとこもだめなとこもあるヒロインは、だめなとこクローズアップしてぶっ叩き、マリア様かといわんばかりの聖人や、主人公(くっつくあいて)にとって全てが都合いいヒロインだと、都合よすぎ、妄想キモいとぶっ叩く。  色々論争みたいにしたがる人多いけど、単に好みの問題だよねーって思う。 あとはリアルにいたらごめんだけど漫画やアニメで見るには大好きとか。
11
かにかま @kanikama_surimi 2017年9月2日
その当時、または末永く多数にうけたヒロインについて、当時の世相や当時の価値観などからどうしてうけたのかとか考えるのは面白いから好き。
3
ゆうちゃん @U_chan_abebe 2017年9月2日
懐かしくて、めぞん一刻大人買いしたくなっちゃったよお
0
🥬🔞 レタっさん(この世界の片隅に) 🗾🇯🇵 @Lettusonly 2017年9月2日
いつの間にかまとめが そして、まとめに自分のツイが使われてなくて安堵(なんてな)
0
ユーコン @yukon_px200 2017年9月2日
高橋留美子はナニが面白いのか全くワカラン派。
1
あるふぁん @alphanKOM 2017年9月2日
ヒロインに対して「めんどくさい」って誉め言葉でしょ? disと受け取る人がなんでこんなに多いんだろ
3
(´・ω・`) @ocelot33 2017年9月3日
「あざとい」「ちょろい」「ビッチ」が褒め言葉になるくらいだから「めんどくさい」なんて大絶賛に近いな
2
なかつ くにあき⋈🎏🐙 @nakatsukuniaki 2017年9月3日
響子さんが面倒くさくなかったらお話が膨らまないじゃないですかないですかないですか(エコー
2
誘拐 @hito_sarai 2017年9月3日
響子のような女になりたかった
0
伍長 @gotyou_H 2017年9月3日
リノア(FF8)がダメな人はとことんダメなのと同じような感じか
1
hararitto @sseg14 2017年9月3日
斉藤由貴は高橋留美子が嫌いで「悲しみよこんにちは」を歌うのを泣いて嫌がったのだそうなのだが、彼女も響子さん絶対許さない派だったんでしょうか。そういう彼女も一部女性から物凄く嫌われるタイプですね。
2
ジョエーウ @joejoeu 2017年9月3日
別生態で敬遠&交わらない筈の響子と朱美の間に起きた友情の瞬間としてあのシーンを読んでるので普通に麗しいマン
4
メタボ社長 @50risa 2017年9月3日
「管理人さんは面倒くさい女だけどそこがイイんじゃないか」派と「なんで面倒くさい女がいいの?馬鹿なの?」派の間には日本海溝より深い溝があり、決して埋まることはない。
3
hellcatcart@リンガ泊地 @hellcatcart 2017年9月3日
tknr_koume バッドエンドのほうがおもしろそうだなあw
0
ギ=サン @doceneve 2017年9月3日
うる星の「面倒臭いツンデレ」はあたるだから
11
だりい @dariidariidarii 2017年9月3日
管理人さん(あえてこう呼称する)の設定を忘れてる人多すぎ。女子高校生の八神が出てきた時、対比的に出会いの過去が描かれたけど、高校生にして教育実習生にほれ込んでそのまま高校卒業後に教師と結婚する勢いのある女性だとちゃんと描かれてる。やたらめったら嫉妬深くて惚れっぽくて面倒くさいのもちゃんと描かれてる。こんなヒロインが面倒くさくないわけないでしょうが。ちゃんと読んでるのかな?
10
だりい @dariidariidarii 2017年9月3日
ちなみに、今の漫画やアニメ業界だったらその経歴から確実にビッチ扱いされるのが管理人さんなんだけど、清純派代表のポジとして長らく君臨してるのが王者の風格。流石は高橋留美子先生
5
和之介@お笑いマンガ牧場 @kazunosuke5 2017年9月3日
「イエスタデイをうたって」も近いな。
0
リナ @tonkotu_9130 2017年9月3日
こうやって見てるとるーみっくヒロインの中で今やってる境界のRINNEのヒロインって異色なんだなぁ
1
すぢこ@ふたけ共同代表 @kilsche 2017年9月4日
既に誰かが言ってそうだけど一定以上の魅力を持っている人間はそれ以外の欠点なぞスパイスにしかならんのだ。
7
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2017年9月4日
自分の年齢も関係あるのかね。27歳の高嶺の花のおねーさんと思うのと、27歳の小娘と取るかで同じ面倒くさいにしても全く捉え方が違ってくるからな。
4
ゆうちゃん @U_chan_abebe 2017年9月4日
当時も今もスピリッツの読者層は10〜20代男性が中心だろうから、受験や就職で苦労する五代に感情移入しやすいし、若くて美人の管理人さんが諸々の試験の度に激励応援してくれて、おまけに経済力ある年上の男性より、「若くて経済的に不安定な自分を好いてくれる」っていう男子の妄想を叶えてくれるところが猛烈に支持されたんじゃなかろうか。男子に。
0
北邑直希 @naoki_ng08 2017年9月4日
「めんどくさい女」だからいいんじゃないか(末期症状)。
1
真銅努 @sanada01 2017年9月4日
『めぞん一刻』の主人公・五代くんに憧れた世代の男子が叶えた望みが「就職氷河期」と「甲斐性無しの貧乏人」な未来だったのなら言霊恐るべし…。
4
morica @mori_cana 2017年9月4日
基本ルーミックのメインキャラは面倒臭さ標準装備だと思う 諸星あたるも実はかなり面倒臭い男だがそこがいい あれだけラムをうざがってるポーズとってるくせに、ラムの見合い話を聞いて、犬猿の仲のテンに宇宙船出させてラムの母星に見合い壊しに行く話は最高に面倒臭さ丸出しで大好きだったので、男性が音無響子が好きという気持ちは正直わかる
1
Kongo @kongo_kirishima 2017年9月5日
mori_cana そーかなー、あたるは素直なキャラだと思うけど。「君去りし後」以降はほぼラムちゃん一筋で、ラムちゃんと公認カップルであることを全く否定しないでしょ。テンは喧嘩友達風だけど擬似的な2人の子供であって、家族。あたるも本気で追い出したりはしない。最終エピソードもただの痴話喧嘩として周囲は生暖かく見守ってたでしょw
1
Kongo @kongo_kirishima 2017年9月5日
初期の頃と中期以降であたるが「ねーねー彼女お茶しない?」とその辺の女の子をナンパする時にラムちゃんがパコーンと鞄で殴る重さが全然違うと思うんだよね。初期はマジで殴ってるけど後期はペシみたいな。正妻の自信というか、あたるが本気で他の女に心変わりすることはないと分かり切ってるというか。それはあたるがラムちゃんをうざがっているというポーズがポーズとすら受け取られていなくなっていった証左だと思う。
3
ぽんすけ @tomtom4440 2017年9月5日
そもそも響子さんが合理主義者だったら死んだ旦那の実家に世話してもらって、ボロアパートの管理人なんてしないよね。
3
ポポイ @popoi 2017年9月5日
菊地秀行「死人機士団」だったっけ。スゲェ根性悪の女が出てたっけなあ。アレは響子さんの系譜だったのか。
0
げんぴぴ🦑 @guendhinho 2017年9月5日
リアルにいたら関わりたくないタイプではある。
0
芝樹 @siba_29 2017年9月5日
響子さんのせいで面倒くさい女性が好きになったまであります。
3
暴君虎 @Tyrannotiger 2017年9月5日
松居一代や泰葉の面倒臭さに比べれば響子さんの面倒臭さなんて。
1
ひげ鷹 @higetaka758 2017年9月5日
もしも管理人さんが、村上春樹の小説のヒロインみたいに意味ありげなことを言いながらすぐ寝る女だったら、すぐに連載は終わっていただろうな。
3
ウェステール@エリコ推し @westailkai 2017年9月5日
いわゆる『ハーレム系』のアニメや漫画で、相手を決めずにグダグダしてる主人公(『はがない』の小鷹みたいなの)を見ていたらイライラする。というのを性別変えただけでしょ?
2
ウェステール@エリコ推し @westailkai 2017年9月5日
popoi 菊地秀行の「性悪女」というと、戸谷さんとかトンブ・ヌーレンブルクしか思い起こせない(笑)
1
Ragi's Q・装甲竜's A @Ragi_Mari 2017年9月6日
westailkai 菊池秀行の性悪女ったら太宰ゆき一択だな エイリアン黙示録はゆきと大が最高にめんどくさくて好き
1
roostarz @roostarz 2017年9月6日
響子さんは恋愛対象としてはめんどくさい人だけど、管理人としては百点満点を遥かに凌駕するスキルの持ち主だというフォローは入れておく
5
大山椒魚(平常運転中) @beszamel 2017年9月7日
これはね、死別経験があるかどうかで見方が変わるんだわ。当時は理解不能でした
6
西口昌宏 @mahbo 2017年10月10日
久しぶりにめん刻読もう
2
夜行ぬえ@誤字はデフォ @yagyou 2017年12月20日
都合のいい時彼女ヅラ、自分が充実してる時は無視、何もしてなくても年上ヅラ。というキャラは高橋留美子スキーだけど小学生の頃から一番苦手かなぁ。ちなみにらんま世代、初期のラムちゃんは苦手だなー。でもるーみっくファン。らんまからは女子強いんだよねw私はなびき姉ちゃんとうっちゃんが好きですww
1
夜行ぬえ@誤字はデフォ @yagyou 2017年12月20日
yagyou あ、誤解を受けそうだけど「恋愛ごとに」「男女の関係性で」強い。対等に立ってくるし女子同士ではあまり争わない。その辺何か高橋留美子先生の中でも時代も変わったものがあったのではないかと……響子さんは本来なら東風先生とかすみさんみたいな関係だったのかもね。
1
北大 輝@忌中 @honda_sado 2017年12月21日
60年代ウーマンリブへの反動が『貞淑っぽく靡かず思わせぶりな響子さん』という形で現れたのか
2
言葉使い @tennteke 2018年3月8日
「めぞん一刻」は一度も読んだことがないのだが、この女性は心が「女の子」で成長してないだけじゃないの?「女の子」に「女」を求めるからめんどくさいんであって、当人には状況が理解出来ていないとか。
3
Holela @Holela3 2018年7月13日
tennteke honda_sado 連載当初はすぐにヤラしてくれそうな身持ちの軽いエロ劇画によく出てきそうな淫乱未亡人という風でしたよ。下手すりゃ犬の惣一郎さんともヤッていそうな。あきらかに絵柄もキャラ設定も一巻とそれ以降では変革してますもの。
2
こうべみせ @koubemise 2019年9月20日
自分が歳をとってからは、劇中の登場人物で男にとって一番の理想は明日菜だと思っている。女性から見たら都合のいい女かもしれないけどね(笑)
0
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2019年10月1日
男はしらんが女はめんどくさい方が魅力的なんだよ!(笑)
0
飛鳥明日香 @Asuka__M 2020年5月10日
今頃このまとめに気づいたw 響子さんは当初もっとイヤな女にする予定だったし、もっと「愛憎劇」にしたかったと高橋留美子は語っている。だが第1話のコンテを切り終わったところで響子さんのキャラが早くも動き出してしまったので面倒な女の路線に変更、それに伴い愛憎劇の構想も雲散霧消してしまったらしい。多分「犬夜叉」はそのやり残した愛憎劇と自分の卒論のテーマでもある戦国時代の日本の民衆の風俗を合わせたものだろうなと推察。「炎トリッパー」はその実験作。
0