【イグノーベル賞2017】日本人が生物学賞受賞「雌雄の交尾器が逆転している昆虫」の研究について通訳が言葉に詰まる #IgNobel

日本人が11年連続受賞!日本時間朝7時から開始、ミサイルの最中でした。
217
MIYAGAWA,Tatsuya @r28

#IgNobel お、今年も早イグ・ノーベル賞の季節がやってきたか。日本時間だと明日朝7:00かな。日本人は10年連続11組が受賞しているが、果たして今年は? ちなみにイグ・ノーベル賞はドクター中松が有名だが、実はあの天野篤医師も受賞しているんだな。 twitter.com/improbresearch…

2017-09-14 23:45:58
ラボの中の人 @laboratorychan

タイプライターで謎の音楽とともに幕開け・・・  #IgNobel pic.twitter.com/4epjqEn9Rp

2017-09-15 06:48:38
拡大
マサル@病み上がりローディー @masaru1549

飛行機が会場を舞う頃、北朝鮮からミサイルが発射された。 #IgNobel #北朝鮮ミサイル

2017-09-15 07:05:28
小林哲 @kbts_sci

昨年のツイートで恐縮ですが、ジムさん今年も頑張ってます。 #IgNobel twitter.com/kbts_sci/statu…

2017-09-15 07:12:07
alnc @Axel_Nico

今年はMiss Sweety Pooが戻ってきた!#IgNobel #イグノーベル賞

2017-09-15 07:13:18
今年のテーマは「不確実性」
小林哲 @kbts_sci

The theme of this year’s ceremony is Uncertainty イグ・ノーベル賞の今年のテーマは「不確実性」 といっても、毎年、受賞に関係あるような関係ないような感じなので忘れても大丈夫です。 #IgNObel

2017-09-15 07:14:11
エビフライ@どう森プレイ中の宇宙の人 @kiruria281

イグノーベル物理学賞 フランス/シンガポール/アメリカ #IgNobel

2017-09-15 07:16:35
転倒小心 @tentousho

猫は液体か問題について 【ニコ生視聴中】イグノーベル賞2017 授賞式 生中継<日本語同時通訳> live.nicovideo.jp/watch/lv305718… #IgNobel #イグノーベル賞

2017-09-15 07:17:40
物理学賞「猫は個体にも液体にもなれる」(フランス)
小林哲 @kbts_sci

物理学賞は「ネコは固体にも液体にもなれる?」。フランスの方の研究です(笑)#IgNobel twitter.com/improbresearch…

2017-09-15 07:17:59
小林哲 @kbts_sci

【物理学賞】フランス/ネコは固体にも液体にもなれる? 固体とも液体ともつかないネコのふるまいに注目し「流動体」として物理学的に分析。老いたネコの方が子ネコより流動性が高いらしいです。#IgNobel 写真は受賞論文より。 pic.twitter.com/e7nM4fKZxh

2017-09-15 07:18:55
拡大
拡大
拡大
Whangdoodles_6 @Whangdoodles_6

老いたネコの方が子ネコより流動性が高いらしいです(引用)wwwww #IgNobel

2017-09-15 07:53:33
平和賞:先住民の楽器がいびきや睡眠時無呼吸症候群に効果(スイスなど)
小林哲 @kbts_sci

【平和賞】スイスなど/オーストラリア先住民の楽器「ディジェリドゥー」が睡眠時無呼吸症候群やいびきの治療に効果的であることを証明 患者14人に4カ月間、定期的に演奏を続けてもらったところ、日中の眠気などが大幅に改善。上気道の筋肉が鍛えられるためらしいです。#IgNobel pic.twitter.com/9BRypiiVvP

2017-09-15 07:22:10
拡大
若大丈夫だよ!はRDR2英語縛り! @giogiogioigogio

「ノーベル賞受賞を拒否するのはかっこいいが、イグノーベル賞を拒否するのは格好悪い」 【ニコ生視聴中】イグノーベル賞2017 授賞式 生中継<日本語同時通訳> live.nicovideo.jp/watch/lv305718… #IgNobel #イグノーベル賞

2017-09-15 07:22:28
経済学賞:生きたワニとの遭遇がギャンブル嗜好性に与える影響
小林哲 @kbts_sci

【経済学賞】オーストラリア/生きたワニとの遭遇がギャンブル嗜好性に与える影響 ワニ園を訪れた約100人にワニに触った後でスロット似のゲームをやってもらったところ、ワニに嫌悪を感じた人は賭けに慎重になったのに対し、何も感じなかった人は大金を賭ける傾向が判明。#IgNobel

2017-09-15 07:35:09
解剖学賞:なぜ老人は耳が大きいか(イギリス)
残りを読む(32)

コメント

nnouse @nnouse 2017年9月15日
え?……ペニスのあるほうがオスじゃないの……
0
ヘルヴォルト @hervort 2017年9月15日
精子を出すのが雄で卵子を出すのが雌という分類をするしかないのかもしれんね 哺乳類の長い歴史の中にもそういう動物がいた可能性あるよね
41
いかおとこ @mororeve 2017年9月15日
科学的探究心があることの裏返しっていうかそのままの証拠だから日本人の受賞者が多いのは嬉しい。 イグノーベル賞をたくさん取ってる日本人に創造性がないわけないって話もあったなあ。
23
撃壌◆ @gekijounouTa 2017年9月15日
最後の国別ランキングでオランダが4位なのが驚きw
4
Shun Fukuzawa @yukichi 2017年9月15日
それはさておき、こんな研究イグノーベル賞でいいのと思ってしまった
3
限界集落ぐるぐる温泉 @otozuke 2017年9月15日
つまり文字通りメスイキする昆虫ですかそうですか
4
限界集落ぐるぐる温泉 @otozuke 2017年9月15日
と思ったけど、正確にはちょっと違うみたいだな
0
2ap_2 @2ap_2 2017年9月15日
また婦女子の妄想が膨らむなあ
5
toge365 @toge365 2017年9月15日
進化論だけですべてが説明できると信じている日本人。
0
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2017年9月15日
イグ・ノーベル賞だけに。
5
小島愚鳩 @KojimaGubato 2017年9月15日
あれだけ日本の大学の予算が削られまくっているのに、これだけなんの役にも立ちそうにない研究が行われてかつ評価されているというのは驚きだよな。ノーベル賞と比べて審査する期間も短いのかな?正直言ってノーベル賞がとれなくなる未来よりイグノーベル賞がとれなくなる未来の方が寂しい。
76
しましま @jkgkikllh 2017年9月15日
生物学的には生殖細胞の大きい方がメス
5
しましま @jkgkikllh 2017年9月15日
人間の場合も卵子より大きい精子を出せたらメス
4
でき🌂 @dekijp 2017年9月15日
ノーベル賞受賞者に文化勲章が贈られるそうだけれど、文化勲章よりもイグ・ノーベル賞の方が研究の認知などの点で役に立ってると思う。
24
でき🌂 @dekijp 2017年9月15日
科学なり技術なり、ノーベル賞を受賞できない活動でも勲章を贈り、その認知に努めるべきだと思う。
4
Tの人@アホの子 @Aho_The_T 2017年9月15日
toge365 創造論者の方かもしかしてID論者の方ですか。アメリカに行ってお仲間と馴れあうだけにしてくださいね
36
骨格 @black_nasbee 2017年9月15日
扇風機から伸びてるコードが凹ってて、壁のコンセントが凸ってるみたいな感じ?
1
電子馬🅴 @Erechorse 2017年9月15日
とりかへばや物語...君の名は。の元ネタらしいですね。ちょっとタイムリー
2
節穴 @fsansn 2017年9月15日
「○○は生物学的におかしい!」と言う人間を生物学的に殴る棒が一本増えた(そういうのやめなさい)
19
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2017年9月15日
世界的に薄い本が捗りそうな話題で(真顔)
25
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2017年9月15日
shiwasu_hrpy いや、これって要するに搾精物なんじゃないの? +触手モン娘とか。
6
ざっぷ @zap3 2017年9月15日
進化論懐疑論者は「進化論で生命誕生は説明できない」(そもそも誕生を説明する論ではない)、「進化論は無批判に受け入れられてる宗教」(批判はアホほど受け入れ修正を繰り返してきた)も罵倒してくるのだが、まず「他よりもっともらしいから今のところソレを選んでる」のだといつになったら分かってくれるのだろうか……。
8
ふじーひろし @sokohaka_fuzy 2017年9月15日
ヴァギナイヤホンが実用化されるとして、iPhone Xには対応できるのだろうか
4
Leclerc @3adam15 2017年9月15日
トリカエチャタテの特徴は「メスの伸縮する性器がオスの穴に挿入される」「オスは精子と栄養分をメスに与える(プローブ&ドローグ式)」「栄養物質目当てで、メスの方が交尾に積極的」「そんなわけでメスがオスを取り合っている」 ダメだ、薄い本しか思い浮かばない。
46
もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年9月15日
「メスにペニス、オスに膣がある昆虫」 薄い論文が厚くなるな…
28
kartis56 @kartis56 2017年9月15日
イカとかゴキとか袋に入れて受け渡すだけだから、突出してる必要ないのもいるし
1
kartis56 @kartis56 2017年9月15日
ハイエナだっけか、メスもペニス類似の突起があるの
2
*ゆっっっけ @CNANGyukke 2017年9月15日
やおい穴は実在したのか…(ちょっと違う
10
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2017年9月15日
mtoaki オメガバースっていう、海外発症もとい発祥の腐人ジャンルがあってね
10
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2017年9月15日
血吸い蝙蝠の話は蝙蝠を通した感染症のおそれがある、ということで衛生的に価値があると思います。狂犬病とかで既に症例はありますが可能性の発見は大きいかと
17
くじら @nemu445 2017年9月15日
私もちんちん欲しい。着脱式ならなお良し。
13
せりかざんまい @selica_akeno 2017年9月15日
いつぞやのきらきらアフロで、松嶋尚美氏が「胎教用ブリガフォーン(胎児に声をかける用具)」を股に当てる話をして、鶴瓶師匠に激しく突っ込まれてたが、ヴァギナイヤホンの登場で笑えない自体に。
3
いくら @YamadaIkra 2017年9月15日
トンボの生殖器ってどうなってんだろう。やっぱオスの副性器が出っ張るんだろうか。
0
kkimu @mokuKK 2017年9月15日
もうその季節か…(風物詩)
0
Destroyer Rock @hondapoint 2017年9月15日
KojimaGubato いえいえ、将来役に立つであろう研究も表彰されていますよ。バナナの皮の滑り具合とか。これを研究していたのは人工関節の日本の研究者です。
14
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2017年9月15日
真面目にイグノーベル賞受賞のために研究してる研究者がいるとかいないとか……
0
ちくわX@派遣は暴力団 @x_chikuwa 2017年9月15日
日本といえば女装男子だから(選ばれるのは)仕方ないね
3
てっしーー @tessy0930 2017年9月15日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フフッw
0
こぎつね @KogituneJPN 2017年9月15日
虫を引き合いに出して、「人間の男が積極的なのは、女が子育てに備えて脂肪を蓄えているから」だと捉えるか、「人間の男は栄養分の代わりに生活費を差し出すから結婚に積極的になのだ」と捉えるかで見方が変わる
1
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2017年9月15日
当該研究チームサブリーダー「勝ったな……」当該研究チームリーダー(机に座って、顔の前で手を組みながら)「……あぁ」 RT あまりに直接的な研究内容(性器)に通訳さんが言葉に詰まるw
3
iksk @ikskC1F 2017年9月16日
結構前に話題になってたね、交尾の時間もクソ長いとか
0
tes @katudouka 2017年9月16日
toge365 つまり誰かさんはメスに掘られるオスも望んでいるってことだな!このどすけべめ!
1
アトラトル @Atlatlist 2017年9月16日
お"ッ♡イグッ♡ノッベ♡ノッベル♡
3
まづ🐉🏝 @netabare_yan 2017年9月16日
イグノーベル賞に受賞されるような研究は一見お笑いに見えて実は高度な研究だし、ちゃんと役に立ってるのもあるし、そもそも何が役に立つかわからないから研究するのが本筋なのに、役に立たない研究がどーのこーの言ってるやつはまとめて簀巻きにされるべき
25
いかおとこ @mororeve 2017年9月16日
自分も研究してた時は普通の学問的な研究だと思ってたけど、勤め出して人に説明する時に結構恥ずかしいワードが入ってるのに数年経って気付いた。 今年の日本の受賞研究も生物やってた自分からしたら笑えるってより興味深かったしね。
2
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017年9月16日
テーマがちょっとアレなだけで、研究手法はちゃんとしたものなんだよね。おふざけでやってるわけではなく、疑問を解決したい!という研究動機自体は至極真っ当なもの。ただ、なぜその疑問(仮説)を実証したくなったか?ってのには小一時間問い詰めたいが(笑
8
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017年9月16日
「何が役に立つか分からない現代」なのでイグノーベル賞を取る取らないに関わらず、こういった幅広過ぎる研究がなされていること、そしてちゃんと結果を出すまで継続できる環境こそが科学発展の基礎土台になっていると思う。研究の成果はどうかわからんが、一見下らないと思われる研究でもちゃんと科学の手順に従って継続ができて結果を出せるというのはとても大事なことだ。ノーベル賞とは対極にあるような賞だけど、ノーベル賞の様な人類貢献が多大な研究を多く生み出す為にはイグノーベル賞の様な研究が山ほど無ければならないと思う。
9
せんのえ⁷ @3_C_shion 2017年9月16日
ヴァギナイヤホンって衛生的な面とかでどうなの?って話題になってたやつじゃなかったっけ?と思ったらジェムリンガだった でもこれも毎回きれいにしないと危ないような
0
funpan @funpan2015 2017年9月16日
雌雄の交尾器が逆転している昆虫の研究って、なんかすごいなと感心してしまって笑いどころがわからない。
1
Destroyer Rock @hondapoint 2017年9月16日
09ilukymjnh 本当に言ったかどうか怪しいけど、これが好きです【電池をいじっているファラデーに、ある貴婦人が訊ねた。 「そんな役にもたたないつまらないことをして何になるんですか?」 ファラデー曰く、 「生まれたばかりの赤ん坊が何の役にたつというのですか?」】
4
uheho @uheho 2017年9月17日
竿まんこと穴ちんこという新しい概念 肉食女子に代わる取替茶点て女という言葉
8
mikaka @michando1 2017年9月17日
宮下あきらの漫画に出てきたな。吸ケツ鬼だったかな。それはともかくタツノオトシゴとかチョウチンアンコウもかなりユニークな生殖システムだから別に形が入れ変わるくらいなら不思議ではないな。それにしても虫の雄は吸われたり食われたりむしられたりして大変だな
1
Ayako.Y @Symbiodinium_a 2018年9月19日
確かに笑えるけどここの研究みんなガチだな 個人的には双子の認知が面白そう
1
不可みどり @knsnhkmdr 2019年7月29日
簡単に紹介されたやつも気になる
0