10周年のSPコンテンツ!
2
よつげ @Eight_os
1 「嘘やん…」 どうも、大倉忠義です。 今回は俺らが付き合い始めてからのお話を、ちょっとだけ。 …するつもりなんですけど(焦)。 #エイトで妄想 pic.twitter.com/jue3BI9rPv
拡大
よつげ @Eight_os
2 ちょっと予定外のことが起きて… 実を言うとね、 もうすぐ彼女の誕生日なんです。 初めての記念日なんですよ。 それで、俺としては、土曜日やし、『また行こう』って二人で言ってた福岡タワーでも連れてったろかなーって思ってたんですけど。 まさかの妨害が。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
3 『台風16号が、今夜九州地方に上陸。明日いっぱい猛威を振るう見込みです』 そう。 台風。 そのせいで新幹線も運転見合わせてるし。 飛行機も順延やし。 俺の計画が全てパァになるということなんです…。 仕方ない。 …最終手段に出るしか…。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
4 「琴葉ー」 「んー?」 「…誕生日プレゼント、何がええ?」 あーもう。 サプライズとか出来たらよかってんけど 予定してたサプライズドタキャンせざるを得なくなったから…。 …何かカッコ悪いわぁ、俺。 琴葉はちょっと考えて… 「よし、じゃあ誕生日の日、」 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
5 そして。 その土曜日。 待ち合わせ場所に俺はいました。 『誕生日の日、私の行きたいとこ1日付き合ってよ!』 そう。 琴葉の誕生日プレゼントは、一日デートです。 ほんまそんなんでええのかなって思うんやけど、本人はえらい気合い入ってて。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
6 『待ち合わせはデートの基本でしょ♪』 と待ち合わせ場所を指定。 …同棲してんのに。笑 「お待たせー!」 「んーん、今来たとこ …って、むっちゃ可愛ええやん」 「へへ、ありがと♪」 女の子らしくおしゃれした琴葉にちょっとドキドキ。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
7 同棲してるとどうしても2人ともスウェットとかになってまうから。 「忠義もかっこいいじゃん」 「俺は元がええから←」 「うわ、うっざー笑」 そんなやり取りをしながら並んで歩き出す。 …俺の方から手を繋ぐと、彼女も握り返してくれた。 …幸せやな。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
8 というわけで最初に向かったのは映画館。 お目当ては… 「えと、スパイダーマンのパンフレットくださーい」 そう。スパイダーマン。 『シリーズけっこう見てるよ、私』 と自慢していた(可愛いからええけど)。 パンフレットとジュース、ポップコーンを買い。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
9 映画はものすごかった。 ストーリーの面白さもさることながら、3Dの迫力。 琴葉もちょっと驚いたりクスクス笑ったりしながら見ていて。 楽しんでくれてるんやなぁと思った。 これでいいのかという感じもしたけど、楽しかったからまあええか。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
10 映画館を出ると、もうお昼頃。 「ずーっと行かなきゃ!って思ってたお店があるんだけど…忙しくてなかなか行けてなかったんだよね」 と琴葉がいうお店に。 入りづらいテイストのお店やったんかな…と想像していたんやけど、 「あれ?」 …意外と普通。 #エイトで妄想 pic.twitter.com/QdGDYtaok6
拡大
よつげ @Eight_os
11 『Cafe&Restaurant フェリーチェ』 と書かれたそこは特に変哲もない静かな佇まいのお店。 じゃあ何で…と思っていると、 「いらっしゃ…あ!琴葉ちゃん来てくれたんだ!」 「お久しぶりです、高橋先輩」 って! 知り合いの店やったんかい! #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
12 「ずっと来よう来ようとは思ってたんですけど、仕事が忙しくて。今更になってすみません。」 「全然いいよ!いやー嬉しいわ」 …しかも何か仲ええし。 「琴葉、コイツ誰」 何となく機嫌悪く尋ねると、 「あ、そっか、紹介しないとね」 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
13 「先輩、こちら、えーと私の彼氏の大倉忠義さん。 忠義、この人高橋宗介先輩。中学高校と一緒だったから仲いいんだ。」 「よろしくお願いします」 「…よろしくお願いします」 …何か色々と腑に落ちないけど、まあええわ。 とりあえず食べることに集中。うん。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
14 とりあえず俺はカレー、 琴葉はオムライスを頼んだ。 「お待たせー」 「わー、美味しそ!いただきます! …うん、やっぱ美味しいですね!」 宗介さんが運んできた料理は確かに美味しい。 「ほんま美味いです」 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
15 俺も琴葉に続いて言い添えると、「ほんと!?よかった〜、後輩のよしみでおかわり自由にしてあげるからどんどん食べて」と宗介さんは笑った。 あぁ、この人ほんまええ人や…(単純)。 さっきちょっとヤキモチ焼いたんが恥ずかしい。 結局カレーはおかわりした。← #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
16 「ん、そう言えばね、今日じゃなくていいんだけど、もう一人紹介したい人がいるんだ。」 「え?」 え、親に紹介とか? いや、真剣に考えてないわけではないから大丈夫やけど、急に言われるとちょっと… 「私の従姉妹」 「…へ?」 いとこ? #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
17 「今高校生なんだけどね、親と仲悪いらしくて、前はたまーに家に遊びに来てたりしたんだ、プチ家出みたいな。だから妹みたいな存在なんだよね。私一人っ子だし。」 あ、なるほど…ちょっと残念。 いや、妹さん(的な存在)に会わせてくれるっていうんもなかなかやしな。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
18 「じゃあ今度その子と俺の予定どっちも合ったら挨拶しに行くか」 そう言うと、 「うん!」 と琴葉は嬉しそうに笑って。 可愛いなぁ…と思いつつ。 「間の俺完全無視だね…まあいいけど笑」 と、宗介さんから声がかかるまで、俺らはずっと喋っていた。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
19 フェリーチェを出て向かう先はデパート。 何でって。 もちろん琴葉の意見です。 『買い物したいなぁ。 服も買いたいし、家具…は無理だけど、いい感じの食器とか買いたい!』 とのこと。 ここは一応社長の本領発揮。 琴葉が欲しそうなやつを買っていく。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
20 「うわー、だいぶ買ってるけど大丈夫?」 「大丈夫。カードやし。」 ちなみにブラック(自慢)。 でも商品を選んでる時の琴葉は楽しそうで、自然と 「あ、これもええやん!」 「だね、買お♪」 俺も楽しくなる。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
21 ひと通り買いたいものは買ったかなということで、その後近くのレストランに入った。 フェリーチェよりはさすがにちょっと高め。 運ばれてきた料理を食べつつ、俺は琴葉に話しかけた。 「そう言えばさ、…こんなんでよかったん?」 「何が?」 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
22 「誕生日なのに、何か…普通のデートやなって」 そう言うと、琴葉は 「そんなこと言って、たーさん仕事が忙しくて、デートすることがあっても出張先じゃん?」 「…あー、うん、まあ」 …余談だが、お酒が入ると琴葉は俺のことをたーさんと呼ぶ。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
23 「だからたまにはこうやって、ここら辺で普通にデートしてみたいなーって思ってたんだよね」 …何か。 知らない内に物足りない思いをさせてしまってたってことなんかな。 「…ごめんな」 「何で謝んの笑 私は、たーさんと付き合えて毎日幸せですよー?」 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
24 「だから、たーさんは何も変わらなくていいんです。 というかそのまんまでいてください♪」 …だいぶ酔ってらっしゃいますけど笑 でも、俺は嬉しかった。 何か、やっと本音を聞けた感じ。 そして、気のせいかも知らんけど、更に仲が深まった感じ。 #エイトで妄想
よつげ @Eight_os
25 そのまま二人で家に帰って。 「琴葉ー」 「んー?」 返事をした琴葉に後ろから抱きつく。 「わ、ちょ、どうしたの!?」 驚く琴葉は気もかけず、俺は『あること』をしてから彼女から離れた。 「はい、誕生日おめでとう」 「え?」 首元にはネックレス。 #エイトで妄想
残りを読む(4)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする