奨学金を借りて返せないの一番の問題は「生活が回らなくなる給料の低さ」ではとの問題提起からはじまる賛否両論

根が深い
21
リチャ@フルリモート @papa_ritya

奨学金借りて返せない人がちょくちょく話題になるけど、「そいつの意思で借りたんだろ」とか「お前はちゃんと勉強してたのか」とかそこじゃないと思うんだ。 問題は日本の学費の高さと何百万って奨学金を借りて大学卒業しても月1~2万返済だったとしても生活が回らない給料の低さだと思う。

2017-09-02 09:05:59
リチャ@フルリモート @papa_ritya

俺も嫁も奨学金借りてたけど、嫁が妊娠して仕事休み始めたときは家計回るんか?って感じやったもんな~今もやけど。 若者の貧困が未婚率に繋がっているって話よく聞くけど、奨学金も若者の貧困の一因だと思う。

2017-09-02 09:11:14
みかん@いちご5/12:7m♂ @ytmt0928

@papa_ritya それと、金利が高すぎです(´*ω*`) 私も今返済中ですが、これいつ払い終われるの?って感じです😇

2017-09-02 09:12:27
リチャ@フルリモート @papa_ritya

@ytmt0928 一応普通のローンとかよりは安いですけどそれでもですよね。 僕も40後半くらいまで払い続ける感じになりそうだったので金利高い分は繰り越し返済しちゃいました!

2017-09-02 11:00:45
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
リンク 東洋経済オンライン 奨学金「貧困問題」、最大の責任者は誰なのか | 奨学金制度はどうあるべきか ――理事長は、ほかのメディアのインタビューの中で、「大学にさえ行けばいいなんて、イリュージョン(幻想)」と発言していますが、これはどういった趣旨でしょうか。よく読んでもらえればわかると思いますけれど… 87 users 3144
couchmimoza @couchmimoza

@papa_ritya 母校の恥さらしとなっている事が心苦しいです。高校生の頃から支援して頂いたので感謝はしています。その時は給付型、大学は併用していたと記憶しますが、社会人になって様々な天変地異も起きました。転居転居で引っ越し貧乏。その後も多々突発的なことも起こり、まだまだ残額がありますが現在は滞納中

2017-09-03 06:17:16
couchmimoza @couchmimoza

@papa_ritya 私の自由になるお金がなかったのです。今から思えば私が働いたお金を自分で管理するべきでした。お金に無頓着で生きてきた罰だなと反省しています。恩師にも顔向けできず情けない思いです。「後輩たちのために支払ってください」と弁護士?に言われましたが、その時の25000円が祟って今は最悪状態

2017-09-03 06:22:24
このツイートは権利者によって削除されています。
couchmimoza @couchmimoza

@kaeru_w00w @papa_ritya ありがとうございます🙇 私も実家へ縁助していたのですが、当時は、今から振り返ると焼け石に水の状態で、あの時に正気になっていたら、こんなことにはなっていなかったかもとも思いますが後の祭りです。もう両親共に他界して、私は社会のお荷物状態です。先行き見えませんが今日あることに感謝です。

2017-09-03 07:49:15
このツイートは権利者によって削除されています。
リンク PRESIDENT Online - PRESIDENT 住宅ローンで破綻する人、しない人 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online 無計画な住宅ローンで住まいを追われた……そんな話を時々耳にします。人生を狂わしかねない「住宅ローン」の落とし穴。あなたの働き方、生活スタイルに合った不動産購入のヒントを、住まいの解説者・中川寛子さんが教えます。 5
couchmimoza @couchmimoza

@kaeru_w00w @papa_ritya 卒業後は10年間正社員として接客業で働いていました。その後、母の他界などあり、転居を繰り返しながら派遣社員として様々な事を体験できました。ある時、突然起き上がれなくなり、病院転々しましたが不明で心療内科で睡眠障害と診断。職場へ伝えて契約解除。その後も通院と非正規雇用。結局発達障害

2017-09-03 08:19:45
couchmimoza @couchmimoza

@kaeru_w00w @papa_ritya 現在は療養しながらも、何が私にできるかな。。と、模索する日々です。

2017-09-03 08:22:29
このツイートは権利者によって削除されています。
こいけ @tooru_koike

@papa_ritya @redcat80807 私も奨学金で大学に通っていました。 今の就職事情とは毛色が違っていたので4年かかりましたが完済しました。 今回は何だか、そう言った背景もありますが奨学金制度自体は悪として捉えられて、奨学金制度に規制がかかってしまうのではないかと個人的には危惧しています。

2017-09-03 11:55:08
萌子(もやし)@アマゾンと旅する人 @redcat80807

@tooru_koike 海外のように優秀者のみの給付型にすれば良いのだと思います。 そうすれば何と無く生きて社会の所為にするなんて人はそうそう出ませんもの。

2017-09-03 13:20:30
こいけ @tooru_koike

@redcat80807 萌子さん🌈お返事を頂き有難う御座いますm(_ _)m 今回の奨学金制度だけでなく、何かにつけて批判が出て、規制されていく制度や仕組みが多くなってしまってる事って多く感じませんか? 『社会の所為』にして要らぬ規制やルール化があって生きにくい世の中になった気がします。

2017-09-03 13:23:49
萌子(もやし)@アマゾンと旅する人 @redcat80807

@tooru_koike そうやって己で首を締めたり、己の子供の世代が犠牲になるって事を理解出来ている人間は恐らく社会の所為にして声高に叫ぶ事はしないでしょうね… なんというかやり方的にプロ市民もしくは日本人ではない人なのでは?と思ってしまいます(;´Д`A

2017-09-03 13:27:17
こいけ @tooru_koike

@redcat80807 萌子さん🌈リプを有難う御座いますm(_ _)m 私が言えるとすれば『昭和に帰りたい』ですね。 あの寛大な心を持った日本は、どこへ行ってしまったのか。 何かと変な事があると目くじら立てて批判して、規制して、良い文化まで潰してしまう。 今の私がいう立場ではないんですけど(>_<)

2017-09-03 13:32:23
萌子(もやし)@アマゾンと旅する人 @redcat80807

@tooru_koike 昭和は昭和で今ほど情報が筒抜けな社会では無かったので批判や規制が大々的に報道されなかっただけだったりしまして… 逆にいうと今はマスコミがなんでも垂れ流すせいで批判や規制が公になり、取り敢えず批判したいだけの人間がそれに同調して規制なんて事になる例も少なくないですよね💦

2017-09-03 15:00:19
草尾南水子(なみこ♪) @leo_sionkimikon

手取り20未満から、1.5万ほど返して10数年、、、何度か、払えない旨を連絡して正統に遅れて払ったりして、やっと残り数年!!!! 返す気あれば返せる! ただし、それ以外のイベント(結婚とか子ども、、)は無理。。 え、国はわかってるんでしょ~~!未婚少子要因の一つであると!!! twitter.com/papa_ritya/sta…

2017-09-04 11:19:38
RG @RGextra

何だかね…💧 この、階級社会、階層社会を肯定或いは容認しちゃう人達って、その後どんな事が起こるのかを、ちゃんと想像出来ているのかな?金が無いなら学校行くなよって話に成れば、当然学歴に関係の無い分野で金を稼ごうとするでしょ?グレーと黒の領域がどんどん広がって行くんでしょうねぇ… twitter.com/papa_ritya/sta…

2017-09-04 11:26:33
ハロウィンの怪人 @Phantom_of_USJ

これも問題っちゃ問題かもしれんが、学費の高さと給料の低さなんざ借りる前から明白なワケで。つまり「この借金(奨学金)を返済額幾らで何年で返せるか、それには収入が幾ら必要か」と言うことを考えられない、あるいは考えない金融リテラシーの低さこそ問題だと思う。 twitter.com/papa_ritya/sta…

2017-09-04 11:28:47
残りを読む(10)

コメント

ちょちょまる @sakuya_little 2017年9月4日
給付型奨学金のみ残して認定試験を課せばいい、名ばかり大学と名ばかり大学生を一掃せよ。
10
びびったー☆うるせえ @vivitter_vivitt 2017年9月4日
親も俺も、奨学金は頭いいのに泣く泣く進学を諦めざるを得ない人が借りるものだと思ってたから借りなかったけど、裕福な(ように見える)家の人でも借りてる人多くてびっくりした 奨学金なしでも進学できるのにわざわざ借りて、何か得することがあるんたろうか…?
6
からくり丸 @norainu2gou 2017年9月4日
高校3年時点で貸した奨学金が回収できるだろうと想像できる実績を持つ人だけに奨学金あげてたら、ものすごい支給率減りそう。でも今現在の奨学金支給のハードルは低すぎる気がするなあ。
2
bluemonkshood @bluemonkshood 2017年9月4日
奨学金なんて名前に騙されているんだよ。ただの借金。教育は投資だからな。確実なリターンが保証された金融商品じゃない。ただの博打だ。500万円かけて、とりあえず10年間の年収がそれ以上増えないなら、教育を受ける意味がない。高卒で、働いたほうがいい。リボ払いの何たるかをしらないで利用しているのと一緒。サラ金からお金をかりて大学にいくのか?いかないだろう。そういうことだ。
9
bluemonkshood @bluemonkshood 2017年9月4日
(大卒後の6年間の年収ー高卒後の10年の年収)が500万円以上ならば、500万円かけて、大学にいく価値はあるのかもしれない。大学や大学院でたからって、生涯賃金が必ずあがる保証はない。
2
toge365 @toge365 2017年9月4日
加計グループのようなFラン増やす。入学者増える。奨学金という名の教育ローン利用者増える。 産業界、政治家、官僚儲かる。日本国民の幸福度は下がり、貧困は拡大する。
1
いーぴん @kohe106 2017年9月4日
俺の奨学金、エスポワール編のカイジの借金よりあったんだよな
0
fumi @karakararen 2017年9月4日
というか借りる前は大卒ならば就職すれば手取りで20万は貰えるものと思っていました。 それが総支給で20万… しかも昇給のの気配なし… 周りの同級生もだいたい同じ… 月一万の返済すらキツイっすわ。
10
齊藤明紀 @a_saitoh 2017年9月5日
この話題だと常に返済金額のデマ飛ばす人が出る。今の利率は固定金利で0.5%。これだと、480万借りて返済総額は505万円とか。上限の3%で試算して通知に印刷されるのも原因か?
4
LCO @f_lco 2017年9月5日
大多数の問題なく借りて返済しているケースもあるのに、一律に給付のみにしろって暴論は有り得ねぇわ、論外スギ 「奨学金」っていう名称詐欺止めろって話なら両手を挙げて賛同するけど
4
nullmajor @nullmajor 2017年9月5日
んなことは散々言われ続けてる。でも肝心の国民が「借りたもん返せや」というコミュニケーションに"しか"興味がないんだから、しょうがないじゃん。それは正論だけど、まあ言っても何の意味もない正論ほど需要があるもんですからね。それもしょうがない。
4
やも @yamo55 2017年9月5日
「奨学金」っていう名称詐欺なるほど言えてる。利率?%以上は奨学金と名乗ってはいけないなんて法律の変更簡単にできそうなものだけど違うのかなぁ。
2
娑婆助 @shabasuke 2017年9月5日
bluemonkshood 奨学金に限らず借金で飛ぶ奴らは例外なく手元にない明後日の余所からやってくる金をアテに借金をする。こういうロジックの奴らは給料が増えたり資産の担保価値が高くなったらその分をアテにして即座に旺盛な消費へ回すからいくら給料を上げても借金地獄は終わらない。借金=債権者の奴隷になるっていう意識が低すぎる人に何を説明しても無駄。
2
乾也春海 @kanbaru 2017年9月5日
前にいた会社の新入社員の子は4年間は親元にいてその間に奨学金はすべて返済する計算で働いてた。 残業の多い職場だったから、計画よりも多くもらえると返済額増やしたり趣味に回したりしてたね。
0
kudamakikkk @kudamakikkk 2017年9月5日
生活保護受給者や低所得者が生活費が足りないと言いつつ半額ステーキ肉を買ってたりiphoneを使ってるのと同じ構図。情報知識リテラシーの問題。
0
LCO @f_lco 2017年9月5日
なんか今軽く調べたら最大手の「日本学生支援機構」だけが例外で それ以外の銀行・金融系、財団系、政府系どこを覗いても「貸与ならローン」「給付なら奨学金」で呼称がちゃんと分かれてるので 呼称問題はほぼ「日本学生支援機構」が悪い、で話終わりそうだな?
4
LCO @f_lco 2017年9月5日
「日本学生支援機構」のいわゆる「貸与型奨学金」は、金額の選択肢は豊富だし、成績・収入条件を満たせば無利子になったり、有利子でもコレ以下はまず無いぐらい低金利だし、更に返済が卒業後、更に一定の手続きで返済先延ばしなど一般的な学資ローンと明らかに差別化された優れた制度ではある…   んだけど、やっぱり「奨学金」を名乗ったのはダメだったね?…っていうアレ
3
toge365 @toge365 2017年9月5日
国公立大の学費値上げが一番問題だし、その後、少子化に合わせて低レベルな私立大学を淘汰していればまだましだった。 専門学校生やFラン大学卒業生が借金返済に苦労するのは当然のことじゃないか。
2
toge365 @toge365 2017年9月5日
vivitter_vivitt 企業経営者なら、会社は借金まみれ、社長はその保証人。というのはザラにある。 節税のために借金する人もいる(スキームは知らない)。
0
フン族ABC包囲網 @hun_zoku 2017年9月5日
なんで「奨学金」って名称なのか,って,そりゃ「ローン」や「借金」と呼べないからです。無担保で,収入要件は高収入どころか逆に低収入であることが条件で,無利子または学生である間は利子が付かない。こんな確実に貸し手に赤字が出る条件の「借金」なんて無いからです。
6
フン族ABC包囲網 @hun_zoku 2017年9月5日
また,何故借りる必要も無さそうな人が借りるのか,というコメントがありますが,経済の原則に従えば無利子で資金が借りられるならばむしろ借りなきゃ損だからです。極端な例では投資に回したりもするでしょうが,例えば一切手を付けずに貯めておき卒業時にそのまま返すだけでも「コストゼロの学資保障」と考えることもできます。
10
フン族ABC包囲網 @hun_zoku 2017年9月5日
そして一番重要な点が(少なくとも建前上は)「学生本人が借りる」ことになっている点。そりゃ実際には多くの場合親が主導で利用を決めているでしょうが,本当は本人が親にいくら学資を出してもらえるか相談した上で,不足と思えば自分で制度を調べて利用するものなのです。何を綺麗事を,と思うかもしれませんが,ここをゆるがせにすると「そもそも進学に当たっての本人の意志って何?」とか「返還まで親が世話を焼くなら,就職にまで口を出すの?」と際限が無くなってしまいます。
5
フン族ABC包囲網 @hun_zoku 2017年9月5日
生活保護と同じで効率の観点から現金での振込という方法が取られている以上,たとえ学生であっても自分にかける費用と将来得られるであろう収入のバランスという,経済的な観点から目をそらすわけにはいかないのです。「奨学金のせいで貧困に陥る」というのは因果が逆で「貧弱な経済的将来性・見通ししか持たない層」が多数奨学金を利用するようになった,ということではないでしょうか。
10
フン族ABC包囲網 @hun_zoku 2017年9月5日
なお,私は現行の奨学金制度を全面的に擁護するものではありません。むしろ問題はいくらでもあると思います。 一つの例として,平成29年度から日本学生支援機構の給付型奨学金制度が始まりましたが,対象となる学生の条件と給付額を見てみれば,これは露骨な世論配慮で導入されたものだと思わざるを得ません。 マスコミの奨学金問題特集も個別の事例を追いかけるばかりで,全く低レベルなものであると言えます。
5
IIJIMA Koichiro @SWEETROBOT_1979 2017年9月5日
借金する程の経済的な得(給与の増加)が見込めない大学に行ってる人が借金してはいけない、というだけのこと。大学行くのは金の為だけじゃない、ってのも分かるけど、ならなおのこと借金を返す努力or借金しない努力or諦める胆力が要る。
3
いかおとこ @mororeve 2017年9月5日
どこでも良いから大学は出してあげたいって親心も皮肉な結果を呼んでるのかもね。
9
uu @uu32555 2017年9月5日
大学に行ったからって必ずしも高卒より新卒手取り/生涯年収が多いこともなし。借金して博打を打ったものの負けてしまったようなものだろうに。奨学金が借金で、大学進学が博打であるともっと周知されるべき。
4
いもQ @imoq_tw 2017年9月5日
返せる返せないでいえば返せると思いますが、大きな買い物はしづらくなりますし結婚も遅れるでしょうね。
1
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor 2017年9月5日
奨学金を出す側として仕事していた者ですが、バブル崩壊後でもそこそこ景気の良かった頃は、自分のための投資だから将来働いて返せと薦めていましたけれど、その後、奨学金は借金、ローンだから、今は借りるべきではない、という立場に変わりました。国が教育を助けるために出すものであれば、給付型か、少なくとも無利子とすべきです。
10
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor 2017年9月5日
また、借りるほうも将来展望がたつかどうか良く考えて借りるようにしないと苦労することになります。なお、給付とするかどうかなど、卒業時の成績で再審査するなどすれば、大学でバイトなどしていないで勉強に集中するようになるはずなので、こういった制度も検討すべきと思います。
1
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor 2017年9月5日
上で、出す側、と書いたのは、誤解を招きやすかったですね。正確には、大学で入学者に奨学金を薦めていた立場、というべきでした。
1
PYU @PYU224 2017年9月5日
社会に一度出て大学に行くルートが一般的になればかなりマシになりそうだけどそうじゃないからなあ。
1
おちゃづけ @kusarechazuke 2017年9月5日
企業ものべつ幕なし大卒を求めすぎだよね。そのくせ酷使して使い潰すだけ。 飲食の雇われ店長にまで大卒求めるとかどうかしてる。 使い捨てにする雑巾にブランドタオル要求してるようなもん。(そしてちゃんと雑巾も洗って干してメンテして長持ちさせろ)
13
toge365 @toge365 2017年9月5日
日本学生支援機構みたいな組織の天下りが得すればそれでいいみたいな社会なんですよ日本は。
0
kanayan @19810502 2017年9月5日
月15000をあと10年ちょっと払わなきゃいけないんだけど(月10万を3年間借りたw)利子は数万円だったよ。 利子が高いというのはウソ。
1
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2017年9月5日
大卒を求められてるのだからとりあえず何もないなら大卒になるべきではないのかというシステムが一因ではあると思うのですよね、何も考えてないならとりあえず大卒資格は取っておけという…日本の大学卒業した人の割合はいいものだとは思うので、もう少しなんとかならないかなとは思いますけども…大学に入って勉強するために人生があるなんて思ってませんけども、少なくとも人生の方は多彩であるべきだとは思ってますけども
1
らくだ @rakuda4u 2017年9月5日
本質的には大学がただの「就職予備校」に成り下がってる部分で、借金してまで就職予備校にいったのにたいした就職先がなくてペイできない、と嘆いている。確かに就職予備校としては月謝は高いし、その割にはたいした就職先は斡旋されない。ただし大学ってどんな施設だっけ?
0
らくだ @rakuda4u 2017年9月5日
この問題の根本的な解決策は就職のための適切な選択肢を提示する事だと思う。本来人並みの生活を送るために学士の資格は必要ない筈だ。別に大学なんて行かなくてもパン屋になって一生懸命働いて結婚して子供を産んでそれでいいじゃない。ただしその選択肢は絶滅した。残された数少ない選択肢は無理やり大学に行って一流企業に潜り込むか、派遣やフリーターで底辺の生活を送るか。その残酷な二者択一が暗澹たる現実の全てだと思う。
0
いかおとこ @mororeve 2017年9月5日
本当に景気良ければ解決する問題なんだけど、そもそも良かったらかりる人間も少ないし。あと奨学金って名前なんだから、借りる人間には学問に集中して欲しい。
1
いかおとこ @mororeve 2017年9月5日
自分も借りた口だけど、学位は今の仕事に全く関係してないのよね。返済きついけど、勉強した事はとても良かったと思ってる。行く前は皆大学での学問にそれなりの憧れを抱いてるんだろうけど、環境でだらけちゃうのかね。
1
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2017年9月5日
どれくらい給料もらうのが適正なのか自分で判断するのは難しい。あまり搾取されたくない、搾取したくない、程度の消極的な欲があるだけだ。豚だ。豚になるんだ。
0
らくだ @rakuda4u 2017年9月5日
[c4107800] 就職予備校にしては学費が高すぎるって話をしてるんでしょ?そこで就職予備校にふさわしい学費に大学はしろ、ってのはそもそもボタンを掛け違えてる。借金をしないと就職できない就職予備校なんて構造的に破綻してる。じゃあどうするかと言えば借金しなくても就職できる方法論を提示すればいいだけでしょ?
0
らくだ @rakuda4u 2017年9月5日
[c4107800] それからなりたい職業があればなればいい。それこそ努力して借金してね。「なりたい」と願えばサンタさんが全てを叶えてくれる、ってのは子供じみてる。実は私はプロ野球選手になりたかったのですが、親がそれを叶えてくれる財力も才能もなくてなれなかったんですが、それって残酷なんですかね?国や自治体や社会が資金を調達して自分をプロ野球選手にするべきだったんですかね?
1
らくだ @rakuda4u 2017年9月5日
[c4107941] 別に職業を決めるのは親の財力ではありません。本人の努力です。それは血の滲むような勉強もそうですし、学費の捻出もそうです。頭が悪ければ勉強すればいいし、お金が足りなければ奨学金を借りればいい。当たり前の話です。世の中には親のすねを齧ってそれをパスする人もいますがそれが全てではないし、全員がそうならないといけないわけではない。
0
らくだ @rakuda4u 2017年9月5日
[c4107948] 違います。大学は学問を追求する場所です。勝手に定義を変えないでください。結果的に他の就職の道筋が絶たれたのでそれを目的意識にする人が多いだけで、でないと大学のカリキュラムの説明が出来ません。基本的に仕事もせずに学問に没頭するわけですから財力に余裕がないと出来ないので自然とそうなるでしょう。それはフィギュアスケートもそうですしゴルフもそうです。
1
らくだ @rakuda4u 2017年9月5日
[c4107948] あなたは現状を是認しすぎてる。例えばパン屋が儲かって儲かってみんながなりたい職業NO1になって若者全員が殺到するようになっても「全員が歯科医師を目指せないのはおかしい」と言いますか?現状高収入の職業は大卒でないとなれない、なのに大学に入れないからおかしい、というのがあなたの核だと思いますが、その現状こそが歪んでいてそもそもがおかしい。
1
楽天 @Rak2525_Ten 2017年9月5日
70年代は大卒初任給の平均>国立大の1年の学費 だったのが今じゃ逆だからねえ 私立大の学費が高いのはわかるけど国立大の学費は安くならんものかね
7
睡魔 @solayomi 2017年9月5日
年収のためだけに大学行くとか日本も貧乏な国になったもんだ。それはともかく、返せないのは学生の未来予測が甘かったのと政策が失敗(不景気)しているのと両方なので、どちらの責任でもあり、どちらの責任でもない。誰も破産することを予測して借金する人は居ないだろうて。
3
睡魔 @solayomi 2017年9月5日
ついでにいうと昔の人間は返せないではなく”返さなかった”って点も付け加えておく。そのおかげで大層なペナルティがあるから今問題になってるんだろうね。
4
フン族ABC包囲網 @hun_zoku 2017年9月5日
[c4106419] 提供側から見た制度のありようで名付けられているにすぎない,と言うことで,名称を変えて解決する問題ではない,ということを言いたかったのです。とはいえ,名称に法則性があるように見える稚拙なコメントでした。申し訳無い。
0
睡魔 @solayomi 2017年9月5日
あと、進学というリスクを負ったものを結果論で嘲笑う構図。よくある出る杭を打つあれじゃん…。
3
らくだ @rakuda4u 2017年9月5日
[c4108223] そこは是認も何も全く問題のない事柄です。大学全入、と言われたのはつい最近の話で、昔から大学に入れる人間は限られていた。しかしそれについてあなたみたいに「全員歯科医師になれないのはおかしい」と騒ぐ人はいなかった。なぜか。大学に入れない事はさしたる問題ではなかったから。それこそ金持ちの子供が入ればいい。なのになぜあなたは騒ぐのか。あなた自身問題の本質がちっとも掴めていない。
1
フン族ABC包囲網 @hun_zoku 2017年9月5日
[c4108235] 対象が(基本的には)収入の無い学生であって将来性に対して貸し付けをするか(奨学金),少なくとも建前上は現状から見て償還の見込みがあるかを審査した上で貸し付けを行うか(生活福祉資金貸付)でかなり性格は違うと思いますが・・・・・・。「おこがましい」ということだと日本政策金融公庫などが行う事業のうち「貸」の字が付かないものは全部そうなってしまいます。繰り返しますが,名称の問題は本質ではないと思います。
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2017年9月5日
UFOprofessor やるなら給付型しか無いんじゃね?無利子にしても給料低けりゃ返せない。
0
toge365 @toge365 2017年9月6日
Fランであっても大学さえ卒業していると取れる資格があるからね。やたらにコスパが悪いけど。 その辺りが加計グループみたいな学校の金儲けでもある。
0
いかおとこ @mororeve 2017年9月6日
大学が本当に就職予備校なら就職に役立つ講義だけあれば良いよね。 実質一部の大学や学部が本来の大学 機能を果たしていて、あとは大学もどきでしかないってのが現状なんだろうけど。 少なくとも自分は就職のための学問を学んだ覚えないし、就職のために行ったわけでもない。
3
フン族ABC包囲網 @hun_zoku 2017年9月6日
[c4109196] いやー・・・大学進学率自体を考えれば昔は「能力による選別のみがあっ」て「等しく入学できた」と言うのは無理があるんじゃないかと思うんですが。むしろ,昔の方が厳しかったと思いますよ?入学者数も奨学金制度もそれ自体が昔は少ないですし。「財力で大学入学者が選別される」というのは,大学「まで」にかかる費用と話が混同されていませんか?それにしたって教育に理解のある環境というものが親の財力という数字でただ明示的になっただけで,進学率を考えればむしろ改善されてることになると思いますが。
0
Thomasunculus @thomasunculus 2017年9月6日
現状の議論の問題点は、日本の卒業率の高さ(OECD平均が70%なのに対して90%を維持)を無視したところが多いということなんです。現状の日本の大学制度(選ばなければ誰でも入れて、かつ、よほどのことがない限り卒業できる)に無償化のための税金を投入していくことはできません。だから大学制度改革が必要になりますが、それは自分たちがめんどくさい(+大学淘汰が始まる)からか、文化人はほとんど提案しませんよね。
0
maguro @vo_ov_maguro 2017年9月6日
卒業と同時に自己破産すればエエんやないのかと最近思う。
0
らくだ @rakuda4u 2017年9月6日
[c4109196] 冗談でしょ?w 大学の学費がとても安かった時代は中卒が金の卵と呼ばれ、集団就職とか言ってた時代ですよ?どこに能力のみの選別があったと?そして不公平だと言ってるのはあなただけです。その時代に挙がった不公平とは例えばインフレだとか地方格差だとか公害とかで、「全員大学に入れろ!」なんてバカなことを言ってる人なんて寡聞にして聞いたことがありません。
1
らくだ @rakuda4u 2017年9月6日
[c4109203] 繰り返しになりますが大学は学問を究める場所です。日本史を一生懸命研究したところで資格は取れないしそれによる所得の向上は難しい。じゃあなぜ大学にそういう分野があるのか。自動車教習所と大学の区別がつかないあなたには理解できないでしょう。
0
らくだ @rakuda4u 2017年9月6日
[c4111465] 現実をみましょう?w 不公平を訴えられる時代だからその数々の課題が社会問題として噴出したわけで。それが見えないのがそんな不平が現実に存在しなかった。ただそれだけです。それと学問の目的は学問をするためです。就職するためだったら就職に一番有利な資格を取得させるのが合理的。専門学校というのがそれに当たる。まあ、こじつけがひどい。
1
らくだ @rakuda4u 2017年9月6日
[c4111465] 現実が理解できない、時代背景も理解できない、そもそも大学とは何かも理解できない、それじゃあ物事の本質が見えないのもしょうがない。あなたは端的に「大卒だけがいい暮らしをするのが我慢ならん」と言っている。だから私は「じゃあ大卒以外でもいい暮らしが出来ればいいんじゃね?」と言っている。
0
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4241969] 一ヶ月以上考えてそれですか?w 同和問題も問題視されましたし、水俣病も裁判にまでなりましたがそれがなにか?やっぱり時代背景が理解できてないじゃないですか。あと別に高い学費はなにも医学部だけじゃありません。あなたは文学部の学士なら手術を任せてもいい、とでも言いたそうですね。やっぱり現実というのを理解できてないじゃないですか。
0
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4242103] あなたは何を言ってるのですか?「昔は不公平を訴えられなかった時代だ」って言ってるから否定したんですよ?その同和対策審議会がなぜ設置されたのですか?不公平を訴えられる時代だったからでしょう?いつから昔は問題が一切なかった時代だと思い込んでたのですか?だから言ってるんです。「時代背景が理解できてない」と。
0
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4242103] それからあなたは薬剤師についてなんて言ってましたか?「本当に薬剤師になりたい人がなれないなんて」じゃあ医者は「医者になりたい人がなりたいという理由で学費を払ってなる」に決まってるじゃないですか。それのどこに疑問を感じるのですか?それはそもそも大学ってのは金目当てで行くもんじゃないというのを理解できていないから。
0
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4242144] いちいち噛んで含めるように教えて差し上げたのになんで理解できないのでしょう。私が認めてるのは「昔は不公平を訴えられなかった時代ではない」それだけです。同和問題はよそでやってください。
0
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4242165] もう本当に何を言ってるのかわからないですねww介護業界の話なんてしましたか?ww 介護業界の人手不足の要因は収入の低さがあると言われています。だから「たとえ高卒だろうと収入が高ければいいんじゃないのか」という論説を持ってきたのにあなたはそれを否定しておきながら介護を持ち出すんですかwww
0
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4242171] だから訴えられたから後に政治問題にまで上がってきたんでしょ?同じことを何回言わせるんですか。
0
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4242216] その徐々にがすでに何十年前の話なんですけど。部落解放同盟がいつできたのかご存じないのですか?そしてそれの同時期が高卒が就職の主体だった時代です。部落の不公平さが主張できたのに大学全入できない不公平さを主張できない理由はありません。あなたの間違いはあなた自身の言葉で説明されています。
1
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4242207] なんか勘違いしてませんか?誰が原始共産制を唱えましたか?別に高卒と大卒と完全に給与を確立しろなんて誰も言ってません。高卒の給与水準を上がるようにするべきでは、と言ってるだけです。何を妄想してるのか知りませんが、私が一廉としてるのは昔の基準で、いつ昔は医者がいなくなりましたか?ちゃんとコメント読めてます?
0
らくだ @rakuda4u 2017年10月14日
[c4242265] 要ははあなたが原始共産主義者なのですね?有史以来全ての国民の給与が全く同額だったことはありません。それがなにか?共産主義を目指したいのなら目指せばいいと思います。頑張ってください。
0