142
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • いま @imamu6 12日前
    この時計達は良い人を選んだ。 次も良い人を選んでそこへ行くでしょ。 きっと次の住処も幸せ。
  • 生肉 @yukke0415 12日前
    全ての美術品や骨董品がこんないい人のところに行けばいいが、難しいんだろうなぁ。その人と共に消えゆくものもたくさんあるんだろう。
  • SAKURA87@多摩提督 @Sakura87_net 12日前
    まぁ現実的な話、死後仲間のコレクターがコレクションの引き取りに行ったら既に捨てられていたという話をいくつか聞いたので。死ぬ前に価値のわかる他人に託すというのは良いことなのでは。
  • くろまめ @blackbeans_96 12日前
    コレクションに対する愛情の深さは子供と同じだね。 人間と違って自分で身の振り方を決められない無機物だからこそ、自分の死後の行き先まで間違いなく道を作っておいてあげることがコレクターの正しい愛なのだろう。 人間にしろ物にしろ、「愛=独占欲」ではないということ。
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 12日前
    おじいさんの古時計
  • katasan111 @karasan111 12日前
    同人誌を引き継ぐ場合は同じ性癖の人を探さなくてはいけないのか(苦悩
  • Tの人@アホの子 @Aho_The_T 12日前
    同人誌はデータとして残してどっかに封印しておけば解決ゾ
  • 伍長 @gotyou_H 12日前
    「価値のわからない遺族がナントカOFFに流して・・・」みたいなのって、しかるべきところに売ればもっと金になるのに、とかじゃなくて、中古買取したけど売れなきゃ捨てられる商品として扱われてしまうことへの危惧、という話なんよね。
  • 蔵一 @KuraichiIizuka 12日前
    ご自分のコレクションを文化遺産だと理解しているからこそだよね。素晴らしい
  • よーま/富樫賢一 @yoma_kenichi 12日前
    お金持ちのオーナーや財団が所有して演奏家に貸し出す方式が定着している弦楽器は恵まれているんだなあ。デュ・プレが使用していたストラディヴァリウス作のチェロは彼女が難病で演奏できなくなると、当時若手であったヨーヨーマに貸与され、現在も彼が演奏している。最高の楽器が一流の演奏家から一流演奏家に受け継がれるのは楽器にとってもしあわせなこと。
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 12日前
    本来、骨董品はそんなものなんだけど、日本の場合、愛好家が減って回らなくなったんだな。鑑定団でそこそこ高値がついても、本当にその値段で買い手がつくのかは別問題。
  • ブロブ(非公式) カラス/AC@DDON @D1_DeltaOne 12日前
    ミネラルフェアで自身の鉱物コレクションの処分をしてる人に会ったことあるな。声かけられて話を聞いたら「元気なうちにこの趣味から手を引こうと思っている。家族は価値が分かってないから任せられない、価値の分かる人に渡ってほしい(大意)」ということで幾つか見せてもらって、短波と長波の切り替えのできる紫外線照射機と鉱物標本を破格で譲っていただいたんだ。買う側からすれば良い思い出まで付いてきた感じ。大切にしてます。
  • ベアロ @bear_rode_stone 11日前
    年齢もあるが自分はまあそこまで割り切れない おもちゃに囲まれて死にたいw
  • K.U.Z.@ゲシュタルトの祈り @KUZ_3STT3P 11日前
    みんなバブルが悪いんや。 最近価値わかってない人が処分する案件見かけるのでじぶんで処分は重要
  • なみへい @namihei_twit 11日前
    afbaRAVQ34oI2nR 値の問題じゃないから・・・。(´・ω・`)
  • nekosencho @Neko_Sencho 6日前
    これはあくまでこの人の考え方であって、他のコレクターに強要するようなことがあってはいけない。
  • A.Ichiro@世を忍ぶカエルの姿 @A_Ichiroo 6日前
    手入れして、物の価値を高め、資産としての価値づけをしていくことは、文化の継承にとても大切。

カテゴリーからまとめを探す

「総合」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする