犬吠埼に風力発電を建てたら

田中優×小林武史 緊急会議(2) 「新しいエネルギーの未来」 - FEATURE - エコレゾ ウェブ http://www.eco-reso.jp/feature/cat1593/20110319_4986.php (2011.03.19付け)を出典に3/21からTwitterで出回っていた風力発電に関する怪しい話について、 「千葉県の犬吠埼の沖合に風車をいっぱい建てたら東京電力の2005年の年間電力販売量にほぼ等しかった」のワナ « Kazzy65536の戯言 http://kazzy65536.wordpress.com/2011/02/26/%E3%80%8C%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C%E3%81%AE%E7%8A%AC%E5%90%A0%E5%9F%BC%E3%81%AE%E6%B2%96%E5%90%88%E3%81%AB%E9%A2%A8%E8%BB%8A%E3%82%92%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84%E5%BB%BA%E3%81%A6%E3%81%9F/ 続きを読む
118
大熊 ワタル @ohkumawataru

「東電が東大に委託して、犬吠埼に風力発電を建てたらどれだけ発電するかを調べたら出てきたデータが「東電がまかなっている電気が全部作れます」というものだった。東電は「そのデータは公表しないで」と言った」http://p.tl/01c5『新しいエネルギーの未来』田中優 より

2011-03-21 14:40:28
高野啓🇯🇵陰性はその瞬間だけ。「わたしは陰性でした」が一番恐ろしい @kei_chandler22

おそらく100%毎日回り続けたらという前提でしょう。あり得ない。RT @ohkumawataru: 「東電が東大に委託して、犬吠埼に風力発電を建てたらどれだけ発電するかを調べたら出てきたデータが「東電がまかなっている電気が全部作れます」 http://p.tl/01c5

2011-03-21 14:46:03
高野啓🇯🇵陰性はその瞬間だけ。「わたしは陰性でした」が一番恐ろしい @kei_chandler22

計画停電実施時の東京電力の需要予測が3400万kw。風力発電所1基の発電量10kw。3万4千基もの風車が必要(かつ風は吹き続ける前提)。「犬吠埼に風力発電を建てたら東電がまかなっている電気が全部作れる」なんて大嘘もいいところ。 http://p.tl/01c5

2011-03-21 15:32:01
翼が折れたきたきつね @northfox_wind

犬吠埼のポテンシャルはあくまでも机上、ただ風車は今一般2000kW、海外では6000kWになってます。 RT @kei_chandler: //風力発電所1基の発電量10kw。「犬吠埼に風力発電/なんて大嘘もいいところ。 http://p.tl/01c5

2011-03-21 15:35:06
ryohei @ryohei_ski

2000kWだとすると170基でこと足りるということでしょうか? RT @northfox_wind 犬吠埼のポテンシャルはあくまでも机上、ただ風車は今一般2000kW、海外では6000kWになってます。@kei_chandler

2011-03-21 15:39:20
翼が折れたきたきつね @northfox_wind

電力最大負荷を3400万kWだとしても17000基ですが、夏に風が無いことを考慮すると5万基あってもたらないと思います。風力だけで賄うべきではありません RT @s_ryohei: 2000kWだとすると170基でこと足りるということでしょうか? RT @狐 犬吠埼

2011-03-21 15:41:23
ryohei @ryohei_ski

@northfox_wind 34,000,000/2,000 = 1700基という計算ではないのですか? 確かに、最近の風車は出力高いですね。 http://bit.ly/esMVGr

2011-03-21 15:44:28
高野啓🇯🇵陰性はその瞬間だけ。「わたしは陰性でした」が一番恐ろしい @kei_chandler22

巨大になると設置場所も広く必要です。ジャンボジェットの翼より大きな風車回すのですから。犬吠埼だけでは無理です。RT @s_ryohei: 2000kWだとすると170基でこと足りるということでしょうか? RT @northfox_wind 犬吠埼のポテンシャルはあくまでも机上、

2011-03-21 15:45:30
翼が折れたきたきつね @northfox_wind

元データ(多分東大の資料)を見てませんが多分犬吠埼というよりかなり沖合の海域や茨城・千葉の海域の広域での超大量設置ではないかと思います。いずれにせよ狭い海域では無理なのは同意です RT @kei_chandler: 巨大になると設置場所も広く必要です/犬吠埼だけでは無理です

2011-03-21 15:47:48
ryohei @ryohei_ski

風車設置可能面積をS、ロータ直径をD、風車をDのn倍離して設置するとすると、設置可能基数=(sqrt(S)/nD + 1)^2 でおおよそ分かりそうですね。素人考えすみません。 @kei_chandler @northfox_wind 巨大になると設置場所も広く必要です。

2011-03-21 16:04:05
ryohei @ryohei_ski

仮に海上の設置可能面積S=30km2、ロータ直径:D=150m、設置間隔n=3とすると173基とでました。前提知識なしでやってしまいましたが、実際の感覚としてはどの程度のものなのでしょうか? @kei_chandler @northfox_wind

2011-03-21 16:07:54
高野啓🇯🇵陰性はその瞬間だけ。「わたしは陰性でした」が一番恐ろしい @kei_chandler22

F1の知識の応用ですが、前後に並べる場合、一定の間隔を開けないと前の翼の空力の影響を受けると思います。RT @s_ryohei 仮に海上の設置可能面積S=30km2、ロータ直径:D=150m、設置間隔n=3とすると173基 @kei_chandler @northfox_wind

2011-03-21 16:10:53
ryohei @ryohei_ski

そうすると、設置面積を30km^2と仮定すると40基程度しか建てられないことになりますね。 @kei_chandler @northfox_wind

2011-03-21 16:18:19
翼が折れたきたきつね @northfox_wind

風力発電も海が広いとは言え非常に広大な場所を使います RT @s_ryohei: そうすると、設置面積を30km^2と仮定すると40基程度しか建てられないことになりますね。 @kei_chandler @狐

2011-03-21 16:19:43
ryohei @ryohei_ski

40基で出力1,500kWだと仮定すると、最大で6万kW。なかなか難しいんですね。 @northfox_wind @kei_chandler

2011-03-21 16:25:17
高野啓🇯🇵陰性はその瞬間だけ。「わたしは陰性でした」が一番恐ろしい @kei_chandler22

結論:犬吠埼一面に風力発電所を建てれば関東の電力を埋められる→ガセ RT @northfox_wind: 風力発電も海が広いとは言え非常に広大な場所を使います RT @s_ryohei: そうすると、設置面積を30km^2と仮定すると40基程度しか建てられないことになりますね。

2011-03-21 16:32:14
ryohei @ryohei_ski

すみません。風力専門家でない僕の計算式は、勝手に考えたオリジナルです。間違ってる可能性もあるので気をつけてください。 30km2内に10km間隔で点をならべてみた、というだけの計算です。@northfox_windさんは専門家です。。。

2011-03-24 19:28:42
ryohei @ryohei_ski

原著論文では、6622km2の海域にロータ直径92mの風車を8Dで12,225基並べるとあります。私の考案式で同条件のもと計算すると、12,446 基でほぼ同じ数になります。論じるべきは、設置可能な海域面積はどの程度か、ということです。せっかくなんで最後まで議論しましょうか。

2011-03-24 19:50:41

コメント

🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2011年3月22日
ちなみに「D」というのはローターの直径、3Dというのは風車間をローター直径×3空けるということです。常に一定の方向から風が吹く場合、ローターの左右は3D、前後は10D、風向に特徴が無い場合は全方向に10D取る、というのが基本的が考え方です。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2011年3月22日
余談ですが、風力発電は風の道にギロチンを並べるようなもので、滑空型大型鳥類の生活圏を大きく破壊する、という側面もあるようですね。猛禽類は日本では頂点生物になって居ることが多いので生態系への影響も怖いです。
0
Masato Ida, PhD @miakiza20100906 2011年3月22日
私も「これはオカシイ」と思い、新しい一次資料に当たりながらマトメを作ってみました。 ちょっと長くなりましたが: http://bit.ly/g19gWo
0
ネタ師K.K @kk789we 2011年3月22日
ドイツじゃ景観破壊が問題になってたりするんだよな~。 http://www.eic.or.jp/library/pickup/pu041216.html
0
ヘルレイザー八頭大 @gainersanga 2011年3月22日
バードストライクや騒音(一機じゃそれほどじゃなくても数揃えば大概)問題無視して考えたら危険だよな、とこの手の論を様子見してたけど、やっぱ机上の空論でしたか。
0
u @suuuka 2011年3月22日
「本気になったら上手くいくんだ」という単語がカイジっぽく脳内再生されて困る。今本気じゃない人は何時本気になるんだ
0
kartis56 @kartis56 2011年3月22日
1500kw*26、1980kw*1、1990kw*6、640kw*1 合計 約53000kw位が稼働中ですね http://ja.wikipedia.org/wiki/銚子市
0
kartis56 @kartis56 2011年3月22日
2000kwのブレード長さ35.5mとして直径71m 簡単にするために75mとすると4*173=692だから1,384,000kw、およそ140万kw http://www.tcs-net.ne.jp/~webc/0607_th2/city.html
0
kartis56 @kartis56 2011年3月22日
銚子市の面積が83.91km^2 だから銚子市全部を風力発電所にしても400万kwに満たない程度になりそう
0
時計じかけのミカン @mkn_inv 2011年3月23日
前に早稲田大学が作った風力発電機が全く役に立たず、自治体から訴訟された話があった。まぁ机上の空論だろうな。費用対効果も悪そうだし、出来るならとっくの昔にやってるだろう。
0
相楽 @sagara1 2011年3月23日
直接議論に関係ない話ではありますが、田中優という人。9.11の陰謀論主張するトンデモ映画にこういう寄稿しちゃう方だったりするみたいですし。元々、些か危うい人なんじゃないかと……。//「陰謀論という名の陰謀」http://zero.9-11.jp/voice/voice_01.html 
0
相楽 @sagara1 2011年3月23日
あと、やはり僕も気になったので、一昨日の夕方に掲載サイトの問い合わせフォームから質問を入れてみたんですが、今も音沙汰ありません。http://d.hatena.ne.jp/skipturnreset/20110321。これだけ東電や政府が都合が悪いことを隠している云々と主張されている一方で、自分たちがツッコミ入れられるのは嫌なんでしょうかね……。
0
黒田晃太郎 @kotarokuroda 2011年3月23日
僕もひっかかったので自分なりにまとめてました。 http://togetter.com/li/114712 田中さんのソース元となった論文( http://ow.ly/4jh52 )最後を読めば分かりますが何も全ての電力が風力で代替できると主張している論文ではなく、このエリアの中から発電効率のいい場所を考えていけば発電の一翼を担えるかもしれない、というニュアンスなようです。田中さんのやろうとしている事自体は興味あるし納得出来れば応援したいですが、何事も誇張は逆効果だと思います。
0
kj the ルサンチMAN @ressenti_man 2011年3月23日
この状態で結構閲覧されているので、「誰でも編集可」は止めました。関係者の方などで変更希望があればお知らせ下さい。
0
lastline@オバケ👻フィット @lastline 2011年3月23日
ちなみに、同論文で風力発電の電力を概算した地域は今回の震災で被害を受けた地域でもあります。
0
相楽 @sagara1 2011年3月23日
対談記事で取り上げられている他の話題、送電線の国有化や、スマートグリッドに関する話の信憑性はどうなのでしょうね。一つの話題が誇張や煽りでも、直ちに他が嘘だとは限りませんし、ダメな人に取り上げられたということで、有望な技術や発想にもミソがついてしまったりすると嫌だな、と。ただ、特に送電線の方はそちらも話が旨過ぎる気がしてなりませんが。
0
藤堂考山 @ko_zan 2011年3月23日
世の中のエロゲ好きニートをかき集めて、エロというエロが圧倒的に堪能できる施設をつくってだな、電子コイル付ローションコンドームを装着させて磁石付TENGAに送電線を繋げて只管オナニーさせて、沢山発電した奴にはインセンティブを与えてやれば、きっと原子力発電を超える効率をたたき出すはず!
0
でき🌂 @dekijp 2011年3月23日
津波で原発も火力もやられたのに、洋上に風力立てても、津波対策にはならない。
0
dobu @dobu11 2011年3月23日
今回の津波で関東一円停電ですね。無風の日ももちろん停電ですが
0
i.can @i_caaan 2011年3月24日
これ、昨日よく流れてたな。風力発電って発電0のときもあるってことを全く計算してないあたりでスルーしてたけど。
1
上海II @shanghai_ii 2011年3月24日
ここ http://goo.gl/ofHYm にはデンマークで200Mwx23を計画?なんて書いてあるから、そうそう頭ごなしに否定せんでも。
0
Masa @mmatsuba 2011年3月24日
太陽光、風力、水力、地熱、潮力とか、夜でも風がない日でもハイブリッドに電力を供給できるようにはできないのかしらん。。。素人考えだけど否定ばかりしてたら、そこには進歩はないよ。
0
ryohei @ryohei_ski 2011年3月24日
すみません。風力専門家でない僕の計算式は、勝手に考えたオリジナルです。間違ってる可能性もあるので気をつけてください。 30km2内に10km間隔で点をならべてみた、というだけの計算です。@northfox_windさんは専門家です。。。
0
ryohei @ryohei_ski 2011年3月24日
原著論文では、6622km2の海域にロータ直径92mの風車を8Dで12,225基並べるとあります。 私の考案した式で同じ条件のもと計算すると、12,446基でほぼ同じ数になります。おそらく設置面積の形状による差かと思います。したがって論じるべきは、設置可能な海域面積はどの程度か、ということです。せっかくなんで最後まで議論しましょうか。
0
わい(ry @waidottowai 2011年3月24日
どうせなら高空風力発電とか言えばいいのに 構想はちゃんとあるよ
0
ハロ†(<●>)† @Harrod2 2011年3月24日
参考資料:ドイツの洋上風力発電「アルファベンタス」http://www.jetro.de/j/hp2008all/doko/Apr-Jun/doko27062008.htm  4キロ平方メートルの区画に5MW級の発電機12基を設置、海底ケーブルを用いて送電。
0
ハロ†(<●>)† @Harrod2 2011年3月24日
津波以外にも、毎年何回も来る台風への対策も必要でしょうし、コストだけでもすんごいことになりそう…。
0
びっけ@東J.R.C.D. @Wiking_84MA 2011年3月27日
風力発電の理想と現実は,沖縄県の先島諸島にいくとすぐわかるよ。台風のたびに壊れる,予備の電力発電機がないと使い物にならない,うるさい等々,散々な評判だった。太陽光発電は,「曇らなきゃな」だそうで(ごもっとも)。
0
天さん @bellmega 2011年3月27日
1万基も風力発電機並べて、津波でたった1台倒れただけで、それが波に乗って他の発電機を押し倒し、ドミノ状態になって壊滅状態に。軽くて丈夫な風車の羽根が津波に乗って、大量に九十九里浜に突っ込んでくる狂気のプラン。今回の津波の映像を見てまだこんな甘ったるいアイデアを出しちゃうのは、多分科学者じゃない人だと思うよ。それこそ、想定外の津波に耐えられない原発と同じ発想だ。
0
文里 @wenly_m 2011年3月27日
@bellmega さんの指摘は非常に重要。だいたい、台風の中で運転できる風力発電所すら実現できてないぐらいなんだし。
0
天さん @bellmega 2011年3月27日
先手を打っておくと、「スパイラルマグナス」という新しい風力発電機が台風クラスの強風でも運転可能という実績があるそうだ。しかし、耐久度の実績試験はまだまだこれからだし、上で私が提示した問題に対しては全く無力。スマートグリッドが機能したときに、補助的なエネルギーとして使うことはできたとしても、ベース電力として「全てまかなえる」などと言うのは時期尚早にも程がある。
0
相楽 @sagara1 2011年3月27日
「2011,3.23 MECAROからのお知らせ http://www.mecaro.jp/eventa/item.cgi?light&82 //MECAROよりお知らせがございます。//web上のとあるブログ対談におきまして、当社の風車が「風速50m/sでも発電した」とありますが、事実ではございません。//正しくは、「風速50m/sの風に風車本体が耐えた」(風車は回転させておらず、本体が強風に耐えた)というものです。//どうぞよろしくお願い申し上げます。」対談の別部分についても……。
0
相楽 @sagara1 2011年3月27日
図にされると、もはや笑いしか……//三重大学奥村晴彦教授「犬吠埼で風力発電したら東電の電気が全部作れる http://windeng.t.u-tokyo.ac.jp/ishihara/paper/2007-7.pdf 前提はこの図の領域を風車で埋め尽くしたらということ」http://plixi.com/p/87174646
0
天さん @bellmega 2011年3月27日
@sagara1 うはは。「国はウソをついている」がダメな反原発派の常套句だけども、ウソをついてるのはどっちだよと言いたくなりますなw
0
相楽 @sagara1 2011年3月27日
今さらだけど更に他も。「例えば、バッテリーもメーカーがあるわけだから、バッテリーなんていらなくなるスーパーキャパシタのようなものが出てきてしまうと困るわけ」ってさも秘密の消された技術みたいな口ぶりだけど、「電気二重層コンデンサ」(wikipedia)http://p.tl/eRub これのこと?外部リンクにパナソニック、明電舎、NECトーキン他いろんな会社の関連情報が載ってるけど、これをどこのメーカーが困って消そうとしてたの?
0
相楽 @sagara1 2011年3月27日
ごめん、図にしたらもなにも、この図って元論文のページ番号68の左下「Fig. 7 本研究で賦存量を算出した海域」そのものだよ。で、例えばこれが72ページ掲載の「(d)シナリオF0」になるともう、賦存量(理論上の上限)で2005年東電の年間電力販売量の46%になっちゃうんだね……。
0
Akihide Kuwabara @aki_kuwa 2011年3月28日
海底に基礎を作る着床式の場合、水深20m以上は技術的に困難なので除外。さらに景観に配慮して海岸から10km以内を除外、漁業区域とか港湾近辺も除外、風の強さから30%以上の運転効率が出る領域に限定という厳しめな条件だと東電の年間電力0.07%しか賄えないという試算がこの論文ではちゃんと出されている。「浮体式という海面に浮かす方式にして水深500mの領域まで使えば34%までカバーできそう。技術開発を頑張りましょう。」っていう論文。それを「犬吠崎沖50kmの範囲に風力発電を作りまくれば東電の年間電力を全部カバー
0
Akihide Kuwabara @aki_kuwa 2011年3月28日
っていうのはちょっと読み飛ばしすぎ。
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2011年3月30日
論文を読んでなおかつ「拡散希望」で「全部作れます」をツイートした人の言い分。→ http://twitter.com/setsumori/status/52012971005714432 しかしリツイートした人が理解していたかは疑問。
0
相楽 @sagara1 2011年4月4日
今更ですが、3/29に別件含め、元記事に訂正入ってますねhttp://www.eco-reso.jp/feature/love_checkenergy/20110319_4986.php#e_teisei 相変わらず、元論文を明示したりリンクする気は無いみたいですが。
0
相楽 @sagara1 2011年4月4日
あと、このガセネタって今になって言い始めた煽りではなく、少なくとも一年以上前からの持ちネタだったみたいですね……。//PJnews「イラク戦争を検証する田中優さん、トークライブ開催=大阪・阿倍野」2010年03月01日 08:27 JST http://www.pjnews.net/news/291/20100228_1
0
相楽 @sagara1 2011年4月4日
こんな問題がありすぎるネタが一年以上もった/もってしまったのは、検証に当然必要な論文の情報を出さなかったからこそ。論文と見比べれば、素人目に見てもあからさまにおかしい主張。で、主張は訂正しても、相変わらず元論文は出さない。なんででしょうね。
1
相楽 @sagara1 2011年4月4日
より重要な問題って「センセーショナルな意見が結果的に間違っていたこと」よりも「センセーショナルな意見を出す際に当然必要な論拠を出さないこと」なんですよね。十年以上も活動家やっていて、それすらも分かっていないのなら唯の馬鹿。分かっていてやっているならそれ以上にタチの悪い煽り屋の山師です。
2
yamada 原発電気イラネ @sudenitoki 2012年11月2日
関東沿岸を「犬吠崎沖」との言い方は対談形式としてはレトリックの範囲で目くじら立てることでもない。自然エネルギーの不安定供給をカバーする方法の一つに、水素発電を本格的に開発促進できないだろうか。
0
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2012年12月19日
ツイッターで広まったときには「沖」が取れて「犬吠埼に」となっていた(このまとめの最初のツイートも参照)。そのおかげで「そんなバカな」と調べる気になったのだから怪我の功名といえなくもないけれど。
1
マルンボーリ @tandaji 2013年8月1日
サハラのど真ん中に469km四方のソーラーパネルをおけば全世界の電力需要を賄える、っていう話とおんなじ香りがする(サハラソーラーブリーダー計画)。
0
マルンボーリ @tandaji 2013年8月1日
まぁこの計画はまともな科学者がちゃんと研究しながらやってる話だからいいけれども。
0