2017年9月4日

艦隊これくしょん Re:World's End 第一話 叢雲と連装砲

はるか未来。人類が滅んだ世界、深海棲艦に支配され、深海棲艦同士で争い合う世界で産まれた艦娘たちの物語。 これは、辿り着くべきではなかった、とある未来の物語。 第二話:https://togetter.com/li/1161141
6
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

艦隊これくしょん Re:World's End 第一話 叢雲と連装砲 彼女と‘ぼく’が はじめて出会った日のこと。        ――天叢雲剣 #艦これReWE pic.twitter.com/jvtZSwYZ2j

2017-09-03 23:12:26
拡大
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

――艦娘とは 呪われた兵器である。 禁忌封印対象 第4技術 艦娘 #艦これReWE

2017-09-03 23:12:47
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

突然の強い振動に、意識はまどろみから浮上する。 感じられるものといえば、炎が肌を焦がして、じりじりと焼け付く痛みくらい。 そして、その直後、身体は壁に強く打ち付けられた――いや。 壁ではない。これは床だ。どうやら私は、培養槽から投げ出されてしまったらしい。 #艦これReWE

2017-09-03 23:13:08
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

「――あ、ぐ」 痛む体を押して立ち上がる。 (何が……起きたの?) #艦これReWE

2017-09-03 23:13:24
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

自己定義開始。私は駆逐艦・叢雲10868193。初期教育は――辛うじて終了。自己認識は問題なし。蒼銀の髪、ネーブルの瞳。体幹、四肢、五体――五臓六腑に問題なし。 #艦これReWE

2017-09-03 23:13:39
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

されど艤装なし、衣類なし。よって戦闘は不可能。この身は不完全で、代であれど城ではないらしい。今の私は正体不明の首輪以外は、なにも身につけてはいない。 #艦これReWE

2017-09-03 23:13:58
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

この状況。さては建造の最終段階、完成目前にもなって、何らかの要因で建造ドックから排除されたか。 背後を見てみれば、無理矢理に破壊された建造ドックの培養槽が見えた。 そして。 #艦これReWE

2017-09-03 23:14:34
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

「逃げなさい、はやく!」 そう叫びながら、隣の建造ドックを叩き割る、軽巡ヘ級が見えた。 #艦これReWE

2017-09-03 23:15:09
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

――え。 「叢雲10868193! 目覚めたのね! この娘を連れて逃げなさい!」 そして軽巡へ級が渡してきたのは栗色の髪の少女。 ――艦娘? #艦これReWE

2017-09-03 23:15:20
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

「電21329212よ。それより敵が来ているわ。 貴女たちを失うわけにはいかないの。右に扉があるから、早く逃げて!」 「敵って!」 #艦これReWE

2017-09-03 23:15:33
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

私たちは人間によって、深海棲艦と戦うために作られた存在だ。 目の前の軽巡へ級こそが、私たちの敵のはずだ。 #艦これReWE

2017-09-03 23:15:47
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

「ごめんね。説明してあげている暇はないの。もう敵はすぐそこまで来てるから。 迎撃しないと――」 そう言って、彼女は私の肩に手を置いた。その左手にきらりと指輪が光る。 瞬間。 正面の壁をぶち抜いて、重巡リ級が現れた。他にも駆逐艦級がうじゃうじゃと随伴している。 #艦これReWE

2017-09-03 23:16:59
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

「行って!」 叫ぶと同時に軽巡ヘ級が主砲を放つ。それだけで一隻の駆逐艦級が骨肉ごと爆ぜ飛んだ。 「でも!」 この深海棲艦を置いては行けない、と――そう思ったのだ。 #艦これReWE

2017-09-03 23:17:17
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

しかし。 「機械艤装がないと、貴女たちは戦えないでしょう! 早く!」 「…………艤装。見つけたら、戻ってくるから!」 私はそうして、電を抱いたまま踵を返した。 #艦これReWE

2017-09-03 23:17:28
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

建造ドックのオートドアを抜けると、三重のシャッターが閉じる。 「電! 電起きて! 電21329212!!」 #艦これReWE

2017-09-03 23:17:54
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

――どうして、深海棲艦が建造ドックにいたのか。 どうして、私たちを守ってくれたのか。 どうしてーー深海棲艦同士で争っていたのか。 #艦これReWE

2017-09-03 23:18:13
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

はっきり言って、なにも分からない。全てが、私の知っている知識と食い違っている。 けれど、私たちを襲ってきた敵が居ることは確かで、それが深海棲艦であることも確かだ。 だったら、私たちのすべきことは決まっている。 ――戦うことだ。私たちは、そのために生まれたのだ。 #艦これReWE

2017-09-03 23:18:36
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

「艤装のある場所は分かるのです!?」 「ぜんぜん!」 叩き起こした電21329212と、狭い通路を走り回る。ここは入り組んだ区画ばかりで、自分たちがどこにいるのかちっとも分からない。 #艦これReWE

2017-09-03 23:18:48
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

本来、私たちは自分が何者でどういう存在であるか、人間への忠誠や使命は建造中に教育される。しかし、それ以外はさっぱりだ。 #艦これReWE

2017-09-03 23:19:00
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

建造されている施設の地図など知っているはずがない。私たちの艤装はドックに事前に目前に用意されているはずで、基本的には建造終了時に自動的に受領される手はずとなっている。 #艦これReWE

2017-09-03 23:19:20
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

だが。 「正規の手順で目覚めたわけでもないものね……!」 この緊急時、そんなものを求められるわけがない。よって、右も左も分からないドック施設を、闇雲に走り回る他はない。 #艦これReWE

2017-09-03 23:19:34
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

「外なのです!」 そうして、渡り廊下のような場所にたどり着く。対岸の施設まで10mほど。ほど近くに海が見える。職員に景観を楽しませる仕掛けだろう。 #艦これReWE

2017-09-03 23:19:52
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

「ねぇ、電。これ――」 しかし、そこに違和感があった。私たちの知って――基礎教育で得た知識とは違う景色。 #艦これReWE

2017-09-03 23:20:15
Vtuber:暝法少女クリファハート:バニラマーケットC04 @muutairiku3

そこに、青い海も、空もなかった。 ただ――遠く遠く、水平線の彼方、海坂の向こうまで、 真っ赤な――血のような赤い海が、毒のような紫色の空が広がっていた。 #艦これReWE

2017-09-03 23:20:49
残りを読む(105)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?