「オトナになりたくて変身する魔法少女」から「魔法少女に変身する魔法少女」へ

「すたじおぴえろの魔法少女シリーズ」と、『魔法少女プリティサミー』『カードキャプターさくら』などを対比する流れから、現在のプリキュアシリーズや『魔法少女まどか☆マギカ』や『ジュエルペット てぃんくる☆』を見通すようなお話です。 あとまぁ忘れてはいけないのは、まどかマギカはキッズアニメではないということ(※プリティサミーはオタク的なパロディ作品ではあってもキッズアニメの体裁を取ろうとしていたので)続きを読む「すたじおぴえろの魔法少女シリーズ」と、『魔法少女プリティサミー』『カードキャプターさくら』などを対比する流れから、現在のプリキュアシリーズや『魔法少女まどか☆マギカ』や『ジュエルペット てぃんくる☆』を見通すようなお話です。 あとまぁ忘れてはいけないのは、まどかマギカはキッズアニメではないということ(※プリティサミーはオタク的なパロディ作品ではあってもキッズアニメの体裁を取ろうとしていたので)。 関連まとめ1:Togetter - 「「ゼロに至る物語」として予想するまどかマギカ」 http://togetter.com/li/107556 関連まとめ2:Togetter - 「まどかマギカから学ぶ「童話(メルヒェン)としての魔法少女」学」 http://togetter.com/li/113774 関連まとめ3:Togetter - 「「オトナになりたくて変身する魔法少女」~の事後まとめ」 http://togetter.com/li/117017
アニメ史 魔法少女まどかマギカ 魔女っ子 魔法少女 まどか☆マギカ
izumino 36196view 18コメント
268
ログインして広告を非表示にする
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 10:21:48
    ジュエルペットを一話から見ているのですが、2話がすでに神回だった件
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 10:40:30
    ところで「魔女っ子」と「魔法少女」は、おおまかに「元から魔法使いの異界の少女」「魔法使いになる人間の少女」という、キル・ビル理論でいうところのスーパーマン型バットマン型に分けられるわけですが、
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 10:43:43
    女児向けのアニメ(少女漫画原作のアニメ)として魔女っ子/魔法少女のルーツにたどると、共通するのは「なりたい大人になりたい」という子供の変身願望を叶える手段として「魔法」を用いるのがメインだとわかる。ミンキーモモ、キューティハニー、ひみつのアッコちゃんなどですね。
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-24 05:21:37
    "魔法のプリンセス ミンキーモモ 第10話 ハイウェイ大追跡"  http://twitpic.com/4cjf7j
     拡大
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-24 05:25:47
    "魔法のプリンセス ミンキーモモ(夢を抱きしめて) 第32話 スーパーマント登場!" http://twitpic.com/4cjgj2
     拡大
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 10:49:58
    スタジオぴえろの魔法少女シリーズがもっともその系譜を受け継いでいると言えるでしょう。最後を飾る1998年のファンシーララの変身ゼリフ「華麗なる成長~」は印象的(ちなみに98年の時点ですでに「古臭い」魔法少女ものというにおいがあった)
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 18:09:14
    この動画はオススメ! -- Creamy Mami, Persia, Magical Emi, Pastel Yumi, Fancy Lala transformation http://t.co/eWL9TT4 via @youtube
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 10:55:53
    90年代はすでにセーラームーンが「美少女戦士」へと魔法少女のイメージを塗り替えていて、「大人に変身する」のではなく「戦闘スーツに変身して、少女のまま戦う」のが当然になっていった。プリティサミーというスピンオフ作品が出ている時点で、魔法少女はすでにパロディの対象にされているわけだ
  • YODA @YODA_44 2011-03-23 10:58:58
    「大人になる事のメリット・憧れ」が無くなって、少女のままの方が有利な武器になるっていう考えへの転換期がそこら辺りなんかなー。
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:00:06
    そこで注目したいのが、90年代におけるプリティサミーとカードキャプターさくらの存在で、スピンオフとしては「原作の砂沙美がコスプレしている」プリティサミーと、「変身せずにコスプレ衣装に着替えている」CCさくら。魔法少女がいつの間にかコスプレ衣装とみなされるようになっていく
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-24 05:29:46
    "カードキャプターさくら 知世のビデオ大作戦" http://twitpic.com/4cjhra
     拡大
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:40:47
    つまり、「自分以外の誰か(=主に働く大人)」へと変身するアニメが「魔法少女もの」と呼ばれ、女の子の変身願望を満たしていたのが、いつの間にか「魔法少女に変身すること自体」それのみで変身願望を満たすようになるという、手段と目的の顛倒を経て90年代は幕を閉じているわけですね
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:07:16
    セーラームーンの影響化にある90年代アニメ(ウェディングピーチやナースエンジェルとか)が、男児向けの「変身ヒーロー」の少女版だったというのもあるけど、「大人に変身するもの→魔法少女に変身するもの」という顛倒を決定づけたのがこの「コスプレ感覚」なのだと思う
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:13:04
    (あ、ちなみにセラムンも初期は「大人に変身するアイテム」があったんですよね。まだ当時はやはり、「女の子の変身願望」を満たすためには欠かせないと考えられていた要素が「大人への変身」だったのだろうと想像できますね。)
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:17:53
    で、もちろんのことまどかマギカは、後者の「コスプレ型・魔法少女」のイメージがその根底にある。はじめのキル・ビル理論に戻れば、バットマン型にはさらに「完全なコスプレ」「強化スーツでコスプレ」「超人化してコスプレ」「超能力で変身」に分けられますが、「超能力で変身」のパターンですね
  • YODA @YODA_44 2011-03-23 11:20:49
    タランティーノってマジキチだけどマジキチだから物凄く良い視点で上手い事言うんだよなぁと、いずみのさんの考察の根底にあるとこを察しつつ思うなど。 あとタラちゃんはマジキチの癖に古き良き映画の技法に対して真摯で潔癖なのがまた。
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:23:46
    「大人への変身」を目的にする魔法と、「魔法少女への変身」を目的とする魔法とでは、変身願望としての意味合いも、魔法や奇跡といった概念へのアプローチもまったく異なるはずということはわかりますよね
  • みやも(大阪府) @miyamo_7 2011-03-23 11:31:18
    CCさくらはそこに自覚的で、あれ親友キャラが衣装を提供して着せ替え人形みたいにさせられてるんですよね。「魔法少女といえばこういうコスチュームがお約束ですわぁ」とビデオ撮影までされるw > 魔法少女への変身自体が変身願望充足&コスプレ志向(by @izumino
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:34:38
    そこから更に「模倣先のアメコミヒーローなんていない」ダークナイト型と、模倣先のあるウイングマン/キック・アス型に区別する必要がありますねw RT @miyamo_7: CCさくらはそこに自覚的で、あれ親友キャラが衣装を提供して着せ替え人形みたいにさせられてるんですよね。「魔法少…
  • みやも(大阪府) @miyamo_7 2011-03-23 11:40:26
    CCさくらのコスプレ志向がギラついてなくてどこか上品だったのは、さくらちゃん自身が魔法少女かくあるべしとトレースするんじゃなくて、知世ちゃんの「こうあってほしい」という願望につきあってあげる形だったからかもなあ。ある意味、それも“ひとの願いをかなえるお手伝い”の一環とも解釈できる
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:26:33
    ちょっと各論を挟もう。プリキュアシリーズの中では、「女子大生プリキュア」とか呼ばれるほど大人びていたフレプリがもっとも「大人への変身」に近い作品でしたね。特に、作中では「ダンサー見習い」でしかない主人公たちが、EDの変身した姿では「ダンスの師匠よりも巧く踊っている」という
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-24 05:40:18
    "フレッシュプリキュア! ED - You make me happy!" http://twitpic.com/4cjkrx
     拡大
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:29:32
    その翌年からプリキュアは「踊れて当たり前」となり、変身願望とか関係なくなる。というかハトプリは変身前から踊っている。初代~5までは「子どもでも踊れるおゆうぎ」じみたEDだったからいいけど、ハトプリは前田健振り付けの、プロ並みのダンスをする。
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-24 05:43:50
    "ハートキャッチプリキュア! ED - ハートキャッチ☆パラダイス!" http://twitpic.com/4cjlvl
     拡大
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 11:32:36
    つまりフレ→ハトの一年だけで、早くも「働く大人になりたい」という変身イメージから、「プリキュアになればダンスもできる」という、「プリキュアになることそれ自体」が変身の目的先になっちゃってるわけだ

コメント

  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 16:19:49
    セラムンやプリキュアの「中2の美少女戦士」シリーズについて語り足りなかったことといえば、これらは「中学生のお姉さん」を「女児」に見せて憧れさせるアニメであって、また魔法少女とは違うものなんだってことは強調しておきますね。
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-23 16:26:22
    その点、「中2」で「魔法少女」なまどかマギカは、その点でもジャンル的にズレがあるんですね。中2の魔法少女は『姫ちゃんのリボン』くらいでしょうか(姫リボにしても原作の読者層は同世代がターゲットになってると思うけど)
  • 岡一輝 @okaikki 2011-03-23 19:48:39
    「マテルバービーがグラマラスなのは、子供の大人への憧れを形にした物だから」という話が。でも今の日本では憧れの対象としての大人という存在自体が。ひょっとして、将来はオバサンが魔法で少女になるアニメとか出来るのかしら。パンシャーヌはちょっと違うか。
  • SAA @xxsaakoxx 2011-03-24 03:36:33
    高校生がロリ魔法少女になる作品描いたけど下手だったのでうれなかった^p^古傷がうずくぜ http://comics.yahoo.co.jp/magazine/genzo/suihhtom01_0001.html
  • しまざき@単行本発売中 @shimazakikazumi 2011-03-24 10:35:26
    「魔法少女」という言葉を最初に冠したのが1980年の「魔法少女ララベル」。奇しくもそこで東映動画の魔法少女の系譜は途絶えることになるんだけど、その時点ですでに「魔法はすでに少女の憧れではなくなった」と制作側が判断しているというのが面白いですね。
  • ファンシー海 @FancyUmi 2011-03-24 13:18:25
    仕事をこなす大人になって女性の自立をいう意味合いもあったようですが、現在はそれは日常になり興味を引くものではなくなった。逆に逆玉で専業主婦!とかいう層がでてきてる辺り時代の流れなのかも?
  • ファンシー海 @FancyUmi 2011-03-24 13:28:44
    女性は玉の輿でいいのに逆玉は男…じゃ男の娘? の魔法少女?ものがブレイクする可能性も? 
  • 泉ちゃん @izumino 2011-03-24 13:36:12
    >女性の自立を その時代における「女の子だって〇〇したい!」という「抑圧の裏返し」で少女ものが作られる傾向もありますしね。「女性だって働きたい」が難しくない時代になれば、「堂々とセクシーな格好したい!(セラムン)」や「暴れたい!(プリキュア)」が後に続いていくのも道理かもしれません。その次はなんなんでしょうね。
  • ファンシー海 @FancyUmi 2011-03-24 13:48:28
    女をなめんじゃねー!とかいう魔法の社長(サラリーマン金太郎、嶋耕作)や魔法のスナイパー☆(ゴルゴ)みたいなのくるかもしれませんw 将来の夢であがってる魔法のキャバ嬢はちょっときつそうかなと…
  • 我乱堂 @SagamiNoriaki 2011-03-24 16:27:39
    まあミンキーモモも海モモも途中で大人への変身しなくなるしね。時期的にはセラムンの初期と重なるのかな?大体似たような時期だと思うけど、忘れた。ここらは昔出てたスーパー魔女っ子大戦だったか、魔法少女モノムックに詳しい
  • えろばへろみ @eroba 2011-03-24 21:55:12
    てぃんくる、実はジュ界に行ってる間もレアレアの時間が進んでいたりする。ソースは番組最後にあった説明。アルマとUMAの年齢を合わせるための苦しい設定。
  • しまざき@単行本発売中 @shimazakikazumi 2011-03-25 04:09:00
    魔法少女の変身(厳密には着せ替えなんだけど)対象が「自分以外の何か」から「より自分らしい何か」にシフトしているという傾向は感じますね。
  • しまざき@単行本発売中 @shimazakikazumi 2011-03-25 04:16:04
    自分自身を着せ替え人形にする装置として考えた場合、外面的な変身願望を満たすものとしての魔法は、とっくに役割を終えていて、今は内面的変身のシンボリックな表現として、魔法少女の姿があるんじゃないかと。
  • はくび @hakubi 2013-01-07 08:25:34
    男の子の夢をパイロットと格闘家に収束させたように女の子の夢をデザイナーとアイドルやモデルに収束させようとする流れを感じる。ジュエペやプリキュアは、まだ夢の多様性を持たせる方針もしれない。
  • 米爺 @oldriceman 2015-01-08 14:24:47
    『超解読まどかマギカ』のこのあたり(http://tabloid.jp/index.php/archives/177)がちょうど似たようなアプローチで、併せて読むと面白いですね。
  • 匿名希・望 @Ntokunaki 2015-01-08 14:30:03
    この流れだとしゅごキャラにも触れて欲しかった
  • taniθ @Valle_Miedo 9日前
    時代背景考えるとマミのヒットとかは当時のアイドルブームあってこそだもんね

カテゴリーからまとめを探す

「プログラミング」に関連するカテゴリー